おてんきぷらぷら さん プロフィール

  •  
おてんきぷらぷらさん: おてんきぷらぷら
ハンドル名おてんきぷらぷら さん
ブログタイトルおてんきぷらぷら
ブログURLhttp://gold.ap.teacup.com/dhyoshiaki/
サイト紹介文スポーツ観戦(FC東京ソシオ)・ウォーキング・カメラでの街中スケッチと元気おじさんをきどっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/10/12 12:32

おてんきぷらぷら さんのブログ記事

  • vs 浦和レッズ〔J.League Division1第7節〕
  • 4月16日『FC東京 vs 浦和レッズ〔J.League Division1第7節〕』味の素スタジアムにて。[画像]見るべきものもあったとはいえ、宿敵、レッズに敗れ、今季初の2連敗。対浦和、公式戦7連敗。思うところはありますが、何も語りますまい。  "酒と泪と男と女"   忘れてしまいたい事や どうしようもない寂しさに   包まれた時に男は 酒を飲むのでしょう   飲んで飲んで 飲まれて飲んで    飲んで飲みつぶれて  [続きを読む]
  • 韮山反射炉[世界文化遺産]
  • 4月15日、世界文化遺産“明治日本の産業革命遺産”の『韮山反射炉』を訪れました。[画像]マイカー納車以来遠出をしていなかったのでドライブで、伊豆の国市『韮山反射炉』へ。“明治日本の産業革命遺産”として世界遺産に登録され、いつかはと考えていたので、この機会に訪れた次第。実は、母方の祖母の田舎が伊豆長岡・三津浜であったため、小学生の頃、祖母に連れられ訪れて以来ですからほぼほぼ50年ぶりの訪問です。当時は [続きを読む]
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 4月14日、映画『夜は短し歩けよ乙女』会社帰りにTOHOシネマズ日本橋にて。[画像]原作は、第20回山本周五郎賞受賞作品、2007年本屋大賞第2位、2006年11月に角川書店より出版された森見登美彦氏のベストセラー。愚息が購入したであろう当家蔵書の一冊として読ませていただき、その偏屈な語り口と奇想天外な世界観に魅了されてしまった小説。なにせ、冒頭"おともだちパンチ"のくだりを読んだ瞬間にノックアウトされました。"お [続きを読む]
  • サッポロビール博物館&ビール園
  • 4月8日『北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京〔J.League Division1第6節〕』札幌遠征へ。[画像]"サッポロビール園"は、北海道在住・勤務時代から、幾度となくフレッシュラムのジンギスカンにてお世話になり、舌鼓を打たせていただきましたが、今回は時間の関係で"サッポロビール博物館"を早足拝観。「北海道遺産」にも登録された"サッポロビール博物館"は、明治の面影を残す赤レンガ造りの建物。2016年4月に全面リニュー [続きを読む]
  • 北海道開拓の村
  • 4月8日『北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京〔J.League Division1第6節〕』札幌遠征へ。[画像]新千歳空港からまずは"北海道開拓の村"へ寄り道です。北海道百年を記念して設置された"北海道開拓の村"は、明治から昭和初期にかけて建築された、開拓の過程における生活と産業・経済・文化の歴史を示す北海道各地の建造物を、54.2haの敷地に移築復元・再現した、謂わば北海道の"明治村"。建造物等を移設復元して保存するととも [続きを読む]
  • 札幌市内散策
  • 4月8日『北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京〔J.League Division1第6節〕』札幌遠征へ。[画像]2011年12月3日、J2リーグ最終節以来の札幌遠征です。前回は神戸からの遠征で、大雪の降る中、翌日は"旭山動物園"へ足をのばしたのを思い出します。そもそも自分自身は、昭和63年から平成2年まで、北海道勤務経験者であり、札幌は勝手知ったる街なのですが、今は昔の浦島太郎。限られた時間の中で何処へ行こうかと思案 [続きを読む]
  • vs サガン鳥栖〔J.League Division1第5節〕
  • 4月1日『FC東京 vs サガン鳥栖〔J.League Division1第5節〕』味の素スタジアムにて。[画像]マッシモ率いるサガン鳥栖戦。昨年7月のベストアメニティスタジアムのアディショナルタイムでの逆転負けのトラウマがデジャブとなってしまった、この日のゲーム。あの日も雨あがりのどんよりとした日でした。87分まで「3-1」で勝っていたゲームが、終わってみれば「3-3」のドロー。ゲーム終了後のゴール裏での、権ちゃんの感 [続きを読む]
