motoかわむら歯科院長 さん プロフィール

  •  
motoかわむら歯科院長さん: motoかわむら歯科院長の元気の出る!ブログ
ハンドル名motoかわむら歯科院長 さん
ブログタイトルmotoかわむら歯科院長の元気の出る!ブログ
ブログURLhttp://kawamurasika.blog108.fc2.com/
サイト紹介文元イオン高槻のかわむら歯科院長のブログ。歯科&グルメ&人生&音楽…。
自由文ようこそ!motoかわむら歯科ブログへ
院長@河村が日々の思ったことや歯科情報・人生とは?・音楽・グルメ・スポーツや趣味の話など盛り沢山に書きつづりますのでご贔屓に♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/10/06 12:32

motoかわむら歯科院長 さんのブログ記事

  • エキセントリックな僕。
  •  僕は常にエキセントリックでありたいと願っております。 エキセントリックとは? ギリシャ語で「中心から外れた」という意味らしい。まさに僕そのもの。メインストリートを生きる人間じゃないし、多くの敵がいる。だけど自分のスタンスは変えないし、不動。なんせ大学時代より変えてない。 別に過激になりたいとか、人と違うことをしようとかがメインじゃなく、結果がそう。オリジナリティを大事にしてますし、FunkyでUNIQUE [続きを読む]
  • グッドニュースがない時にどう乗り切るか?
  •  ちょっと最近は僕にとってはグッドニュースがなくて、楽しくないことが多いと。それも、チョットやそっとじゃないから厄介ながら、だからと言って、それに引っ張られて、暗い顔をして愚痴愚痴言っても、しゃーないと。 ただ、哀しい哉、人間って嫌なことがあると、そっちにばかり目が向く。言わば生きる上における防御反応の一つだろうけど、そればっかじゃ、かなりキツイ。 できたら楽しい時間を多く過ごしたいものの、そうも [続きを読む]
  • 傷つきやすい感性が、瑞々しい人生に繋がる。
  •  僕はこう見えて非常に繊細で、傷つきやすい。だけれども、それが毎日新鮮に過ごすことにも繋がり、瑞々しい感覚にも役立つ。 僕は完全理系な思考回路とともに、文学的な感性も持ち合わせており、ちょっとした街の雰囲気の違いにも気付くし、自然の何気ない変化をビビッドに感じる。 50を超えて若々しくおられる秘訣かもしれない。馴れ合いというものがなく、リフレッシュして朝を迎えることが出来る。季節の移り変わりを感じ、 [続きを読む]
  • 3カ月しか住んでないが、また戻りたい甲子園口。
  • 僕も来月には千葉県千葉市に引っ越ししますが、3月末から6月一杯しか住んでないけど、思い出が一杯ある甲子園口。 多くの一般の方たちと仲良くなりました。多くの友達が出来ました。馴染みのお店も多く、行きたかったけど行けないお店も沢山。 自転車屋さんの丸野のお父さんとは、いつも1時間はお話したし、色々と人生の先輩として、貴重なご意見をお聞きしました。少なくとも7回くらい。 美味しい中華のお店@味包さんには2回しか [続きを読む]
  • 忸怩たる思い。
  •  僕が開業するにあたり、常に頭にあったのが高槻のかわむら歯科の患者さんのことです。できれば通院可能なところで開業したかったです。 2年前には枚方市牧野で、今回は三宮で。枚方なら車で30分あればお越しになれ三宮ならJRでも阪急でも45分でお越しになれるというのが選んだ理由でもあります。 ほかも幾つか候補がありましたが、常にそれを意識した開業地を選んでおりました。僕にとっては突然、2015年5月より、 [続きを読む]
  • 情報を如何に集めるか?
  •  今の世の中、得たい情報はスグに入ると思いがちながら、実は眉唾も多いと。ネットなんかそうだし、マスコミもそう。正確さよりも目新しさや衝撃度で情報が拡散する傾向にある。 僕なんかは意外とベタだが、個人個人の方からお聴きした情報を拠り所にしている。何故か? 専門家の方が持っておられる情報というのは、その方が吟味して清濁を判断されて僕らに教えてくれはるというのがあるから。 歯科においてもそう。信頼のおけ [続きを読む]
  • 阪急高槻市駅近く、はな彦さんは最高??
