アッシュ さん プロフィール

  •  
アッシュさん: 時遊人アッシュの食べ歩き日記
ハンドル名アッシュ さん
ブログタイトル時遊人アッシュの食べ歩き日記
ブログURLhttp://ahukk.blog7.fc2.com/
サイト紹介文食の都、大阪のA級B級グルメの紹介 こだわった日本酒、ブルゴーニュ・ワインも...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2009/09/27 22:14

アッシュ さんのブログ記事

  • 京都江戸正 坂東太郎うなぎ 錦糸玉子はたっぷりと
  • 名物鰻 坂東太郎 うな丼(中)3750円坂東太郎とは、限りなく天然に近付けた養殖のブランド鰻。関東平野を流れる利根川の異名が坂東太郎。利根川下流域は日本でも最高の天然うなぎが採れる場所として知られたことから、天然うなぎの味を求め、付けられた名称とのこと。実に3年ぶりの訪問。うな丼と名が付くが実際はうな重である。錦糸卵を乗せてね〜と注文するも、お重の蓋を開けると乗っていない...実は忘れられていて大急ぎ [続きを読む]
  • 宇治平等院と伏見稲荷神社
  • 宇治平等院十円玉の平等院鳳凰堂...これ、やってみたかったの(笑)蓮の花もういっちょう!そして、逆さ鳳凰堂!でもお池が緑色...バクテリアが足らない感じ(笑)何かが動いた!1羽のサギ。大阪から車で近畿道、第二京阪道と乗り継いで50分足らずで到着。近かった、また来てみよう宇治(^^)/伏見稲荷大社、宇治から車で15分程で到着、ありがとうカーナビ♪でも、もの凄い人だらけ。此処は誰も居ない早朝にもう一度、訪れてみたい( [続きを読む]
  • グリル十津川 物凄い豚の生姜焼き
  • 豚の生姜焼きと言えば薄くスライスされた肉を使われる事が多いのだが、此処は違う!豚カツ用の厚みのあるロース肉2枚をサイコロ状にカットし押しつぶしてフライパンへと♪その間に生姜を擦り卸し特製のタレと生姜を入れてあっという間の手練れの技!豚肉の量は250グラム、なぜ量が分かったのかと言えば...「ロース肉2枚で250グラムっと!」と店主がつぶやきながら調理をされるからである(笑)久しぶりの訪問、グリル十津川 [続きを読む]
  • 堺市 赤天翔ラーメン
  • 赤天翔ラーメン。夏場になるとチョイと辛いものを欲してしまう〜唐辛子はピリリと角の立つ辛さの韓国産かな、濃厚な豚骨と味噌を合わせたスープ。濃度は、かなりこってりとしながらもカプサシンの辛みが結構、癖になる味かも(^^)/青葱白葱糸唐辛子と魅せ方もよく堺でも人気の店なのだが...天翔ラーメン。暗黒のラヲタ時代に訪問、5〜6年ぶりかな、ワタクシ此処のつけ麺の盛りつけ方に疑問を持っていて、つけ麺の麺の上に刻み青葱 [続きを読む]
  • 絶品ひやひやイリコ出汁 自家製うどん和匠
  • 雑味感全く無し!ひやひやの絶品いりこ出汁。出汁は地方により様々な取り方があるのだが関西は主に鰹と昆布。いりこにおけるうどん出汁主に四国地方で用いられる出汁の取り方だが、いりこは下処理が出来ていなけらば雑味が出やすいものとされており、煮出しや水出し法など本当に調理の仕方は様々だ。此処では、いりこ出汁に真昆布と鰹出汁をブレンドされているがいりこの個性はやはり強くありながらも上手く関西に馴染んでいる。こ [続きを読む]
  • キッチン・レジェ 天才マスターの鮮やかな料理
  • この日のメインはハンバーグを選択♪丸々とした肉肉肉しいハンバーグである(^^)/フライパンで焼き入れをされてオーブンで中まで熱を通している。「この複雑なスパイス感は何なのですか?」「あ〜これですわ〜」おフランス産のスパイスMIX!このガラムマサラ的、複雑なスパイス感は今まで味わった事が無くこれは実は美味いものだ♪「マスター!引き出しが多すぎるでしょ!」このマスターに掛かるとありとあらゆる食材が「美食」と成 [続きを読む]
  • 堺ミルクレット 牛乳工場直売の美味しいソフトクリーム
