サリー さん プロフィール

  •  
サリーさん: 極東のノムリエ日記
ハンドル名サリー さん
ブログタイトル極東のノムリエ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/sommelier/
サイト紹介文日本最東端の元ソムリエ 現ノムリエ 超ローカルな話題と食生活を気まぐれに更新中。
自由文2016年にトリプルネガティブ乳癌を発症。手術・治療を経て、ただいま経過観察中。食生活を改善して、東の端っこで、毎日楽しく生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/10/12 15:13

サリー さんのブログ記事

  • 二日目においしいワイン
  • こんにちは、「快食生活アドバイザー」のノムリエ・サリーです。 毎日の食習慣が安定したところで、次は、ボディ改造計画をスタート。叶姉妹のように、夕張メロンサイズに豊胸する。AカップからGカップに変身だ〜い!  なんて、ウソ。 食事療法とウォーキングのおかげで、モデル並みのスリムさになったものの、他人様の目には、痩せた癌患者に映るらしく、「もう危ないんじゃないのか」 と、ささやかれて、妙な空気を感じる、 [続きを読む]
  • 健康まつりと減塩デー 
  • xgem98 台風が北上し、港がざわめいていた週末、荒れ模様を想定していたら、肩透かしを食らったかのような晴れ模様になった。 毎年、9月の第一日曜日は、北海道の東で「根室かに祭り」「釧路どんぱく祭り」「十勝マルシェ」 など、グルメが喜ぶイベントが同時開催。それと並行して、『ねむろ健康まつり』 も、実施。そんなわけで、食の誘惑をこらえて、喰意地を抑えて、今年も、全身ピンクのユニフォームで、食改のボランティア [続きを読む]
  • 食の戦士の収穫
  • ミサイル飛ぶ カモメ飛ぶハナサキヒルズから、ブォンジョルノ。 昨日は、目覚ましアラームの前に、二度も強烈な警報が鳴るもんで、朝から気分悪。 ウツラウツラしながら、弾道ミサイルがヘマこいて、ロシアが占拠してる択捉島あたりに間違って落ちてくれないかな。。。と、二度寝したら、自分が戦士になってる夢を見ちゃったわ。あ〜、つかれた。 目が覚めると、リアルな戦いが待っていた。お隣の廃墟旅館の屋根をコロニーにしてしま [続きを読む]
  • 夏の名残にコンビニワイン
  • サンマ水揚げ量日本一の花咲港から、おはようさんま。 今日は、サンマ船が行儀よく整列している風景からスタートです。 一隻、沖にむかって出港なり。 いってらっしゃ〜い。たくさん獲ってきてね〜。と声援送るも、今年も、減少傾向という明るくない見通し?台湾船と中国船の乱獲操業が漁獲量の減少とも言われているけれど、資源は生きている魚だからね。気候や水温で移動するし、こればかりは、勘と運か。 今年の夏気温は、V字 [続きを読む]
  • サンマの荷揚げとカモメの初飛行
  • ブログネタがPCに満積状態のまま、旬な話題が凍結され、一日過ぎ、三日過ぎ・・・最近、過去に遡ってブログることが当たり前になってしまった「極東のノムリエ日記」です。 時間がないとか、手の神経痛だとか、つべこべと多くは語りません。膨大な記録と資料の整理にことのほか時間を取られて、にゃんこの手でも借りたいくらい。とくに、画像や映像データの整理は、時間がいくらあっても足りない。数年後には、癌闘病&泥沼離婚 [続きを読む]
  • いのちを養う食
  • 朝、目覚めと同時に、「ラジオ体操の歌」が頭に浮かぶ、きょうこのごろ。なぜ、この年になって、幼少時代の歌を思い出すのだろう? あた〜らし〜い あ〜さがきた き〜ぼうのあさ〜それ イチ ニッ サ〜ン! ベッドから飛び起きて、ラジオ体操第一。顔を洗って歯を磨いて、体重測定して、植物たちにあいさつ回りをして・・・ 一日が始まる。 ある日の、ズボラ食生活アドバイザーの朝メシ これでもか、というぐらいのネギとワカ [続きを読む]
  • 地酒を愉しむ極東の祭
  • カモメの鳴き声と御囃子の音色で目が覚めた、お祭の初日。 なんだか寒いなぁと思ったら、気温が14℃しかない。マジか?7月のあの高気温日が、まるで夢だったかのような涼しさ。しかも、秋風が吹いてるし。このまま、夏が終わってしまうのか? 金刀比羅神社例大祭期間は、極東のまちが、一年で一番賑やかで活気にあふれる時。この祭りが楽しみで、最東端の故郷に帰省する人もたくさんいる。 三日間は、カモメのウンチが降っても、 [続きを読む]
  • 食生活アドバイザーの脳活