  • vs 北海道コンサドーレ札幌〔J.League Division1第6節〕 
  • 4月8日『北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京〔J.League Division1第6節〕』札幌ドーム。[画像]2011年12月3日、J2リーグ最終節以来の札幌ドーム遠征。あの年は、雪の札幌。ゲームは谷澤のゴールで意地を見せたものの「1−2」での敗戦。同スコアでの敗戦に、またもデジャブなこの日のゲーム。昇格組の札幌相手に目を覆うばかりの完敗とは。前途多難なる春の予感・・・。思うところは大いにありますが、何も語ります [続きを読む]
  • SAMURAI BLUE(日本代表) vs タイ代表
  • 3月28日『SAMURAI BLUE (日本代表) vs タイ代表 』埼玉スタジアム2002にて。[画像]ここまでロシアW杯アジア最終予選のホームゲームは皆勤賞ということで、この日も会社終わりに浦和美園へ寄り道です。先のUAE戦で活躍した今ちゃんと大迫をケガで欠く日本は、酒井(高)をボランチに、ワントップは岡崎を起用する布陣。ゲームは、前半早々、久保のクロスを、香川が落ち着いたフェイントからのシュートで先制ゴール。タイ代 [続きを読む]
  • LA LA LAND
  • 3月22日、会社帰りに、映画『LA LA LAND』を"TOHOシネマズ日本橋"にて。[画像]本年度アカデミー賞6部門受賞(主演女優賞・監督賞・主題歌賞・作曲賞・撮影賞・美術賞)作品にして、ハリウッド、ミュージカル・ロマンティック・コメディ・ドラマ映画『LA LA LAND』。このところ邦画のそれも、時代物、サスペンス、アニメーションに社会派作品などの鑑賞が多かったので、久しぶりのラブロマンスムービー。ア [続きを読む]
  • ODYSSEY 〔ABSOLUTE・EX Honda SENSING〕
  • 3月19日(日)、大安吉日、2月初旬に発注したマイカー"オデッセイ"が納車になりました。[画像]前車は2001年1月登録のトヨタウィンダム(2.5 G コーチクルージングエディション)。今でも手放すのに若干の躊躇を覚えるほど愛着のある車でした。さすがに丸16年(86,774?)でお役御免に。34年務めた会社を早期定年退職するに併せて買い替えの決断をした次第。買い替えにあたりまず候補に挙げたのはセダン。ブランド輸入車 [続きを読む]
  • vs 川崎フロンターレ〔J.League Division1第4節〕
  • 3月18日『FC東京 vs 川崎フロンターレ〔J.League Division1第4節〕』味の素スタジアム[画像]大久保の移籍加入で、商業主義先行ながら話題沸騰(?)の"第29回多摩川クラシコ"。個人的な興味は、G大阪戦で感情を抑えられずユニフォームを蹴るという暴挙の大久保の去就。ピーター・ウタカがYBCルヴァン仙台戦で、チームに早くもフィットしていただけに1トップのポジション争いも含め、この日の大久保には否が応でも注目。さ [続きを読む]
  • vs ベガルタ仙台〔J.League YBC Levain Cup Group A 1'st Sec〕
  • 3月15日『FC東京vsベガルタ仙台〔J.League YBC Levain Cup Group A 1'st Sec〕』[画像]J3に続き、「Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ」も開幕。1次リーグは7チームずつ2組に分かれ、各組1位とA組2位vsB組3位、B組2位vsA組3位の勝者の4チームが8強へ。ACL組の浦和・鹿島・川崎・G大阪は準々決勝からの登場です。今年から21歳以下の1選手以上を先発させるレギュレーション。小川諒也に柳貴博 [続きを読む]
  • vs カターレ富山〔J.League Division3 第1節〕
  • 3月12日『FC東京U-23 vs カターレ富山〔J.League Division3 第1節〕』夢の島競技場。[画像]J3の開幕戦は、東京ガスサッカー部出身の浮氣監督率いるカターレ富山との一戦。FC東京U-23は、今週水曜日のルヴァンカップを控え、オーバーエイジはネイサン・バーンズだけの、先発11名の平均年齢18.82歳という若きチーム編成。注目は、久保建英のJリーグ初先発にしてJリーグ最年少ゴールの行方でしょう。ゲーム [続きを読む]
  • 日本 vs 中国 〔2017 World Baseball Classic〕
