電車を撮ろう。管理人 さん プロフィール

  •  
電車を撮ろう。管理人さん: 電車を撮ろう。
ハンドル名電車を撮ろう。管理人 さん
ブログタイトル電車を撮ろう。
ブログURLhttp://denshawotorou.blog73.fc2.com/
サイト紹介文国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・機関車・臨時・廃車・陸送etc…鉄道に関する写真を不定期アップ。
自由文被写体は電車に留まらず、客車列車、路面電車、回送、試運転、臨時、イベント列車などなど幅広いジャンルを撮影。主に北海道を中心に活動しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2009/09/27 20:59

電車を撮ろう。管理人 さんのブログ記事

  • 石敢當 〜ISHIGANTOU〜
  • モノレールが開通する前までは、長らく沖縄には鉄道が無く、ファンの方には余り縁の無い場所だったのでは無いでしょうか?自分が「ひとり旅」「車中泊」ってもんを初めてやったのが、意外かもしれませんが、実は沖縄でした。その後は八重山の島々を放浪したり、宮古島でスキューバダイビングを始めたりと、年4ペースで通うほど入れ込んだ時期も有りましたな。沖縄は日本でありながら独特の文化が有り、何度訪れても楽しい所です。 [続きを読む]
  • 169系「越谷市制30周年記念市民号」
  • 169系の団体列車がEF63に後押しされ、碓氷峠を上って行きます。上り線側には、峠を下りてきた115系電車が横川へ向かってゆっくりと走り去っていく光景。ヘッドマークの「越谷市制30周年」から調べてみたら、昭和63年頃の撮影ってことになりますね。29年前か…全く覚えていません…。この時は、まさか碓氷峠が無くなるなんて微塵も思っていませんでした。1988年11月ごろ?信越本線 横川〜軽井沢 【関連記事】【碓氷峠】あの日から1 [続きを読む]
  • 沖縄都市モノレールPC軌道桁陸送
  • 20m級の軌道桁(ゆいレールの線路)を積んだ特大トレーラーが交差点を曲がってくる。周囲の交通は、一時的に通行を規制され、トレーラーの通過まで暫し待機。トレーラーの頭上には、既存のゆいレール軌道、その下を延伸開業用の軌道桁が運ばれる。沖縄らしい地名が並んだ標識と絡めて記録したのだが、左の沖縄道の那覇IC標識、小さくない?2017.7.12 沖縄都市モノレールPC軌道桁陸送 【関連記事】勢理客交差点を曲がる。 [続きを読む]
  • ガジュマル
  • 主に日本では屋久島以南〜沖縄諸島に分布する木で、ゲゲゲの鬼太郎世代なら御存知かと思いますが、木の精霊「キジムナー」が住むと言われています。国道58号線国頭川に架かる橋の袂に有ったガジュマルと、ゆいレールの陸送車両を絡めて撮影しました。実はこの場所のすぐ後ろに、那覇を訪れた方なら一度は見たことが有ろう、でっかいガジュマルの木(もちろん作り物)の上に建つレストランが有ったのですが、残念ながら2015年に姿 [続きを読む]
  • どんぶらこ
  • 船で釣りをしていたら、ドンブラコと新幹線が流れて来たのに気づき、暫し竿を持つ手を休めてその行方を見つめる船長。早朝の瀬戸内海、小豆島付近をN700系新幹線が航行する。小豆島の上空には低い雲が垂れ込めていて島影が霞んで見え、どこか、中国の黄河の様な雰囲気を醸していた。2017.7.22 N700系1000番代G36編成①〜⑧号車 【関連記事】シルエット [続きを読む]
  • 勢理客交差点を曲がる。
