rachien78 さん プロフィール

  •  
rachien78さん: いつか何処かで
ハンドル名rachien78 さん
ブログタイトルいつか何処かで
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rachien_78/
サイト紹介文日々の出来事やその瞬間の気持ちを忘れないように・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/10/04 01:38

rachien78 さんのブログ記事

  • 涙なみだの卒園式
  • 2017年3月25日無事に卒園しました。園児入場ですでに涙。息子だけでなく、1歳の時から見てきたお友達の成長した姿を見て号泣。卒園証書授与では、ひとりひとりの名前が呼ばれ、卒園証書を受け取り、みんなの方に回れ右して「おおきくなったら〇〇になりたいです」と。息子の名前が呼ばれ、元気に返事し、回れ右して、「おおきくなったら 本屋さんになりたいです!」と。え⁉? そうやったん⁉?意表をつかれた宣言に私だけでなく [続きを読む]
  • 別れの季節
  • 明日は卒園式。昨日の保育園からのお便りで、今年度末をもって退職される先生方のお名前が知らされた。園長先生を始めとするトップスリーを含め多くのベテラン先生など10名の退職。この発表にはみんな衝撃。私は息子1人なので、卒園とともに保育園ともお別れなので、驚きと寂しさだけだけど、同じ保育園の下に子供がいる友達たちは寂しさより不安でいっぱいだと思う。 考えたくないけど、退職されるメンバー見たら経営者との対立か [続きを読む]
  • 2017.3月 卒園旅行 in 奄美大島 最終日
  • ついに奄美最終日の朝。ベランダで海を見ながらモーニングコーヒー。帰りの便が12時05分発なので、早めに起きて朝ごはん食べて、近くだしちょっと行ってみようかーと、『あやまる岬観光公園』へ。ふらっと行ったんだけど、ここが子連れにはすごく良かった!遊具もあって、景色も綺麗で。サイクル列車(足でこいで進む)なる ものがあったので乗ってみると、これがかなり気持ちよくて!トンネル抜けると…海が見渡せて最高♪風も気 [続きを読む]
  • 2017.3月 卒園旅行 in 奄美大島 3日目 ②
  • 最高のカヌー&マングローブツアーを終えてランチへ。道の駅ならぬ「海の駅」があると知り、古仁屋港へ。離島へのフェリーターミナル。こじまりがいい感じー?「せとうち海の駅」で海鮮丼を。マグロとイクラ好きの息子も一緒に食べれました。嬉しいね♪こんなオブジェも。この後はガイドさんお勧めのコースをベースに。まずは高知山展望台へ。海がキラキラ綺麗〜。そして「ハートの見える風景」を見に。確かにハートと言われたらそ [続きを読む]
  • 2017.3月 卒園旅行 in 奄美大島 3日目 ①
  • 去年の夏の沖縄でのカヌーがすごく楽しくて気持ち良くて、奄美でもマングローブカヌーができると知り、到着した日に予約。最初は2日目を希望してたのだけど、すでに予約が入ってるとかで、予約できたのが3日目の朝だったんだけどこれが正解!風もおさまり、晴れ渡り、穏やかな気候で、最高のカヌー日和!ガイドさん1人が私たち家族だけを案内してくださったので、マングローブの森が貸切状態。ほんとに静かで、聞こえるのは小鳥の [続きを読む]
  • いつでも泣ける
  • 奄美旅行記も途中だけど、気持ちの整理…。卒園を目前に控えた今、小学校内学童か現保育園の学童かで悩み中。言葉にすればたったこれだけ。どっちでもいいやんー!どっちも変わらんやんー!そんな声があちこちから聞こえるかのような幻覚。なんで悩む必要があるのか。単に放課後をどこで過ごすかだけのことでしょ? 確かにそう。アレルギー問題がなければ。そんな悩みの渦にはまってる真っ只中の今朝、毎朝の定量の負荷で、アナフ [続きを読む]
  • 2017.3月 卒園旅行 in 奄美大島 2日目
  • 2日目の朝。カーテン開けると少し曇り空。予報では午後から晴れマークになってた。まず午前中は宮古崎ハイキング。絶景ポイントのようで楽しみ。おちょけの息子(笑)体力がついてきて、私よりも断然元気でスタスタ歩く。綺麗な海〜。先端近くまで来ると…ちょこちょことテーブルと椅子が設置されていたり。息子はここでお弁当。お腹が空いたから食べたいー!というのでお弁当タイムにしたけど、私は内心ドキドキ。自分の作ったお [続きを読む]
  • 2017.3月 卒園旅行 in 奄美大島 1日目 ②
  • ロッジから30分ほどで行けるビラビーチへ。ここには干潮時だけ見えるハートロックがあるそうで、干潮時刻を調べると15時頃とちょうどいい!車を走らせ向かうも標識も何もなく場所がわからなくて、車を降りて看板見ても書いてなくて、近くのお店の人に聞いてようやく分かった。海岸に出るのにこんな道を通って…海ーーー!綺麗だなぁー。奄美大島来れてよかったーと実感。で、ハートロックはどこや???とキョロキョロしてると、4 [続きを読む]