  • 3月10日『日本 vs 中国〔2017 WORLD BASEBALL CLASSIC 1'st ROUND POOL B〕』東京ドーム。[画像]8日の開幕キューバ戦に続いての観戦は、すでに、勝ち上がりが決定している"侍ジャパン"と敗退が決まっている"中国"のプールB最終戦。この日はすで1次ラウンド突破が決まっているという状況もあってか、青木(アストロズ)と坂本(巨人)がベンチスタート。田中広輔(広島)が1番・ショート入り、平田良介(中日)はライトでスタメン。 [続きを読む]
  • 「君の名は。」展
  • 3月9日、『新海誠監督作品「君の名は。」展』銀座松屋8階イベントスクエアにて。[画像]会社帰りに立ち寄った企画展。松屋銀座の会場は、昨年人気の映画とあって老若男女多くの人々であふれていました。さて、展示資料は目を見張るもの。膨大なキャラクターの設定からデザインの書き起こし、場面場面の建物の設計図、その緻密さと下準備は驚きを超えて脅威です。新海監督のインタビュー映像では、スタジオ・ジブリの影響を言及さ [続きを読む]
  • 日本 vs キューバ 〔2017 World Baseball Classic〕
  • 3月7日『日本vsキューバ〔2017 WORLD BASEBALL CLASSIC 1'stROUND POOL B〕』東京ドーム。[画像]2006年、2009年、2013年と東京ラウンド観戦が続く『WORLD BASEBALL CLASSIC』。1次ラウンド開幕ゲームのキューバ戦を観戦です。小久保監督率いる"侍ジャパン"は昨年11月、メキシコ代表との壮行試合を観戦以来ですが、メキシコ戦は「3−7」の完敗で良い所無し。今回のチームもメジャー組の招集が青木(アス [続きを読む]
  • vs 大宮アルディージャ〔J.League Division1第2節〕
  • 3月4日『FC東京 vs 大宮アルディージャ〔J.League Division1第2節〕』味の素スタジアム。[画像]待ちに待ったホーム開幕戦は、塩田にアーリアと親近感ある大宮アルディージャ。なんと2010年シーズン以来、味スタ5連敗中ですが、特段、苦手意識も無く、アウェイ鹿島撃破の後だけに、手堅く勝点を積み上げたいところと期待しての参戦です。ところが、ゲームは前半、距離感が合わず、セカンドボールが拾えず、思うに任せない、 [続きを読む]
  • vs 鹿島アントラーズ〔J.League Division1第1節〕
  • 2月25日『鹿島アントラーズ vs FC東京〔J.League Division1第1節〕』県立カシマサッカースタジアム。[画像]J1リーグ2017シーズン開幕です。昨年のクラブワールドカップ準優勝、Jリーグ&天皇杯王者にして、18日に日産スタジアムで浦和を退けてゼロックス杯制覇、21日ホームカシマでACL1次リーグ初戦にて蔚山現代(韓国)に快勝と、隙のない強さをみせる鹿島アントラーズ相手に、Jリーグ戦では10年間、勝利の [続きを読む]
  • FUJI XEROX SUPER CUP 2017〔Jマスコット大集合〕
  • 2月18日『鹿島アントラーズvs浦和レッズ〔FUJI XEROX SUPER CUP 2017〕』日産スタジアム。[画像]Jリーグ開幕を告げるもう一つの熱き戦い"Jリーグマスコット総選挙"。出馬するマスコットはJリーグ及びJ1・J2・J3クラブのマスコットたち。"FUJI XEROX SUPER CUP 2017"での集合写真のセンターポジションをめぐる戦いです。各チームのファン、サポーターのマスコット"愛"が試されるこの企画。今年こそはと"東京ドロンパ"に [続きを読む]
  • 根付〜江戸と現在を結ぶ造形〜展
  • 2月3日、企画展『根付 〜江戸と現代を結ぶ造形〜 展』三鷹市美術ギャラリーにて。[画像]会社帰りに三鷹前"CORAL"へ立ち寄りました。江戸時代から現代までの"根付展"は、入り口で虫めがね(ルーペ)を借りての鑑賞。"根付"自体は実用品ですが、そこに粋と洒落を彫り込んだ江戸っ子文化。ワシントン条約で国際取引が禁止された象牙の彫刻、この細かな匠の技は日本人のお家芸ですし、手のひらに乗る極小サイズの世界は日本男児好 [続きを読む]
  • 築地ワンダーランド
  • 1月20日〜23日、羽田金曜夜発〔2泊4日〕にてシンガポールへ。わがまま街歩き。[画像]1月23日、帰途、シンガポール航空SQ634便機内にて、映画『築地ワンダーランド』を鑑賞しました。本作は、2016年11月に豊洲に移転予定の東京都中央卸売市場築地市場の日常を1年以上にわたり追い掛けたドキュメンタリー映画。奇しくも豊洲移転は小池都知事就任以来のすったもんだ前途多難の闇の中ですが、"築地市場"に生きる、食の [続きを読む]