そらりく さん プロフィール

  •  
そらりくさん: Blogカメレオン・ハート
ハンドル名そらりく さん
ブログタイトルBlogカメレオン・ハート
ブログURLhttp://sorarikuworld.seesaa.net/
サイト紹介文カメレオン、トカゲ、ヤモリ、カエルなど色とりどりの珍しいエキゾチックアニマルたちがいっぱい!
自由文ホームページはこちら↓
http://chameleonheart.ocnk.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/09/26 11:55

そらりく さんのブログ記事

  • ビバリウム必須アイテム
  • あらゆる生物の生息環境を再現したものの総称をビバリウムと呼びますが、その中で陸上で生活する生物の飼育設備をテラリウム、水陸両方で生活する生物のものをアクアテラリウムといいます。テラリウム、アクアテラリウムを作るのに重宝するのがコレ天然コルクです。コルクは腐ることがなく、保温性にすぐれているため爬虫類のテラリウム、両生類のアクアテラリウムに最適ですね。近年、中国産もかなり出回っていますが痩せた土地で [続きを読む]
  • シルエットの主は
  • 窓越しに差す柔らかい日差しを浴びているシルエットの主は・・・先日、マークのパンサーとして紹介した当店ブリードのノシミチオです。見る瞬間によりかなりイエローを発色するようになりました。やっぱりさすがのノシミチオ現在、♀の成熟待ちで次世代ブリードへ向けて待機中です。 [続きを読む]
  • 当店生まれのカーペットカメレオン販売スタート
  • ペルシャ絨毯に例えられるとても美しいカーペットカメレオン ベビーが安心サイズに育ちましたので販売を開始しました。安心サイズと言っても元々小型のカメレオンですからパンサーなどに比べるとかなり小さいです。でもとても強く、すばしこいカメレオンですので飼育していて安心感があります。山椒は小粒でもピリリと辛いって感じでしょうか?♂♀はまだ不明ですがどちらも七変化の美しいカーペット。ベビーから飼育にチャレンジ [続きを読む]
  • 潜り系の定番種
  • 揚げた白身魚をパンにはさんで美味しいのはフィッシュサンド。今日の動画はサンドフィッシュです(笑「砂の魚」のネーミング通り、少し厚めに砂を敷いてあげるとスイスイ潜ります。昔、砂風呂に入ったことがありますがとっても気持ちがよかったのを覚えています。サラサラの白砂にサンドフィッシュが潜りたくなる気持ちもよくわかります^^今回の入荷はエジプトサンドフィッシュスキンクです。 [続きを読む]
  • 捕食が最もヘタクソな〇〇〇
  • 食べるのが最もヘタクソな爬虫類ランキングのトップ候補ではないかと私が秘かに睨んでいるのは下の画像の子たちもしかしたらみなさまも予想通りだったかもしれませんね。カメレオンのあの鮮やかで洗練されたハイテクな捕食シーンに比べてなんとドンクサイ、アナログな食べ方・・・お口が小さいので仕方ないとは思うけど^^;でもこれがまた憎めないんですよね [続きを読む]
  • 地中海の楽園のカナヘビ
  • 画像ではモニターみたいに大きく見えますが実際は小さいリルフォードカベカナヘビです。リルフォードは地中海の楽園と言われるスペインのバレアレス諸島に棲息しています。バレアレス諸島は年間の晴天日がなんと300日以上だとか・・・そのせいで日に焼けて黒光りしているわけではないと思いますが(笑画像の通り、ベースがブラックのかっこいいカベカナヘビ。画像では伝わりませんが尻尾とお腹は濃いブルーが発色しています。明る [続きを読む]
  • 古代からのペット
  • なんとも郷愁を誘うこのフォルムはニホンイシガメです。日本固有種だからでしょうか?ニホンイシガメは江戸時代以前からペットとして飼われていたといわれています。幼体を「ゼニガメ」と呼ぶことがその証拠になるのではないかと思います。もし現代になってから飼育され始めたのならさすがに通称「ゼニ(銭)ガメ」とは呼ばないでしょうから。ニホンイシガメはもしかしたら古代から庶民と一緒に暮らしていたのかもしれません。神 [続きを読む]
  • 脱皮殻を食べるパンサーカメレオン
  • ヤモリでは頻繁に見られる光景ですが、カメレオンも自分の脱皮の皮を食べることがたまにあります。動画はパンサーカメレオン アンビローブの♀が脱皮殻を食べるシーンです↓これには「脱皮殻から栄養を摂る」という意味はなさそうです。カメレオンにとって脱皮というのはどうやら「むず痒く」、「気持ちの悪い」ものであるらしく、体をくねらせて「なんとか早く脱ぎ捨てよう」という行動が頻繁に見られます。この脱皮殻を食べる意 [続きを読む]
