愛野由美子 さん プロフィール

  •  
愛野由美子さん: ピアノの音色
ハンドル名愛野由美子 さん
ブログタイトルピアノの音色
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/piano-no-neiro
サイト紹介文「クラシックをもっと身近に」をテーマに、ピアノ教室と演奏活動を続ける愛野由美子の日々を綴ります。
自由文「クラシックをもっと身近に」をテーマに掲げて演奏活動を行っています。大分県別府市でクラシックピアノ教室を主宰。武蔵野音大ピアノ科卒。佐賀県出身。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/10/14 09:51

愛野由美子 さんのブログ記事

  • バランス
  • 先週、ピティナピアノコンペティションの課題曲講習会に参加するため上京しました。二日間にわたってたくさんの課題曲のレクチャーを聴きながら、それぞれの先生の奏でる演奏に癒やされたり、励まされたりしながら帰ってきました。いつも思うことなのですが、素晴ら... [続きを読む]
  • 音楽で自分を開放する
  • 教室の生徒さんたちはどちらかというと口数が少なくて、素直でおとなしいタイプの子が多いようです。もちろん私が知っているのは教室でピアノのレッスンを受けているときの様子だけなので、学校や家庭での様子はわかりません。教室ではいつもおとなしい子が、学校や... [続きを読む]
  • 「ピアニスト」の意味
  • ある生徒さんから短いお手紙をもらったのでご紹介します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー昨日、おふろでふっと考えた「ピアニスト」の意味です。「ピ」→ ピアノ「ア」→ 愛してる「ニ」→ にっこり楽しく「ス」→ すばらしい... [続きを読む]
  • 雪女絶好調
  • 先週末は全国的に寒波が押し寄せて大変でしたね。こちら九州でも金曜日から連日の雪と風で荒れ模様の天気が続きました。なぜこんな荒れた天気になったのか、ハイ、皆さんもうおわかりですね。それは雪女、雨女で有名な私がお出かけしたからでした。11日と12日の両日... [続きを読む]
  • PTNA受賞者コンサート in 大分 2017
  • 昨日はPTNAピアノコンペティションの受賞者コンサートの日でした。教室からも何人かの生徒が参加して、楽しい一日を過ごすことができました。教室では一年を通じて、特定の曲を深く極める時期と、先を見据えて少しでもレパートリーを増やす時期のバランスを考えて生... [続きを読む]
  • ブーメラン?
  • 昨日でもう1月は終わり。年末年始の行事を含めて本当にあっという間に過ぎました。朝晩はまだ冷えますが、お庭に出ると太陽が春の明るさを知らせてくれて、すがすがしい空気の中にほんのり漂う水仙の花の香りが、「さあ、今日も始まり」と気持ちよく思わせてくれます... [続きを読む]
  • 熊本にお邪魔しました
  • 昨日(15日)はPTNAのプレアドバイザー研修を受けるため、熊本のPTNAステップ「よか音ステーション」にお邪魔しました。前日の14日に出発したのですが、例によって雨女・雪女の本領発揮、私のお出かけに合わせて九州にも寒波が押し寄せてきました! とはいえ行... [続きを読む]
  • まずは先生が!
  • お正月の三ヶ日も終わり、4日からいよいよ通常運転開始しました。今年もそれぞれの目標を目指して、生徒さんたちみんなにピアノを楽しんでもらいそして輝いてもらいたいと思っています。生徒さんたちには、毎年それぞれ目標を持ってもらっています。ピアノに関するど... [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。昨年は色々な思い出のある一年でした。今年はまた新しい気持ちで色んな事に取り組んで行こうと思います。穏やかに、平常心を忘れず、しっかりやっていこうと思っています今年も初詣は別府の氏神... [続きを読む]
  • できてるか、できてないか
  • 教室で年明けにスケール・アルペジオの検定試験を行います。それぞれの生徒さんが今週はしっかり練習してきてくれました。スケールとアルペジオは基本中の基本ですから、面倒くさいかもしれないけど、しっかり練習して、なるべく早い時期に身につけて欲しいものです... [続きを読む]
  • バッハのお勉強
  • 今、届いたばかりのCDを聴いています。ペライアのパルティータ。もう出だしのところから、胸を掴まれています。バッハの愛なのかペライアの愛なのかわからないけど、深い感謝と愛情に満ちあふれた音を聴いています。バッハ:パルティータ(全曲)、マレイ・ペライア ... [続きを読む]
  • 優しい心と音楽
  • 私の教室に通ってきてくれている兄弟姉妹のほっこりするお話。そのご家庭は、小学1年生を筆頭に4人のお子さんがいて、一番下のお子さんはまだ赤ちゃんです。そのうち上の二人の姉妹がレッスンに通ってきてくれています。いつもは上の二人だけレッスンに来て、下... [続きを読む]
  • 最近のいろいろ
  • 発表会が終わってほっと一息つきました。特に今年は例年以上にみんな頑張ってくれて、ほんとに良かったです。というわけで気分も上々、東京からのお友達と一緒にミニ旅行を楽しみました。 ご存知「うみたまご」のセイウチ君。このスタイルなのに、というかこのス... [続きを読む]
  • こうではなくて、こう!
  • ピアノの練習というのは、ミスタッチなくスラスラと弾けるようになるための練習をひたすら積み重ねるだけではありません。一通り弾けるようになったら、もっと豊かな、色とりどりの音色を思い通りに響かせるための表現力を身につける努力をしなければいけません。ス... [続きを読む]
  • 2016年 発表会 無事終了しました!
  • 今年も教室の発表会が無事終了しました。一年間の努力の成果をお披露目するみんなの晴れ舞台。先生は感動しました。大人の生徒さんも子供の生徒さんも本当によく頑張ってくれて、それぞれに成長した音楽が聞けて嬉しかったです。みんなから元気をもらいました。私も... [続きを読む]