水無瀬より さん プロフィール

  •  
水無瀬よりさん: 白文鳥ピピme物語
ハンドル名水無瀬より さん
ブログタイトル白文鳥ピピme物語
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori
サイト紹介文小倉百人一首の舞台・水無瀬の紹介と随筆&短歌&俳句&写句詩&私の履歴書等です。皆様のコメは喜びです。
自由文ブログ書庫「私のさよなら」の詩は、JR福知山線脱線事故で、突然亡くなられた皆様に代わって書いたものです。是非一度読んでいただきたいものと思います。書庫「私の履歴書」は私の誕生からの喜怒哀楽を綴ったもので、執筆続行中です。世渡りの下手な私の生き様を笑って下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2009/10/14 12:10

水無瀬より さんのブログ記事

  • 切れる子供:牛乳原因説
  • 昨今、老いも若きも殺人に走ったり、或は国会議員までも異常行動ですから、大変な時代に入りました。これは脳の一部が何らかの作用で、或は遺伝で、変形や機能障害を起こしたものと思われます。この原因については幾つもありますが、今回は、『牛乳原因説』の記事がありましたのでそれを掲載します。尚、文中、青文字の(註)の箇所は、私が加筆したものです。時間の都合上、後半に(註)の箇所がありませんが、順次追記していきま [続きを読む]
  • 大洪水は自然災害と思うあなたへ
  • 私たち日本人は、世界でも類例なきほどにテレビを信じる国民なのです。ここ何年も、そして今夏も、日本各地が大洪水に襲われているのは、NHKを初めとする各テレビ局による詐欺報道『地球温暖化』が原因で、エルニーニョ現象やラニーニャ現象が起きた故と洗脳されています。然しネ、英国人の85%は、『地球温暖化』は詐欺であることをご存じなのです。実は、エルニーニョ現象やラニーニャ現象は、自然ではなく、米国の気象・地震 [続きを読む]
  • 共産党の体質:因縁と難癖を露呈
  • 偶々あるひとのブログを見たら、日本共産党書記局長 小池晃参議委員議員のツィートと、それを賞賛する記事に出会い、ビックリポンでした。小池氏は、チンピラの『肩が触れた』とか『ガンをつけた』などと因縁を付けているような内容で、本性むき出し、狂っていることを自ら証明したもの。   ★   ★   ★共産党・小池書記局長の蓮舫擁護発言 「差別的」「不当な攻撃」   ★   ★   ★共産党小池議員の発言は、 [続きを読む]
  • 松居一代は安倍首相の救世主となれるか
  • くだらん離婚話にフジテレビが火を点け、それが他のテレビ局も追随。会社の女子社員の休憩時間は松居一代の話でもちきりだそうだ。小説では次の展開と終りを予想できるが、この松居一代の話は次が未知で、無論、終わりも未知。次はどうなるか、それが面白いのだという。これで一番得をしたのが、安倍晋三首相。支持率がズドンと下落し、もう逃げ場がないから、予算委員会で加計学園問題について釈明すると公言しているが、視聴者が [続きを読む]
  • 北海道:電線ドロは捕まらないはず
  • 思わず笑ってしまいました。半世紀前、盗品の電線を堂々と仕入れて販売する闇のルートが確立されていましたが、そのような盗品サバキルートが未だ未だ健在なんですね。さすが政治家と暴力団の利権って法律で守られていますからね。相次ぐ電線窃盗 背景に銅価格の高騰 夜間の郊外監視困難どうしん(北海道新聞) 07/18 06:48道内で今年、電線が盗まれる事件が10件以上相次いでいる。被害に遭った長さは計5キロ以上に上るが、 [続きを読む]
  • ベランダミニトマト育成奮闘記
  • ベランダでミニトマトを育ててから12年目になりますが、今夏、初めて他人並みに収穫できました。これまでは、ミニトマトの種から始めましたが、実が期待するほどならず。それじゃ、ホームセンターで苗とタキイの培養土を買って育てるも、そこそこ実はなるものの、近所の農家の畑のような鈴なりとはいきませんでした。(10年前の記事)小説「友情」は武者小路実篤の失恋紀? 2006/12/22(金) https://blogs.yahoo.co.jp/minasey [続きを読む]
  • 知らなんだ経産省の汚染水垂れ流しの戯言
  • 知らなんだ。2016年4月、経済産業省は、実現性とコストを理由に、推奨する手法は、放射能物質の分離でも蒸発でも長期保存でもなく、太平洋に放出することだと発表しているんですね。それでどんこらどんこら汚染水を海に垂れ流しているんですね。毎日新聞 2016年4月19日福島・汚染水 海洋放出が最も短期間で低コストhttp://mainichi.jp/articles/20160419/k00/00m/040/134000c政府が打ち出す安全宣言やマスメディアの流す食べて [続きを読む]
  • 豊田真由子さんをより深く知ろう
