G.RONDO さん プロフィール

  •  
G.RONDOさん: 宝石 この愛すべき大地からの贈り物 大阪ジーロンド
ハンドル名G.RONDO さん
ブログタイトル宝石 この愛すべき大地からの贈り物 大阪ジーロンド
ブログURLhttp://gemsrondo1960.seesaa.net/
サイト紹介文大阪難波「小さな宝石テーマパーク」ジュエリー ジーロンド店主のブログ。宝石よもやま話を記事にします。
自由文希少性の高い価値ある宝石とジュエリーをご紹介します。ブランドではむしろ目にする機会のない宝石の数々。なぜなら、100年の伝統を誇るFGAメンバーが店主のお店だからです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/10/11 17:49

G.RONDO さんのブログ記事

  • テレビ放映決定!アニメ「宝石の国」
  • お客様から伺って知りました。人気漫画「宝石の国」が、アニメとしてこの10月からのテレビ放映が決まったそうです。なんでも主人公の名前が、フォスフォフィライト。そのほかベニトアイトやレッドべリルなんかも登場するんですね。さらにはホームページ掲載中のこの宝石も!一部の宝石ファンしか知らなかった希少宝石がクローズアップされるのは、素直に嬉しいです。今から、楽しみですねジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅 [続きを読む]
  • 珍しいエメラルド原石を使ったジュエリー
  • グリーンを代表する宝石 エメラルド。かつては、あのクレオパトラが愛した宝石と伝わります。珍しいその原石を使ったジュエリーをご紹介いたしましょう。ネックレス部分も、エメラルドの濃淡グラデーション。このユニークで楽しいジュエリーも、8周年感謝価格でご奉仕掲載したコチラのページもぜひご覧下さいませジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの [続きを読む]
  • 大粒2カラット超え無処理ルビー
  • ルビーとサファイアは、同じ鉱物です。でも、サファイアの方がルビーより大粒石が多い。2カラット超えのルビーだと大粒と言えましょう。さらに無処理石だと、その希少性は格段にアップ!信頼のおける日独宝石研究所のお墨付き。現品限り!8周年感謝価格で店内に展示中ですジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@swe [続きを読む]
  • 幼稚園お誕生会みたい? 8周年感謝フェア♪
  • 店内装飾を替えてみました。まるで幼稚園のお誕生会(笑)8周年感謝フェアの期間限定ジュエリーを少しご紹介します♪かわいいハートシェイプのタンザナイトダイヤモンドのデザインペンダントも楽しいさらには珍しいローズカットのダイヤモンド・ジュエリーも一部は、ホームページでもご紹介しています。あなたのお越しを心よりお待ち申し上げておりますジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・ [続きを読む]
  • おかげさまで8周年 感謝フェア
  • 来月5日で、おかげさまで8周年を迎えさせて頂きます。これまでたくさんのお客様と出会えることができて、感謝の気持ちでいっぱいです。そこで8周年の感謝フェアを催す運びとなりました。8月9日(水)から15日(火)の7日間。(最終日はPM5時までの営業です)この機会にぜひ、当ジーロンドへ足をお運び下さいますように。あなたのお越しを心よりお待ち申し上げておりますジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩 [続きを読む]
  • 神ってます!本家バターリャ産パライバトルマリン
  • ガリンぺイロ(探鉱家)のエイトール・ディマス・バルボサ氏が、苦労の果てに掘り当てたその宝石。それから約30年 美しさと希少性ゆえ、宝石として価格上昇率ナンバー1最上質なものなら、1カラット当たりの価格は 今やもっとも高価な宝石として君臨しています神ってます!ヤバイです!これほどの発色と透明度を併せ持つものは、正直 私も記憶にありません。最初の鉱山 バターリャ産の一品。将来の相続税対策 そして、固定 [続きを読む]
  • ペリドットから見つかった宝石
  • 8月の誕生石は、ぺリドットが知られていますね。写真のルースは、1952年まではぺリドットのブラウンの変種と考えられていました。別の宝石から発見された新種という意味では、あの「世界一珍しい宝石」ターフェアイトとかぶりますね。希少宝石ファンの心をくすぐるエピソードだと思います。シンハライト宝石名の「シンハリ」とは、「獅子」の意味。スリランカの古称で、まさにズバリ!本家で産したルースです。「ブラジリアナ [続きを読む]
  • ミャンマー産 無処理ルビーからのオーダージュエリー
  • その価格は、上昇カーブを描いています。そう、ミャンマー産の無処理ルビー。当ジーロンドが、ずっと力を入れてる商品のひとつ。アシンメトリーなデザインの指輪のオーダーを承りました。上下を逆に着けると、また印象は違って見えるんです気になる価格は、コチラのページでご確認下さいませ ジュエリー ジーロンド地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は、こちらからどうぞ [続きを読む]
  • 親方のお嬢さんに恋してしまった研磨職人のお話
  • ダイヤモンドのモース硬度は、地球上でもっとも硬い10。かつてはギリシャ語で「アダマス(征服されざる物)」と呼ばれ、それが語源にもなりました。和名の「金剛石」も同じ意味なのでしょう、かつてはそれ位 研磨する事は至難の業だったんです。さて、15世紀後半のベルギーにルイ・ド・ベルケムという腕の良い宝石研磨職人がいました。年頃だったこの若者も、ある女性に恋をします〓それは、勤めている工房の親方のお嬢さんで [続きを読む]
  • 宝石って資産になるの?