  • 昨日の阪急高槻市駅近くのはな彦さん、メチャンコ美味しかったと!いつ行っても大満足! はな彦さんの情報はこちら??♂?https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27048183/どうしても河合先生とお合いする時はカメラで料理を撮るというのは失礼なので、遠慮します。昨日も奢っていただいたしぃ・・・。(^_^;)付き出しから鱧の梅肉あえとジュンサイときゅうりの酢の物。刺身の盛り合わせ、渡り蟹を三杯酢で、ホタルイカの沖漬け [続きを読む]
  • 残念なお知らせ。
  •  開業に向けて今まで尽力してきましたが、融資の関係で断念しました。高槻かわむら歯科の患者さんや、こちらのブログをお読みの方々、関係者各位、非常に申し訳ないと忸怩たる思いです。 残念ながら、もうしばらくは開業は無理です。今後に関しては決まり次第ご報告しますが、関西を離れます。 またいつか、お会いできる日を楽しみにしております。ブログ自体は今後も更新しますので、何卒よろしくお願いします!(^O^)/☆彡  [続きを読む]
  • 恋はデジャブ。
  •  久々の映画の紹介。 てか、1993年制作の古いロマンティック コメディ。 ビル・マーレイ主演のラブコメながら、非常に記憶に残る名作。以下がウィキペディアの説明。 超常現象によって閉じた時間の中に取り残され、田舎町の退屈な祭事の日を際限なく繰り返すことになった男性が、己の高慢で自己中心的な性格を改めて恋を成就させるまでを描く。 原題の「グラウンドホッグデー」とは、物語の舞台となるペンシルベニア州の [続きを読む]
  • 悩んでも人生、笑っても人生。じゃあ、貴方は?
  •  僕はよく「貴方は苦労知らずの恩知らずの、お気楽主義でいいよね?」と思われているのかもしれないが、陰では泣いとると。表に出さないだけやと。 色々と大変なこともタンマリあるが、人に言えないこともあるし、愚痴った所で・・・が山のようにあると。 世間にリリースしたところで致し方ないこともあり、同情を買うと言う発想もないし、愚痴愚痴言ってる暇もないと。 悩んでも人生、笑っても人生。 悩んで解決できるのなら [続きを読む]
  • 論理的思考は、結局、問題解決に近づく。
  •  僕は常に理系的に物事を捉えており、何事においても理由があると考えている。誰が何を言ったとか、どう思ったとか、それには理由があると。背景があると。 人の考えなんて似たり寄ったり。そんな世界初の考えなんて、無い。そう考える理由があると。どういう立場だから、そう思うってあると。 僕とは全く違う、甘えた発想の方々のことが昔は理解できなかった。ただ、それにより僕に大いに障害が生じる場合、彼ら彼女らの思考回 [続きを読む]
  • 青空の下、神戸の街をゆく。
  •  僕にとって、神戸は憧れの地。今はそこを拠点としようと考えている。岡山大学時代から何度も訪れ、浪人時代は神戸大学工学部電子工学科を目指していたのもあり、ようやく辿り着いた土地とも言える。 歯科医師になってからも、煮詰まると神戸のハーバーランドを歩き、須磨から朝霧を超えて2号線をドライブしてきたと。馴染みのイタリアン・レストラン@フィエスタでランチを一人で食べたり、女性とデートしたり、明石大橋を眺め [続きを読む]
  • 矢面に立つ覚悟。
  •  世の中には色々な考えを持つ方がおられる。職種は違えど同じマインドで生きておられる方も沢山いてはる。僕はそういう方々のことを戦友と呼ばせて頂いている。 日本人は事なかれ主義者が多く、自分の幸せしか考えない方が、残念ながら沢山いらっしゃる。腐るほどお金を稼がれ、それをご自分の為にしかお使いにならない。 世の中にあふれる事件も、自分勝手で自分大好き人間がなすことが多く、犯罪者じゃなくとも、同じような発 [続きを読む]
  • 友達がいてくれて助かります。
  •  たまたま今週は、岡山大学歯学部の同期と電話で喋り、診療所を見学させて頂き、色々と僕も悩んでることがあったけど、気持ちがスーッと落ち着きました。 特に僕ら岡大歯学部5期生というのは、奇跡的に皆んなが仲良く、良い奴ばかりで本当に助かります。僕みたいに社交的だと、少なくとも30人位はサシで飲みに行けますし、久々でもスグに大学時代の感覚に戻っちゃうと。 それもほとんど大学時代に喋ったこと無くても、何かの [続きを読む]
  • 歯科医院見学をして己を知る。
  • 昨日、大学時代の同期の女性の先生の診療所を見学させて頂きました。様々な気づきを頂戴し、感謝です!(???)??僕もかれこれ30件以上の見学歴ですが、色々と学ぶことがあります。一番は自分の診療所との比較。診療スタイル、スタッフの動きと連係、Drとの連係、患者さんへの対応、診療の流れ、治療の進め方・・・。特別なことをしてないよと、見学する医院の先生方は仰っても、幾らでも見るべき事はあります。特に今回は開業 [続きを読む]
  • 納得はあるが満足はない。反省はするが後悔はしない。
  • 僕はどういうことにおいても、満足するってない人間です。常にどこかに不満を持っており、これでいいのかどうか?検証すると。これは元来が疑い深い性格というのもあるし、あまのじゃくな考えもあれば、科学的な観点から事象を見つめるという姿勢もあると。納得というのは、常に取り敢えず。現地点での自己ベスト。ただ、明日からは違うと。だからこそ自慢するとかなんとかはないと。常に疑いの思いを前提にして、治療にしても検証 [続きを読む]
  • スタッフ教育の難しさ。
  • 思い起こせば僕が色々と歯科医療について本格的に学び出したのは勤務医が入ってから。2009年くらい。開業してから15年目。それまでは雑務というか? スタッフ教育メインで色々としてきたと。それは結果として医院の繁栄や患者さんへのサービスに大いに繋がったものの、自己研鑽はできなかったと。勿論、その都度、セミナーや勉強会には参加できなかった分は、歯科の本を読むことで補ってはいました。ただ、それだけでは厳しいと。 [続きを読む]
  • 音楽はいいよなぁ〜?
