seamonkeys@ie さん プロフィール

  •  
seamonkeys@ieさん: シーモンキーズの伊江島ダイビングログ
ハンドル名seamonkeys@ie さん
ブログタイトルシーモンキーズの伊江島ダイビングログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/seamonkeys_ie/
サイト紹介文伊江島のダイビングショップ、シーモンキーズのダイビングログブックです。その日の活動がメインです。
自由文本サイトはhttp://seamonkeys.client.jpです。
予定表なども見られます。
ブログはフレームで表示します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/09/29 09:19

seamonkeys@ie さんのブログ記事

  • 8/17
  • 今日の伊江島は晴れ風も弱く、海は穏やかでした。ポイントは北側と南側。1本目はカメ、かつおとツムブリの群れ、バラクーダが見れ、2本目はカッポレ、オドリハゼ、イソマグロなどが見れて最高でした [続きを読む]
  • 8/16
  •  今日も北側のポイントに行ってきました。早朝から鰹、グルクマの群れを見れたけど、残念なことに写真がありませんでも、3本目に見たカスミアジの群れはバッチリ可愛らしいカサイダルマハゼ、写真を撮るのが難しいな〜あまり見かけないヒレボシミノカサゴ、ネッタイミノカサゴとツーショットです。 [続きを読む]
  • 8/14
  • 今日も大物から小物まで盛り沢山の一日でした。早朝に行ったポイントは、潮通しも良く、小振りではあったものの4匹のイソマグロがやってきて、小魚たちと良い組み合わせでした。 [続きを読む]
  • 8/13
  • 今日は日曜日だったので、普段行けないポイントへ行ってきました。超レア物に会ってきた後、安全停止を兼ねて遊んでいた浅場では、グレートバラクーダがいたり、別なポイントでは、アオウミガメやカスミチョウチョウウオの群れ(向こうからこちらに寄ってきてくれて、一面取り囲まれてしまいました)、キホシチョウチョウウオやキンギョハナダイの群れなど、夏の海を満喫しました。 [続きを読む]
  • 8/12
  • 今日も恵まれたコンディションの中、大物ポイントや潮通しの良いポイントに行ってきました。そのせいか写真は皆ピンボケです。そのほかに、アオウミガメやイエローフィンバラクーダ、ホシカイワリ、モヨウフグ、小物では、ミナミハコフグの幼魚、フタイロカエルウオのコロニーなども見られた充実した1日でした。 [続きを読む]
  • 8/11
  • 全国的には盆休みに入り(沖縄は旧暦なので、今年は9月3日からになりますが)、ゲストも多かった中、天気も良く、海中の透視度も30メートル以上あり、コンディションに恵まれた1日でした。写真にはありませんが、1メートル級のカッポレ(この魚を釣り上げる際、釣竿が強く引かれ、まるで釣り人が「かっぽれ」という踊りを踊っているように見えることから名付けられたそうです。)、マダラトビエイなどの大物から、ボケボケだけ [続きを読む]
  • 7/23.24
  • 全国的には盆休みに入り(沖縄は旧暦なので、今年は9月3日からになりますが)、ゲストも多かった中、天気も良く、海中の透視度も30メートル以上あり、コンディションに恵まれた1日でした。写真にはありませんが、1メートル級のカッポレ(この魚を釣り上げる際、釣竿が強く引かれ、まるで釣り人が「かっぽれ」という踊りを踊っているように見えることから名付けられたそうです。)、マダラトビエイなどの大物から、ボケボケだけ [続きを読む]
  • 3連休明け
  • この度、海の日3連休シーモンキーズをご利用いただいたお客様ありがとうございました。今日は3連休明け少人数貸切でお客様希望のワジに行ってきました。ワジのオオハマサンゴはいつ見ても大きい〜です。また、他の地形ポイント、カメポイントにも行き、今日は地形を堪能してきました。 [続きを読む]
  • たどり着けました〜!!!