  • 宝石 ジュエリーは、一般に 愛する人への贈りもの、自分へのご褒美、お洒落、お守りとして購入されますよねでも、ある一線を超えると、財産の一部として確かに通用しています。「資産」と聞いて、まっ先に思い浮かぶのが「土地」。土地は、購入する際も所有している間も、固定資産税などの維持費用が必要です。その点 宝石 ジュエリーは、購入時の消費税以降は全く税金はかかりません♪1カラット超えの上質な希少宝石や一流ブ [続きを読む]
  • ピンクとオレンジ 絶妙の色合い
  • ハスの花は、とりわけ美しいですよね「ハスの花」という意味の宝石が、ひとつだけ存在します。コレです!ピンクとオレンジが、どちらかに偏ってはダメ。ほどよく混じらないと、その名前を付けることはできません。宝石ファンの方なら、一目でおわかりですよね!?更新したホームページにも掲載したので、合わせてご覧下さいませ本日も当ブログをお読み頂きありがとうございました(^u^)「見たことのない宝石がいっぱい!」ジュ [続きを読む]
  • カラーサファイアに負けないように輝けます!
  • 私がお店で出会ったのはカラーサファイアのネックレスでした。数種類のカラーのサファイアが組み合わされ、一見ゴージャスな雰囲気。いつもシンプルな物ばかり選んできた私には無縁の様なものでしたが、実際に着けてみると今までと違った自分になったようでした。不思議ですが、これがカラーストーンの力なのかな?大阪府堺市 A.Mさん素敵なものを身につけると、自分もそれに負けないように輝ける気がします。綺麗な石は、見てい [続きを読む]
  • カラーチェンジするトルマリン
  • 光源によって色が変わる宝石の性質を、変色性といいます。その代表的なものは、アレキサンドライト。でも、変色性をしめす宝石は、なにもアレキサンドライトに限りません。サファイア、ガーネット・・・そしてトルマリンにも存在します。あまり上手く撮れませんでしたが、次の一枚が白熱灯下。熱を受けると静電気を発し、ホコリを寄せます(汗)ルビーの赤、エメラルドの緑の原因にもなるのがm遷移元素Cr(クロム)。このクロム [続きを読む]
  • 貴治先生 大手前高校での土曜講座
  • 7月15日(土)、大阪城のすぐそばにある大阪府立大手前高校の土曜講座「地球と宇宙の鉱物」で元素鉱物の筆頭、ダイアモンドに話が及んだところで、カリナンダイアモンドのレプリカを紹介。春日丘高校のときと同様、受講者全員が興味深々。カリナンⅠ(530.2カラット)を手のひらに写真撮影をしたり、ケース越しに恐る恐るスマホを近づけたり。地球科学の難しい話のなかで、宝石に話が及ぶと途端にまわりの雰囲気が和みます。1 [続きを読む]
  • 7月17日は「海の日」
  • The Beatlesのネクタイを二本買ってしまいました7月17日は「海の日」というワケで、今日選んだのはコチラ。あの金沢明子さんもカヴァーしたあの曲です店先を通るお客様方にも 和んで頂こうと、涼しげなパネルも貼ってみました。店内 エアコンをガンガンに効かせてあなたのお越しをお待ちしておりますジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は、こち [続きを読む]
  • 7月17日は「海の日」
  • The Beatlesのネクタイを二本買ってしまいました7月17日は「海の日」というワケで、選んだのはコチラ。あの金沢明子さんもカヴァーした「イエローサブマリン」です店先を通るお客様にも、涼んで頂こうとこんなパネルも貼ってみました。店内 エアコンをガンガンに効かせてあなたのお越しをお待ちしておりますジュエリー ジーロンド 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセスご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018メールの方は [続きを読む]
  • ピジョンブラッド しかもノンヒート
  • 宝石鑑別機関の”お墨付き”。ピジョンブラッド・ルビーのジュエリーが入荷しました♪しかもしかも、ノンヒートの逸品です。更新したホームページにも掲載したので、ぜひご覧下さいあとそれから・・・・・。なんと!!CuO 2.88%のパライバ・トルマリン!!スゴイ!!神ってる!!パッと見 スイスブルートパーズに見えるほど鮮やかでクリアな逸品!!それはお店の方で、現物をぜひご覧頂きたいと思いますジュエリー ジー [続きを読む]
  • ”中之島をウィーンに!” テレマン協会コンサート
  • そのコンサートは、キャッチフレーズが「中之島をウィーンに!」中央公会堂でのテレマン室内オーケストラのコンサート。18世紀に使用されたクラシカル楽器での演奏です。演目は、モーツァルト ピアノ協奏曲第17番ト長調。そしてベートーヴェン 交響曲第6番「田園」へ長調。いづれも大好きな曲でした絶対音感を備えていない私でもわかった低いピッチは、430Hzとか。あまり聴き慣れないフォルテピアノの音色は、粒立ちが [続きを読む]
  • エピソードが楽しめる「世界一珍しい宝石」
  • 1945年 アイルランドのターフェ伯爵が、スピネルの中から得体の知れない宝石を見つけます。ロンドンの英国宝石学協会 教育部長だったB.W.アンダーソン博士が調べると、未知の宝石と判明。発見者の名から、ターフェアイトと名づけられます。1970年代までは、世界中にたったの4ピースしか確認されていませんでした。「世界一珍しい宝石」としてギネスブックにも掲載されたのです。当ジーロンドは、数万円台からとお手 [続きを読む]
  • 石の大きさが二倍になると、値段も二倍になるの?