  • 抹茶と抹茶MIX!共に250円というお安い堺価格である(笑)抹茶は堺で有名なつぼ市製とあるが苦みを抑えた子供でも頂けるであろう香ばしさがあり♪甘過ぎず、濃厚過ぎず、すっきりとした後味のフィニッシュ感、でも大人にはもっと濃厚な味でも受け入れられるわよ(笑)ミルクレット。堺には数店あるようで今回は深井駅近くに在る泉北高速鉄道の側に在るお店へ♪両隣はローソンと新泉牛乳さんに挟まれたお店。店内のショーケースには [続きを読む]
  • 堺市 大関寿司の海鮮丼
  • ランチ時の海鮮丼セット(850円)ワタクシのランチは本当に気まぐれである!この店のお隣のうどん屋さんへ行ってみようと行動するも隣のお寿司屋さんの看板メニューの海鮮丼なるものがチラリと見えて急遽、心が変わる。B型なので、すいませんって感じ(誰に謝っているの?笑)大関寿司。場所はJR浅香駅から直ぐ近くにあるお店。駅近くとは言え、この辺りを通過する人の多くはすぐ近くに在る女子高生か女子大生と言う何とも華のある通り [続きを読む]
  • JR浅香 トリジとリスバ プリンスメロンボール
  • 期間限定メロンボール(500円)プリンスメロンを半個使われたもので中には生クリームにバニラ・クリーム&スポンジ♪此処のケーキは優しい甘さの辛党のワタクシでも頂ける美味しいケーキである。数量、期間共に限定!なる看板を見てしまうと、つい買ってしまったではないか!メロンを見るとどうして心が躍ってしまうのであろうか!?子供の頃、食べたくても高くて食べられないトラウマが未だに存在しているかのよう(^^)/実は毎週 [続きを読む]
  • 韓国料理まる喜 人気NO.1のサムギョプサル
  • サムギョプサル1人前1300円!この日は学生時代の仲間6人で訪問、6人で6人前は多いよね?「オオイヨー!3人前くらいで他に色々、食べたら〜?」と店のオモニのお言葉♪郷に入っては従えで、従って本当に良かった。どど〜ん!と豚バラ三枚肉が運ばれる...この中心部に窪みがある独特な焼肉鍋はよ〜く計算されたもので、豚肉の脂が中心部へ落ちて鍋の横に添えられる皿へと脂が溜まり落ちるシステムである。サンチュとエゴマの [続きを読む]
  • 初芝 一作鮨 大人気大衆寿司屋の板さんおまかせ鮨
  • 魚が旨いと書いて「鮨」とはよく言ったもので〜この値段でこの魚が出されるの?と驚きのCP高き店である。この日は堺市内を車で移動中、何気に「ちらし寿司」が食べたいなと...頭の中で店のリサーチが始まり、あれこれと店の名が頭の中をよぎるが、よし、深清鮨で穴子とちらし寿司を買って帰ろう!と一度は決めるも、「今、直ぐに食べたい!」とワガママな自我が噴出し未訪問であった一作鮨さんへと♪仕事中、そんな事ばかり考え [続きを読む]
  • 南港フェリーターミナル前 喫茶南港
  • 南港センタービル1階に在る喫茶南港。何とも昭和の風情ある喫茶レストランだ。若い頃、南港で半年ほど勤務をしていた時期があり、まだコンビニなどは無い時代である。直ぐお隣はセブンイレブン、この場所には以前、よろず屋のようなお店が在り、此処で販売されていた直火焼きの鶏肉手作り弁当がとても美味しくて何度か買い求めた記憶が蘇る。「このお弁当は何処でつくられているのですか?」と店のお姉さんに聞き、そのお店へまで [続きを読む]
  • 堺 北花田にジェラートの新風 ジェラートファクトリー・ミラ
  • 京都宇治抹茶あずきとアルフォンス・マンゴー&ラムミルク♪甘さを抑えた抹茶ジェラートは濃厚な京抹茶の風味が鼻孔を刺激する。薄味の抹茶なんて許せない(笑)あずきの甘味と茶の苦みが融合し合い中々に美味いではないか♪ワタクシ、実はアイスやかき氷が大好きなの(^^)/ジェラートファクトリー・ミラ。知らぬ間に出来ていたジェラート屋さん♪場所は北花田のときはま線沿いにあるくら寿司の東側に位置するお店。この外観はどうや [続きを読む]
  • 堺 新金岡 手打ち蕎麦 唐変木 再びの美味き蕎麦!
