虹 さん プロフィール

  •  
虹さん: さきたま新聞
ハンドル名虹 さん
ブログタイトルさきたま新聞
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sakitamashinbun
サイト紹介文さきたま新聞はまちとひとを探訪し、現在動いているまちとひととを結びます。
自由文さきたま新聞と申します。
北武蔵野の人とまちに、拘って不定期発行を続ける小紙です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/10/12 19:20

虹 さんのブログ記事

  • ランチ(Y女史宅)→ 星川・みんなの家・子ども食堂ボラと「梵天」
  • 石原の古民家ギャラリーみたいなY女史宅とつぜんランチにおよばれ「べあばれい」のくまさんクッキーをお土産に走るここは十年くらい前、生活クラブワーカーズの配送仕事で通ったところですが中は♪すてきなギャラリーみたい。お庭が見えて、風が通って「クロワッサン」にでてくるみたいなお宅たまたままた再会しました退職し介護を終え、今、Uターンし生き生き市民活動を引っ張る人生の先輩ランチの写真は撮らず食べて、話して、サ [続きを読む]
  • 新聞からみえる宇宙  「埼玉新聞」 イン熊谷地方庁舎
  • 楽しくもハードだった月曜時系列とは逆にたどります熊谷の地方庁舎で埼玉新聞のバックナンバーチェック友だちがみな知らなかったので書きますと、図書館が休みの時、私はここへ来ます新聞がみんな読めます全県の市町村広報や官報・情報も閲覧何より県の最新情報がラインナップ北部地域振興ということでNPO団体の方々の応接の場でもあります完全バリアフリー施設熊谷会館のチェックに通ううちに知りましたいくら緑化していても真夏 [続きを読む]
  • 大宮の十五階で 栞音ちゃんと 深谷で中野量太監督と 
  • ビューティフルサンデー 暑かった〜 朝から大宮へすっ飛んで目的は栞音ちゃん一ヶ月半ぶりベビーはまもなく五ヶ月お返しのブルーのバスタオル進呈。息子夫婦へのおやつもおまけ離乳食はまだ昨日はパパの職場のサッカー試合へお伴したそうです(そのせいかどうか、レッズはドロー試合、次はがんばってほしいです)高島屋  銀座ライオンのビヤガーデン  バーベキュー食べ放題ですって大宮はアルディージャの幟行けないけど、ま [続きを読む]
  • 在宅ライフ倶楽部・熊谷エコライフフエア・蚕小屋版画展
  • 朝から夕方まで戸外でしたあつかったけど楽しかったたくさんの人と会って思わぬつながりがわかってやっぱり歩くとみえてくるものがあります障碍のある人もない人もこどももお年寄りも暮らしやすい街をデザインしたいそして自分の生き方をきちんと確かめること昨日もそうでしたが戦争体験者の話を聞けました貴重な話です受け取ったバトンをしっかり渡したいおまけ 中家堂の戦争の生き証人 やけた石灯籠ここから東松山・竹間家蚕小 [続きを読む]
  • 川原慶賀の植物図譜〜埼玉県立美術館〜
  • 北浦和の美術館駆け足で行ってきました植物の絵はシーボルトの研究用まとめてロシア科学アカデミー図書館にありますそして「人間の一生」という本のための絵は出生・おひな様・お見合いや葬列など長崎出島の俯瞰図などもあり、すばらしい展示でした駅の掲示板一番右のポスターは一枚ずつ絵をとれるようになっています北浦和公園の木々と噴水広場と子どもたちが小さい頃から好きな場所(妹が南浦和に住んでいたのでよくみんなで遊ん [続きを読む]
  • 大野隆司 猫版画作品展とひきライブ
  • 築百年近い蚕小屋にて夏と冬のライブに加えて最近は今回で5回目の大野さんの版画展ギャラリーGaboがやっていたことを引き継いだかたちでの展示ですずっと続けていたCD製作は休んでいますが、今回も仲間が作詞して竹間さんが作曲そんな歌達をお披露目します当日は詩の朗読もあるかも例年、お題を決めるのは大野さんもちろん作詞もわたしもずっとトライしてきました猫版画と音楽と仲間たち遊びに行ってみませんか [続きを読む]
  • おかあさん ありがとう