  • 今回は、下記の記事の続々編になります。安倍『単純脳細胞』に豊田真由子『発達障害』2017/7/3(月) https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/64183989.html『このハゲー』の原因は 2017/7/9(日) https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/64190271.html上の記事で、豊田真由子議員の火病的奇行をご理解できたと思いますが、もっとよく豊田議員を理解するべく、彼女の高校時代の友人である田中 絵里緒氏のツィッターでの告白を掲載しま [続きを読む]
  • NHKなどに騙される日本人の常識
  • ちょいと面白いユーチューブがありましたので記事にしてみました。武田邦彦教授の要旨私たちはNHKなどの報道により、膨大な誤った情報の中に生きている。私たちは一つ一つ訂正していかないと、全うな日本国民になりえないし、未来を創る子供達をもまともな人間として育てられない。武田邦彦 ※皆さんの常識を全否定するので怒らないで下さい※ 10分33秒https://www.youtube.com/watch?v=vVBoabfL6uY&feature=share (一部文字 [続きを読む]
  • 憲法24条『家庭での夫婦平等』の落とし穴
  • 戦前・戦中の小国・日本の強さの根源は、武士道であり、大和魂であると同時に、大家族にその根源があった。この大家族形態は、共に扶けあうのと同時に、子育てに価値があった。父母は働きに外に出ても、爺婆が子供に社会規範や道徳、ものの善悪、躾などを教え育てた。戦後、米国は日本の強さを破壊すべく、マスメディアを使い徹底的に従来の家族携帯を否定する洗脳番組を放送させた。他方、日教組を組織させ、児童への倫理・道徳教 [続きを読む]
  • 『このハゲー』の原因は
  • 先日の記事のデッサンされた人物のモデルは、あの火病の金 慶珠(キム・キョンジュ、김경주)ではなかろうかと検索してみたら、あのモデルは若かりし時代の金 慶珠ではなかったし、実は彼女は整形していて、全く別の顔だった!韓国:近親相姦文化との戦いhttps://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/64185739.htmlさて本題「このハゲーー!」と、火病もどきの絶叫の豊田真悠子は、父親の遺伝子「発達障害」のDVを受け継いだ結果だった。 [続きを読む]
  • 稲田朋美防衛相とはアニメ言葉で
  • 先日、下記のように書きましたね。(先日の記事)すぐムキになる安倍『単純脳細胞』に、「このハゲーー!」と絶叫する豊田真由子『発達障害』に、未だおしめが取れていない稲田朋美『未熟女』に、金田勝年『陳腐脳』https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/64183989.html 何故に稲田朋美防衛相を、未だおしめが取れていない『未熟女』と言いますと、ろれつがまともに回らないつたなさが残っているからですよ。それに幾つになっても [続きを読む]
  • 韓国:近親相姦文化への取り組み
  • 『韓国:今でも続く近親相姦』の続編です。https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/64185182.html韓国では今でも近親相姦は珍しいことではありません。私たち日本人は、古来、近親相姦は劣性遺伝の重複で不幸な子が生まれるリスクが高く、畜生道として厳禁してきましたが、韓国社会では法律を凌駕した一種の文化となっているようです。韓国では1985年から2015年の間に5万人以上の人が姦通の罪で起訴されましたが、これは氷山の一角 [続きを読む]
  • 韓国:今でも続く近親相姦
  • 昨日の記事で、「小泉純一郎の元妻は、小泉純一郎とその実姉信子との姉・弟間の近親相姦を見て、お腹に妊娠三ヶ月の三人目の子がいたにも拘わらず直ぐに離婚した」と書きましたが、疑問を抱かれた方が多いと思います。(昨日の記事) 安倍『単純脳細胞』に豊田真由子『発達障害』https://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/64183989.html 他方、小泉純一郎側では「元妻が小泉純一郎の弟と不倫をしたので離縁状を叩きつけた」との噂を流 [続きを読む]
  • 安倍『単純脳細胞』に豊田真由子『発達障害』
  • 安倍晋三の直ぐに切れる『単純脳細胞』による『安倍ガキ友内閣』のバカタレ振りは、留まることを知らず。こんどは明らかに違法加計学園グループの敷地内に自民党支部が存在した2017年07月03日 07時00分 NEWSポストセブン安倍晋三首相にとって40年来の「腹心の友」加計学園理事長・加計孝太郎氏が代表を務める自民党岡山県自治振興支部の所在地は、「岡山市北区学南町(番地省略)」と届けられている。(中略)教育基本法(14条2) [続きを読む]
  • 『嘘こそ正直』の中国人バスガイド
  • 先日の『夏越の大祓詞』(なごしのおおはらえことば)の記事をご覧になった方はご存知ですね。日本人は千数百年前から罪穢(つみけがれ)を悪とし、「清浄」に生きることを尊び、その思考が脳幹の奥にDNAとして凡そ50世代に亘り脈々と受け継がれてきた。その罪穢(つみけがれ)とは、悪事のみならず、嘘をついたり、人を憎んだり、怒り、嫉(ねた)みなどである。※『夏越の大祓詞』を読むhttps://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/ [続きを読む]