  • ジュエリーユーザーの方の素朴な疑問かも知れません。同じ品質の宝石1カラットと2カラットの値段の差は、二倍なのでしょうか?17世紀フランスに、ルイ14世のおかかえ宝石商だった人物がいました。ジャン・バプチスト・タベルニエ(1605〜1689)ヨーロッパの宝石商として、6度もインドへ旅をしました。グレート・ムガル・ダイヤモンド、シャー・ダイヤモンド、フローレンティン・ダイヤモンド。そして有名なホープ・ [続きを読む]
  • 長居植物園のハス
  • ちょうど見ごろを迎えた長居植物園のハス。泥の中から立ち上がり、凛とした美しい花を咲かせています。その気高い姿は、仏教で言う極楽浄土を象徴するのにふさわしい。お寺の仏様の周りにも、たくさん装飾されています。奈良 東大寺の大仏様まん中の部分が、「蜂の巣」に似ることから、「ハス」と呼ぶようになったんですね。心が癒された そんな朝でした 地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス ジュエリー ジーロンドご予約・ [続きを読む]
  • 仕上がったリングに感動しました!
  • 「ずっと好きだった、アウイナイトの指輪を作っていただきました。」そう2年前 ルースでご購入頂きました。以来、毎日 このルースを眺めながら、お仕事頑張ってらしたんですね!「身につける側の気持ちに立って色々と提案して下さり、親切でした。またそれでいて、宝石を一番美しく見せられるようなデザインをと提案して下さった物で作った指輪は、本当に美しい物でした。」新しい「お客様の声」です。喜びの声の続きと仕上がっ [続きを読む]
  • 本場ブラジル産の清々しいパライバトルマリン
  • この宝石は、1989年 ジュエリー業界にデビューしましたすでにこの業界に入ってた私は、戸惑いながらお客様におススメした記憶があります。パライバトルマリンの名称も、まだ定着してなかったかも?ネオントルマリンって呼ぶ人もいたんです。うっとうしい梅雨空とは違う 鮮やかなブルーには、心が洗われる気がしますねシンプルイズベスト!なこのデザインだと、意外にお手頃価格♪掲載したジュエリー製作例のページも、ぜひご [続きを読む]
  • 地下深くで結晶するダイヤモンドが、なぜ採掘できるのか?
  • 氷砂糖ではありません(笑)マイコレクションのダイヤモンド原石です。ピラミッドふたつを合わせたような、正八面体地下100kmより深部で生成されたダイヤモンドが、なぜ地表近くで見つかり採掘できるのでしょう?これには、火山活動のマグマが関わっています。地下200kmから一気に上昇するマグマに、ダイヤモンドは母岩 キンバーライトごと捕えられるワケです。そのスピードは、なんと音速を超え!!もっと遅かったりす [続きを読む]
  • ダイヤモンドのカラーは何が原因なの?
  • 「ダイヤモンドは、炭素から成っている」のは、当ブログ読者の方はご存知でしょう。1カラットのダイヤモンドには、なんと!「96億×1兆」個の炭素原子が整然と配列されてるそうですところがまれに、炭素の配列にイレギュラーが生じます。炭素原子100万個に対して、10〜5500個の窒素原子が混じると・・・。そう、イエロー・ダイヤモンドに。また、取りこまれた窒素原子の隣の炭素原子が欠けると・・・。さらに珍しいピ [続きを読む]