  • 今日も快晴。青い海と空と伊江島タッチューが気分を盛り上げてくれます。ショップから港に向かう途中もこんな素敵な景色💗伊江島の大先生Y氏から「あっちのポイントにいたよ〜」と教えて頂いていたフカミヤッコを捜索。ギリギリのところでたどり着けました。いや〜、何も言えません。オイランヨウジは、仲良くペアでお住まいチョウハンも仲良くお散歩海から帰って来たら、壁にキレイな虫が。黄色が鮮やか♪ [続きを読む]
  • あなたのお名前は?
  • 今日も楽しく潜って来ました♪さて、ログ付けしよ〜と図鑑をひろげてみるも???お魚の名前にたどりつけず、もぉ〜、新種ってことにしておく?なんて。このウミトサカ、何かを吐き出してました。もしかして産卵?洞窟の中でひっそりと口内保育中。どうも、お邪魔しました。この子も洞窟の中のしかも狭ーい所に。あなたのお名前は?この背中、お名前、バッチリ分かります(^−^)ホワイトチップにホソカマスの群れで、思わぬ大物 [続きを読む]
  • 6/23〜24
  • 6月22日に長かった梅雨が明けて、伊江島は快晴で暑い毎日です。いよいよ夏本番。この二日間は、北のポイントへ行けて、昔馴染みに再会したり、楽しくダイビングできました。ハダカハオコゼは、十字懸垂中かな?という感じで、何だか踏ん張っているように見えませんか?それから、いつも思うのですが、キスジカンテンウミウシって、にらめっこしているような表情に見えませんか?。触角のところが眼で(実際のウミウシの眼は、そこ [続きを読む]
  • 5/23
  • 今日の伊江島の天気は晴れ、風向きが東でしたので、西側と南側のポイントに行ってきました。西のWアーチではカメと出合い頭になりびっくりしました。体験ダイビングでは南側の綺麗なポイントに行ってきました。Uさん、Tさんありがとうございましたまた、遊びにいらしてくださいね〜 [続きを読む]
  • オホバで巨大ナポレオン!
  • ホントに梅雨入りしちゃった今日の伊江島は明け方こそ雷雨でしたが朝は高曇りで波穏やか透明度抜群のカナン崎とオホバに行ってきましたよ水温も24度後半と上昇中で巨大ナポレオンとコポレオンのペアにも会えました水中も色とりどりで時間がたつのが早いこと本当の沖縄の海にまたすぐ来たいものです [続きを読む]
  • 梅雨入り?
  • GW明け土曜の伊江島は落ち着きを取り戻し、朝は梅雨入りを思わせるスコールでしたが穏やかな海況でしたで、カナン崎ドームとオホバクレパスに行ってきました水温上昇のこの時期、24度は下回らず場所によっては25度でした光ケーブルを忘れて自然光とハンドライトの撮影で、深場のアケボノハゼとサンゴアマダイは観察だけでしたが [続きを読む]
  • 4月9日(日曜日)
  • 今日の伊江島は気温29度南の微風で波高1.5M水温23度でしたで、今日もガッツリ北側ポイントに行ってきましたカナン崎アーチではホワイトチップペア、ブラックフィン、20キロクラスのマダラハタが見れました。けど証拠写真程度…でもペアでいるタナバタウオは初見でした!オホバハーフに移動してお約束のカメ「この人は甲羅に乗ったりしない人だ」と分かったらしくドームポート目が撮れるくらい逃げないいい子でした。これから本格 [続きを読む]
  • 伊江マラソン…
  • マラソンで満員のフェリーに乗ってやってきました南風5M波高1.5Mの伊江島キャニオンとカナン崎ドーム、オホバクレパスに行ってきましたカスミチョウチョウウオに囲まれて安全停止なんて贅沢すぎ豪華晩ご飯にも大満足!明日も北側ポイントに行けそうです [続きを読む]
  • 体験ダイビング
  • 体験ダイビングを安全に楽しめる為の極意、海なし県のゲストさん2名様初めてのダイビング先ずはシュノーケリングを行います、海を怖がるお客様もいますので海、水、マースピースに慣れるまで約30分ほどシュノーケリングを楽しみます、その後ボートに戻りダイビングの説明をしますそれからマンツーマンでダイビングをおこなうと感度も安心感も倍増します。 [続きを読む]
  • 3/5
  • 今日は、念願の初の秘密ポイントへは行けなかったけど、北へ回れて、ワジ―とカナン崎アーチへ行くことが出来ました。ワジ―では、コブシメのペア、カナン崎アーチでは、ナポレオン、ヤイトハタ(1メートル以上)がいました。クジラの鳴き声が随分近くに聞こえて、姿は見えなかったけど、クジラからこちらは見えているのかな?なんて思ったりしました。 [続きを読む]