アッシュ さん プロフィール

  •  
アッシュさん: 時遊人アッシュの食べ歩き日記
ハンドル名アッシュ さん
ブログタイトル時遊人アッシュの食べ歩き日記
ブログURLhttp://ahukk.blog7.fc2.com/
サイト紹介文食の都、大阪のA級B級グルメの紹介 こだわった日本酒、ブルゴーニュ・ワインも...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2009/09/27 22:14

アッシュ さんのブログ記事

  • 関空の朝めしより 岸和田ふみや食堂の朝めし!
  • ご飯(小)にお味噌汁♪この日はお盆休みを利用して関空から台湾へと。朝9時過ぎのフライト、家で朝ご飯を食べている時間が無く、機内食が付くとはいえ、どうせ美味しくないし〜かと言って関空のめしは高くて全然美味しく無く、全く心が躍らない!さぁどうしよう?頭をフル回転、確か道中の岸和田ふみや食堂が朝の5時から営業しているハズ!お盆時期一応、電話で営業を確認、ルンルンと店へ向かうのであった(笑)ふみや食堂。岸和田 [続きを読む]
  • 古き良き昭和の粉浜商店街  麺屋 爽月
  • 生醤油うどんとかやくご飯。久しぶりに住吉さんのお膝元、粉浜商店街をうろうろしてみようかなと♪この商店街もまた昭和の面影を残すレトロな商店街だ。練り物屋さんでは関西夏限定の「あんぺい」なる蒲鉾状の代物、手作り感たっぷり、久しぶりに見た水の中で泳ぐお豆腐屋さん、おばあちゃんのお漬物屋さんに、いったい誰が着るの?という昭和のモンペなどが今でも普通に売られている洋服屋さん、ワタクシ的に中々に楽しい商店街で [続きを読む]
  • 盆栽カフェ グラード 大阪純水かき氷
  • 盆栽カフェ グラード住吉大社のすぐ東側に位置する甘味処&カフェ。今年も本当に暑い夏だ、休日は寝室のエアコンを寒いまでに冷やし羽毛布団を掛けて朝食後は朝寝&昼食後は昼寝をする人間失格の週末が続いており、このままではダメだ、とは思いつつも外は亜熱帯地方のような灼熱の太陽光が容赦なく降り注ぐ......車へ何とか乗るも外気温計は40度を示している。これはかき氷でも食べなきゃやってられないわ!という事でカフェ グ [続きを読む]
  • 洋食ふきのとう 大阪屈指のオムライス
  • オムライス+ハンバーグ漠然とオムライスが食べたいなと車を走らせていた午後...何処にしようかな〜お店を選んでいる時がとても楽しかったりするのだ。よし、久しぶりに、ふきのとうへ行ってみよう!アキちゃんの顔を見に行こう、ついでに店主よっちゃんも(笑)昭和町の裏通り、洋食ふきのとう。この界隈では大人気の店でありラフラフ時代からの固定客もしっかり付かれているようだ。店へ入るとあら、久しぶり〜な笑顔で迎えてくれ [続きを読む]
  • ゆずの花さき 独創串揚げのお店
  • とんとんとん!とママの手作りの前菜が出される......「あら、、めっちゃ久しぶり、結婚してからもうこの店の事、忘れてたんちゃうん?」「そんな訳はないでしょ、ママの顔を見に来たのよ〜」ノリ的には軽く昭和のスナック的なやり取り(笑)鶏むね肉と豆の和え物、コーンとさつま芋、豆腐に海苔山葵風味掛け。独創的な一品が此処ではいつも登場する。この店は一応、串揚げ屋さんなのだが、ママのサービス手料理だけでお腹が一杯にな [続きを読む]
  • 休日の朝 喫茶ラック
  • 休日の朝はかなりの確率で二日酔いの事が多い。前夜、どうやって寝たのだろうかと思い出せずも腹は減る(笑)台所へ行ってみると見事な程に食料は無くメシを炊く気力もなく....さぁ、何が食べたい?と自問自答してみると玉子サンドが頭に浮かぶ。チン電の高須神社駅前へ辿り着く。もう何度も見た光景だがお隣の散髪屋さんのテントが色褪せてきましたな。ちゃんぽん六五六のテントのようになるのも時間の問題か...喫茶ラック 昭和で [続きを読む]
  • 門外不出の味 かん袋
