エネ さん プロフィール

  •  
エネさん: ハイベック洗濯日記
ハンドル名エネ さん
ブログタイトルハイベック洗濯日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/koohataene/
サイト紹介文ドライマークの背広やセーター、ダウンジャケットをハイベック洗剤で清潔で経済的に洗う情報をお伝えします
自由文20年以上ドライマークの付いた洋服を簡単に家庭で洗うためのノウハウを洗濯教室を開きながら広めてきました。心配なアイロンかけは特に冬物はほとんど要りません。洗った後着た時の気持ちよさは体験した人のみが味わえます。特に若い方にぜひお教えしたいと思っています。クリーニング代を浮かせてもっと違うところに使いましょう。ハイベックの他にも健康と快適生活をテーマに面白い商品をご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/10/09 15:44

エネ さんのブログ記事

  • レースの洋服
  • ハイベックShopの大畠京子です。一時期ずっと出てこなかったレースがここ何年前くらいから出回ってきました。レースは女性が美しく華やかに見える素材です。男性と同じような服装になって久しいですが、少しずつ景気が回復して女性らしい服装が出てきたのでしょうか。レースは綿レースが多いですが、ポリエステルレースもあります。しかし価格は安いものが多いですね。海外で作られてるのでしょうね。上2枚の画像は綿レース、下は [続きを読む]
  • ドラム式洗濯機を使ったら?
  • 新しいPanasonicの縦型洗濯機です。電気屋さんに調べに行ってきました。価格は20万円を超えています。驚きました。おうちクリーニングコースがありました。「デリケートな衣類もやさしく洗う」とカタログに書いてあります。実際に洗っているのを見たかったのですが、ショールームでは無理です。でも、うそを書いてある訳はないので洗えるのだと思います。私だったらどう使うかを考えました。この季節の洋服は、レーヨン、綿、麻 [続きを読む]
  • 汗の季節になりました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。衣替えの洗濯はほぼ終わったところで、もう今着ているものの洗濯になってしまいました。この時期から1回着ても汗をかくともう箪笥にしまって次に着るという気分になりません。なんか汗臭いのではないかと気になってしまいます。香水を振りかけて切る方もありますが、匂いが混ざると余計に気持ち悪い感じがして、別に所に保管してまとめて洗います。今朝は、パンツ3枚、上に着るもの11枚45リトル [続きを読む]
  • 衣替え洗濯はこれからが本番!
  • ハイベックShopの大畠京子です。皆様かなり冬物のお洗濯はすすみましたか?3月は「3寒4温」、4月は「花冷え」と、暖かい日と寒い日がめまぐるしく変わります。この時期、冬物と春物と両方を用意しなければなりません。もう絶対に着ないものは洗われていると思いますが、数多く冬物の洗濯物が残っているはずです。春物を出すために、冬物を洗ってしまわなければなりません。こんな時に活躍するのがハイベックです。今日は45リ [続きを読む]
  • ダウンのロングコートを洗いました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。今日から3連休、お彼岸です。昔から、暑さ寒さも彼岸まで、と言います。もうそろそろ桜も咲いてくるでしょう。ハイベックもこの彼岸を境にグ〜ンと需要が増えます。30年毎年そうです。今日は私もダウンの大物を洗いました。左が洗う前で、右が洗った直後素材は生地がポリエステル100%、羽毛がダウン90%、フェザー10%フードにチャイニーズラクーンという毛皮が付いています。フードは外さず洗 [続きを読む]
  • 楽な衣替え洗濯しませんか?
