a-elf さん プロフィール

  •  
a-elfさん: 自転車コギコギ日記
ハンドル名a-elf さん
ブログタイトル自転車コギコギ日記
ブログURLhttp://clays.exblog.jp
サイト紹介文練習日誌からブログに発展しました。自転車を通して感じたことを書いていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/10/11 09:36

a-elf さんのブログ記事

  • 大坂峠から小豆島が見えた
  • この記事は2月12日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。「ここから程なく大坂峠を上ります。こっちじゃローディーやランナーには有名な峠です。道幅はそんなに広くありません。対向車やランナーに気をつけて下さい」「さっそく峠かぁ〜どんな峠?」「勾配は一定でたんたんと上れますよ」LSDから普通の練習に入る旨を伝えていたのでどうも彼... [続きを読む]
  • 初めての徳島県にRS9が二台並んだ
  • この記事は2月12日(日)の出来事を書いたものです。「コギコギさん、明日のサイクリングですがもしかしたらコース変更するかもしれません。天気が良ければいいのですが・・・」前日の夜に徳島在住のボーンズさんからわざわざ電話がありました。日本列島は強い冬型の気圧配置で日本海側はもちろん太平洋側でも平地で雪が降るかもしれない予報でした。幸いにも徳島は降水確率... [続きを読む]
  • 播州に30人規模の新チーム誕生!
  • この記事は1月29日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。新さよに入ると小技師匠は真っ先にトイレ。私は大きな鉄板のあるカウンター席を陣取りました。この席が大将とお喋りしながら食べられる特等席です。同じカウンター席には姫路方面からお越しの常連客の夫婦が座っておられました。美人の落ち着いた感じの奥様がトイレから戻って来た小技師匠に... [続きを読む]
  • 真冬のLSDは防寒対策が大事
  • この記事は1月29日(日)の出来事を書いたものです。小技師匠がインフルエンザ明けというのでLSDをご一緒して頂く事になりました。LSDは負荷が軽いですから・・・天気予報は夜から雨。午前9時に集合して定番コースを走って夕方にはだるま珈琲予定です。真冬のLSDは防寒対策が大事。負荷が軽いですからね。しかし小技師匠のウエアは少々薄いかな?いやいや... [続きを読む]
  • 淳くんのカレンダーの原画展「にじいろ」が始まりました
  • 2月14日(火)・・・今日から淳くんのカレンダーの原画展「にじいろ」が始まりました。25日(土)までです。と言っても何の事か分からない読者の方も多いはず。実はだるま珈琲で美女と相席したことをきっかけに去年から自閉症の淳くんを応援しています。彼は今年22歳になるのですが人の心を温かくするような絵を描くんです。例えば、私たちが仕事や日常生活のゴタゴタの中で... [続きを読む]
  • いつものように最後の〆はだるま珈琲
  • この記事は1月22日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。気まぐれで立ち寄った牛神社が思いの外面白かったのかバスク輪さんから更なる提案がありました。「鉄腕ダッシュで城島が耐火レンガつくるために訪れたレンガ工場が三石にあるんですが・・・行ってみますか?」私、残念ながら鉄腕ダッシュは見ていないのですが・・・何でもダッシュ島で鉄を生産す... [続きを読む]
  • 牛神社ってどんな神社か知ってますか?
