草笛 さん プロフィール

  •  
草笛さん: 草笛日記
ハンドル名草笛 さん
ブログタイトル草笛日記
ブログURLhttp://kusabue514.blog117.fc2.com/
サイト紹介文どんなことでも、好奇心の赴くままに・・・猫のこと、シャンソンのこと、身の回りの草花のこと・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2009/10/02 15:47

草笛 さんのブログ記事

  • 昨今、風邪事情・・
  •   熱を伴う風邪は数十年ぶりのこと。いつもだと、鼻がぐずぐず、喉が痛い・・・耳鼻科に行って、アレルギーの薬とうがい薬、咳止めブロン液で完治。数年に一回あるかないかの医者通いで済んでいた5今回は、急激な疲労感と、発熱8度5分、一回だけ嘔吐。ノロではないが、インフルに違いないと思ったので、土曜日朝、救急受付可能な大病院へ。この辺りなら、大船にある【大船総合病院】。救急受付を通り、救急内科へ。若いハンサ [続きを読む]
  • 愚かしい所業
  • トランプ氏の暴言に、病んでいる今、ひどく打ちのめされる。なぜなら、バランスの取れない精神状態であればあるほど、彼の無茶振り、のみならず、すべての、荒々しい言葉に過剰反応し身体全体で震え上がる。世界中が、日本中が、とっても困ったことになるのではないのかしら?と。自分が健康なら、【なあああに、どこかでバランスをとるでしょう】と多寡をくくるか、楽観視するのだが・・・。そうなると、小池百合子氏の森さん [続きを読む]
  • 風邪
  • 強烈な風邪をひきました。数十年ぶりの発熱。8度以上なんて子供時代以来です。咳がひどく、せき込むたびに胸が痛む。てっきり肺炎かと思うのですが土曜日の救急内科の診断は【風邪】抗生物質は処方してくれないで咳止めと解熱剤?すっかり食材もなくなり卵とチーズとレトルトのスープで4日・・・夫は麻雀やらスイミングやらゴルフに行くので外食。「栄養のあるものをたべるのよ」とおくりだしてゆっくりひとりで寝込んで過ごして [続きを読む]
  • (無題)
  • そしてこの、人に屈辱を与えるという本能、それは公的な立場で非常に強大な力を持つ人物によって行使された時に、すべての人の人生に影響を及ぼします。なぜなら、それは権力者がそうすることによって、他のひとたちも同じ事をしてもいいという許可を与えるようなものだからです。人を軽視した、無礼なふるまいは同じことを招きます。暴力は暴力を招きます。もし権力者たちがその地位を使って弱いものいじめをするなら、私たちは皆 [続きを読む]
  • シニアクラブ
  • 鎌倉老人クラブ連合会の愛称というか通称は【みらいふる鎌倉】 数年前に公募して、採用されたようです。未来に向けて、ワンダフルでホープフルであるように。なるほどね、納得。シニアクラブと言いましょう。老人クラブとかシルバークラブとか・・どうも勧誘しにくい。「まだ老人じゃないから・・」というあっぱれな独立自尊の意識。市や町内の補助を受けたくないというプライドも見事。でもね、市や県が認めた【老人クラブ】 [続きを読む]
  • 黄色い財布を・・
  •    黄色の財布を買いました。いいえ、お金持ちになりたいわけでなく、幸運を祈りたかったのです。年明けの病院で、待ち時間に手にした美輪明宏の本。【霊ナアンテコワクナイ】というふざけた題名。この方を好きも嫌いも無いけど読みだしました。内容は・・・面白いです。彼?彼女?の、やはり賢さが見えるエッセイとでもいうべきでしょうか。霊が在るとか無いとかより、そういった不思議なものとの付き合い方、祖先の霊への態度 [続きを読む]
  • 年明けて・・
  •    年末の義弟の忌中にあって、年賀状をどうするかということ。賀状欠礼のご挨拶を作るには時間がない。決めたのは、私は、出すということ。夫は、無礼のまま年を越え、明けて、改めての寒中見舞い状を出すということ。頂いた賀状、例年より減っています。三分の二というよりは多いでしょうが・・・。それでも、やっぱり、元旦早々に頂くと嬉しいですね。今年をもって、賀状はご遠慮というお知らせも二三あります。でもさ、高齢 [続きを読む]
  • 高脂血症にて・・