  • 会話の途中で、とある固有名詞が出てこなくて、アレ、ソレ、ホレ、なんだっけ?の連発で、思い出そうにも出てこない時があり、相手にヒントを与えて、導き出そうにも、やっぱりだめで、あきらめて、話題を変えてその場を乗り切り、しばらくして、ふとした瞬間に急に思い出して、すっきりする。というようなことが増えた、このごろ。   私の脳の活動速度は、旧型パソコンのようなもので、メモリがいっぱいになって、パフォーマン [続きを読む]
  • 酸化防止剤無添加ワインと立秋のパスタ
  • 暦の上では、すでに「立秋」を迎えて、まもなく、秋風が吹きそうな海っぺリのまちから、こんにちワ イン。 筋力増強作戦に明け暮れた先週末、なんとか、湿布剤とおさらばできて、ビューティフル・マンデーを迎えましたとさ。 花咲港では、出漁GOサインを待つさんま船が、集魚灯をチカチカさせて試運転中なり。「やっほー!」と言えば、岸の向こうで誰かが手を振ってくれそうなくらいに、めずらしく視界クリアな良いお天気ですこ [続きを読む]
  • 雨上がりのヘルシー軽食
  • ”寝ヨガ”のおかげか、カモミールティーをがぶ飲みしたせいか、ぐっすり眠れて、凹みが少し埋まって、気分爽快。体が楽になると、心も軽くなる。 朝の庭で、マイナスイオンを浴びて、深呼吸。スーハースーハーつる薔薇が、わんさか開花してるけど、全然、香りがしない品種。これで、匂いつきだったら、むせかえってるだろうな。 白コーナー    赤コーナー  薔薇を眺めながら、チャーミング系のワインなど飲みたいところだ [続きを読む]
  • プレミアムな週末ワイン
  • 昨日は、雨がザンザン降りで、ありがたくないハプニングがあって、余計な出費して、自分のバカさ加減にげんなりして、思いっきり凹んで、ついでに、血圧と体温がずっと低いまま、謎の痛みも伴って、どんより終わってしまった。 ぐったり こんな時は、食べて飲んで、ダラダラ〜っと自分を甘やかすことも必要かと。生きるってことは、日々、自分との闘いなのよ。 ”マイ・プレミアム・サタデー”は、朝から、シュワシュワのお飲み物 [続きを読む]
  • 食べるバジルシードのバジル
  • ゴメ(カモメ)の鳴き声が目覚まし代わりになっているハナサキヒルズより、こんにちは。 やたら賑やかだと思ったら、今年もお隣さんの屋根でゴメの雛がかえっていた。繁殖力旺盛な鳥だこと。食べてうまい鳥なら、毎日、焼鳥にしてやるのに。 ウンチのシャワー攻撃を交わしながら、今日も元気に朝活&園活。 種まきが遅れたバジルちゃんたちが、やっと、ここまで成長した。去年より天候がいいので、今年の収穫はちょっと期待できそ [続きを読む]
  • 花咲く炉端でワイン
  • インドメタシンの貼物が肌身離せない今日このごろ ・・・ イテテ 体温を越える驚愕気温を記録した十勝から、ワインフレンズたちが陣中見舞いにやってきてくれた。寝袋と、大量のワインと、おいしいものを積み込んで 4時間かけて。よいこらしょ うみっぺりの避暑リゾート ハナサキヒルズへ ようこそ〜 朝からあいにくの雨模様で、港は濃霧で覆われていたのに、元気印が来たら、↑このとおり晴れちゃった。恐るべし、十勝の晴れ [続きを読む]
  • 香る冷涼流しそうめん
  • 極東の知られざる避暑地から、暑中お見舞い申しあげます。 涼しい夏が売り物の北海道まで暑くなっちゃって、内陸部は、本州より気温が上がって、体温を越えたとか。日本一涼しい極東のまちも、例年の夏気温をはるかに上回ったまま、お盆に突入。ババシャツなしで、ユカタを着れたのは何年ぶりだろう。 ありがたいことに、海っぺリの街は、クーラー要らずの快適さ。きょうも、ひんやり爽やかな海風で、気持ちいい〜。  ガーデニン [続きを読む]
  • ローズとミントで夏カクテル
  • 日本一涼しい最東端のまちから、こんにちは。 全国的に夏日が続いて、ハナサキヒルズもすっかり夏模様!本日の最高気温24℃。体感耐熱温度が人一倍低い寒冷地仕様者にとっては、チョー快適な夏気温。リハビリも好調。 このあいだまで肌身離せなかったババシャツと愛着していた裏起毛ゴムパンをやっと片づけて、衣装ケースにしまっておいた夏衣料を引っ張り出したのだけれど・・・スカート、パンツ類がすべてブカブカになってた。 [続きを読む]
  • 極東のお魚とマイタケ酒
  • 乳癌撲滅運動&スローライフの日々を過ごしていたら、あれよ、あれよというまに、一年の半分が終わってしまった。ブログの更新も、超スロ〜リィ。 無我夢中だった昨年から比べると、もっと、ゆっくりできそうなものだけど、なぜなのか、時計の針が早回わりしているようで、一日が早くて、毎日が猛スピードで過ぎていく。こういうの なに現象っていうのかな? あら、やだ。 老化現象ってやつ?  このところ、気温があがったせい [続きを読む]
  • 刺身料理をSASHIMIワインで
