うーぱー さん プロフィール

  •  
うーぱーさん: うららな風だより
ハンドル名うーぱー さん
ブログタイトルうららな風だより
ブログURLhttp://uraranakaze.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文おひさまの光を背中に感じながら園芸作業をするのが大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/10/04 13:28

うーぱー さんのブログ記事

  • マクロペタラ鈴なり!
  • 一か月前小さな蕾だったマクロペタラのウェッセルトン。満開です!!! ほらっ。こんなにいっぱい咲いてる!ボサボサ頭のかわいい娘たち(笑)わいわいガヤガヤお喋りが聞こえてきそうです。一昨日の台風並みの強風で、鉢ごと倒れてしまったので、ベランダの隅っこに避難していました。今はリビングからよく見える場所にいます。 数えてみたら花は40くらい。こんなにたくさん咲いちゃって、今後枯れちゃうんじゃないかと心配もよぎ [続きを読む]
  • マクロペタラに蕾!
  •  ベランダの一番端に鉢を置いていて、目には入るけれどちゃんと見ていなかったクレマチス。ふっと気がつくと、もう蕾がついていました!クレマチス マクロペタラ ウェッセルトンなんとなんとウェッセルトンに、です。3年目にしてこんなにたくさんの蕾が!! なんだか早すぎるような気がしないでもないけれど、小さな蕾がざっと数えただけでも15くらいはありました。すごいっ。今はまだ過大な期待はしない方が身のためですが、そ [続きを読む]
  • シラー ミスクトスケンコアナ
  • シラー ミスクトスケンコアナ名まえ覚えられない・・・(ため息) 2014年にもこのストライプのシラーの記事を書いていました。一昨年あたり新しい球根を購入して植え付けたものの、昨年は茎が伸びずに咲き終わってしまったような記憶があります。丈が伸びず地表近くで咲いています。これから伸びるんだったかしら?このまま終わってしまうかもしれないので今のうちに写真を撮っておきましょう。 撮影のために部屋に入れてますが、 [続きを読む]
  • 多肉寄せ植え*2017年3月
  • お天気かと思って外に出たら、風が強くてやっぱりまだまだ寒いじゃないかとつい文句を言ってしまう、そんな3月上旬です。でも、だんだん暖かくなってきているのを感じてもいる今日この頃。 昨年の今頃作った寄せ植えはそれぞれが伸びたり伸びなかったりしてバランスが悪くなったので作り直しました。2016年3月 昨年の方がもっといろいろ入っていてかわいかったな。生長の違いが明らかだったのははずし、丈夫そうなのばかりに。多肉 [続きを読む]
  • セントポーリア
  • ◆ セントポーリア ◆ ずいぶん前にセントポーリアにはまりかけたことがあって、 水槽の中で葉差し苗を育てたりもしたけど、 写真も何も記録がなくて、おぼろげな記憶しか残っていません。 なぜやめたかも思い出せませんが、 一昨年だったかな・・・再びセントポーリアを迎えました。   オプティマラ種 タミコ ホームセンターで好みの色を見つけて購入。 その後、植え替えもして少しずつ大きくなってる感じ。 手 [続きを読む]
  • 千日紅のリース
  • 千日紅のリースを作りたくて、8月に苗を購入しプランターに植えました。白、薄いピンク、濃いピンクを一株ずつ。花が咲いたら摘んで、カゴに入れて室内で自然乾燥。秋の終わりまで花を収穫していました。100均のお店でリースの土台(モス)を買ってきて、ホットボンドで花をひとつずつつけて完成。淡い優しい感じにしたかったので、白と薄いピンクの花のみ使用。直径約15センチ、千日紅だけの小さめのリースですが、なかなかかわい [続きを読む]
  • ヌーヴェルヴァーグ
  • 今年のビオラ購入株はこちら様。 ヌーヴェル ヴァーグ 〜すみれの革命〜以前育てた宿根ビオラを思い出すようなこの配色にズキューンと撃たれまして、580円もする高級ビオラ様をお買い上げ。(今年の購入株はこれだけになりそう) 買った時にはわからなかったけれど、ラベルをよく見ると江原さんのビオラでした。江原ビオラは種を購入して育てたことがあります。(2012〜2013年)その時も絶妙な色合いや縁どりやフリルがう [続きを読む]
  • 初めてのチランジア
