モゼール さん プロフィール

  •  
モゼールさん: 夫婦で140歳のミニベロポタ、ロード、ランドナーも
ハンドル名モゼール さん
ブログタイトル夫婦で140歳のミニベロポタ、ロード、ランドナーも
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/admoku
サイト紹介文ミニベロは夫婦で、ほかにクロモリロード、ランドナーは仲間と楽しんでいます。
自由文自由文:
体を動かすのが好きで、奈良の自然の中を写真を撮りながら、のんびり走っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/10/08 12:41

モゼール さんのブログ記事

  • 夫婦でミニベロ。秋色の山里、彼岸花。
  • スポーツ公園に車をデポ、雲が多いが、晴れるのを期待しつつスタートです。芳野川沿いにサイクリングコースがあって車の心配なく、山里をのんびり走れます。畦道や川沿いにはあちこちに彼岸花が咲き黄金色に染まった田んぼの風景に癒されながら・・・少し進むと八咫烏神社、ちょっと足を停め再び芳野川を遡上します。のどかな風景に気を取られ地図も持たずに出たので、ちょっとコースを外れてしまう菟田野の万葉ロマン街道の山道へ [続きを読む]
  • 台風一過の明日香を走る。彼岸花の様子は。
  • 3連休の最後になってやっと走れるようになったので明日香方面を走ってみた。空はどんより黒い雲、でも走るにはちょうどええか。せっかくの彼岸花も鮮やかさには、ちと欠けますな〜でも、ええ雰囲気の道でしょ。けっこう咲いてたんですが、この週末ぐらいが、ええ感じになるんかね〜。ちょっと畦道を上がってみます、彼岸花は週末あたりが狙いめですが天気がよおなってくれるかな〜。晴れを願って週末も満開の彼岸花ポタに来てみま [続きを読む]
  • 夫婦で140歳、非力には軽量化。約1kgの軽減。
  • 嫁がミニベロデビューして1年半、楽しく走るには、まずは軽量化が一番かな?。一緒にポタに出掛けると、私のKHSを見て、「軽そうやね〜」と一言一度軽いホイールで試走したいと。そして、軽いホイールに交換して走った結果、ノーマルホイールと比べて ”全然違う"と羨む一言に、軽いホイールに交換してほしいとお願いされ、ネットで探していた。ポタ用にはちょっと贅沢かなと思ったけど、試走した軽量ホイールに近いものを入手した [続きを読む]
  • 秋の里山、いい響きですな〜。ふらっと徘徊ポタへ。
  • 裏の堤防へ上がっただけで秋を感じます。まさに秋晴れの紺碧の空です。里山の徘徊にはピッタリいかるがの里は名所がいっぱいですよ。秋が進んで、野山の色の変化も楽しめ間もなく、サイクリングにはベストなシーズンになりますな〜。少し早いと思いますが最後にコスモスの名所の下見に。去年は全体に苗が弱っていたようですが今の所、苗は元気でちらほらと咲き始めていました。法起寺とコスモス、9月の末頃にはコスモスと三重塔の [続きを読む]
  • ミニベロにフロントキャリアを付けました。
  • 嫁のミニベロには、ハンドルステムにアダプターを取り付けフロントバッグを付けていました。このアダプターを使う場合バッグの生地がしっかりしていて尚かつ、バッグの内側にアタッチメントを取り付けるために補強材が必要になります。アダプターは荷物5kgまで対応出来るが重たくなるとハンドル操作が不安定で危険ですよね。そこで今回キャリアを取り付けることにしました。購入前はネジ等、取り付け位置が合うのか心配だったが思 [続きを読む]
  • 初秋の明日香、ミニベロランチポタ。