  • 幼な子の泣く声がする幼な子の泣く声がするお母さんの歌う声がする逝く春の日のゆうぐれを哀しいゆめをみて泣くのはどこの子 泣くがよいお母さんに抱かれて眠るがよいお母さんの歌を聴きながら      大木実 自筆この間、さいたま文学館でみた色紙。思わずメモしていました。母の日に、電気屋さんノジマでもらった小さなカーネーションを実家に持ち帰りました。最終電車でした。起きてみたら、母は私が持っていった食物など [続きを読む]
  • くまがやエコライフフェア
  • 毎年恒例いろんな団体が集うエコライフフェア何がエコなのか、実はとても難しいのですが。。。そしてお祭り騒ぎに終わってしまったら意味ないじゃんとも思うのですが、ひとりでも多くの方にPRが出来ますように地球は悲鳴を上げています私の、あなたの子ども・孫たちに少なくとも今ある環境を壊さず手渡すためにひとりひとりの実践を。 [続きを読む]
  • 梵天  パワーストーン展
  • パワーストーン展  〜天珠・天然石・北投石〜五月二十日〜二十八日11時から8時  会期中無休梵天(星川2-71)梵天でこの時期、恒例の展示ですわたしは誕生石のアメジストのブレスレットをお守りにしています梵天ファンの皆さんはいろいろな装身具を身につけていて個性を際だたせています普段は布地・アクセサリー・洋服オリジナルあるいは直輸入のエスニック小物・皮の品々そしてこだわりのお取り寄せフーズが並びます今回は [続きを読む]
  • 世界のマリオネット展(深谷)から川沿い作品展へ
  • この週末、地元のイベントが重なり悩みました。どれを選択するか。結果的に深谷は一店舗だけずっと楽しみにしていたマリオネット展オーナーが人形遣いを演じてくれましたやってみたいなりすとのしゅの店名はチェコ語で郵便屋さんの意日本人の作家さんですが、向こうに在住その他、いろんな国のいろんな人形の歴史糸が絡まったら大変だし、展示も大変だし・・・二回目にして最後らしいでも小物やポストカード、書籍は常時販売    [続きを読む]
  • 新宿にて中村屋サロン美術館
  • 新宿に行ってきました電車回数券と招待券を無駄にしたくなくてそれに安曇野から始まる中村屋サロンは私の永遠の憧れあの頃、胸を熱くする美術シーンがありました自分の青春と日本近代の時代・人が重なり合います「安曇野」の大冊、おすすめですあの頃の時代はまさに現代のきなくささますます当時の画家達の軌跡が胸を焦がします生きること・描くこと・愛すること美術館入館で地下の系列レストラン割引券下さいましたこんなサービス [続きを読む]
  • ラグビーワールドカップ組合せ抽選会イン熊谷市役所
  • ラグビーワールドカップのための組合わせ抽選会パプリックビューイングとトークショー五月十日 熊谷市役所ロビー少し仕事に遅刻すれば大丈夫だったので参加してみました早く着きすぎたのでロビーウォッチング私はけっこうここに来てます。チラシを貰ったりミニ展示を観に来たり随分かわったな改めて実感。展示物がたくさんそれから、昔は手書きボードで不用品交換等書いてあったけど今はみな無機的な表示さて、ボチボチ人が集まっ [続きを読む]
  • 第三十五回 埼玉・市民ジャーナリズム講座  現在日本の言論状況
  • さて、週末は恒例。第二土曜日は埼玉・市民ジャーナリズム講座の日です今年度二回目の講座毎回ゼミみたいにアットホームな学びの場ですいよいよきなくさい私たちの「今」市民はしっかりしなくちゃ今回から会場は「南風」となりました県北から行くのは大変ですけど沖縄出身の女性が営むすてきなスペースですって前回の講師は辛淑玉さんでしたヘイトスピーチや基本的人権について文章以上に人をそらさない話し方に魅了されました時に [続きを読む]
  • 熊谷市郷土文化会総会〜大麻生公民館から現地研修〜
  • 連休最後は所属する歴史大好き人間の会総会毎年、この時期に開かれます担当地区の持ち回りで現地研修今年は大麻生熊谷の中でもすこし違った歴史圏ということで見所も由緒ある数々諏訪神社の彫刻は見事、でも保管がちょっと・・・蜘蛛の巣が張っていてかわいそうみたい明導寺は酒樽のお墓がありますこちらも機織り地蔵や天井絵、お大尽人のお墓などみなさん感嘆の声をしきりに、カメラが活躍解散後、知人の車で正光寺、針塚この辺り [続きを読む]