  • 最近はiTunesじゃなくて、YouTubeで音楽を流しっぱなしにして生活しております。僕にとって音楽は空気みたいなもので、当たり前にあって、無くっちゃ生きられない。小比類巻かほる hold on meは最高??iTunesだと録音してるものを聴くということで、意外と偏りがあるが、YouTubeは知ってるけど、そこまで知らないアーティストの音楽を聴けるのがいいと。今、お気には森高千里、小比類巻かほる、レベッカ、バービーボーイズ、ケツ [続きを読む]
  • 本質的な自分と、世間との共存を図る自分。
  • 僕は本来は非常に小難しく人生を捉えており、それをそのまま世間にリリースすると様々な誤解を招くと言うのを経験し、日常はファニーな僕で過ごすと。フレンドリーに接すると。ただ、そればかりだと非常に疲れる。何故か? 本来の姿じゃないから。かなり無理をしており、お相手に合わせていると。大学時代は周りが全て岡山大学歯学部学生だと言うのもあり、非常に楽。ファニーも小難しくも色々と、その場その場で使い分けて、楽し [続きを読む]
  • 勝負師の顔になったね、岡崎捕手!(???)
  • 超久し振りに虎の話題。3月8日に僕は甲子園球場でロッテとのオープン戦を観戦した。その後、併設されている甲子園歴史館を訪れたと。甲子園歴史館そこには数々のTigersの歴史が展示されてあり、甲子園に関しても高校野球の優勝校のユニフォームや古いグローブ、戦前の球場の写真、様々に貴重な資料があり、僕も試合を見たあとだったんで疲れもあり、十分には見て回れないくらい。そこで実は奇遇にも、ある方と20分ほど喋ったのであ [続きを読む]
  • 若さの秘訣。
  • 僕は有り難い事に、初対面の方に40歳前位に見られる。詰まりは干支1周分。別に若作りしてるとかないんだけど、見た目と話す内容、口調、考え方を聞いてると、とても50台には見えないとのこと。 これが先入観のない初対面の一般の方からそう思われると言うところがミソ。詰まり大多数のご意見とも言える。 僕自身、日常において年齢を意識して行動すると言うことがなく、考え方も大学時代からほとんど根っこのところで変わらない [続きを読む]
  • アドバンテージを取るには行動しかない。
  • 僕は日本人離れした行動力があり、興味があることには時間を置かず、すぐに行動に起こす。例えば、Facebookで知り合った先生のところに感銘を受けたらメッセージを送り、医院を見学させて頂いたり、飲み会をお願いしたり、面識があるないに関わらず、喰いつく。 勿論、ある程度は何度かFacebook上でのやり取りがあった場合に限るしメッセージでの数回のラリーがあった後ではあるが。 それが日本人らしくないという発想を持つ先生が [続きを読む]
  • 疲れた時こそ、ROCK YouTube!
  • 僕にとって音楽は空気みたいなもの。あって当然で無くっちゃ困る。No MUSIC ,No LIFE. & No BEER , No LIFE。 最近は色々とストレスの溜まる生活をしており、ガツンとくるのが欲しいと。そうなるとROCK。ギャぃ〜んとかまして欲しいと。 ROCKでも色んなのがあって、優れたROCK bandは音的に満足させるテクニックもアレンジもメロディも持ち合わせていると。 僕の好きなヴァンヘイレン、エアロスミス、ドゥービーブ [続きを読む]