  • 先日、最高気温8℃を記録した極東のまちから、こんにちは。 暖かくなったと思ったら、今度は、雨ふったり、ガス(海霧)ったりで、おかげで、小苗たちが光合成できなくて、生育の遅いことと言ったら・・・ おそすぎ 一週間前のこと、いつものように、温室の苗たちを表敬訪問し、やっと食べられるサイズになったシソの葉を摘み取ろうとしたところ、 ビックリ仰天事件発生。  シソの姿が忽然と消えていたのだ。ウソ?何者かに茎 [続きを読む]
  • 健胃活動と食育活動
  • このところ、低血圧女にはめずらしく、二度寝の誘惑に打ち勝って早起きを続けている。 朝活のスタートは、草花たちに水やりすること。植物に話しかけると元気に育ってくれると、神がかった話をよく聞くので、私もハーブやバラたちに、あいさつ回りをする際に激励の言葉を投げかけて、オンチだけど歌も歌って聞かせてあげている。 はたから見たら、ぜったいに、キモいゼ。 朝一で、ミントを嗅ぐと、眠気とだるさが吹っ飛んで、頭 [続きを読む]
  • 終活セミナー&料理トークショー
  • この前の日曜日、消費者協会主催の『終活セミナー』が開催された。 この日、ちょうど、姫様の運動会とバッティングしてしまった。「運動会」か「終活」か、前日まで迷ったけど、午後から運動会の観戦に行くことで、姫様家にお許しをもらい、セミナーに出席。 講師は、STV「どさんこワイド」の料理コーナー『奥様ここでもう一品』の星澤幸子先生。(北海道で知らない人はいないくらい超有名な料理キャスターです。)御多忙の身でい [続きを読む]
  • 6月の食改調理例会
  • 先日、食生活改善協議会の調理実習にでかけた。 レシピ当番だったので、グループのメンバーといっしょに、いつもとは、ちょっと趣向が違う料理を提案してみた。健康志向の料理となると、つい和食に走りがちだが、今回は、異国の風を吹かせた。 怪訝そうな顔でレシピを眺める人や、あからさまに調理意欲がわかない顔をされたりで、ハラハラしながら遂行。 極東人の舌を解放すべく、減塩・減糖・カロリー控えめのイタリア系ごはん4 [続きを読む]
  • 癒しの園活と麗しのワイン
  • 朝3時半に日が昇り、午後7時に日が暮れる極東のまちから、こんにちは。 もうすぐ、夏至。ハナサキヒルズは、あいかわらず低気温だけど、日が長くなったので、園活に精が出ます。 わが家の小さなボタニカルガーデンでは、植物たちがグングン成長して、ダマスクローズが最盛期。 朝一から、うっとりするような香りに酔っちゃう。 う〜ん、シ・ア・ワ・セ こうやって、テーブルに飾っただけで、天然の芳香剤。 花びらを乾燥させ [続きを読む]
  • ビックリッキーワイン試飲会 feat.MOTTOX
  • ワイン飲み人口が増えた (と願いたい)今日このごろ・・・ ”安さビックリ パパにっこり”のキャッチのディスカウント酒店ビックリッキーが試飲会を開催。インポーター各社から、極東地域向けに、選りすぐりの120本が参上した。極東史上初のスケールにノムリエも ビックリ!っきー このスケールでのワイン試飲会は、都市部では頻繁にあるけど、極東ではなかなか実現できなかった。いつもは、日本最東端のまちから、釧路や札幌 [続きを読む]
  • 千島桜の湯
  • なんだか、タイトルが、どこかの温泉みたい。 5月末のこと、日本で最も遅咲きだったかもしれない、わが家の千島桜を収穫。 酢と塩に漬けてから、干してみた。塩をまぶして、瓶詰め。塩はイタリア産だから、極東とイタリアの融合って感じでね。 手っ取り早く、桜茶にしてみた。すると・・・お湯の中で、咲いたー、咲いたー、千島桜の花が。  八重桜ほどゴージャスじゃないけど、ちゃんと桜の香りがして、それなりの味。 こっちも [続きを読む]
  • 丘の上のヒーリングランチ
  • 絶好のドライブ日和となった休日、ちょっと足を延ばして、鶴居ヴィレッジへ。 私を妬む魔法使いの爺さんに盛られた毒を解毒するために、癒しの魔女に会いに。魔法の料理で、処方してもらうのだ。 丘につづく農道をの〜んびりドライブして、『ハートン・ツリー』に到着。また来たよー 空は青く晴れ渡り、涼しくて爽やかで、絶好の癒され日和。 畑には、野菜やハーブがすくすくと育っていて、庭先では、愛らしい子ヤギちゃんたち [続きを読む]
  • イタリアワインでバースデイ
  • 今年も早送りモードでやってきた、マイバースデイ。 実年齢は容赦なく加算されていくのに、精神年齢は、ストップしたまま。  書類の生年月日の隣にある( 才)欄の数字を間違えてしまうのは、べつに、サバよんでるわけじゃなくて、忘れちゃうだけ。「わしは、今年いくつかなぁ」と言ってる昭和初期生まれの高齢者の気持ち、わからなくないです。 仮に、平成が30年のキレの良い年末で終わり、正月から新しい元号になったとすれば [続きを読む]