  • 門外不出の味 かん袋。夏場のかん袋は時間によりとてつもない行列が出来ていたりもするのだが、12〜13時辺りは狙い目の時間帯である♪粉雪のようなさらさらのかき氷に門外不出のずんだ餅味に茶葉の風味。相席になった若いカップルのお姉ちゃんが一生懸命に写真を撮っていて〜どんなんどんなん?と見せてもらうと、今の若い子達は綺麗に写真を撮られますな〜「キャキャ!」って感じでおじさん鼻の下を伸ばすの巻(意味不明〜笑) [続きを読む]
  • 堺市北区の大衆寿司 万福寿司 
  • 万福寿司。堺の大和高田線沿いに在るお店。40年以上前からこの場所で寿司屋を営まれていた記憶あり。近過ぎて何故か伺ってみようとさえ思えない店って以外と在ったりするもので〜店内1階はカウンターがメイン、お座敷もあり、2階席もあり。メニューを見ると殆どが居酒屋的な構成で何でも来い!って感じ。金髪短髪の方が大将かな、とても愛想良く接してくれるが寿司屋の大将が金髪って(笑)大衆寿司屋の緩さありってところか(^^)/ [続きを読む]
  • 上方うどん 布(ぬの) 日本一腰の低い接客のうどん屋さん
  • 上方うどん布さんでお昼ご飯♪相変わらず、一見では入りにくそう〜な外観である。この、ごちゃごちゃした外観の原因に自販機の色が派手、天辺のたばことコカコーラの看板も派手。上方うどん、そばの看板が煤けてよく分からない等の原因で煙草屋のようなよろず屋のような〜ワタクシも初めて訪問した時はドキドキ緊張したのだが(その緊張感が好きなのw)外観に臆する事無く勇気を持って入ってみましょう(笑)車止めに勝手に取り付けた [続きを読む]
  • 堺市大浜の新店 申手延麺の汁なし担々麺
  • ニラ、クルトン、胡麻に白葱の中には肉味噌、豆板醤と胡麻ダレの「醤酸甘」。底からかき混ぜると見事に調和するもクルトンの食感がイマイチ馴染め無く感じられるが、個性豊かな脇役達がフォローする感あり。麺は中太縮れ麺、噛み応え感と喉越しが汁無し担々麺によく合っている(^^)/申手延麺。此処は以前、チャンポン屋さんで在ったと記憶しているが、居抜き改装で手延べ麺の中華そば屋さんへと。手作りの手延麺が味わえると聞いて [続きを読む]
  • 八尾市 洋食の店とん幸のハンバーグと白身魚フライ
  • B定食1200円。捌き立ての白身魚と海老の開き&ハンバーグのセット物♪前回の訪問ではオムライスを頂き次回は魚のフライにしようと意気揚々とシャッターで伺ったのだが、前回同様、デジカメを忘れた来た事に気付いたのは店へ着いてからであった^^;前夜に飲み過ぎるとよ〜く、このような事態へと陥ってしまう事が多い(笑)コチラのお店、一品づつ丁寧に作られているのではあるが、提供時間が余りにも掛かり過ぎるのが難点。昼営業開始 [続きを読む]
  • 横浜中華街 台湾料理「萬和樓」
  • 華やかな横浜中華街で異色の店構え「萬和樓」まるで昭和の大衆食堂のようだ。店へ入るとエアコンが切れている、「おっ、来たか!」と男性店主がスイッチを点けられた。節約の為に切っていたのだとは思うが電気代よりその30年程前のエアコンを換えた方がより節約になるのではなかろうかと思ったがそれは言わずにおいた。店内にお客の姿は無し、これは選択を誤ったかなと懸念するも、「台湾料理は初めてか?」「台湾へはよく料理を [続きを読む]
  • 黒毛和牛専門 牛徳
  • 味わいセット(2500円)赤身の肉を盛り合わせたセット、黒毛和牛のツラミ、味わいロース、味わいハラミ!年と共に肉質は脂のサシよりも赤身の肉を欲するようになって来ている現実(笑)この凄い肉質の盛り合わせで2500円とは驚きであり。黒毛和牛専門店「牛徳」さん。場所は大泉公園の近く、住宅街の中にあるお店であり詳しく場所を説明出来ない処(笑)此処は以前、イタリアンのお店だったが、いつの間にか和牛専門の焼肉店へと変わって [続きを読む]
  • カヴァロの野菜たっぷり皿うどん
  • 野菜の量は450g、麺は1.5玉仕様、ドドンと登場!!!野菜を炒め、豚骨白湯スープをたっぷりと入れられ水溶き片栗粉でとろみを付けられる調理法。黒胡椒によるジャンキーさも有り♪カヴァロあびこ。地下鉄あびこ駅から東へ2百メートル程かな、此処は以前、違う名のラーメン屋さんだったが、目の前の道を通るとカヴァロになっていた(笑)大阪市大前に在る店が支店か本店かは分からぬがチャンポンの店だ。カヴァロは堺のイタリア [続きを読む]