  • 今日のランチポタは明日香に来ています。気の早い彼岸花が咲いていましたよ。今年の棚田の案山子のテーマは原点に戻って「案山子」らしいです。ちょっとテーマに外れますが完成度の高いのがこれでした。USJのマスコット、「ミニオンズ」案山子を楽しみながら上がります。今年のテーマが「案山子」だけにちょっと寂しげな案山子達。棚田の上は初秋の風が吹いて少し汗ばんだ肌に気持ちいいですね。案山子達に見送られ、棚田を後にし [続きを読む]
  • 初秋、秋さがしの山里ポタ。
  • 9月に入って急に涼しくなった。初秋の山里の景色を探して適当に自転車を走らせた。空気、風が爽やかです。この道を走るのは初めてええ道を快走、高速を潜ると景色は一変長閑な田園風景が広がる。遮る物は何もなく風が気持ちいい秋の代名詞、ススキが秋を演出道沿いにクリ、ザクロ、イチジクなども目にします。山麓の民家の細い路地を抜けると視界が広がり、快走路です。楽しそうな脇道を上がって行きます中腹あたりまで上がってき [続きを読む]
  • 夏バテ気味の身体を押して、里山のゆるポタ。
  • 空にはうろこ雲? 今朝の気温は秋を感じさせます。里山を目指してのんびりとこんな景色や道に癒されるんです。棚田に着くと「彼岸花まつり」の準備で草刈りや案山子の飾り付けが始まっていました。9月に入ると案山子の飾り付けも増えてくるでしょうね。こんな道、田んぼの稲の香りも好きですね〜所々で見かける花々にも。ホテイアオイの開花状況も見届けに寄ってみます。全面がすみれ色に染まるのは、9月入ってからになるようです [続きを読む]
  • 97%が森林の村、夏のポタコースはこれだ!!
  • 自然豊かな森林、97%が森林という村へ行ってきました。8時30分に黒滝道の駅に到着、早速付近を散策、頻繁に車の行き交う川でもこの清流と緑。これから走るコースが楽しみです。この時間帯で駐車場は20台以上、道の駅にデポするのはちょっと心配だったので村役場に声をかけると、快い返事でデポ出来ました。最初に近くの河分神社へ立寄り、お賽銭を上げ、安全を祈願して出発します。下調べをしていた吊り橋が頭上に見えて来ました吊 [続きを読む]
  • 自転車道からリバーサイドを早朝ポタ。
  • 台風一過で涼しい風をもってきたのか風がさわやか。黒い怪しい雲が見えるそんな早朝裏の自転車道に上がってみた。今日も川沿いの道を選択したが雲が多く陽射しもなく走りやすい。寺川沿いスタート時の黒い雲が迫ってきて軽いシャワーを浴びる。大和川沿い飛鳥川沿い、だんだん日射しも出るが適当に風もあり、ええ道を快走です。土手の草むらでの小休止、秋空のようなええ感じですわ。葛城川沿い日射しも高くなり、木陰が短くなって [続きを読む]
  • 夏場のライドは木陰を利用して快適に。
  • 夏場は影が多い早朝の時間帯にスタートです。遠回りコースで木陰を利用します。木もれ日が気持ちいい朝の道。日射しがあっても、早朝で緑が多いと涼しく感じますね川沿いは木陰もあり快適山手に上がって行くええ道山手の車の来ない贅沢な道も影が多い。山を下りて、緑の風景の中をそして長い坂が続く峠を越えるといよいよ明日香・棚田へ棚田の風が心地良い。ここで燃料補給と小休止amino VITALは凍らせておくといい感じのシャーベ [続きを読む]
  • ミニベロ、ミニッツライトは9年ぶりにタイヤ交換。
  • 9年前、購入当時ミニベロでの輪行で、長い距離を担ぎ重たさに閉口した。その頃は軽量化にハマっていた。となると、ミニッツライトを履いて以来もう9年にもなるんです。ゴム部分の硬化、摩耗、グリップ力の低下は進んでいると思うけれど現在も実感はほとんど感じられない。側面の赤い部分は色あせてきているがまだまだ使えるので、いったん嫁のミニベロに移植する。KHSのタイヤ交換は1代目と同じ、2代目もパナのミニッツライトPTの [続きを読む]
  • 夏には最適、吉野川の湧き水を求めて。