  • この記事は1月22日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。和気にあるオムライスの店を出た私たちは金剛川沿いに赤穂方面へ向けて走ります。このルートは急峻な峠が少なく走行距離も100km程度に収まる事からLSDでしょっちゅう走ってます。しかしLSDはポタリングではありませんからゆっくりしたペースでもウロウロする事は無いんです。だから、案外... [続きを読む]
  • コルナゴさんの幸せの源泉
  • この記事は1月22日(日)の出来事を書いたものです。母は入院中ですが今日は時間があるので更新しておきますね。LSDペースで赤穂市内に入ると後方から矢のように私たちを追い越して行くロードバイクがありました。「おおっ!住友輪業さん!」彼はらくふく朝ラン練習会に参加してからも合流だったのです。私たちの列車を追い越したかと思うと先回りして写真撮影。そして最... [続きを読む]
  • ブログ更新が難しい状況になってしまいました
  • 平素は「自転車コギコギ日記」をご愛読下さいましてありがとうございます。本日はブログ更新の予定ですがちょっと難しい状況になっております。実は昨日、母を病院へ連れて行ったところ診察の結果、即入院となってしまいました。そのため色々やる事があり本日の更新が出来ません。楽しみにされていた方ごめんなさいね。因みに病状は深刻なものではありませんのでご心配なく... [続きを読む]
  • 2年前のあの日と同じに私たちは走り始めた
  • この記事は1月22日(日)の出来事を書いたものです。コルナゴさんから急に連絡があったのは去年のお盆前でした。「私のBORA ULTRA TWOを無償でお貸ししますよ。期限は無期限。明日にでもお渡ししたい。もし、お持ちなら、住友輪業さんにお声掛けください。彼、探してるらしいですから」唐突な申し出に私は事情を飲み込めないでいました。ローディーなら誰... [続きを読む]
  • ローラー台でLSDで「あ」に点々が付いた雄たけびを上げる
  • この記事は1月15日(日9の出来事を書いたものです。この日は瀬戸内には滅多に降らない雪が降りました。積雪は大したことなくても気温が低く圧雪されてガチガチです。これではさすがにロードバイクには乗れません。前の週も天気が悪く40km程しか乗れていません。引き続き乗れないとなると体がなまってしまいます。それにLSD期間中・・・LSDは頻度も大切ですからね。... [続きを読む]
  • 臨時漕会まとまりの秘訣
  • この記事は1月8日(日)の出来事を書いたものです。臨時漕会の2017年度新年会は相生駅南にある江戸屋にて盛大に開催されました。今年はhiroさんとバイソン君司会によるビンゴゲームがあったりと新年会の内容も街角の小さな焼き鳥屋で石油ストーブに当たりながら4〜5人で飲むだけだった頃に比べるとなんだかちゃんとした団体になったなぁ〜なんて感慨深いです。さて、私達臨時漕... [続きを読む]
  • 臨時漕会会長新年の挨拶
  • この記事は1月5日(木)に発信したものです。臨時漕会会長として新年の挨拶を発信しました。その内容を一部抜粋、加筆修正してお伝えしたいと思います。臨時漕会会長新年の挨拶2016年度の臨時漕会は落車や事故が結成以来最も多かった年でした。特にクライムさんの事故は下り坂に停車中のトラックが後方確認をせずUターン車両側面に激突するという命を失... [続きを読む]
  • 小豆島(サイクリング)の魅力を思う
  • この記事は12月25日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。ちょうど日が沈んで間も無く日生行きのフェリーは定刻通りに出港しました。私とバスク輪さんは客室前方の窓に近い座席に深々と腰を下ろしました。ディーゼルエンジンの振動が大きくなると船は向きを変え、日生港へ向けて速度を上げました。船が波を切る音が、かすかに聞こえる船内は私たちを含め小... [続きを読む]
  • 路地の向こうに待っていた絶景
  • この記事は12月25日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。ずっと見ていたい四方指からの絶景ですが時間は無限にはありません。フェリーの時刻の事も考えてそろそろ重い腰を上げる時が来ました。「ここから土庄へ下ったら迷路のまちを見に行かない?」「迷路のまち?」「そう、ほら、世界一短い海峡があるでしょ。あの近くにある・・・迷路... [続きを読む]