  • ハイベックShopの大畠京子です。今日は日曜日で、このブログを書きながらハイベックで洗濯をしています。45リットルの水に付いているスプーン軽く2杯入れて洗濯機を回す。      水を入れるのも結構時間がかかるのでパソコンに戻る。13枚のセーターとパンツ1枚を浸け込み、またパソコンへ5分か10分か経過して洗濯機の脱水ボタンを押してまたパソコンへ4~5分後洗濯機の脱水ボタンを止める。電源を入れ直しドライコースを選択 [続きを読む]
  • コートの裏地
  • ハイベックShopの大畠京子です。昨日カシミヤ等のオーバーコートを洗いました。部屋干ししましたら今朝は乾いていました。茶のコートは1枚仕立てなのでシワも伸びて、来年着るときにアイロンの蒸気を少しあてれば更にきれいになるといった感じに乾きました。黒のカシミヤのコートは何となくしわが少し取れていないようです。実は裏地が少し縮んでいます。裏地はキュプラ=木綿の再生繊維なので、木綿の特徴の水に浸けるとシワがで [続きを読む]
  • カシミアのオーバーコートを洗いました。
  • ハイベックShopの大畠京子です。今日はもう3月6日、水が冷たいうちにカシミヤなどウール系の外出着を洗ったところです。ハイベックは浸け置くだけなので、風合いが変わりにくい、また洗浄力が高いから冷たい水が使えるので、繊維の膨潤が抑えられてきれいに仕上がるのです。      左側の画像は洗う前       右側の画像は干して30分くらい経ったところ 生地のアップ画像を見て下さい。写し方で色が違いましたが、生地 [続きを読む]
  • 浴室乾燥機を使っても良いか?ご質問です
  • ハイベックShopの大畠京子です。お客様から「浴室の乾燥機を使っても良いですか?」とご質問がありました。ウチのマンションにもありますが、強にするとものすごい温風が吹き付けます。弱にすると浴室暖房程度の温風です。回答から言いますと、「ほぼ乾いてからなら温風乾燥は使って大丈夫です。」乾く前に温風を当てますと、シワが伸びる前に乾いてしまいます。これから冬物を洗って収納する時期です。綺麗に洗って、良く乾か [続きを読む]
  • 普段着の洗濯
  • ハイベックShopの大畠京子です。今朝は普段着ているセーター、パンツ、ダウンジャケットを洗いました。まず食べこぼしはないかのチェック、あったら『シミ取り ザウトマン』を1滴垂らして指でチョンチョンと染み込ませるところです。何も付いていませんでした。ダウンジャケットはユニクロの白なので余り汚れが目立つとブラシで洗うようになるので、ここいらで浸け込むことにしました。いつものように45リットルの水にプレミアム [続きを読む]
  • 洋服もきれいに洗濯して新年を迎える
  • 今日は12月28日、仕事納めです。1年皆様お疲れ様でした。私は新年は1月4日が仕事始めです。ここの所、普段着のニット類(セーター)の洗濯が気になっていて、実は洗濯物を溜めていたのです。暑かったり、寒かったり、セーターも汗を吸っていて2日着ると何となく洗いたくなります。昔はニットの洗濯は縮むからなるべく洗濯を避けて、直接肌に触る着方を避けていましたし、部屋も寒いから、冬に汗はかかなかったはずです。現 [続きを読む]
  • 白いコート
  • ハイベックShopの大畠京子です。コートの季節になりました。先日高校の同窓会があって銀座に集合しました。14人の集まりで、皆さんもう全員冬物コート着用でした。ほとんど暗めの色のコートでしたが、2人白のコート着用していました。ところが、何となくくすんで余り白くない・・・これはクリーニング屋さんでくすんだのだと思いました。皆さんオーバーコートはドライクリーニングに出すのが当たり前だと思っていませんか?ドライ [続きを読む]
  • 洗濯ネットの利用
  • ハイベックShopの大畠京子です。今日10月10日は体育の日で3連休最後の日です。関東は昨日と打って変わって寒いくらい涼しい日です。そうなると秋の洋服を引っ張り出さないといけないのですが、夏物をまだ全部洗っているわけでもないので秋物をそんなに出すわけにもいきません。そこで夏服衣替え洗濯第2弾を始めました。今年はレースが結構流行って、私もこんなレースがあって今日洗いました。レースは洗濯ネットに入れて洗った方が [続きを読む]
  • パーティドレスの洗濯
  • 横浜元町の「クリフサイド」というお店をご存知ですか?昭和21年に山手舞踏場としてオープンして数多くのJAZ奏者やミュジシャンを輩出した社交場です。多分昭和21年というと山手にいた外国人を対象にしてオープンしたものかなと思いますが、一度は若い時に足を運ばれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのクリフサイドが70周年の記念パーティを行うからとお誘いが来ました。女性はすぐに何を着ていこうかと思います。そ [続きを読む]
  • 夏の洋服の衣替え洗濯
  • ハイベックShopの大畠京子です。暑さ寒さも彼岸まで!とはよく言ったものです。涼しくなりました夏服の洗濯ものが溜まってきました。収納するときは全部洗わなくてはいけません。汗は白いものは黄ばませて、濃い色のものは脱色させます。また、全体をくすませますね。ドライクリーニングでは汗など水に溶ける汚れは取れません。夏の服の劣化は色のボケと洗濯による生地表面の荒れと型崩れが大半です。ハイベックでの洗濯は、洗剤液 [続きを読む]
  • 手洗いと浸け置き洗いの違い
  • ハイベックShopの大畠京子です。手洗いは、中性洗剤をぬるま湯で溶かして洋服を1枚か2枚入れて押し洗い又は軽くつかみ洗いをして絞り、水で2度ばかり濯いで脱水して干す、という作業になります。もともと中性洗剤は洗浄力が落ちるため、ぬるま湯使って繊維を膨潤させて押し洗いをして中の汚れを洗剤と乳化させて汚れを取る方法です。ハイベック洗濯では、水にハイベックを溶かして5分浸け置き、脱水して一度水を通すすすぎをして脱 [続きを読む]
  • ネクタイを洗う!
