Naomi さん プロフィール

  •  
Naomiさん: Sunday, Sunny day
ハンドル名Naomi さん
ブログタイトルSunday, Sunny day
ブログURLhttp://sunday.rec-o.com/
サイト紹介文西向き極小のベランダ菜園。ブクブク無しの水耕栽培でどこまでできるか、奮闘中!
自由文ガーデニングを始めて、早2年。「手軽な材料でそこそこオシャレに」をモットーに、水耕栽培に悪戦苦闘しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/10/03 09:59

Naomi さんのブログ記事

  • 肥大の途中で赤くなっちゃうかも?
  • 先週末、大事な仕事道具でもあるMacが不調になりまして、新しいマシンを購入いたしました。 新しくでかくなって、スペックも向上! 嬉しいんですが、お陰で土日もずっと、データの引っ越しやらアプリのセットアップやらで、PCの前に座りっぱなし。 腰が痛えや。 さてさて。もう6月も終わりに近づき、家庭菜園ティストの皆様におかれましては、ぼちぼちと収穫を楽しまれていることと存じます。 うちのトマトはもうちょっと先だなー [続きを読む]
  • 近くにもあった「人生フルーツ」
  • 週末は私の実家に帰省しました。 ゴールデンウィークに植え付けた夏野菜も順調に育って、キュウリはもう数回、収穫をしているようでした。 田舎のスーパーでは滅多に見かけない、イボイボの四葉キュウリ。 見かけはごついけど、歯の悪くなっている両親には、こちらのほうが食べやすいんじゃないかと、私が勝手に近所のホームセンターで買ってきて植えてきたものです。 確か、「シャキット」だったと思います。 これがとても気に入 [続きを読む]
  • 2年生ピーマン収穫。トマトも定植。いざ、夏!
  • 先週、関東は梅雨入りしましたが、雨が少ない気がします。 今年は酷暑になりそうな予感…。緑のカーテンの構築を急がねば! 今期の夏野菜の初収穫は、ピーマンでした。 そりゃそうだよ、2年生だもん(笑)ずるしてるもん。 良いサイズで嬉しい限り。本当にこの「西洋早生」はお気に入りピーマンになりました。 これは…来年分も年内に播種しておくべきかな…。などと妄想しております。 ピーマンや唐辛子は、トマトよりも寒さに強 [続きを読む]
  • トマトが続々開花です。
  • 珍しく、二日連続の更新でっせ! 二十四節気の「芒種」の昨日、東京に激しい雷雨がありまして。 次はもう夏至だもんね、ああ、もう春はお終い。夏なのねーと、シミジミ。 早いわぁ。ヤバいわぁ。これだもの、そりゃ年取るわぁ。 サンマルツァーノは期待通り、豪快に花を咲かせてくれています。 もう大好き、サンマルツァーノ! ホントに家庭菜園にはお奨めですよ。芯止まりするから背も高くならないし、一気に収穫できるし。 なに [続きを読む]
  • 目黒の天空畑
  • 暑くなってくると、趣味のウォーキングは、ひたすら日陰を渡り歩く旅となります。 本当は林の中の木陰なんかが気持ち良いんですが、都心だとビルの陰も有り難い日陰。高速道路の高架下もね。 ちょっと前までは、首都高の下なんて埃臭くて空気が悪くて大嫌いだったんですが、最近はこんな事になってます。車は多いけど、緑がある所為か、それほど空気が汚れている感じがしません。 この大橋ジャンクションには屋上に公園があると聞 [続きを読む]
  • 我が家のだらだらとしたハーブ事情
  • 風邪をひきました。 と言っても、全然熱のでない、夏風邪のような状態。暑いんだか寒いんだか分からなくて難儀しております。 こういうのって未病っていうんでしょうか。だらだらと不調が続いたりするのでしっかり治さないとね。 歳の所為か、がーっと熱が出てサクッと治る…っていうのが少なくなりました。 嫌になりますな。 さて。だらだらと長引いていると言えば、ハーブ栽培ですわ。(無理やりだな) これは、何度も挿し芽に失 [続きを読む]
  • トマトの開花と、2歳児ピーマン
  • 今日の東京は曇りで過ごしやすいお天気です。 過ごしやすい…という言葉が出てきちゃうあたり、今年は気温が高い日が多いんだろうなぁ。 さてさて、トマトのほうは絶好の気候で過ごしやすいんでしょうね、この所の成長が早いです。 今年初の栽培、ミニトマトの「エコスイート」が開花しました。 ミニトマトはやっぱり育てやすいですね。後から蒔いたのに、真っ先に花が咲きました。 エコスイートは単為結果性の強い品種のミニトマ [続きを読む]
  • 遅ればせながら、ネット張りました。
  • 春からずっと携わってきたお仕事が、やっと納品になったので、 昨日はお休みをもらって、早朝からベランダ農作業にいそしみました。 実は昨日まで、ベランダはビニールカーテン引きっぱなしでして(笑) 5月も半ばになれば、流石に蒸れて暑い。 まずは全部撤去しての大掃除。 奥行きは1mも無いので、狭い場所で右往左往しながらの作業です。 脚立に乗るとちょっと怖いんですが、何とか事無きを得て。 スッキリ。はぁースッキリだ。 [続きを読む]