  • 町内の新年会終了後、一か月以上ご無沙汰の整形外科へ。骨密度を測られて・・・、まあ、平均値よりちょっと下の数値。いつものことさ!朝、二種類、夜、4種類。どれもサプリメントみたいな薬だそうだ。内科にも寄って、クレストールを処方してもらう。一か月前の血液検査の結果は、「相変わらず高いな・・。」たいていの人は、この薬で数値が下がるそうだ。教え子だった医師は、なんとなく申し訳なさそう。「肝臓の数値も許容値以 [続きを読む]
  • お別れ・・・
  •   お別れの会が昨日で終わりました。白い花に囲まれ、美しく穏やかなお顔に感謝と哀惜の想いを告げました。2008年、赤レンガ倉庫ホールでの、コンサートを音源としたCDです。ジャケットより・・折に触れては、聴いて聴いて、プログラムが擦り切れています。今日も、朝から聴いています。午後、一時には本当に永久のお別れに旅立たれます。前々から、町内会に呼ばれていて、お見送りができません。 [続きを読む]
  • お怖れながら・・
  •    皇太子ご一家に関して申し上げたいことが一つ。長年、子供たちに接して来た経験から言わせてください。自閉症とか発達障害とか、個性の一つにすぎません。私なんかも、子供時代を思い起こすと・・・いえ、今ですら・・・ヘンです。人様が隠すことでもなんでも平気でこうしてアップしているしこういう精神は病気と言えば病気ですよね。何かに集中すると、周りが全く見えなくなる・・子供病。「変な人」と言われながらも、それ [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮へ行くなんて
  •    先生のお加減を何も知らずに・・というか、29日の時点で、お医者さんが私を親戚と思ったのか・・言ったのです。「お正月は帰っても良いよ」って。当然、ご自宅に御戻りと思い込み一安心してお正月を迎えておりました。そんなわけで、2日、箱根マラソン終了後、午後三時。思い立って、八幡様へと出かけてしまいました。うわ、やっぱりすごい。10っ分おきにロープが下がって、参詣者の入場制限が。舞殿まで、五回ロープをくぐ [続きを読む]
  • とうとう・・
  •    三日の朝、七時、私のシャンソンの師,堀 陽子さんが亡くなりました。。私の人生を色濃く染めてくださった方。家族以上に、様々に影響を受けた方です。覚悟の上とはいえ、これから、とにかく、どうしてよいのか。。29日に病室に伺ったときはお元気でしたのに。「来年の発表会はね・・」なんて希望に溢れていらしたのに。十月三十日、横浜美術館地下の、レクチャー・ホールで。発表会はお稽古をする者にとっては不可欠との信 [続きを読む]
  • 神奈川大学・・・
  •  箱根駅伝、二区のトップは神奈川大学鈴木健吾選手!神奈川大学って、駅伝の常連ですが、名門校とまではいきません。大学としても、六大学、JAL上智のグループには入れません。でも、結構古くからある、神奈川県民には愛すべき大学なんです。ジンダイというのが愛称。私が卒業した小学校と同じ台地,六角橋に建っています。ほら、あの、大事故をしたら行かせられる二又川試験場の近く。駅伝だって、いまほど有名でなく、神奈川 [続きを読む]
  • 元旦2017年
  •   新年、おめでとうございます。大晦日に慌てて、お墓参り。山崎の谷間にある寺の庭。冬の日差し。紅白歌合戦、なんだか、演出家の独りよがりみたいな流れの中あら、紅組が勝ちましたね。どういうこと?直ぐ、就寝したせいで、5時には起きだせました。重箱におせち料理を詰め合わせたり東京風のお雑煮の支度をしたり、ちょっと座って、テレビでダイヤモンド富士を拝んで・・昼過ぎには息子一家が年賀に来宅。食べ盛りの孫二人に [続きを読む]
  • 皆様,佳いお年をお迎えください。
  •   義弟の喪の中、松飾りは遠慮しております。なんだか物足らない我が家の門口ですが・・・。年末に頂いた、ポインセチアとゼラニウムが冬枯れの庭を明るく照らしてくれます。ついに、来年、75歳の春を迎えるのです。後期高齢者の仲間入り。認知症検査を伴った、免許書き換えのお知らせも来ています。「はやく予約をせい」と、夫がうるさく言います。私の運転が気になるのでしょう。でも彼自身、80歳の春を迎えようとしているんで [続きを読む]
