Chikusui Sasaki さん プロフィール

  •  
Chikusui Sasakiさん: 藝術調教
ハンドル名Chikusui Sasaki さん
ブログタイトル藝術調教
ブログURLhttp://sasakichikusui.com/
サイト紹介文書家・佐々木竹翠のアートや音楽の話題が中心のブログ。たま〜に女子系ネタもお届けします。
自由文詳しくは、Webで↓
書家・佐々木竹翠
http://www.geocities.jp/sasakichikusui/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/09/26 18:02

Chikusui Sasaki さんのブログ記事

  • なんだかボーッとしている毎日です。。
  • 個展が終わり、お礼状も出し終わって、ボーっとしている毎日です。はい。今年前半…正確に言えば、2月から5月まで、自分の体調不良に始まり、父のケガに母の体調不良と続き、それがやっと落ち着いたらすぐ個展に突入と、なんだかとてもハードでしたので、特に気が抜けてしまったのかもしれません。まあ、私の体調不良は、よーく考えれば一昨年の冬からだったんですよね。職場で一昨年から、何かと変化が多くなり、その疲れやらス [続きを読む]
  • 初夏の三者三様展@自由が丘るなん
  • 週末、大変ユニークな作陶展を見てきました。男性2名・女性1名の、計3名による、陶芸展。とにかく、作品がユニークで、↑↑↑全体的にはこのような雰囲気なんですが、個々に見ると…↑↑↑これ、一番ツボにハマった作品。↑↑↑こちらは、ディスプレイがかなりディープ。↑↑↑こちらは、ティッシュケースとの事で、暗闇でも目立ちますね。↑↑↑キノコがついたライトとか。↑↑↑ちょっと妖怪っぽい蓋の入れ物とか。↑↑↑一見 [続きを読む]
  • 個展も終わり…
  • お知らせが大変遅くなりましたが、5/11から31まで、十条銀座にある梅の木十条店さんで開催されていた個展〜こいものがたり〜、無事に終了しました。お越し頂いたみなさま、お忙しい中ありがとうございました。今回は、これまでとはまた違ったタイプの作品に挑戦し、みなさまから様々な反応を頂き、大変今後に繋がる展示となりました。もう、個展も10回を越えると、やることなんてなくなってくるんじゃないか…と思ってましたが、 [続きを読む]
  • 個展、5/31まで開催中!
  • まず、先週土曜日の「前衛的らいぶ!」、無事終了しました。お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。そして、旧橋壮さん、富樫春生さん、酒井エルさん、ステキな演奏とパフォーマンスをありがとうございました。画像は、プロのミュージシャンとダンサーの中で、右往左往する書家の図。この写真、知人が撮ってくれたのだけど、私のうろたえぶりがよ〜〜〜く出てて、なんか気に入っちゃったのよね。やっぱ私は、字を書くこと [続きを読む]
  • 「オルセーのナビ派」展@三菱一号館美術館
  • ホントにギリギリの告知になってしまいましたが、三菱一号館美術館で開催中の「オルセーのナビ派」展。ブロガー内覧会にも参加し、「青い日記帳」主催のTakさんと三菱一号館美術館の館長さんとのギャラリートークで、その見所もたくさんお聞きし、ミュージアムショップでの、オリジナルグッズの充実さも十分楽しみ、塗り絵付ポストカードもゲットし、19世紀のパリで、ゴーガンの美学から影響を受けて結成された、ボナール・ヴュイ [続きを読む]
  • 個展&スペシャル・ライブのお知らせ
  • 佐々木竹翠個展〜こいものがたり〜2017年5月11日→31日月曜〜土曜 8:00→21:00日曜・祝日 9:00→21:00自家焙煎珈琲 梅の木十条店東京都北区上十条2‐24‐10 2F TEL.03-3905-6078※喫茶店での展示ですので、必ずオーダーをお願い致します。☆スペシャル・ライブ☆前衛的らいぶ!2017年5月20日(土)open 18:30start 19:00charge 2,000(1drink付)メンバー旧橋壮(ts,fl)富樫春生(p)酒井エル(dance)佐々木竹翠(painting)会場 [続きを読む]
  • 屏風にあそぶ春のしつらえ 展@泉屋博古館分館
