spicasyrup さん プロフィール

  •  
spicasyrupさん: 憂鬱の器。
ハンドル名spicasyrup さん
ブログタイトル憂鬱の器。
ブログURLhttp://ameblo.jp/spicasyrup/
サイト紹介文憂鬱を吐き出す器です。不安定な心模様を排泄中。毒メルヘン。躁鬱ジェットコースター。時折乙女。
自由文無地の闇に迷い込んだらもう。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 40日(平均1.2回/週) - 参加 2009/10/01 22:49

spicasyrup さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 有明クレイジー。
  • 煮崩れたじゃがいもみたいに子供が流れた。ここまで歩んできた歩数に、歴然とした差が生じてしまった。オノマトペ通りの動作なのに私だけいつも笑われるのは真っ当な人間になるためのマニュアルを読み漁ること、放棄してしまったから?明け方の、色が欠けた空を見上げると心がかき混ぜられるんだ。踏み外した階段の数を数えても痛む、足の傷が癒えるわけじゃないのにね。 [続きを読む]
  • 不思議ちゃん。
  • シロツメクサの敷き詰められた、アスファルトを踏みしめながらI Say 「No」足からガシガシ喰われていても、瞬きしてるの不思議。キラキラを取りのぞかれたのに、輝いてるふりしてるの不思議。「好き」から始める花占いが、必ず「好き」で終わるの不思議。端によけた大嫌いなにんじんが、いつの間にかなくなってるの不思議。凝固土が流された、元野原を踏みしめながらI Don't know.ほんとは知ってる。ほんとは知ってるの。あなたが [続きを読む]
  • 未完ピエロット。
  • 傷口を、セメダインで塞ぐような真似ばかり。自然治癒力をなくして、壊死する頃にはあなたを忘れてる。ごめんなさい、さようなら。あなたのようなものは手に負えないの。足跡だらけの雪原じゃハイになれない。早口で責め立てられても貝になれない。何ひとつ成し得てないから牌になれない。落ちこぼれる勇気もなくて下位になれない。バネが壊れたびっくり箱から、飛び出しっぱなしのピエロが笑ってる。役目を終えたことを、恥ずかし [続きを読む]
  • 桃の節句。
  • なんにもさんと午後ようびはちみつ はなびら 中央線こんらんさんと桃ようびほしぞら 燦々 ししるいるい薬指切ったのママのせい中指折れたのパパのせい木の包丁で心を切り刻むままごとやめた。膿を出さない限り変われない。電車ごっこは無人運転後ろの縄を引きずってどこにも着けない。トランプのCOM役もうやめた。戻りたい日がないから、戻れない。 [続きを読む]
  • 濡れない足裏、乾かない目頭。
  • 足跡は空中たどっていきたい、けど。ゲシュタルト崩壊中受け止めて、鱗のように剥がれていくもの全部。組み合わせたら、私ができるかな。黒い雨、拒まないから汚れた服は全部放り捨てて。シャワーを浴びたら、まだ午前3時。東の窓に昇る朝日を待ち侘びながら、いつの間にか眠りに落ちてしまって。 [続きを読む]
  • 淡雪タイムトリップ。
  • 裏切り者って呼ばれたって構わない。明日16歳に戻ったって構わないよ。空からペティナイフが降ってきた。デュラムセモリナ粉が積もった。救世主が間に合わないように呪文を唱えて。どう見たって頭からとけてる、ざんねん。どうしたって血しぶきを浴びるから、ざんにん。空輸して、睫毛を閉じ込めたスノードーム。泡立つよ、朝方飲むホワイトフラット。ブルーシートじゃ覆えないものばかり。ありがとう、サリバン先生。色めくパレッ [続きを読む]
  • 惨憺ユートピア。
  • 捨てたマグカップの数だけ、幸せが訪れるかしら。貶さないでね。生き場所は意外。託してください、託してください。八本足で操っている、闘争の果ての未来都市。いらないや。犠牲の数も見えない首謀者こそ撃て。私は末端にて、先端を丸くする作業に勤しむの。蛇口をひねれば希望がこぼれて、分け合って飲める日がきっと来る。あの日ふたりで見た理想郷の中で、私は今も その日が来るのをずっと待ってる。反射光に目を伏せる [続きを読む]
  • 過去の記事 …