  • 『チランジア』エアープランツという名まえで流通しているのは知っていましたが、土がなくても育つとはいったい植物としてどうなのかと理解できず、今まで見て見ぬふりをしてきました。それが花友のぱめさんが育てているチランジアのブログ記事を見てるうちに、だんだん身近に感じるようになり、お店でチランジアコーナーを見つけると立ち止まって見る程に。「ほうほう、いろんなのがあって奥が深そう。」「だけど、結構気を使うし [続きを読む]
  • 復活のその後
  • 前記事で復活を取り上げたペチュニア(手前)ギュギュ ダブルラベンダー。たくさん花を咲かせています。ペチュニアにしてはかなり小ぶりの八重咲きです。今のところうどん粉もなく葉っぱはキレイな状態ですが、ペチュニアに限らず、こんな風にたくさん花がついたと喜んでいると、急に不調になるというサイクルを繰り返しているような気がします。だから、用心用心。春に咲いたときは紫の筋がくっきり入っていました。この時期の花 [続きを読む]
  • 復活・・・したかな
  • 梅雨期にダメになったとがっかりしていたペチュニアが何とか生き延びてくれました。原因はうどんこ病。白い粉ふいた葉っぱや下の方から枯れてくる葉っぱを取り除き、株元近くに新芽が出そうなところを残してダメ元で強く切り戻して。 それから水やりの仕方を変えました。それまでジョーロでシャワーのように水をかけてたのですが、はすくちをはずして土に水をかけるようにしたんです。そしてできるだけお日様が当たり、風の通 [続きを読む]
  • 20円のナスタチウム
  •  処分品みたいに店の隅っこに置かれていたナスタチウムの中に、クリーム色のかわいらしい花苗を見つけました。値段がついてなくて、レジのお兄さんが20円にしてくれました。え?20円!・・・ほんとにいいんですか?  その苗をハンギングバスケットに植えこんだものの、新しく出てくる葉っぱがどれもクシュクシュでおかしな感じに。変な葉を取り除きオルトラン粒剤をまいてみたら、きれいな葉が出るようになり、1か月後にはつ [続きを読む]
  • 新入り@ベランダ
  • この梅雨の時期にいくつもの株が枯れてしまい、ベランダに出てはどんよりした気持ちになっていました。エボルブルス テルノブルーシーこのところ何年も購入することのなかったアメリカンブルーをお迎えしました。名まえがオシャレ過ぎて、覚えられそうにありません。花は青というより薄紫(写真は例によって実物より青く写っています)、花びらがくしゃっとしてます。昨日はこのくらい咲きましたが、今日はひとつも咲かなかった・ [続きを読む]
  • アジサイを撮りに
  • アジサイの写真を撮りに行きたいと思ってから、重い腰を上げるまでにすっかり時が過ぎました。仙台市野草園のアジサイです。きれいなところを探しながらカメラを向けてました。わたしが被写体に選んだのは、水色のアジサイばかり。やっぱりね(笑)咲き始めにワクワク。つぼみはまるでちっちゃなキャンディ。花を裏から逆光で撮ってみました。丸いボケの入ったキラキラ写真を撮りたかったんだけどね。なかなか思うような写真にはな [続きを読む]
  • ロベリア
  • ここ2〜3年、ロベリアの冬越し対策として、簡易ビニールハウスに入れたり、夜だけ室内に入れたりしていましたが、今回は暖冬だったので何もしなくても冬越ししました。ロべリア ホット・アーティック(ハルディン)斑入りのアリッサムと寄せ植え中。淡いブルーがきれい。  ロベリアにしては丈夫そうなしっかりした花が咲きます。花盛りが過ぎたようなので、今日半分くらい切り戻しました。ロべリア スカイティアラ ライ [続きを読む]
  • 大好きなブルーたち
  • 我が家の斑入りのブルーデージーは、ディスコロール・セージと一緒の鉢に入っています。何年目かになりますが、同時期に咲くということがありません。春から初夏にかけて咲く大好きなブルーデージー。切り戻しがいい加減だったらしく、かなり暴れ気味です。ブルーデージーはわたしにとってずっと一年草だったのですが、この一株は本来の宿根草として我がベランダの住人になってくれました。写真に撮ると目で見た色に写らないようで [続きを読む]
  • アラベラ開花
  • 昨年、開花の記事を一日違いでアップしていました。2013年6月苗購入のクレマチス、アラベラです。冬に地際の少し上でカット(強剪定)したら、春にぐんぐん枝を伸ばし、1メートルほどの高さになり、その頂点で開花しています。花の数は4つ(伸びた枝も4本)2番目の花。咲きかけはカールしてます。花の下にあと2つ蕾があります。昨年と同じ花数になりそうです。どうやったら枝数(花数)が増えるんだろう?    [続きを読む]
  • 香りに包まれて