  • もうかなり前のことになってしまいましたが、泉屋博古館分館で開催中の、「屏風にあそぶ春のしつらえ」展、ブロガー内覧会に行ってきました。泉屋博古館分館 森下愛子学芸員によるギャラリートークで、本展の見どころなどの説明聞きながら、作品を観賞。この展覧会では、春を彩る屏風の名品や、茶道具におもてなしの器と、日本人が大切にしてきた、季節の美しさとおもてなしの心を、しっとりと感じられる作品が展示されています。 [続きを読む]
  • ファッションとアート 麗しき東西交流 展@横浜美術館
  • 横浜美術館で開催中の、「ファッションとアート 麗しき東西交流」展の、特別内覧会に参加してきました。この展覧会、とにかく、女性はワクワクです。会場の入口を入ってすぐから、もう、ご覧のようなゴージャスさ。そして、もうこの展覧会で一番豪華な展示と言っても過言でない、明治天皇と昭憲皇太后の肖像画と共に展示された、昭憲皇太后着用大礼服(マントー・ド・クール)。その刺繍の繊細さとゴージャスと上品さには、もう、 [続きを読む]
  • 超・日本刀入門@静嘉堂文庫美術館
  • 静嘉堂文庫美術館で開催中の「超・日本刀入門〜名刀でわかる・名刀で知る」の、ブロガー内覧会に参加しました。まず、静嘉堂文庫美術館館長の河野元昭氏・静嘉堂文庫美術館学芸員の山田正樹氏・青い日記帳のTak氏によるアートトークで、本展覧会の見どころなどのお話を聞き、展覧会会場へ。会場では、山田正樹学芸員のギャラリートークを聞きながら、日本刀の名刀を観賞しました。正直、この展覧会を見るまで、日本刀には全く興味 [続きを読む]
  • 宇佐美貴世個展「Iwaki から。」@浅草K's cafe
  • 浅草にある、気仙沼出身のパティシエさんが運営するカフェ・K's cafeさんで、ユニークな作品で都内数々のグループ展で発表している、宇佐美貴世さんの写真展を開催しています。福島県いわき市出身の宇佐美さん。今回は、その故郷いわきを撮ったモノクロ作品を、暗室をイメージして展示しています。古民間風のノスタルジックな店内に、モノクロ写真がすごくマッチして、昭和な雰囲気を醸し出しています。また、このK's cafeさん、ケ [続きを読む]
  • 「私のエロチズム」展、開催中。
  • 「私のエロチズム」展、昨日1/14から、新宿にあるギャラリーつぎのカーブさんで始まりました。比較的おとなしめの作品が多いでが、作家さんそれぞれの”エロチズム”に対する解釈が面白いです。私は別名で、インスタレーションで”エロ”を表現した作品を出品しています。もしかしたら、一番ストレートな作品かも…みなさまのご来場をお待ちしています。私のエロチズム会期 1/22(日)まで時間 12:00〜19:00(最終日 17:00まで) [続きを読む]
  • メイク道具
  • 年末年始と、さすがに仕事が忙しく、かなり神経が張り詰めてましたので、お仕事が一段落した今日、新しいチークとアイシャドウなどを買って、気分転換しました。セザンヌ化粧品は、お気に入りの化粧品のひとつで、特に、このチークはすごく使いやすい。マスカラとリップは、資生堂シフォネット。これは大のお気に入りで、もう、何リピしてるだろう。たまに他のを使っても、すぐにコレに戻ってしまうから、マスカラとリップは、浮気 [続きを読む]
  • 2017年初展示のお知らせ
  • 2017年も、明けて11日が経ってしまいました。今年は酉年ということで、気持ち的には”飛躍の年”にしたいと思いますが、どうなることやら。本年も、どうぞよろしくお願い致します。さて、そんな”飛躍の年”にふさわしく?、1/14から始まる、こちらのグループ展に、さり気なく参加致します。が、”佐々木竹翠”の名前で参加はしていません。どんな偽名(!?)なのか、どんな作品であるかは、ここでは完全シークレットですが、みなさま [続きを読む]
  • 今年1年を振り返って…
  • 2016年も、あと1日。今日は、お正月準備で、お花と小さなお供え餅を飾りました。さて、今年を振り返ると、前半は体調不良に悩まされ…ホント、10年ぶりくらいに、インフルエンザ→体のあちこちがヘビーな皮膚炎になるという、最悪のパターンとなりまして。インフルエンザは、お薬を飲んで安静にしていれば治りますが、ヘビーな皮膚炎のほうは中々しつこく手ごわくて、一時は、永遠にこのままなのかな、と、絶望的な日々を送ってい [続きを読む]
  • 2016年、参戦ライブまとめ!