  • G.Wの目玉はこれ 杉田裕ソロライブ inカトレアホール
  • わがまちで堪能したMY G.W目玉はカトレアホールでの杉田裕ソロライブでした泣きそうになるくらいの名曲のオンパレード!とにかくお二人ともうまい選曲も良かった♪古き良き時代の熊谷の音楽シーンが語り尽くされましたゲストの根本要さんと昔の仲間の手島さん(ドラム・作詞)パンクロック風の若書きの曲もよかった切ないラブソングに自分の思い出を重ねてこの二十年を回想してましたJウォークを知ったのはタウン誌の仲間から子育 [続きを読む]
  • 共謀罪NO!熊谷の会発足 〜ハトは泣いている上映〜のお知らせ
  • 連休明けさわやかな五月の朝です珍しくオフだったので、参加できました平和呆けした日本ながらきなくさい昨今の情勢今、何かしないではいられない街頭に立ちました旗揚げしたばかりの「共謀罪NO!熊谷の会」平和への思い、愛する人への思い。想像してみようよ。いつのまにか私たちは炭坑の中のカナリヤになってはいないか。熊谷駅でラグビーボールモニュメントをみていたら、あの男の子のように胸をはって立っていたいと思いました [続きを読む]
  • 千葉にて 米寿祝ランチと千葉市立美術館
  • 五月五日のこどもの日母の米寿祝いに千葉でランチということになりました妹夫婦と甥っ子夫婦とはじめちゃんそして姪っ子贅沢なランチは蟹遊亭シェフで目の前で焼く蟹やステーキなど昼からひとり酩酊うちの子たちは不参加だしすぐに別行動目的の千葉市立美術館へ結構飲んだけど、やっぱ行っておきたかった〜ウォルター・クレイン展昨日まで知らなかった人だけど、魅了されました一昨年の夏、飛び込みで行った新潟の美術館とつながり [続きを読む]
  • 熊谷ラグビー場 深谷高校対浦和高校観戦
  • 久しぶりの高校ラグビー観戦好カードなので前半だけですが、飛んでいきましたラグビー場に近づくとワクワクします二十年近くその時々で通ったこの道二年後に向けて道路工事も始まっているようですがこの辺りは、熊谷は、どう変わるかなあ息子の母校深谷高と紺のジャージが大好きな浦和高校お昼過ぎ前の試合がノーサイド間近の接戦で先生や仲間たちが声を涸らしていますこの近さで一体感を持って観られるBグラウンドメイングラウン [続きを読む]
  • 寺カフェ 愛染堂隣の三島神社の厄神祭
  • 五月三日愛染堂での寺カフェ七時〜早起きしすぎて六時過ぎには現地着お散歩していたら梅岩院に行けました十三仏はたしか市の文化財鶯も鳴きさわやかな朝愛染橋ってすてきでしょ 一番乗りの学童とおしゃべり♪今日は三島神社の神事地域の年番さんや子どもたちが参加します立正大学の学生さんたちは寺カフェと研究調査にやってきたのです「悪魔払い悪魔払い」と言って後、大数珠を首にかけて、大人が家の人にお札を渡すこれは前の晩 [続きを読む]
  • 渋谷で  〜あかい薔薇の好きだったむのたけじさんを偲んで〜
  • 五月二日やっといけました試写会・映画美学校にてドキュメンタリー映画『笑う101歳×2笹本恒子とむのたけじ』紅い薔薇の好きなお二人命を燃やして次世代に語り継ぐ二人の姿から学ぶことの尊さを感じましたぜひともまた、埼玉での上映会をやりたいな監督は「天のしずく〜辰巳芳子いのちのスープ」の河邑厚徳さん加古隆のピアノを調律したのは熊谷の人、笹本さんに可愛がられ、現像をしてたこともある写真家も同じくそして、受付 [続きを読む]
  • メーデー ♪美しい五月に 声をあげようよ 
  • 五月になっていろんなことがあります熊谷と千葉の母のところを足場に幾つか出歩いていて羽を伸ばしましたそして、迎えたこどもの日未来の日本・愛する祖国子どもや孫に手渡したいのはどんなかたちよく考えてみたいな、浮かれてばかりはいけないと思うんだ一日の統一メーデー恒例三日・一時の熊谷駅スタンディング「アベ政治を許さない」次は緊急で八日朝七時から八時熊谷駅北口発足したばかりの「共謀罪NO! 熊谷の会」が呼びかけ [続きを読む]