梅吉 さん プロフィール

  •  
梅吉さん: 小梅と梅吉と株の道
ハンドル名梅吉 さん
ブログタイトル小梅と梅吉と株の道
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/koume39/
サイト紹介文愛猫小梅と梅吉との日々。お笑いブログと化していますが、わたくしの趣味の投資の話を交えた日記です。
自由文アメリカンショートヘアの小梅とへっぽこ投資家 梅吉の日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/09/27 09:56

梅吉 さんのブログ記事

  • お盆終了
  • お盆が終了しました。お盆の前から朝晩どころか昼間も涼しい日が多く過ごしやすい反面、極端な天気が多くなっていくのがちょっと心配。ところでお盆中にスーパーなんかに行くもんじゃないですね。ものすごい人出でげんなりですよ。マナーも悪くなる一方駐車場までカートで荷物を運び、そのまま駐車場にカートを放置して帰るジイさん、買い物中に考え直したのかお饅頭の上にニンジンとピーマンを放置などなど、田舎といえども人間性 [続きを読む]
  • 「キボウノシマ」を読んで
  • 「キボウノシマ」、原作/守靖ヒロヤ、画/玉越博幸(竹書房バンブーコミックス刊)を読みました。盆を前にして朝晩が少し涼しくなったような気がします。あと1週間もすれば過ごしやすくなる。かもね。電子書籍で読みました。現在3巻まで発売中です。乱交の島があるという噂を信じてフェリーでやってきた島が、実は妖怪が支配する島だった、というホラーマンガです。ホラーとエロは切っても切れないのでエログロマンガです。ただ [続きを読む]
  • タヌキ
  • 先月は野生のサル、今月は野生のタヌキを間近で見ました。買い物の帰りに近所にある神社の近くを通りかかった時、神社の参道に子タヌキが1匹座っていました。野生のタヌキを見るのは久し振りです。わたくしが子供の頃はまだ宅地が少なく、あちこちに竹やぶや林がある田舎だったので、タヌキやキツネも時々見ることがありましたが、宅地化されてからは全く見なくなっていました。距離3mほどでしばし見つめ合い携帯で写真を撮ろう [続きを読む]
  • 「掟上今日子の旅行記」を読んで
  • 「掟上今日子の旅行記」、西尾維新著(講談社刊)を読みました。住宅地なのに野焼きをするのはどういう了見なのか?ワシ、燻製になりそうやないか電子書籍で読みました。眠ると記憶がリセットされる忘却探偵を主人公にした、8作目のミステリー小説です。今回はフランスのパリで、探偵VS怪盗の戦いが描かれていきます。ストーリーの流れは面白くて良いのですが、ミステリーらしいミステリーは無く、本格推理ファンには受け入れら [続きを読む]
  • 「押入れのちよ」を読んで
  • 「押入れのちよ」、荻原浩著(新潮文庫刊)を読みました。お金を払うように最終通告のメールが来ました。架空請求のくせに横柄な本文です。削除電子書籍で読みました。表紙買いです もう見たままのホラー小説ですよ。ホッコリするような幽霊話もあれば、救いのない話、ブラックユーモア満載の話もありと、バラエティに富んでいます。全9編の短編ホラー集ですけど、1話目からガンガン攻めるなあ。しかも食べちゃったよ 何を食べ [続きを読む]
  • 7月末
  • 早いもので7月も末ですね。夏だからというわけではありませんけど、なかなか思うように物事は進まないものですね。面倒だなあ というわけで、最近作った料理の紹介でも。片栗粉で作るわらびもち見た目は悪いですけどちゃんとわらびもちみたいになったよ。片栗粉と水を混ぜて透明になるまで煮るんだけど、透明になったらみるみるうちに固まってしまい、小さい容器で四角に整形どころじゃなくなりました。次は見た目も良くしたいこ [続きを読む]
  • 「辱〜にく〜」を読んで
  • 「辱〜にく〜」、窪茶著(小学館裏少年サンデーコミックス刊)を読みました。梅雨が明けて暑い日が続いたと思ったら、雨や曇りが続き肌寒いような朝になったりと、極端な気候の変化が多くなりましたね。将来は大丈夫なのだろうか。電子書籍で読みました。タイトルから分かってしまったあなた あなたは優秀な人だ。きっとわたくしと同じくらいには壊れているに違いない。仲間、仲間冒頭、いきなり人間の解体シーンから始まるという [続きを読む]
  • 「エマージング」を読んで