  • ざる盛り蕎麦大盛り!何と均一に切られた綺麗な蕎麦だろう。二八の繋ぎある蕎麦だが食感&コシに文句無しな美味さ♪繋ぎの小麦の香りはすれど殻剥きの更科系、自家製粉なお蕎麦。二八という概念を超えての、それをも凌駕する合わす鰹香るつゆの美味さに光あり。手打ち蕎麦 唐変木、ほぼ1年ぶりの訪問。休日の午後、お昼過ぎの訪問で店内満席、少々の待ち時間あり。此処はご近所、いつでも行けるわ〜な事も有り、なめていた(笑)ご [続きを読む]
  • 和とお蕎麦とお酒 いおり 胡麻切り蕎麦とふわふわ鰻丼
  • うなぎ丼ぶり(上)+蕎麦初めての蕎麦屋では盛りを頂きたいタイプのワタクシではあるが、この日のお目当てであった鯖寿司が既に売り切れており、盛りとのセットばかりを思い願っていた計画が狂い、突如の計画変更は今も昔も弱い(笑)一度は蕎麦セットを頼んだのだが「ちょっと待ったぁ〜!」←古いw鰻丼に変えます!あぁ〜男心も気まぐれである(^^)/和とお蕎麦とお酒 いおり東住吉区杭全(くまた)交差点、北東側にあるお店。杭全交差 [続きを読む]
  • 三国ヶ丘 魚勝寿司 どどーん!4千円食べ飲み放題のお店
  • お造り、適当に盛っておきますわ〜と出された平目にブリ、鮪に烏賊胡瓜にサーモン!!2人での訪問で何故4切れづつ...まだ、食べたいものがあったら遠慮なく言うてくださいね〜と大将はどうやら待ち構えている模様(笑)魚勝寿司。場所は堺市三国ヶ丘に在った清恵会病院後地のすぐ南東にあるお店。元気そうな大将と女将さんの2人がこの日は接客&調理担当。食べ飲み放題の噂は聞いていたが、それは常連さんだけの特権かなと。一応 [続きを読む]
  • 北花田 キッチンぱにぱに 沖縄創作料理のお店
  • 自慢のゴーヤチャンプル!ゴーヤと豆腐、スパムに玉子と沖縄料理の王道をゆくチャンプルである♪因みに「パニパニ」とは宮古島の方言で「元気一杯」といった意味らしく元気いっぱいの美人ママが迎えてくれる♪キッチンぱにぱに。北花田駅から西へ5分程、この界隈では有名なパン屋さんパリーネの並びにあるお店。此処へは行くまで気が付かなかったのだが、4年前に蔵前町にこの店が在った時に1度だけ、訪問していたのだった。美人 [続きを読む]
  • 針中野 龍福 大人気店の手作り豚まん
  • 久しぶりの針中野へ。この筋を通るのも随分と久しぶりだ、10年程前には麺屋彩々が在った通りであり、その頃は週1くらいの頻度でこの通りを歩いていたっけwここ数日、漠然と美味しい焼売が食べたいなと、ずっと思っていて...シューマイとはまた難しい!頭をフル回転させて、そういえば旧彩々のすぐ西隣に中国の方の手作り豚まんの店が在ったなと思い出して車を走らせる。手作り豚まん専門店「龍福」何何、この人の多さは!因み [続きを読む]
  • 麺くい やまちゃん 鶏天カレーうどん
  • 大山鶏の鶏天カレーうどん(980円)食べ応えありそうな鶏胸肉の天ぷら3つと、ぷっくりと膨らんだ薄上げがた〜ぷり!出汁は天然、無化調の和出汁とカレーの融合、スパイス感程良くやはり美味しい(^^)/麺くい やまちゃん。つい最近までリニューアルな工事をされていて、あ〜工事されているなと目の前を車で通る度に思っていてあの細長いカウンターがどう変わるのだろうかと実は期待していたが、あんまり変化は感じられなかった(笑)こ [続きを読む]
  • スープカレー幸象 豆腐と薄揚げのスープカレー!
  • 豆腐と薄揚げのスープカレー!素揚げされた野菜と豆腐&薄揚げが、これでもかと入る具沢山のカレーだ♪じゃがいも、人参、茄子に大根、ピーマン、散りばめられたクミンの香りが食欲をそそるではないか!和の出汁と動物系が融合されているのであろう、日本人にはどこか親しみやすいスープ、鰹節と茹で卵がトッピング、スパイス感程良く、あ〜実に美味しい(^^)/スープカレー幸象(SAIZO)此処のカレーがどうしても食べたくなる時が数か [続きを読む]
  • 堺市 シイタケ一丁目 幸せの黄色いキノコ
  • タモギタケ。黄金のキノコがありますよ〜と店のお姉さんがこのキノコ効果を語ってくれる。老化防止の成分が大量に含まれ、癌抑制や美容効果!更には免疫力増強、便秘改善等も!あるらしく、巷ではスーパーキノコらしい。オリーブオイルと塩とで味付けすると美味しいらしく一房、頂いてみた(^^)/大泉公園内に有る「ふれあいの庭」 ハーブや野菜などの植物が植えられている「キッチンの庭」、香りのよい植物がいっぱいの「香りの庭」 [続きを読む]
  • 台北 シャングリラ・ホテルの豪華な朝食
  • フレッシュなジュース類はメロン、パイン、スイカにレモン!生絞りな果物のジュースは5つ星ホテルならでは、さすがの品揃えである。今回の旅行は朝食を付けないプランだったのだが、前日の観光で2万歩以上を歩いてしまい、少々、お疲れ気味かな〜とも感じられるもワタクシは早朝の散歩は忘れずに♪帰りの飛行機の時間が早かったのでチェックアウトまでは部屋でだらだらと(笑)浴室シャワー・ブースの止め金が壊れていてシャワーの [続きを読む]
  • 北花田 喫茶トキワのオムライスとパリーネのパン
  • オムライス(650円)この日は昼時のごはんを仕事で何気に逃してしまい...あぁ、お腹が空いた!1日、たったの3度しか食事の機会が無いのに抜く事なんて出来ない(笑)個人営業店が大好きなワタクシではあるが、午後の3時ともなると殆どのお店が休憩時間となり、かといってチェーン店で済ませるのは嫌だ!(わがままかっ!?w)こういった時の救世主は通し営業の喫茶店のご飯である(^^)/喫茶とお食事トキワ。このお店は随分と昔から [続きを読む]