  • 2017.3月 卒園旅行 in 奄美大島 1日目 ①
  • 5年間の保育園生活も間もなく終了。息子も私達夫婦もこの5年それぞれの役割で、それぞれができることをホントに頑張ったと自負している。卒園にあたりご褒美&記念旅行は行っておきたい。アレルギーが治っていたら卒園旅行はハワイに!と思っていたけど、まだレベル的に海外は怖い。やはりここは、大好きな沖縄に行こうかと思ったけど、別の島にも行ってみたいなーと、奄美大島に決定。2ヶ月前にマイルで飛行機を押さえ、同時期に宿 [続きを読む]
  • 卒園旅行
  • 今日から4日間旅に出ますー!機内でもwifiが使えてブログが更新できるなんて!今回の旅のテーマは「卒園旅行」息子の為とみせかけて完全に親の趣味(笑)ここ1ヶ月ほど、休日も用事が多かったり、入学準備の買い物や調べ物やなんやかんやでワチャワチャ。4日間は自然に身を置いて、ノンビリ癒されてこよう。 [続きを読む]
  • 順調に…
  • 今日は月一の息子の負荷試験入院の日。前回で小麦が解除になり、今日は午前は卵で午後は牛乳。卵はカステラ1/8からスタートしてついに1個。そして無事にクリア!次回はいよいよ玉子焼きに挑戦。あー、ドキドキ。反応が出ずに無事に進めば、親子共々ノンビリできて楽しいと言える入院。今日の息子はぬり絵に夢中。ぬり絵も上手になったねー。隣のベッドの同い年の男の子が、途中で嘔吐。これがアレルギー反応なのか、食べるのを嫌が [続きを読む]
  • お祝い
  • 土曜日は息子の発表会。保育園最後の発表会は会場も大きな場所だったので、母も姉も姪も見にきてくれて。お正月明けから練習に取り組み、息子もものすごく気合が入ってて、親としては楽しみと同時にこの時期なだけに、風邪やインフルエンザにならないようかなり気をつけた。無事に迎えた当日。大きな舞台なのに、緊張もせず、真剣な面持ちで、時々横目でチラっと私たちの方を見てニヤリとする様子にホッコリ。肝心の演技は、劇では [続きを読む]
  • YVAN VALENTIN
  • 夫が会社でチョコを貰って帰って来て、私はスイーツ詳しくないけど、その中の一つがなんだか箱からして高級感が漂っていて。まずは1番右のを頂いてみた。苦味とお酒の香りがほどよく美味しー!箱を見ると「YVAN VALENTIN」と書かれていて、有名なのかなぁ…と調べてみてビックリ!!!『YVAN VALENTIN』こんな高級なチョコだったなんて!ガタブル…(笑)大切に頂きます? [続きを読む]
  • 長崎の思い出に…
  • 年とともに思い出を形に残したいと思うようになり、御朱印もらったり、自分にお土産を買うようになった近頃。今回の長崎友旅でも。家族へのお土産は食べ物中心。息子にはこれ。コマさんがカステラ食べてて可愛い(笑)自分へのお土産は…ステンドグラスは早速飾ってみた。大浦天主堂のストラップは友達とお揃い?窓の色がそれぞれ微妙に違ったので、全部並べて選んだ。スマホカバーがトイストーリーのバズなので、バズに合う色合い [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 2日目 ③
  • 出島ワーフでのランチを終え、向かった先は平和公園。平和公園も修学旅行で行き、記憶もしっかり残っていたので、今回は時間が余れば…と話してたけど、1日目稲佐山展望台から平和公園が見え、緑の木々の中に小さくポツンと記念像が肉眼で見えた。ほんとに小さい小さい点だけど、肉眼ではっきり見えた時おいでと言われてる気がしたしこれは行かなあかん!という気になり、予定では亀山社中に行こうかーと言ってたけど予定変更。路 [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 2日目 ②
  • 美術館から徒歩すぐで出島ワーフに到着。長崎で必ず食べたかった吉宗の茶碗蒸し・江山楼のちゃんぽんは事前に決めていて、後はトルコライスかなぁと言ってたけど、そんな気分でもなく、友達が「出島ワーフで何回かご飯食べたことあるけど、いつもお酒飲めたらなぁーって思いながら前を通ってる海鮮BBQのお店があるねん」と聞き、それにしよー!と決まった。2月とは思えない暖かさだったので外の席でも全然寒くなかった。美味しそー [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 2日目 ①