  • 今の世の中、陰謀と腐敗が多過ぎる
  • オバマの米国CIAが創ったイスラム国(ISIS)は、新たな戦闘を始めるイラク首相「今日『イスラム国』終わった」日テレ 2017年6月29日 23:51イラク軍は29日、旧市街のヌーリ・モスクを制圧したと発表した。このモスクは、「イスラム国」の指導者・バグダディ容疑者が一方的に国家樹立を宣言した所で、先週、爆破されていた。 国営テレビは「“神話の国”が崩壊した」と大々的に伝えている。戦闘員も約250人まで減少し、イラク [続きを読む]
  • 『夏越の大祓詞』を読む
  • 日本が、日本人が、世界の国々との大きな違いを為す根源に神社がある。今から1200年前の平安時代(794年から約390年間)より以前から萬の神々を奉る神社の神事で朗詠されてきた詞(ことば)にその秘密がある。日本が、日本人の心が、千数百年前から諭されてきた罪と穢(けがれ)を嫌う『清涼』の根源でもある。これは世界に類例のないほど、日本人の脳幹に脈々と刻まれてきた遺伝子である。6月30日は夏越の大祓(なご [続きを読む]
  • 神様も名前を告げなきゃ分からない
  • 先日も水無瀬神宮に参拝し、パカパカ競馬の願い事をした時に、マンマが自分の名前を言わなきゃ分からないのと言われ、改めて参拝の仕方を調べましたら、やはり願い事をするときは、自分の名前と住所を言わなきゃならんですね。それもそうですね。多くの人が参拝し願い事をするのですから、神様に願い事を覚えてもらうためには、自分の名前などを幾度も言わなきゃ覚えてもらえないかもしれないし、熱意も伝わりませんからね。そこで [続きを読む]
  • 京都・貴船神社の「夏越しの大祓」
  • さてさて、6月30日(金)の夕方は、心身浄化の儀式[夏越の大祓](なごしのおおはらえ)で[大祓式](おおはらえしき)が行われますね。処が、この儀式、面白いことに各神宮・神社でのお祓いの所作などが若干異なるようですね。日本の心の原点である神社の大祓(おおはらえ)について、貴船神社がフェイスブックで分かり易く掲載していましたので、以下に掲載します。京都・貴船神社の大祓式https://www.facebook.com/notes/%E8 [続きを読む]
  • 天皇:宮中祭祀の源はユダヤ教
  • ほとんどの人がご存知の勒菩薩半跏思惟像。処が、この弥勒菩薩の本筋は・・・。画像は正教会(東方正教会)で描かれたイエス・キリスト像と広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像(註1)持統天皇の歌(註2)百人一首 2番、万葉集、『新古今集』夏・175 「春過ぎて 夏来たるらし 白たへの 衣干したり 天香具山」 (巻1-28)現代語訳 いつの間にか、春が過ぎて夏がやってきたようですね。夏になるとあの天の香具山に巫女の真っ白な衣を干 [続きを読む]
  • 人間ドックが麻央さんを殺した
  • 小林麻央さんが22日亡くなりました。ご冥福をお祈り申し上げます。23日(金)海老蔵が会見。真央さんの息絶え絶えの最後の言葉は『愛してい(る)でした。罹患から1年8ヶ月後の去年6月、海老蔵さんが明かした麻央さんの「乳がん」。患った“がん”は進行性で、入退院を繰り返しながら治療を受けていた。今年1月には放射線治療を終え、退院したが4月に再び入院。その後、5月29日に退院し、在宅医療に切り替えていた。健 [続きを読む]
  • 社長の嫉妬
  • 私の履歴書40代本社編1994年頃の或る日のことです。吉田専務に呼び止められました。「川口社長がどうしても君を欲しいと言って太秦社長に懇願していましたよ」びっくりしましたね。川口社長というと、私の担当する子会社2社の中の1社のNK社(仮称)。私はNK社の月例役員会議に出席していましたし、NK社の支店ごとに行われる社員旅行には都合がつけば参加していました。例えば、名古屋支店とか仙台支店の旅行には。これはま [続きを読む]
  • 偽トランプ情報を信じるブロガー達
  • 偽情報(記事D)を何の疑うことなしに簡単に信じるのは米国人も日本人も同じですね。それと偽情報(記事A)を虚偽であると証明して読者を信じさせた記事(記事B)の中では、別の偽情報を潜ませ情報操作するという単純な典型的例がありましたので笑ってしまいました。この手法(記事B)は、NHKドキュメントや池上彰が使う手法ですね。先ずはNCS(Nevada County Scooper ネバタ郡スクープサイト)の記事(A)から『トランプ大統領は [続きを読む]
  • 東京土産:苺の洋菓子「グレイシア」
  • これ、マンマの東京土産。イチゴ専門洋菓子店「AUDREY(オードリー)」(註1)の焼き菓子「グレイシア」並ばなきゃ買えない代物とか。娘も日本橋高島屋で40分ほど並んだとか。成る程、女性向きのデザイン。いちごをカゴに摘んだ娘さんのイラスト。食感としては、いちごのショートケーキ、+、ソフトクリームで、外形は花束風。コンセプトとしては、可愛いいちごブーケ。それといつでもどこでも美味しく食べれる「いちごのショー [続きを読む]