  • P.S. 生きてます。
  • みなさん、こんにちは。 生きてます!元気です!すみません、またしても1ヶ月のご無沙汰をしてしまいました。 ゴールデンウィークは少し時間が取れたので、例によって実家へ夏野菜の苗を持っていきました。それもまた慌ただしくて、折角植え付けてきたのに、写真撮るの忘れちゃった。 でかいプランターに、大玉トマト、ミニトマト、ピーマン、万願寺を植え付けまして、プラス、購入苗のキュウリも2(株) お天気が良かったので、す [続きを読む]
  • 働き盛り、花盛り
  • またすっかりご無沙汰してしまいました。 今年こそはゆったりとした春を過ごしたかったんですが、やっぱり年度末は仕事やらなんらや忙しいもんですわ。 年齢的にはもうそろそろ、働き盛り期は過ぎたと思うんだけどなぁー(笑) でもお仕事で忙しいのはあり難いことですね、文句言っちゃいけませんな。 そいでもって、実家の母は4月1日がお誕生日。 忙しかったからどうしようか迷ったけど、今年は週末だったし80歳の誕生日。 妹と示 [続きを読む]
  • ソーラーブクブク
  • 今日は冷たい雨が降っていますが、連休はとても暖かでしたね。 私は祖母の命日も近かったので、実家にお墓参りに行っていました。 田舎なので、あちこちにこぶしの木があり、どこも満開になっていました。 こぶしの花、最近は都内の街路樹でも多いですね。桜が咲くまでの間、この真っ白い花が楽しませてくれますね。 大好き、こぶしの花。 実家は江戸川沿いなので、この季節は菜の花も見頃です。 うわーーー、キレイ!と思うんだけ [続きを読む]
  • うりゃー!ウリウリ!ウリ蒔きました。
  • ご無沙汰ちゃん。 確定申告に翻弄されているうちに、ルッコラの花が咲いてしまいました。 白い十字架のようで、とても清楚です。 さすがにルッコラが咲くと本格的に春だわーって事で、3月11日の一粒万倍日に、ウリ科の種を蒔きました。 去年はロクに育苗できずに、何もかにも上手くいかなかったウリ科、今年はどうかなー。 まずキュウリ。キュウリは味さんごを蒔きました。イボイボがチクチクな、四葉系の品種です。 節なり系を選 [続きを読む]
  • 2月の終わりに
  • お久しぶりでございます。 今日で2月が終わりますね。 ちょっと前まで風が強くて、ベランダに出るのが怖かったぐらいですが、がらりと季節が動いた感じです。 穏やかで。 そして、 むっちゃ鼻と目がムズムズするー!! 春なので、植物の生長も早いです、 室内の1月播種チームは、もうこんなに育ってきました。 もういい加減、大玉トマトあたりは、セルトレイからポリポットに「ポット上げ」しましょうかね。 セルトレイからなので、 [続きを読む]
  • 種まき第2弾!エコスイートなど。
  • お寒うございます。 とは言うものの、昨日はバレンタインデー、そしてこの数日のうちに、東京に春一番が吹くかもしれないらしいですよ。 春だねぇ。 花粉も飛んでくるってさ。 あー。春だねぇー(´;ω;`) さて、我が家の苗軍団、先発隊はほぼ本葉が展開しております。 トマトも勿論、茄子にも小さな本葉が出てきておりますよ。 ここまでのところは、概ね順調でございます。 特に大玉トマト「ルネッサンス」は、もうそろそろポット [続きを読む]
  • 立春の収穫
  • 2月4日は立春でした。暦の上ではもう春ですね。 人間様にはそれでも寒い日が続いていますが、何となく、鳥の声が変わってきたようなきがします。 日差しも明るく暖かくなったような。 ベランダでは、先の寒波で完全に萎びてしまったトマトが撤収待ちをしております。 まだ青い実も多いのですが、これ以上ベランダに置いておいても仕方がないので、全てを収穫しました。 もちろん、サンマルツァーノもね。 夏より多いよ(笑) 真っ [続きを読む]
  • めがね、めが…ね…
  • 今日から2月ですねー。 早いなぁ…とも思いますが、ワタクシ、結構1月は充実した感もあります。 お正月に実家に帰って、映画見て、種まきを始めて、新しい眼鏡作って。 そうなの、もうたいぶ前から大人の眼鏡ってのを使っているのですが、今までのは、近々両用の眼鏡だったんです。パソコンと手元が両方とも良く見えるようにね。 でも仕事でパソコンを見ている時間のほうが圧倒的に長いし、ストレートネックなので、姿勢も良くしな [続きを読む]
  • 本年度、初発芽
  • 昨日発芽しました。大玉トマトの「ルネッサンス」です。 催芽開始が1月13日、発根が1月16日、発芽が1月21日です。 発根から発芽までは加温をしていませんが、大体4日ぐらいで小さな芽が出てくれてます。 可愛いですね、双葉って本当にいじらしいわ。 本場が出てくるまでは、小さなセルトレイで育てます。 シニアなお目々なので、キッチンペーパーから種を剥すなんていう、繊細な作業は遠慮しておきました。 そのまま埋めちゃった。 [続きを読む]
  • 2017 夏野菜の催芽祭り、スタート!