  • 「エマージング」、外薗昌也著(講談社モーニングKC刊)を読みました。わたくしが住む地域は南が山、北が市街地になっています。山が近いせいか最近、サルが出没するようになりました。買い物の帰りに駐車場から自宅へ歩いていると、30m先にサルが2匹歩いているのを発見。堂々と道の真ん中を歩き、わたくしの方に向かってきます。もう10mというところまで接近した時、突然、「コラー」わたくしのすぐ後ろで大声が サルが [続きを読む]
  • 夏真っ盛り
  • 梅雨明けしてもう夏真っ盛りです。連日35度越えそんなわけで、最近作った料理の紹介でも。ネギと水菜のダシ浸し今の時期は白ネギが固くてまずい・・・。冬にリベンジをこのレシピを参考にしました。https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/52e19263ab6272521a2f5ee631bc4006.htmlブリの梅ニンニク照り焼きブリ高いよ 1切れ300円近いと手が引っ込むよこのレシピを参考にしました。https://erecipe.woman.excite.co.jp/de [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.9
  • 猫カフェのハシゴで猫成分を吸収し東京駅に戻ります。JRの高円寺駅から中央線で東京駅へ。ここ数年で東京の交通機関にもだいぶ詳しくなりました。もう迷子になっても何とかなります。新幹線の発車まで時間があるのでココへ。羅かんhttps://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13045658/出汁おでんの玉子と湯葉タコ焼き、明石焼きみたいな感じ。茶飯この日の茶飯は今一つの味でした。そして新幹線で京都まで、乗り換えて地元駅まで [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.8
  • 猫カフェ ミャゴラーレをあとに、東京メトロで移動します。新中野駅から新高円寺駅へ。そこから歩いてJRの高円寺駅を抜けたココへ。猫カフェ 猫の家http://neconoiekoenji.blog.fc2.com/猫カフェをハシゴだぜいチュールの力でモテモテしかし食べ終わると去って行くこっち向いてキキちゃんフィラ君目をむいておるサタ君股間を見つめないでうへへ膝の上が空いてますよおや君は誰かな? ちょっと前から撮ってみようフィラ君うひ [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.7
  • 東京滞在4日目、最終日の水曜日です。 この日の無料朝食はいんげんと鶏肉の照り焼き昨日と同じリンゴジャムのパンと思ったら、コーヒー味でござった どうりでちょっと黒いなと・・・。オッサン、涙目で喰ったチェックアウト時間ぎりぎりにホテルを出発、雨の中を東京駅に向かいます。最終日にやっと膝痛が収まり、ピーピーも治りました。東京メトロの丸ノ内線で東京駅から中野坂上駅へ。雨の日の電車は雑巾臭くて嫌でござるまず [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.6
  • 一夜明けて東京滞在3日目、ホテルの無料の朝食へ。牛肉とブロッコリーを炊いたやつ???クロワッサンとリンゴのジャムみたいなやつリンゴジャムのパンは甘くて美味しい 無料で毎日朝食を食べられるというのは良いですね。コンビニのパンでは寂しいけど、豪華な朝食は朝から食べたくないので、わたくしにはピッタリです。この日も体調が良くないのと膝が痛かったので、昼近くまでホテルで過ごし東京駅周辺をブラブラします。丸の [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.5
  • ゆり園から移動します。西武鉄道の西武球場前駅から江古田駅へ。南口を出て少し歩くと猫カフェえこねこhttp://nerimaeconeco.blog86.fc2.com/子猫発見目が合った後、最後まで姿を見せずキャットウォークに猫発見目をむいて寝ておるおとわちゃん遊び好きの猫さん遊び疲れて休憩中君は誰かな?はなちゃん他にもたくさんいるんだけど、みんな店の奥で寝てる 食後に眠くなるのは人間も猫も同じだね。猫カフェを後にしたわたくしは、体 [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.4