  • 7時30分、ちょっと脚を延ばして夏のコース、吉野川沿いに湧き水を求めて。一つ目の峠趣のある町並みを抜けいよいよ山間へ。五條に入り、吉野川対岸に気になる細い道確認のため、赤い橋を渡ってみます。近くまで行くと土手下にきれいな道が川下に延びていました。39号線に戻り、モンベルで小休止。再スタート、ええ道が続いています。やがて奇岩ポイント、芝崎水がきれい!エネルギー補給でゆっくりめの休憩。湧き水ポイントに着き [続きを読む]
  • 早朝のハスポタ、飛鳥川の源流で沢ガニと。
  • 今日の暑さでは、早朝スタートでハスの花を目指して明日香方面へ。8時30分には着いたのですがもはや高級そうなカメラが集まってました。ハスは見頃でしたね。爽やかさには少し遠いようですがオレンジ系の黄花コスモスも。涼を求めて飛鳥川源流を目指します。棚田の坂を上がってその先をまだ上がって前方の山の中へ。やがて峠道に入り少し行くと河原へ下りる細い道が見えてきます。自転車を止めて河原へ。飛鳥川の源流にあたる滝水 [続きを読む]
  • 玉川峡で川遊び、渓谷美の納涼ミニベロポタ。
  • 今日の奈良は35℃、少しでも涼しい所へと高野山下の玉川峡へ行ってきました。8時前に自宅を出て、現地近くに車をデポして、納涼気分を味わいたいと思います。玉川峡入り口にあたる「赤瀬橋」付近は整備され広くきれいになっていました。最初は2車線で上り基調で進みます。間もなく細い1車線に変わりますが木陰が多く川沿いで気持ちの良い道河原からは子供たちの歓声が聞こえます。気温は奈良とは2〜3℃は違いますがやっぱり暑いで [続きを読む]
  • 真夏のポタ? 梅雨の晴れ間に。
  • 来週は梅雨本番の空模様に予報が変わって貴重な晴れ間を走ってきます。真夏日の34度、無理はせず、熱中症に気を付け水分補給は頻繁に取るようにしよう。早朝、雲は多いが風は気持ちが良い少し走ると汗が噴き出てきます。まだ暑さに慣れてないのですぐに休憩自転車道は走りやすいが熱いですね。目的の藤原宮跡に着きました。ハスの下見でしたが、ちらほら咲きで来週ぐらいが見頃になるのかな?景色は夏ですな。天香具山に上ってみま [続きを読む]
  • 骨密度とサイクリング
  • 先日、近所をポタっていたら「街かど健康チェック」の貼り紙に目が止まった時間もあったので、ちょっと覗いて検査をしてもらった。毎月、市内の10数カ所で保健所が開催しているらしくなんと無料なんですよ。70歳を過ぎても病院とは縁遠く、いたって健康なんですが検査した3項目で「骨密度」の数値が平均値より低く、骨粗鬆症に気をつけてくださいって言われてしまった。最近は、サプリメントも手軽に手に入るそこで早速サントリー [続きを読む]
  • お気に入りの棚田へ、ミニベロポタ
  • いよいよ来週辺りから本格的な梅雨らしい天気になりそうですね。先週の爽やかな山間ポタと違って今日は湿気を含んだ蒸し暑い天気です。棚田が生き返った、田植えの風景を見に行きました。棚田道を上がって行くと田植えが終わった田んぼの景色が広がります。棚田のピークまで上がってきましたが風も無いので蒸し暑い、汗が吹き出ます。休憩もそこそこにスタート、走っている方が風を受け涼しいぐらい。水を張った後の棚田は、癒され [続きを読む]
  • 走りやすい山間道はやっぱり素晴らしかった。
  • 前日の天気予報で土曜は快晴と聞き予定を急遽変更、自走ではまだ走ったことが無く長らく念願だった高原へ行った。自転車を車に積んで良いとこ取りのサイクリングまずは比奈知ダムへ、快晴の青空、こんな道は最高ですね。いつもながら車はほとんど来ないコース選びやがてダムの橋を渡って対岸へひなち湖です。快晴です。湖岸に沿って続くええ道です。標高があるので風が爽やかで対岸は車の心配なく快走できます。ダム湖を堪能して山 [続きを読む]
  • 日本の原風景の中を走る、6月の輪音RUN.