  • 勿体なくて動けない景色
  • この記事は12月25日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。草壁に入ると、それまでの島の田舎から島の街の風景に変わります。小豆島は島の南側に人口が集中しているんですね。毎度のことながら金両醤油に顔を出した後長い上りを前にコンビニで補給しておきました。国道436号線を右折して県道29号線に入ると徐々に勾配が増していきます。草壁の町を... [続きを読む]
  • 橘峠を前に迫られる選択
  • この記事は12月25日(日)の出来事を書いたものです。日生発、大部港行きのフェリーの中で名物のうどんを食いながらバスク輪さんとコースの打ち合わせをします。「四方指へは東海岸を回って草壁から行こうと思う。だから、距離は伸びると思うよ。ほぼ一周した位にはなるんじゃないかな」四方指へのルートは島の北側、大部からのルート島の東側、福田からのルートそして島の西側、土... [続きを読む]
  • クリスマスに男二人で小豆島に行く事になった
  • この記事は12月24日(土)の出来事を書いたものです。仕事が早く終わる土曜日の午後は私はだるま珈琲のカウンター席に座っていることが多いです。この日も私はだるま珈琲のカウンター席で静かに珈琲を飲んでいました。FMからクリスマスソングが流れてくるのを聞いて世間はクリスマスである事をやっと思い出しました。それよりも私には明日の天気の方が気がかりなのです。「マスタ... [続きを読む]
  • LSDのモチベーションになるもの
  • この記事は12月18日(日)の出来事を書いたものです。前回からの続きです。新舞子の干潟を見て万葉岬の椿公園で時間を潰した後私以外のメンバーはだるま珈琲へ私はLSDに出かけました。私は冬の間、LSDトレーニングをするのが常となっています。冬の間は日が短い事そして日本海側の天気が悪い事もあってロングライドが出来ません。コースも瀬戸内海を中心としたコース... [続きを読む]
  • 丸臨っていいなと思った朝
  • この記事は12月18日(日)の出来事を書いたものです。タイムリーな記事から遅い記事に戻ってますのでご注意ください。この日、新舞子の干潮と朝日、更に晴れるという天気予報が重なったので私は新舞子の干潟を見に行くサイクリングを企画しました。急な誘いでしたし早朝という事もあってギリギリまで人数が集まらなくて単独かな?なんて思っていたらチームのメンバーが数人集まってくれ... [続きを読む]
  • 正月のルーティン
  • この記事は1月1日」(祝)の出来事を書いたものです。前回に引き続きお正月の出来事はお正月に書きますね。そのうち、また古い出来事書きますが・・・ここ数年、私は元旦に同じ事をしています。LSDをしながら室津の賀茂神社に初詣。自転車お守りを手に入れたら室津漁港の大漁旗を見物。はりまシーサイドロードを更に西へ進み坂越の大避神社に安全祈願の参拝。落車... [続きを読む]
  • 1月1日の夜明け前から大勢のローディーが集まるところ
  • この記事は1月1日(祝)の出来事を書いたものです。お正月だけはタイムリーな記事を書くことにしました。それでは初日の出を見に行く場面から・・・背中のポッケの携帯にメッセージが入った音がしました。きっと、私がまだ来ないから誰かがメッセージをくれたに違いありません。しかし、それを確認する時間すらありません。日の出時刻は7時10分・・・もう... [続きを読む]
  • 見目麗しい女性ローディーが熱く語る
  • この記事は12月10日(土)の出来事を書いたものです。この日の夜は待ちに待った「らくふくローディーパーティーvol.5」です。フクちゃんがお店を開放してローディー達を集めてパーティーをしようというもの。カセットコンロも鍋も食材もお酒もみんなで持ち寄って手作りのパーティーです。ローディーっていうのは気軽に一緒に走るんですが一緒に走ってそのまま... [続きを読む]
  • 頭島LSDで見つけた路地の風景
  • この記事は12月7日(水)の出来事を書いたものです。休日出勤の振り替えで平日にポンと休みが貰えました。こういう時は単独ですよね。この時期の単独は私の場合、LSD(ロングスローディスタンス)ですね。もう何年もやってます。トレーニングの詳しい内容はまたの機会に書くとして最大心拍数の65%程度で出来るだけ長時間走り続けるというのはやっぱり少し特殊な感... [続きを読む]