  • お寒うございます。 わたくしはすっかり靴下の2枚履きが定着してしまいました。 こういうのって一旦始めると、春までもう、元には戻せないんですよねぇ。何故でしょうねぇ? さて。先週末13日の一粒万倍日に、夏野菜の催芽を開始いたしましてね。 去年よりはかなり早いんですが、 やっぱり、茄子やピーマンは育苗に時間がかかるし、大玉トマトもウチは花房着くのが遅いですし。 それより何より… 例えば上のビオラなんて、30粒ぐら [続きを読む]
  • ヒヨドリ捕物帳 2
  • ぴゃー、寒い寒い。 ここのところ、東京も痺れる寒さでございまして、最低気温がマイナス2度とか。 まぁ1月20日が大寒ですから、そりゃ寒いのは当たり前なのですが。 そんな寒い中、早くも夏野菜の催芽を開始しましたーヽ(´▽`)/ という記事にしようと思っていた矢先。 ベランダでちょっとした事件が起きましたので、今回はそっちの記事を書きます。 毎年、雪が降るような寒さの前って、食害が酷いんですよ、鳥の。 メジロだった [続きを読む]
  • 映画「人生フルーツ」をみてきた
  • 連休初日、珍しく夫婦で映画を観に行ってきました。 「人生フルーツ」公式ウェブサイト 以前、Sodatteで書籍紹介をした「あしたも、こはるびより。」のつばたさんご夫婦のドキュメンタリーです。英子さん87歳、しゅういちさん90歳。こはるびよりから4年後のお話です。 歳をとっていくということ、淡々と続ける日々の営み、夫婦のありかた、老いた親とのつき合い方…そんな色んなことを深く考えさせられる映画でした。 (ネタバレに [続きを読む]
  • 本年もよろしくお願いいたします
  • 皆様、お正月はのんびりなさいましたか? 私も今年は、とても穏やかなお正月を過ごしました。 お天気も良かったしねぇ。 元旦は、自宅の窓から見る富士山が真っ白でとても美しくて。 神聖な、爽やかな気持ちで新年を迎えることができました。 今週末から夏野菜の催芽を始めようかと思っておりますが、 その前に、ベランダ近況などを。 トマトはもう葉がだいぶ傷んでおりますが、あと少しで栽培終了なので、気にせずこのまま行っち [続きを読む]
  • ひとりでできるもん。(単為結果の品種)
  • 12月も半ばを過ぎましたねー。もう年末の準備等はお済みでございますか? ウチは少しづつ不用品の処分などを始めましたが、早くもお疲れモードです。 早めに始めたのは良いことだけれど、これじゃ年末まで持たないわ〜と、一旦休憩状態になっております。 (そして間に合わなくなるんだ、きっと。) 毎日かなりの冷え込みですが、そんな不甲斐ないワタクシとは裏腹、ベランダの水耕トマトはまだ頑張っております。 やっぱりちょっ [続きを読む]
  • ヒヨドリ捕物帳
  • この季節になると、ブログの検索ワードに決まって登場するのが、「ヒヨドリ 対策」です。 可愛がって果物なんかをあげている人も多いようですが、家庭菜園ティストにとっては、ただの敵でしかないですからね、本当にもう、むかつきます。皆さん困っていらっしゃるようですねぇ。 しかも、糞も大きいし。コンクリートに落ちるとなかなか綺麗に落とせないし、嫌になります。 今年は早々に前面にネットを張ったのですが、これ、あんま [続きを読む]
  • 大剪定と撤収。
  • さぁー12月突入です! ついこの間2016年になったばかりだと思ってたのに。(いやそれは言いすぎ) でも1年があっという間に感じます。年齢の所為なのかしら。 よくよく考えれば、去年の今ごろから、家族の入院だとか不調だとか、本当に色んな事があったんですが、 嫌な事は一々思い出さないように、脳が勝手に時間空間をワープしてるとしか思えないほど、この1年は早かったです。 それを「物忘れ」と、人は呼ぶのかもしれませんが [続きを読む]
  • 怒濤の11月
  • 今年は寒くなるのが早くて、東京の紅葉が早いです。 …なんて書こうと思っていたけど、バタバタと過ごしているうちに、11月が終わろうとしておりますな。 何やってんだー(笑) ここ数年は12月に入ってやっと色づく銀杏も、すでに11月半ばには綺麗に色づいていて。 すごいなー、やっぱり今年は寒いんだね、なんて思っていたところ…。 先週、東京はまさかの雪となりました。 あんまり風邪とかひかないほうなんですが、流石の寒さに [続きを読む]