  • 堺市 鐵(くろがね) 凄まじいボリュームのWハンバーグ・ランチ
  • Wハンバーグ定食(950円)+目玉焼きトッピング(50円)=1000円!丸〜いハンバーグは150gのものが二つ...熱々のステーキ鉄板に乗せられて〜あらら、食べ尽くせるのかな?と少々、懸念(笑)鐵(くろがね)堺市三国ヶ丘駅が最寄り、310号線上下水道局のすぐ東側に面したお店。コチラのランチのボリュームが凄いとの噂を聞いてワクワクの初訪問♪目の前がコインパーキングなので車での訪問も容易く在り(^^)/メニュー。夜は鉄板焼きがメ [続きを読む]
  • 大衆割烹 味富
  • 大衆割烹 味富でサクっと晩御飯♪相変わらず資本系のお店には全く興味の無いワタクシ♪JR堺市駅から東へ徒歩10分程、大和高田線沿いにある横長いお店。すぐ北には大阪刑務所。随分と昔から在るお店でもあり気になっていたならば行ってみなければと(笑)メニュー。横並びのカウンター席のみのお店、家族経営的な緩〜い空気感♪テレビで阪神戦を観ながら、あ〜また負けてるわ〜阪神が大好きそう〜なお母さんと阪神談義を(初めてな [続きを読む]
  • マガリーダッタ 和風味の斬新スパイスカレー
  • アサリとほうれん草とエスプーマ+スリランカチキンパリップ付き=合い掛け仕様(大盛りw)ターメリックライスにたっぷりと、あぁ〜たっぷりと掛かるアサリとほうれん草カレー!溶け入る海苔が和の風味を醸し彩り担当はちぎり三つ葉♪甘めのエスプーマは日本人ならば親しみやすい和風味のスパイシー感と程良く調和する!こりゃ、美味いわ!大盛りはかなりの量だったが夢中で頂いてしまった程においしかった(^^)/マガリーダッタ。御 [続きを読む]
  • カフェはたち カフェとは思えぬ物凄いチャーハンの巻
  • ふわっふわでそれぞれが丸みを帯び独立している米粒。どちらかと言えば柔らかな炊き加減のご飯ではあるが卵を上手に散りばめられ空気感を含ませた、見事なチャーハンだ(^^)/点在する大き目なブロック状の焼豚に心が躍る♪カフェとは思えぬ物凄いチャーハンに出会ってしまった(笑)堺市美原区の国道309号線沿いにあるカフェはたち。以前、モーニングの極厚たまごサンドイッチを頂いたお店であり、その時、厨房をチラっと覗くとか [続きを読む]
  • 米やのめしや とんかつ定食
  • とんかつ定食(720円)ご飯の量は相変わらずのボリューム!少な目に、と言うのを忘れていたわ^^;定食の殆どが720円!メニューは和なら何でも来い!って感じでしょうか(笑)ご飯はお替り1回はOK♪おっ、新メニューにおにぎりが出来ていたゾ(^^)/地元のおっちゃんが昼前から一杯やっていて、緩い緩すぎる空間(笑)「お姉さ〜ん、おかず棚の出汁巻きも下さいな♪」「温っためようか〜?」「お願〜い!」出汁巻きは別途200万円(笑) [続きを読む]
  • 美味いチャーハンを追い求める旅 台湾料理 麗郷 渋谷店
  • 麗郷 渋谷店昭和30年創業のお店。昭和40年に道玄坂と文化通りを結ぶ道玄坂小路に移転、レンガ造りのまるでお城のようなお店である。表参道で奥さんのお好きなグラスを買う為だけに東京へ!「一緒に行きましょう」「嫌だ、東京なんて人だらけだも〜ん♪」「きっと美味しいチャーハンがありますよ!」「うっ、そ、そうなんですか!?」←単純(笑)半ば騙されて来たようなものであった!^^;エビ入りやきめし(900円)八角の銀皿にて [続きを読む]
  • 自家製蕎麦の実と米 住之江 十割そば香寿庵
  • 「自家製の蕎麦実なんですよ」「蕎麦実?」「私が会津で育てた蕎麦の実を使っているのです」店主は会津に蕎麦畑をお持ちのようで蕎麦を自ら栽培されていて、この店で使われるお米も自ら作られた特A米を使われているようで...そんな話は関西の蕎麦屋で今まで聞いた事が無く...ワタクシ、恥ずかしながらキョトン!と成ってしまった程(笑)十割そば香寿庵。つい先日、よっぱらいねこ氏の記事で見かけ後押ししてくれたお店。この店の前 [続きを読む]