  • 延伸工事のため陸送される、ゆいレールの線路とも言うべきPC軌道桁。1本20m、鉄道車両と同じ長さの桁がポールトレーラーに積まれて勢理客交差点をゆっくりと曲がる。「勢理客」…稀に苗字でも見かけますが、これを読める方は中々の沖縄通ですぜ。2017.7.11 沖縄都市モノレールPC軌道桁陸送 【関連記事】東京モノレールで線路補修工事日本最南端の陸送 [続きを読む]
  • タイの客レ
  • フアランポーン駅から茹だるような暑さの中20分ほど川沿いに歩き、大きな交差点を右に曲がると跨線橋を渡る。その上から、駅を発車した客車列車を撮影した。客車は12両編成。出入り口のステップに立つ少年が、身を乗り出して列車の進行方向を嬉しそうに見ている。20176.24【関連記事】ターミナル [続きを読む]
  • 日本最南端の陸送
  • 数年前に南大東島のシュガートレイン復活の話が出た時、それが日本最南端の陸送案件かと思っていたが、残念ながら採算性の問題から中止になってしまった。従って現在見る事が出来る日本最南端の鉄道車両陸送は、この「ゆいレール」となるだろう。その日本最南端の陸送風景を、ようやく見る事ができた。2017.7.11 沖縄都市モノレール1000形1116  【関連記事】スタンバイ [続きを読む]
  • “F”を運ぶ。
  • 西日本版新幹線N700AのF編成が深夜の道路をゆっくりと運ばれて行く。輸送ルートに流入する道は白い巨体が無事に通過するまで、一時的に規制される。2017.7.21 N700系4000番代F10編成1号車 【関連記事】博総への道 [続きを読む]
  • ターミナル
  • 朝からフアランポーン駅構内に若い団体さんが座り込んでいた。見た感じ、中学生か高校生の移動教室でしょうか?外気温35度を超える暑さの中、小一時間ほど、こんな感じで列車を待っているようでした。さすがに生徒の中には、待ちくたびれた感じの表情も見受けられる。そんな光景を、後方に停車している機関士殿がぼ〜っと眺めている様子がまた面白い。2017.6.24 タイ国鉄フアランポーン駅 【関連記事】マッカサン [続きを読む]
  • スタンバイ
  • 初めて沖縄に行ったのは1993年。当時、書店に行って鉄道雑誌を探したら売っていませんでした。たまたま品切れだったのかどうかはわかりませんが、そもそも鉄道の無い沖縄県で鉄道雑誌の需要が有ったのか気になる所です。現在はどうなんでしょうかね?この前行った時に書店を覗いてくればよかった…。夜の那覇港に行ってみると、ポジションランプの点いた一行がスタンバイしていた。書店に鉄道趣味誌が無いなら、マニアも居ないんだ [続きを読む]
  • 博総への道
  • 港から博多総合車両所までの道。西のN700は、博多市内の大通りから、こんな狭隘路までを通って慎重に運ばれて行った。ほとんど車幅と道幅が同じくらいの道路を新幹線がゆっくりと陸送される。初めて見るシーンに、思わず見ている方がヒヤヒヤしてしまったが、そんな事は匠の前では杞憂に過ぎなかった。2017年7月21日 N700系4000番代F10編成1号車 【関連記事】Welcometo Fukuoka [続きを読む]
  • キハ58「頑張れドラゴンズ」応援列車
  • 当時のホーム球場だったナゴヤ球場で、中日ドラゴンズの試合開催日に運転された「頑張れドラゴンズ号」。写真はキハ58ですが、特急「南紀」の間合い運用でキハ82でも運転されていたようです。運転区間は名古屋から貨物線(名古屋港線)に作られた臨時駅、ナゴヤ球場正門前駅まで。1987年7月1日から1994年10月8日までの7年間に見られた列車でした。ちなみにこの日は対広島戦で、試合はドラゴンズの勝利でした。1987.8.1 名古屋駅  [続きを読む]
  • 国道390号線