  • 小さなモンスター
  • 小さなモンスター(=モニター)たちがやって来ています!サンバンナモニターのベビーです。注)「モンスター」と「モニター」の語源は同じ。経験上、サバンナは元々10匹中、8〜9匹はおとなしいオオトカゲですが、このサイズから飼育するととてもよく馴れてかわいいですサイズも「オオトカゲ」と言うほど大きくならないのでお勧めです [続きを読む]
  • シルクロードの夢
  • 今日はYahoo!ニュースの時事ネタからちょっと思い浮かんだことを1つ。『5月に北京でシルクロード経済圏構想「一帯一路」サミット開催』「一帯一路構想」とは古代の交易路である海(一帯)と陸(一路)のシルクロードにちなみ中国から欧州へ至る地域を中心に中国主導で経済連携を促進する世界規模の構想のこと。まさに「シルクロードの夢をもう一度」ということでしょうけど、おそらく儚い幻に終わるような気がします。ただ、かつ [続きを読む]
  • 生まれたばかりのカーペットカメレオン
  • 今朝、久々にカーペットカメレオンの赤ちゃんが生まれました生まれてすぐは淡いグリーンをしています。カーペットカメレオンのすごいところは生まれてすぐからかなりの変色能力を持つこと。拡大してみると淡いグリーンからカーペットらしい複雑な模様に変色したことがわかります。動画でどうぞ↓ちょっと生意気なお顔をしたカーペットベビーを見にぜひお越しください♪ [続きを読む]
  • ZIP!な〜るほどマスカレッジ見ました?
  • 今朝の日本テレビ ZIP!を見られた方も多いと思いますが、「な〜るほどマスカレッジ」のコーナーでカメレオンの特番やってましたね^^朝からお茶の間にかなりのインパクトでした(笑その中でカメレオン・ハートのYutube動画も紹介されてました。放映された動画はもう6年も前のもので既に4万7千HIT↓体色を変える能力ではパンサーカメレオンには及びませんが実はパーソンカメレオンもかなりのものですやっぱり楽しいカメレオン! [続きを読む]
  • パーソン時間
  • 「時間は短くが善」の文明社会に生きていますと人はたまにその逆を求めたくなります。パーソンカメレオンに多くの人がある種の「癒され感」を感じるのは実はそんなところにあるんじゃないか?と常々思っています。独特の時間軸を持つパーソンカメレオン。何事ものんびりゆっくりしています。パーソンの周辺半径1mくらい。時間軸は気付けば「パーソン時間」に変換されあなたはしばし「時間を憎む」文明社会の呪縛から解放されます [続きを読む]
  • ノシベブルー♪
  • ブルー系ノシベのCBが入荷しています。かなり育ってますがこれでまだ生後8ヶ月くらい。フル発色はまだまだ先です。ノシベのブルーは本当に癒されますね^^画像ではなかなか伝わりにくいので店頭でぜひご確認ください。 [続きを読む]
  • パーソン♪
  • いつかはパーソンカメレオンファン憧れのオレンジアイとイエロージャイアントのCBが入荷しています。上の画像はオレンジアイ ヤング♂↑ちょっと緊張気味の写真しか撮れず残念ですが、既にトレードマークの目がオレンジに発色しています。※即売約となりました。下のオレンジアイ♀もこの発色↓手に乗せるとパーソン特有の鉛のような重量感があります^^そしてかわいいイエロージャイアント ベビー↓2頭いますが、♂♀はまだ不 [続きを読む]
  • ノシミチオ生後1年半の発色
  • パンサーカメレオンのフル発色にはだいたい生後1年半前後掛かるのが通常です。(もちろんローカリティによる違い、個体差はありますが)下の画像は2015年9月にハッチの始まったカメレオン・ハート産のノシミチオです。現在、ちょうど生後1歳半くらいです。ベビー時の画像をブログの記事にしていますのでご覧ください。2015年9月7日の同クラッチのベビーの記事です↓http://sorarikuworld.seesaa.net/article/425519646.htmlこの真 [続きを読む]
  • 卵の話
  • パンサーカメレオン ノシファリーのハッチがそろそろ近付いています。下の画像はニワトリの卵とハッチの近いノシファリーの卵の比較です↓地球と月くらい大きさが違います!でもサイズはこんなに違いがありますが、有羊膜類という大きなくくりでは同じ仲間であって、魚類や両生類の卵とは一線を画しますね。(ちょっと話が飛躍します)では鳥の卵とカメレオンの卵では何が違うかというとまずは産み付けられる場所。鳥の卵は地上、 [続きを読む]