  • ハイベックShopの大畠京子です。ネクタイの洗濯とタイトルに付けましたが、実はネクタイは洗えないのです。洗濯表示がありません。ハイベックでの洗濯は、ドライOKか水洗いOKかどちらかの表示がないと洗えないことになっています。ネクタイは、汚れて捨てるしかないと思うものを挑戦してください。ネクタイは、シルクで、バイヤス(斜め取り)で、芯が入っている製品です。スーツの時にお話ししたと思いますが、紳士物は高級なもの [続きを読む]
  • 絹のスカーフを洗う!
  • ハイベックShopの大畠京子です。最近スカーフというよりストールでしょうか。今回はシルクのスカーフ(ストール)の洗い方です。右の画像は絹糸の断面図です。三角形で割とシンプルな構造です。洗う面からみるとこのシンプルな構造は、汚れが付いても取れやすいことを意味します。汚れが取れやすいという構造は、染色が取れやすいということも意味します。スカーフはカラフルなものも多いです。洗う時には色が出ることを頭に置かな [続きを読む]
  • スーツを洗う
  • ハイベックShopの大畠京子です。スーツは、私の父の時代はテーラーで仕立てていました。私の夫の時代はデパートでイージーオーダーが主でした。私の息子は量販店で既製服を体に合わせて買っています。スーツはホワイトカラーの制服か作業服の感があります。洗う立場で見ると、紳士服は高級なものほど洗濯のことを考えられていません。背広の芯が毛芯で、絹糸で手でハ刺しをしていると水に浸けるとその部分が縮んでしまう事がありま [続きを読む]
  • 衣替え洗濯3 キルティングコート
  • ハイベックShopの大畠京子です。この冬、男性が薄めのキルティングの上着を着ているのを良く見かけました。画像は私のもので女性物ですが、洗濯機の弱水流で洗っても大丈夫です。生地が石油系の合繊が多いですから、皮脂汚れや大気中の排ガス汚れ等を吸いつけています。汚れていれば、本洗いの前に水と洗剤の原液を付けて洗濯ブラシで軽く擦ったり、叩いたりする必要があります。また、食べこぼしの油汚れがあるようでしたら取りに [続きを読む]
  • 衣替え洗濯 2
  • ハイベックShopの大畠京子です。熊本、大分の地震大変な状況になってきました。何とか早くに収束してほしいですね。今日は多分クリーニング屋さんに出していると思われる洋服で洗濯がもっとも簡単な紳士厚物ブレザーの洗濯をご紹介します。どちらも毛で右はカシミヤ混紡です。ツィードのブレザーも同じです。洗ったばかりで濡れている状態です。汚れは取りやすいし、アイロンはボディハンガーさえあれば全く不要!ハイベックの得意 [続きを読む]
  • 衣替えの洗濯
  • ハイベックShopの大畠京子です。いよいよ衣替えの洗濯が始まりました。夫の厚物のコートとブレザーを洗いました。画像は洗って干した直後です。コートは中綿入りです。素材はウールっぽいですが、ポリエステル50%、ナイロン50%です。ブレザーは毛、カシミヤ混紡のものとポリエステルのコーディロイです。水の量は45リットルで洗剤の量はスプーン2杯弱です。●まず洗濯漕(普通の全自動)に水量45リットルに決めて水と洗剤を入れ [続きを読む]
  • 続全自動洗濯機でドライマークを洗う
  • 他社のサイトで「全自動洗濯機でもドラム式洗濯機でもドライマークが洗えます。」といった文言がされているところがありますが、如何にもこの洗剤で洗うと全自動洗濯機でも大丈夫!といった勘違いを起こさせます。人は多くのところで勘違いをすることがあります。「ぬるま湯でなく水で洗って洋服が縮みませんか?」と心配する方がいます。ぬるま湯と水を比較してぬるま湯が良いと思っています。「本当は熱いお湯とぬるま湯を比較し [続きを読む]
  • 全自動洗濯機でお任せ洗いをしてみました。
  • 最近斜型洗濯機から縦型洗濯機にトレンドが移ってきました。私がハイベックに出会ったころは2層式洗濯機が主流で全自動洗濯機は少なかったです。その頃の全自動洗濯機は壊れそうな大きな音を出したり、靴下と下着を一緒に洗う事に抵抗があって普及速度は遅かったです。しかし洗濯機がどんどん進化し、洗剤も進化して、上記のような常識とされていたことも消滅し、洗濯機でジャガイモも靴も洗うという文化人も話題になりました。ハ [続きを読む]
  • プレミアムドライとエースドライの違いについて
  • お客様からのレビューで洗剤の違いが良く分からないとご批判を良く受けます。何回か洗濯日記にも書いたのですが、私自身も使っての違いは良く分かりません。そこでメーカーからの情報でその違いが掲載されたのがありましたのでこちらに記します。プレミアムドライの場合エースドライの場合違いがお分かりでしょうかハッキリって良く分かりませんね。しかしメーカー的には多少違いがあるのだと思います。洗浄力などに変わりはないの [続きを読む]