  • 日米トップの声明を聴いて。
  • 阿部首相の滑舌の悪さは、あきらめるとして・・たぶん口の中に何かしら障害があるのだろうと思うから。しかしながら声のトーンを抑えることは訓練次第というか心がけ次第ではなかろうか。あのかん高い声では、どうしても、威厳に欠ける。欧米では、成人になる頃、声の高さを、意識して低目に抑えるそうだ。それは男女にかかわらず心得としているらしい。そうして、スピーチの練習に励み訓練を重ねるとか。日本国首相のあのかん高 [続きを読む]
  • 真珠湾の稲田大臣について
  • どうして,この人はいつまでも若作り?どうして、いつもキョトキョト落ち着かない?髪の毛をショートにするか、まとめ髪にする。きりりと見せるし、彼女の最大の欠点、顔の大きさを隠すはず。全体に若さを出したければフチなし眼鏡。あるいはコンタクトレンズで明眸を生かす。細身のスタイルを生かして、パンツスーツ・・。せめて、ひざ丈のタイトスカート・スーツにする。ハイヒールを我慢してでも履いて、 [続きを読む]
  • お正月飾り
  •   一日飾りは避ける・・と聞いてはいるけど、早すぎるのは許されるんかな?庭の千両や松、竹を摘んで、黄色い造花を福寿草に見立てて。午後から、雨も上がったので、銀行へ。夫名義で生活費を管理してきた通帳。私名義で使おうとしたら、なんだかだと、面倒な事態になって・・・・。融通が効かないし、贈与税うんぬんとまで。無理を頼めば対応が上から目線になる・・。要するに、名義人を連れ歩かなくてはならないしそうじゃない [続きを読む]
  • 食生活の乱れ・・
  •   良くないと重々承知のうえで、食生活が乱れきっている。朝、5時前に起きれば、当然6時前には何か食べたくなる。コーヒーとパウンド・ケーキとか・・・お茶と御餅とか・・・手軽な物。早朝は、私の好きなクライムサスペンスを大きな画面で独り楽しめるのでテレビの前に陣取っての朝食?となるわけ。当然11時には空腹になるから・・・私だけの昼食。といっても、残りご飯などを卵や佃煮で口に入れてただ空腹を抑えるレベル。2 [続きを読む]
  • クリスマス。
  • サンタさんが来るでもなく孫にプレゼントをするでもなく薄曇りのクリスマスを迎えています。それでも、お若い友人がプレゼントしてくださったリースを飾りました。Simple is the best!今年の暮れに入って哀しいこと、辛いことが続いています天に召された義弟は、74歳、やっと安らぎを得て地上を見ているでしょう。昨日、入院中の方をやっと許されて、お見舞いに。思いのほかお元気。絶対に奇跡は起きると信じられまし [続きを読む]
  • そろそろ迎春準備?
  •    義弟の喪中といえど、私は出そうと決意。さすがに夫は遠慮したみたい。最近は、同居していなかったり義理の関係でも喪中にするけど昔はそうではなかったと思う。同居の血縁、遠地なら親の場合だけだったように記憶している。近年になく早めに、年賀状が出来上がったので・・・本局まで届けに行く。妙に暖かくて・・コートを脱いで歩く。友人が作品を販売している店で、恒例の干支細工を頂く。ずっと、土鈴にしていたが・・こ [続きを読む]
  • 【君の名は】を観ました
  •  夫が一日留守にするという。それではと、所用と、帽子探しに、テラスモール湘南へ。久しぶりに車で出かけました。高齢者の事故が多いので、注意の上にも注意して。ブレーキとアクセルを、時々意識します。くれぐれも間違えませんように・・・・と。帽子は直ぐ気に入ったのが見つかったので思いついて、映画【君の名は】を観ようと決めました。用件が済むまでの待ち時間を使えるし、アニメなんてほとんど関心ないけど、あまりにヒ [続きを読む]
  • もって、他山の石となす・・・オバサンのおしゃべり
  •   オバサンの話は自分のことばかり。相手が聞き飽きて、じれていても気づかない。会話って、話のキャッチボールのはず。自慢話にうんざりして、わざと違う話題を提供すると、またもや、その話題を引きさらって・・・自分のことを話し出す。しゃべるしゃべる。妙に自信が在るから手に負えない。かと言って、体調不良や病気の話も・・・申し訳ないけど・・相槌を打つのにも疲れ果てる。オモシロくないんだもの!どうも、オバサン族 [続きを読む]