  • お待たせしました?!今年の参戦ライブのまとめです。1月 Roy Hargrove Quintet @BlueNoteTokyo3月 Lisa Fischer @BlueNoteTokyo4月 Harvey Mason @BlueNoteTokyo5月 Rebirth Brass Band @BlueNoteTokyo6月 Nik West feat.John Blackwell @BlueNoteTokyo7月 Tower Of Power @BlueNoteTokyo8月 Richard Bona @BlueNoteTokyo 小比類巻かほる @COTTON CLUB10月 大西順子 @BlueNoteTokyo11月 小柳ゆき @ニューピアホー [続きを読む]
  • 桜井貴個展「画家は2度死ぬ」@Art Lab TOKYO
  • 浅草橋のArt Lab TOKYOさんで開催中の、桜井貴個展「画家は2度死ぬ」を見てきました。桜井氏は、古い友人なのですが、実に7年ぶりの再会でして…。お互いがなんとなく、音信不通だったという(笑)それが、SNSを通じて再び繋がり、この個展で感動?のご対面という、実に劇的なお話で(笑)と、前置きが長くなりましたが、7年前から、ちょいブラックユーモアな要素は見えてた桜井氏の作品。最近の作品では、それが全開に向かい、この展 [続きを読む]
  • 一区切りついて…
  • 「いろ 2016」9/29から10/4まで、銀座のGallery G2さんで開催されていた、Affordable Art Fair Seoul Returnも終了し、ちょっと早いのですが、今年の展示はすべて終了しました。ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。残りの数ヶ月で、今年の作品をボチボチとこのサイトにアップしていきたいと思います。実は、昨年の今頃から今年の春にかけて、持病が出てしまいかなりキツい思いをしてましたが、今日現在、体に [続きを読む]
  • グループ展のお知らせ
  • Affordable Art Fair Seoul Return2016.9.29〜10.411:00〜18:00 ( 最終日16:00)Gallery G2東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル1Fソウルでの展示を終えた作品を、東京でも展示します。直径18cmの丸パネルに、各アーティストが様々な技法で表現した作品を集めたグループ展。私も1点、出品しています。お時間ございましたら、ぜひ、お越しください。 [続きを読む]
  • よみがえれ!シーボルトの日本博物館@江戸東京博物館
  • 江戸東京博物館で開催中の、「よみがえれ!シーボルトの日本博物館」ブロガー内覧会に行ってきました。江戸時代、2度に渡り来日し、膨大な”日本コレクション”をしたシーボルト。この展覧会では、シーボルト没後150年を記念し、彼の母国・ドイツから里帰りした約300点のコレクションを公開しています。みどころは、●シーボルトが自ら企画した「最後の日本展示」の再現。●鳴滝の家屋模型」をはじめ、シーボルト関連の初公開資料 [続きを読む]