  • 梅雨に入ったけれど雨はどこへやら輪音の6月RUN/風の森に参加しました。集合はいつもの神宮前からちょっと肌寒い曇り空一行は曽我川に沿ってスタートです。古い町並みを通りええ道が続く中をのんびり走ります。レンガ積みアーチ橋『薬水拱橋』に寄り山越えで風の森へ入ります。ちょうど田植え時期とあって何とも言えないええ風景ですね。水面には山影やサイクリストの影を映し、ニューサイクリング!!棚田を抜けて高鴨神社で小 [続きを読む]
  • やっぱりこの景色は良いですね〜。
  • 良い天気ですが走ると肌寒いくらい取りあえずアームカバーを着けて出かけます。それにしてもいい天気、日曜の朝はこの通り何も走っていません。前方の山方面へ行ってみます。穏やかな山あいの田園風景は心和みます。空気が澄んで眺めも最高ここからは山麓に沿ってのんびりと山あいの田植え風景、癒されますね〜。奈良盆地が望める風景に、昔の懐かしさを感じ、しばしうっとりって感じです。もう少し上がって来ました。先ほど駅前で [続きを読む]
  • ミニベロポタと古民家でランチ。
  • 連日のポタ日和、嫁とランチポタに行ってきました。車をデポした歴史公園をちょっと散策。ショウブかアヤメなのか分からないが白はやっぱりいいですね。水面に映る青い空と白い雲が爽やかさを増します。桜の木にはサクランボが鈴なりでした。ランチの前に軽くサイクリングへスタートします。走っていても気持ちがいい、この天気坂の好きでない嫁も気分が乗ってきます。このシチュエーションがそうさせるんでしょうかね。コース選び [続きを読む]
  • 好きなコース、癒しのコース明日香。
  • 今日は久しぶりに25℃を下回る朝は半袖では少し肌寒いぐらい。青い空が気持ちいいこの峠を越えると明日香村少し脇道に入り緑の中へ癒しの景色にポタ日和紺碧の空に新緑、コスモスの黄色すべてが鮮やかに映えます。癒しの道は続きます。田んぼに水が入って来ると棚田が生き返ってくるようですね。棚田の眺めも今日は素晴らしいです。癒しのポタコース、明日香はええとこですよ。お立ち寄りありがとうございます。[https://cycle.blo [続きを読む]
  • 心地よい響きの峠、風の森峠へ。
  • 日曜は何処へ行こうか決めかねていたところ輪音さんの6月RUNのお知らせがあった。コースは「風の森」。そんなことで今日のポタは風の森に決めた。昨日の雨が嘘のようにサイクリング日和奈良の日中は27℃の夏日らしいが朝方は曇り空で走りやすい。緑を見ながら走るのはやっぱり気持ちいいですね。懐かしい木造の古い吉野口駅に到着。前回は右手の踏切を渡って峠越えでしましたが今回は左へ曲がって進んで行きます。在所を過ぎるとの [続きを読む]
  • 遊郭めぐりは興味津々のポタでした。
  • 7日(日)5月の輪音RUN、奈良三大遊郭探訪に参加させていただきました。黄砂の予報通り、朝から山並みが白く霞んでいますが天気は申し分のないサイクリング日和大阪からスタートした皆さんと法隆寺前で合流。小休止後、法隆寺を後にし再スタートのこの辺りは走りやすい道ですが国道沿いは車を気にしながらの走行。いったん郡山市内を通り抜け西ノ京の自転車道を快走して少し早目の昼食を王将でいただきます。昼食後はいよいよ興味 [続きを読む]