  • 膝は痛い、お腹も痛いなかホテルを出発します。東京メトロの東京駅から池袋へ、池袋で西武鉄道に乗り換えて西武球場前駅へ。駅から少し歩くと目的地に到着です。ところざわのゆり園https://www.seiburailway.jp/railways/hanasanpo/yuri/index.htmlあいにくの曇り空はゆりには似合わない晴れてるともっと綺麗なんでしょうけど首都圏なのですごく期待していたのですが、滋賀県にあるゆり園のほうがゆりが密集していて綺麗だったなあ [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.3
  • 一夜明けた月曜日、2時間ほどしか眠れずに起床ホテルで無料の朝食を頂きます。クロワッサンハンバーグとポテト見た目は不味そうなハンバーグでしたが、味は悪くないサラダ手掴みは嫌なので箸で喰う飲み物はコーヒーが飲めないので、水を貰おうとしたのですが、水と牛乳が表示と逆に置いてあったので、コップに半分ほど牛乳を注いでしまいました。誰じゃ、逆に置いた奴は捨てるのは嫌なので3年振りに飲みました。冷たい牛乳のお [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.2
  • ゆかりんのFCイベントは、夏にさいたまスーパーアリーナであるアニサマと、9月に横浜アリーナであるゆかりんライブにむけて、みんなでリハビリをしようということで、半分ライブ、半分トークとゲームでした。半分  田村ゆかり 新旧とりまぜていろいろ聞けて嬉しかったですそして7月6日の21時30分から、文化放送にてラジオの新番組が始まることが発表されました。またradikoプレミアムのお世話にならなければそん [続きを読む]
  • 東京への旅2017 Part.1
  • 6月25日の日曜日、わたくしは東京行きの新幹線の中でした。この日は時折雨が降る天気で、毎回楽しみにしている富士山も見えず それなのに隣のオッサンは息がタバコ臭い しかも喫煙ルームがある7号車に乗っていたので、タバコを吸いに来る人で常にドタドタうるさい。わたくしはこんな気分でしたよ。せめてアイコスにしてくれそんなこんなで無事東京に到着。1年10ヶ月振りの東京駅は、相変わらず人の波 田舎の1年分の人間 [続きを読む]
  • 速報
  • 水曜日の夜に東京から帰宅しております。天気が悪かったのは残念でしたが、楽しい旅でございました。また行けると良いな。詳細は次回「東京への旅2017」にて。 [続きを読む]
  • 「in The ROOM」を読んで
  • 「in The ROOM」、安田剛助著(集英社ヤングジャンプコミックス刊)を読みました。東京への旅に出ています。予約投稿ですよん電子書籍で読みました。表紙買いしたのは良いけれど・・・。続きがあっても買わないな。「ROOM」と呼ばれる精神世界に呼び出された、男女9人を描いたホラーマンガです。ROOMから脱出するには表紙のボスクリーチャーを倒すか、この精神世界を生み出している人間を殺すしかありません。 [続きを読む]
  • ムカデの季節
  • ムカデの季節がやってまいりましたわたくしの部屋の押し入れは、新人の大工さんが練習代わりに作りました。あっちこっち隙間だらけ なのでムカデが天井裏から押し入れに自由に出入りできます。夜にふと押し入れを見ると、10センチほどのムカデが頭を出していました。捕獲用の袋と武器を探しているうちに、ムカデはわたくしの部屋から廊下に逃亡しました。廊下に逃げたムカデを追い掛け、BOXティッシュの空き箱で攻撃します。 [続きを読む]
  • 梅雨
  • 晴れの日が続いていましたが、そろそろ梅雨らしい天気になるのでしょうか。ということで最近作った料理の紹介でも。豚肉とナスの塩炒めレシピではタケノコを入れるのですが、スーパーで手に取ったタケノコは300円でした。わたくしはそっと棚に戻しました。高いよ タケノコに300円は出せんこのレシピを参考にしました。https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/e91e56a79093227db8bb745ff6d7d087.htmlしらたきと揚げの煮 [続きを読む]