iku さん プロフィール

  •  
ikuさん: 島ぞうり
ハンドル名iku さん
ブログタイトル島ぞうり
ブログURLhttp://simazo.ti-da.net/
サイト紹介文世界に一足だけの 島ぞうり オーダーメイド商品で 販売もしています
自由文沖縄だけにとどまらずきっと 世界中の人にあいされるはず お願い 手にとってみて・・・
って 願っていたら



jyjのジェジュンが 島ぞうりを気に入ってくれたみたい^^ ☆d(^U^d)(b^U^)b☆

うれしいですね 全ての出会いに 感謝 です^^

ありがとうございます^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/10/08 00:24

iku さんのブログ記事

  • フリマに向けて ・・・ パートⅢ
  • ビーズ もろもろ 全部まとめて・・・アクセサリーのパーツ まとめて・・・つめデザイン用 笑 なまえしらない・・・むすめっ子の荷物は ほんと おされですこれは なんっちゅうんでしょ〜網? (笑) 刺繡のわっか 2サイズ まとめて・・・ネグリジェ・・・でっかいサイズ 未使用携帯用 USBからの充電式バッテリー DOCOMO長財布 ドレス用カバー一穴パンチ 分厚い書類に穴をあけるのに便利です夏用 むぎわらフェイス [続きを読む]
  • ラードの石鹸
  • 昨日の投稿から・・・紅豚あぐーのラードでつくった パパイヤ石鹸笑 ラードの石鹸なのか パパイヤの石鹸なのか 紅豚強調の石鹸なのか よくわらないのですが・・・一晩たって カットしました今回は 真四角のケーキの型へ流し込み ナイフ入刀・・・きれいなカット面ですこれからさらに一か月以上たてば アルカリのペーハーも安定安心して使える石鹸に生まれ変わりますいま この状態で 素手で石鹸をさわろうものなら 私の [続きを読む]
  • 紅豚あぐーのラードで作る手作り石鹸^^
  • フリマとは 関係ないんですけどね紅豚あぐーの生産者を父に持つ 忍ちゃんに無理いって ラード手に入れましたありがとうございましたかな〜り 前に石鹸づくりにはまっていたことがあり いつか 再開させなきゃと思いつつ早・・3年? 4年?久しぶりに石鹸づくりに没頭していますまるで お菓子作りみたいで楽しいな石鹸づくり・・・ 楽しいけど トレースが・・・← (お菓子作りでいう 生地にのの字をかけるようになるまで [続きを読む]
  • フリマ出店にむけて・・・(〃艸〃)ムフッ   準備中〜
  • タグ付き 男児用 ≪80≫夏物シャツ孫の為に購入しましたが すでにサイズアップしていたため タグ付きのまま保管していましたまちがえて 女児用シャツ ≪80≫を手に入れてしまいタグ付きのまま 保存していました すそひろがりのかわいいデザインですぬいぐるみあれこれ・・・キリンはリュックになっていますプーさんは 襟巻タイプのやつですそのた 全部洗濯済みです 気になる方は ご遠慮くださいね以前ゲットした  [続きを読む]
  • 食と農を考える会・・・にて
  • 今日も 上原さんのおいしい 野草をいっぱいいただきましたこれで三度目の参加ですが・・・次回より 年間4回の開催次回は6月ということになるそうですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーンものすごく楽しい会なので すごく楽しみにしていたのですが・・・次回より4か月に一度の開催になるそうです ・・・とても寂しく感じていたら・・・上原さんから せっかくのこの日をなくしてしまうのは もったいないなにか 素敵な会をたちあげましょ〜って [続きを読む]
  • 労基法における 有給休暇について・・・
  • 調べなきゃ だれも教えてくれない・・・ありがたいことに 私の部署では きちんととれるようになっている・・・有給が消えてなくなるまえに 上手につかわないとね^^http://www.roudousha.net/holiday/010_keisan.html有給休暇はそれぞれの会社が制度として導入するようなものではなく、労働基準法によって定められた労働者の権利です。どんなに長く1つの会社に勤めても1年間に発生する有給休暇の日数は最大20日なので、1度に [続きを読む]
  • あるひの休日
  • いつかの朝ごはんから・・・なんでもない卵焼きですが 彩で おいしそうに見えるいつもの卵焼きですが ほんの少し隠し味を入れるといつもと違う味がするいつもの卵焼きなのに・・・最後に 愛を込めると なんとなく美味しくなったような気がする料理は 調理の腕だけじゃないんだよね〜最近孫のためにせっせとそろえる 絵本 むかしながらの 頑丈な厚い紙でむかしながらのシリーズがいっぱい しかも お手頃価格・・・ありが [続きを読む]
  • 那覇の農家さんの作ったお野菜を食しよ〜 