  • ギリギリまで喋りまくり爆笑してもう1時過ぎてるー寝よー!と言って、多分1分もしないうちに寝た(笑)途中数回、目は覚ましたけど、すぐにまた寝て7時までぐっすり。枕が変わると眠りが浅くなることが多い私だけど、今回はぐっすり眠れてスッキリ!4時起きだったし、よく歩いて喋ったからね。また朝から喋りまくりつつ準備してお楽しみの朝食へ。旅館やホテルの朝食は、旅の楽しみの一つ。家族旅行では今はそれができないので、余 [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 1日目 ③
  • ホテルにひとまずチェックインして荷物を軽くして夕食へ。夜はちゃんぽんを食べたくて有名どころで四海樓か江山楼かなーと事前に予約しようとしたけど、ランタンフェスティバルの時期はどちらも受け付けしてないらしく当日行ってみよーということに。食への執着は半端ない私なので、事前にあれこれリサーチしたら、江山楼のスープが絶品!とのレビューをたくさん見たので江山楼に決定。江山楼に行く途中湊公園に寄ってみた。18時頃 [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 1日目 ②
  • 吉宗でのランチの後は、山王神社と並び最も行きたかった場所。友達に聞くまで地名も知らなかった「神の島」長崎駅前からバスで25分。造船所の近くを通りながら。到着。海の綺麗さ、マリア様の後ろ姿、一本の光…息を飲む美しさ。マリア様の近くまで歩き、海を覗くと透明度が高く綺麗。マリア様を見上げる。優しいお顔。雲ひとつない青空。左の方に写っている神の島教会へ。青と白のコントラストが美しすぎる。自由に入れるので入っ [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 1日目 ①
  • 友達の長崎旅行の話を聞く度に、いつか一緒に行きたいなーと話してて、ついに実現した今回の長崎旅行。私にとっては4度目の長崎。1度目は高2の修学旅行、2度目は20代後半にひとり旅、3度目は30代前半に母と2人でハウステンボスへ。長崎市街地周辺の観光は修学旅行だけで記憶もだいぶ薄れてきてた。友人の話を聞くと、知らない場所も多く、私の行きたい場所をリクエストし事前に打ち合わせをして、ざっくり行程を決めた。時間を有効 [続きを読む]
  • 2017.2月 友旅 in 長崎 行程
  • やっと実現した長崎への友旅。胸もいっぱいお腹もいっぱいの最高の旅が終了。写真もたくさん撮ったし、記憶の新しいうちに、しっかり記しておきたい。が、まずその前に今回の旅の行程を備忘録として。【1日目】伊丹空港 7:15発長崎空港 8:35着長崎空港⇒ココモール…山王神社(片足鳥居・被曝クスノキ…《浦上駅前》→《観光通り》…吉宗(ランチ)→《長崎駅前》⇒《神ノ島教会下》…神ノ島教会⇒《稲佐橋》…淵神社?稲佐山展望 [続きを読む]
  • 友旅
  • 長崎が好きで年1ペース?それ以上?で行ってる友人と、ずっと前から「いつか一緒に!」と話してた。昨年の夏くらいに具体的に計画しようとある程度の日程を決めて、それがついに明日。子どもを置いての旅行。そして1番ウイルスが飛び交う時期。近づけば近づくほど緊張感が増して。私は毎日マスク着用で予防。息子には帰宅後、いつも以上念入りに手洗いうがいをさせよぼう。おかげで、元気に無事に迎えれそう。明日は朝4時起きで準 [続きを読む]
  • 幸せな夜?
  • 水曜日にメール着信があった。見てみると、夏に20年ぶりに再会した 大学時代の友人。ちょっと飲みたい気分やねん〜とのことやけど、夏に20年ぶりに会ったとこで、それ以前もその後も年賀状以外に何のやりとりもしてなくての急な誘いに、「何かあったの???」と多少戸惑いながらもOKと返信。彼女が抑えてくれたお店。北新地の名店『il pepe』1つ1つが丁寧で繊細な美味しさ。マスターは若い頃よく訪れた新地のgiggiのシェフだっ [続きを読む]
  • 『ランチのアッコちゃん』
  • 同じ柚木麻子さんの作品『嘆きの美女』の中に『ランチのアッコちゃん』が出てきてこれは読みたい!と思ってたら友人が持っていて貸してもらった。食べ物を軸にして人間模様を描く話は少なくなく、私が好きなパターンが多いけど、これはまさしくそうだった。短編4話からなり、4話がいい具合につながっていて優しく温かく前向きになれるお話。40代も折り返しの私。ずっと思ってきたことだけど、内面が驚くほどに外面にあらわれるお年 [続きを読む]
  • 『そして生活はつづく』
  • やっと読み終えた。というのも、だいぶ前に友達から借りてたのだけど、読み始めた時期が「逃げ恥」とかぶってしまい、エッセイの下ネタを読んだら、平匡さんのイメージが揺らぐので一旦休止したため。クスッと笑えて、共感ポイントも多々。中でも「キンタマ発言」(笑)私もきっと気づかないうちにあちこちでしてると思う。直前に気づいて口に出すのは堪えられても、心は「キンタマ発言」で溢れてるかも(笑)昨日と今日はパシフィ [続きを読む]