  • ハゴロモジャスミンが満開になり、ベランダがその香りに包まれています。今年は葉っぱが少ないわりに花数が多いです。一番の古株なのは確かなんだけど、十何年目になるのか定かではありません。相性がいいとかそういうことではなく、投げてても育つ生命力のある植物なのでしょう、たぶん。  古い土をどうしようかと途方に暮れています。で、シート上に出しっぱなし。昨年は確か黒いビニール袋に入れて日に当てて、その後腐葉 [続きを読む]
  • 卵の殻と多肉植物
  • わたしが持っている多肉植物の本に、卵の殻に寄せ植えをして卵パックに入れてるのがあって、それがとてもかわいくて真似したいなと思っていました。紙製の卵パックがseriaに売っていたのでお買い上げ。卵はなるべく茶色のものを選び、殻の上下に穴をあけて、小さくなってしまった多肉たちを集合させて。 まだ3個しかできていませんが、こんな感じ。 ビアーホップ、月兎耳、スノージェイド、グリーンペット、オーロラ&nb [続きを読む]
  • ペチュニアの寄せ植え
  • この春に作った寄せ植えで一番お気に入り。5月6日撮影ペチュニア オータムミステリー、ペチュニア ギュギュ ダブルラベンダー、シレネ スターリードリーム、ロータス ブリムストーン、斑入りワイヤープランツが入っています。 5月8日撮影オータムミステリーというペチュニア。今流行りの渋系で、咲き始めが黄色でその後紫に色変わりします。花の大きさや形もわたし好みでいい感じ。選んでよかった。 5月15日撮影白い小花は、 [続きを読む]
  • 水色のネメシア
  • 大好きなネメシア ブルージェム。苗が手に入らないので、種を購入して育てています。今年はビオラやラグラスと一緒に、長プランターに無造作に寄せ植えしてます。花芽が出た頃に一度摘芯しました。水色の小さな花がやっぱりかわいい。ね、かわいいでしょう?草原の一画を切り取ったみたいな無造作な寄せ植え。ほんとうはただ適当に植え込んだだけです。今度はネメシアだけでこんもりさせたいな。   [続きを読む]
  • ハゴロモジャスミン
  • ハゴロモジャスミンが咲き始めました。例年よりも2週間くらい早いと思います。まだ少ししか咲いていないので、香りはやわらかです。もう何年このベランダにいるのでしょう。長生きしてくれてありがとう。  仕立てがへたっぴですが、たくさんの蕾がついています!暖冬だったからだと思うけれど、驚くことに真冬の頃に蕾がつき始めました。ずっと育ててきてそんなことは初めてです。蕾はフライングだったけど、ちゃんと花の時期 [続きを読む]
  • うさぎのしっぽ
  • ラグラス。別名『うさぎのしっぽ』です。目を閉じて穂を触ると、ほんもののうさぎさんのしっぽを触っているかのようにふわふわです。 毎年穂から種を採って秋に蒔き、育てています。今年はあちこちのプランターでもりもり育っていて、穂も大きいのがたくさんあるので、ドライフラワーにしてリースを作ってみようかな。 小さな子がこの穂を手にしたら、口元に持っていってふぅーと息を吹きかけていました。たんぽぽの綿毛みた [続きを読む]
  • クレマチス*ムーンビーム
  • 以前育てていたクレマチスのムーンビームを園芸屋さんで見つけました。購入した時にはすでに花がいくつも咲いていました。黒ポットから伸びていたのでそのまま吊り下げています。満開の時にはもっと咲いていました。今は残り少なくなって、ぱらぱらになりました。 花の大きさは2.5cmほど。 咲きすすむとしべが広がります。 今度は枯らさないように育てます! [続きを読む]
  • オステオとネメシアの寄せ植え
  • 昨年苗を購入したオステオスペルマム(セレニティ ローズマジック)を挿し穂して増やしたのが冬越ししたので、同じく挿して増えたネメシアと寄せ植えにしました。先日購入したコプロスマ チョコレートソルジャー(中央 茶色の木)とタイム フォックスツリー、ベロニカ、家にあったグレコマを植えています。考えに考えて植えたんだけど、いまひとつパッとしない。もう少ししたらボリュームがでて雰囲気変わるかなぁ。オステオス [続きを読む]
  • クレマチス*ミス・ベイトマン
  • 今年もミス・ベイトマン開花。まだ蕾と思って油断していたら開花していました。ベランダの隅っこから鉢移動してきました。冬に植え替えをするはずだったのをすっかり忘れていたので、花はちょっと小さめでしょうか。12こ咲いています。 咲き始めは黄緑の筋が入り、咲きすすむと白一色になります。 ベランダはこのところ強風続きで、昨日はクレマチスのアラベラの枝が折れていてびっくり。すっかり折れていたわけではなかった [続きを読む]