  • 昨日は 松本料理学院にて行われた調理実習でした県の企画で 那覇に住む農家さんの作った野菜を食す会とれたてぴちぴちお野菜 で〜じ 美味しかったです実習中テレビ局のカメラが あちこち 私の確認しただけでも3局のカメラ・・・夕方のOTVで放映されていたそうです 面白いくらいみんなで 鍋をのぞき込む・・・(笑)出来上がったのは ☆トマト御飯☆鶏肉のシチューまぐろと 山芋のサラダナスのシチュー 美味しかったぁ総 [続きを読む]
  • おから味噌インストラクター
  • ご縁あっておからみそインストラクターの資格を取得させていただきましたおからみそそのものに大変興味があったのですが 講座をうけると 認定書付でした うれしい〜午前10時から 午後4時まで みっちり講習素敵な出会いもありました そうぜい15名 遠くは北海道や 久米島からの参加も・・・美味しいランチもいただき午前中の座学だって がんばります^^みんなでワイワイ 楽しい実習 おからみそ三種 合計2キロのお味噌を [続きを読む]
  • レモン石鹸のバラ・・・作ったどぉ〜 ( ´艸`)
  • ハッピーバレンタイン今年も関係ないさと 言い切ってみたが ・・・仕事おわって家に帰ると かわいいメッセージ 次女なかなかやるぢゃんと 顔がほころぶさらに 夜遊びライブからもどってみると 今度は 長女と はると〜の力作 クッキーが・・・ いや ビスケットかもしれないでも愛があふれています うれし〜♪ ♪そして ここ数年毎年恒例になりました バレンタインライブ ことしも 受付にて 皆様をおむかえしまし [続きを読む]
  • カービングの勉強会 本日石鹸の花
  • カービング勉強会 ・・・影響をうけて その日の夕ご飯は トマトのバラ気合い入ってますいつものジトゥデーでは・・・寒い北風に負けないように お鍋身体ぬくぬく とてもおいしかったですカービング仲間の持ち込んだ お野菜をつかって もう一品サービスメニューです^^これは 店内に飾られた 切り絵・・・詳細ばっちりだね〜 すごいこれは 何カズラ?店内へ入る 門をくぐれば ヒスイカズラとならんで・・・初めて見る [続きを読む]
  • ぬくぬく 御飯 昨日の一ページより
  • 昨日の晩御飯から・・・お祝い膳忍ちゃんちの 紅豚が メインです^^激うまそうですが これは・・・かじるわけにはいかないので 味見ができませんしかし うまい肉まちがいなし 読谷の 渡具知ビーチにて 絶賛販売中 (笑)そして これはマイブームの 湯たんぽ 体温を1度だけあげたくて せっせと岩盤かよったり 湯たんぽ愛用したり しかし このゆたんぽ かなりの優れもの夜寝る前に入れたお湯が 朝まであたたかい [続きを読む]
  • 着物会・・・
  • 昨年から お茶をたしなむ お友達からお誘いをうけて 着物を着る機会をあたえてもらっています今日は 着物装いコンテストなるイベントへのお誘いをうけました昨年12月 第一回の模様 ランチをいただいたあとのパシャリ^^本日 2月 こちらは 夜のビールの時にぱしゃり 居酒屋盛り花にて・・・おまけの画像は きのう 職場のあつまりがあり はると連れて 参加してきましたいつも着物の素敵な 小森さんと はい!ち〜ず [続きを読む]
  • 節分なので。。。気合い入ってます^^ 
  • 狭い部屋の中で過ごすゲストさんの為に ご飯で 楽しんでもらえたら・・・今日の頑張り・・・節分なので 久しぶりに酵素玄米の太巻きにチャレンジ・・・( ´艸`)我ながら上手に巻けた アボカドとトマトのサラダ塩麹の紅豚・・・ホタテの味噌焼きボイル野菜おすましチキンとパパイヤの煮物黒ゴマプリンフルーツ盛り合わせ(#^^#)酵素玄米の太巻き 県産豚の塩麹焼きボイル野菜 レタスの炒め物 アボカドとトマトのサラダ フル [続きを読む]
  • 大村郁乃作 IKUNO OOURA
  • 大村郁乃・・・プラザハウス三階のギャラリーで 偶然の再開癒し系の色使い 優しいタッチ物語調に 表現された ディスプレイikuno〜の 性格が とてもよく表現されているんだろうなと思いましたほんの 短い期間 カフェの厨房と ホールで かかわっただけだけど・・・とてもよく気の利く子だと感心していましたやはり できる子は すべてにおいて 考え 段取り センスが違う若いけど こまやかな気遣いのできる子だなと思 [続きを読む]
  • FUMIKA TOKUMURA
  • 偶然入った ライカムのギャラリーでしたが・・・素敵な作品をみつけました芸術大学出のFUMIKAさんに直接話を聞くことができました素晴らしい作品 趣味の延長だという話でしたが これからが楽しみなアーティストだとおもいます奇抜な発想 蛾と幼虫をモチーフに・・・奇抜な発想2017 1.31@PLAZAHAUSE SHOPPING CENTERRYCOM ANTHROPUOLOGY [続きを読む]