  • 国道390号線は、石垣島の美崎町730(ナナサンマル)交差点から宮古島を経て、沖縄本島は那覇港から上陸して旭橋交差点までを結ぶ海上国道。石垣の730交差点は、離島桟橋の至近にある交差点で、1978年7月30日、それまで沖縄県の道路は左側通行だったのが、日本の交通法規に則って右側通行に変更された事を記念して命名された由緒ある交差点。当時の様子が記録された貴重な映像がYouTubeで公開されております。総延長552キロ、日本最 [続きを読む]
  • 黄昏の那覇港
  • 19時。鹿児島から奄美〜徳之島〜沖永良部〜与論を経て、25時間掛けて那覇にやって来たマルエーラインのフェリーが着岸した。岸壁には、深夜の搬出に備えて陸送準備が整ったゆいレールの車両が置かれている。その前を、下船した人々がゆっくりと歩いて行く。那覇の日没は19時25分。東京よりも25分ほど遅い。西日に照らされた人影が、港に長く伸びていた。2017.7.10 那覇港 【関連記事】沖縄都市モノレールダイヤ改正 [続きを読む]
  • 30年前の仙台駅で
  • 国鉄分割民営化後初の夏休み、青春18きっぷを利用して仙台へ行った。上野5時発の初電115系で黒磯まで行き、乗り継いで仙台に着いたのは昼過ぎだったかな?目的は仙台で開かれていた東北博の開催期間中、仙台臨海鉄道でなんとC56 160が走るというので、それを撮りに行った。雨の仙台駅に着き、まず目に飛び込んできたのは見慣れない秋田区の気動車エレガンスアッキーだった。さらに和式気動車こまちが併結されていた。留置線には懐 [続きを読む]
  • 沖縄都市モノレールダイヤ改正
  • 沖縄都市モノレールことゆいレールが8月1日、ダイヤ改正を行う。7月、新たに2編成の増備を行ったためでしょうか、週末を中心に大幅な増発となり、慢性的な混雑は幾らか緩和されるものかと思われます。今回の改正では新たに「金曜ダイヤ」と言うものが設定され、日中の運転間隔が10分から8分ヘッドへとなり、土曜日も朝昼夕と、同じく10分が8分ヘッドとなるそうです。近年、外国人旅行客が増え、週末の那覇空港駅からの混雑ぶりが気 [続きを読む]
  • 57‰
  • ゆいレールが57‰の急勾配を駆け上る。那覇の町並みの向こうには青い海。傍らのビル屋上にはシーサーが居た。2017.7.9 沖縄都市モノレール 古島〜市立病院前 【関連記事】ゆいレール撮影のお立ち台 [続きを読む]
  • Welcome to Fukuoka
  • 博多の町を走る新幹線N700。以前、500系保存車の陸送を撮らせて頂いたことは有りましたが、N700系の陸送を博多で拝むのは、実は初めてでした。右も左もわからず、現地ではベテランガイド様にお世話になりっぱなしで、足手まといにならない様、撮影地も全部お任せ。港から少し走った所で、初陣の自分を歓迎してくれたかのような「Welcome to Fukuoka」の文字。いやいや、歓迎されているのはその下を走っていく新幹線の方か。2017.7. [続きを読む]
  • 前積み
  • 那覇の埠頭で陸揚げされたモノレールが深夜の搬出に備えて陸送準備される。ゆいレールのスカートはまだ取り付けられておらず、更に顔が前向きの状態でトレーラーに積載されている。ディズニーのリゾラでも東京モノレールでも見た事が無かった前積みをまさか沖縄で初めて見る事になるとは、よもや思わず。この夏休みを取るためにGWを社畜に費やした甲斐が有った。2017.7.10 沖縄都市モノレール1000形第15編成 【関連記事】めんそ [続きを読む]
  • めんそーれ
  • めんそーれ、15編成!1週前だったら恐らく台風3号の影響をモロに受けていたであろう、新車の水切り作業。この日は夏空の下で、貴重なゆいレールの水切り作業が行われた。クレーンは金功さん。地元の重機屋さんですね(^^)2017年7月 【関連記事】ゆいレールの車とモノレール [続きを読む]