white-ship さん プロフィール

  •  
white-shipさん: 瀧口建設株式会社
ハンドル名white-ship さん
ブログタイトル瀧口建設株式会社
ブログURLhttp://takiken.hamazo.tv/
サイト紹介文注文住宅の設計から施工までやっています。 日々の出来事をご紹介していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/10/14 18:22

white-ship さんのブログ記事

  • 小池町 新たな現場が動き始めました。
  • 国土交通省の補助金採択現場が動き始めています。長期優良リフォーム工事小池町にて、始まりました。今回の建物工事は、増築部限定の大規模改修工事となっています。一部を大規模改修今回は、初めての試みでもあり、試行錯誤このところ問い合わせがいくつもあることに驚いています。本日は、県外のお問合せでした。弊社の取組が、お問い合わせにつながっていることに感謝です。倫理の世界で、教訓的な言葉があります。『苦難福門』 [続きを読む]
  • 何が始まるんだろうか。
  • 床下をのぞいている娘さん。何が始まるのか、興味津々。困らないようにと、明かりまで用意してくれました。幼な心に、困っていないか心配してる姿が印象的でした。FBでもご覧になれます。https://www.facebook.com/shigeru.takiguchi温かく見守られて、精密診断を行いました。見学にご来場のお客様。今後のご計画に際して、まずは建物の健康診断です。ご要望の建物計画は、大規模改修工事を目指すことになりました。これからは、定 [続きを読む]
  • 業務拡大に付き、人材を求めています。
  • 弊社の現状として、お客様対応そして、業務の効率化を掲げ、今は、人材を増やす時期であるとの結論を出しました。スタッフも頑張ってくれていますが、今は、増員を必用としている状況です。志の高い方を求めます。いっしょに頑張っていこうという勇士を求めます。職種は 『現場監督』 30歳〜40歳資格者は優遇いたします。また、資格制度には、社をあげて支援しています。資格のない方についても、支援しています。弊社工事担当 [続きを読む]
  • 施工現場の動画放映が開始されました。
  • トンバTVのご提案で、動画ビデオが出来上がり、ユーチューブにアップされました。浜北区宮口の現場 大規模改修工事 完成ビデオです。同じ内容でご検討されています皆様にとっては、良き教材となると思われます。どうぞご覧ください。【浜北区宮口 大規模改修工事 完成動画】平成29年2月完成原稿なしのぶっつけビデオ撮影でした。素人解説です。解りずらい点は、ご了承ください。 [続きを読む]
  • 桐の部屋をご提案します。
  • 皆さんにご提案したい内装材があります。『桐』です。桐箪笥に使用されている桐板です。ご存知でしょうか。この写真を見てください。弊社の事務所で実験をしています。ふたつの箱を用意しました。左は一般的なフローリングに食パンを置きました右には、桐板で部屋を作り、食パンを置きました。実験開始は、平成27年12月1日です。だいぶ時間経過しているので、すごい状態になっていますが、左の箱は、半月で、カビ発生していま [続きを読む]
  • 新和風のお座敷をご提案  リフォーム工事
  • 今回のお座敷は、今までの和室とは違い、質素な新和風をイメージしてまとめ上げました。白木を生かし、天井裏に隠れていた野物の梁を部屋から見える様に、吹き抜けにしてみました。施工事例をプロのカメラマン撮影として、まとめ上げています。どうぞ゛、こちらをご覧ください。http://www.sumailab.net/takiguchi/reform/refo4.html大規模改修工事です。リセット工事と命名しています。住宅の耐震工事・断熱工事・すべてを初期状 [続きを読む]
  • 8.5メートル 鋼管杭打ち
  • 浜松市中区鴨江3丁目 建替え新築工事現場杭打ち工事が始まりました。地盤調査の結果 地盤対策を要することになり、今回は鋼管杭採用することが決まりました。5m+3.5m対応です。今回は、ビデオ撮影行い、工事記録することにしました。杭打ちに際して、深さの点で、工法をいくつか検討しました。支持層 8.0メートルに対して、結論は 鋼管杭採用となりました。 建物は、スーパーウォール工法住宅の平屋建て住宅です。高気密高断 [続きを読む]
  • 建物の健康診断開始します。これからスタートです。
  • 大規模改修工事の取組が、良い成果として動き始めています。お問い合わせをいただく機会もかなり多くなりました。今一度、弊社の取組をご案内しようと思います。弊社の取組は、基本形は、新築工事をご提案しています。2020年問題をクリアして、高気密高断熱の住宅を建築しています。そのような状況下において、国策の空き家対策。また時代のニーズにあった、建物を再生させる手法。エコな住宅。お財布に優しい住宅。大規模改修工事 [続きを読む]
  • 間違ってリフォームされた住宅を、大規模改修工事完了
  • 葵西の建物お引渡し完了しました。今回の建物は、意義ある工事を達成できました。建物は、お母様が、お父様の意思を引き継ぎ新築工事されてます。しばらくくして、リフォーム工事をお母様の要望に基づき、御知り合いの大工さんが、言われるまま工事をされています。問題は、建物耐力を無視した計画性のないリフォーム工事であっため、リフォーム工事の結果。評点1.0あるべきものが0.36まで、建築強度を下げてしまっていたのです。 [続きを読む]
  • 葵西 引渡前写真撮影
  • 本日は、夕方から、葵西現場の写真撮影に入りました。今回の建物は、既存住宅を精密診断して、補強計画評点を1.5にまで強化して、且つ屋根も軽量瓦に変更しました。 耐震等級3クラスの大規模改修工事です。二階の部屋は、和室6帖が二部屋ありました。間仕切りがあったのですが、今回は、壁を撤去し柱を増設し、柱でスリット作りました。玄関正面には、収納がありますが、イメージは行燈です。照明計画には、気を使っています [続きを読む]
  • 写真撮影
  • 恒武町の現場の写真撮影を行いました。暗くなり始めたころから撮影開始。いい感じで撮れました。木の色と暖色系LEDのマッチングが大変良いです。お施主様は、蛍光灯を希望されていましたが、今は、メーカーが、蛍光灯対応してくれません。ホームセンターでは、調達できますが、メーカー対応はすべてLED照明です。玄関ポーチにも明かりが灯りました。センサーライトは、便利ですね。『おもてなし』玄関は、人で表現すると顔です。建 [続きを読む]
  • 似顔絵プレゼント
  • この度、OBのお客様からご紹介をいただき、建物計画を進めているお客様が見えられます。ご縁を頂き、図面を進めさせていただいてます。ご紹介をいただきましたOB様からは、幾つかの工事も依頼されています。感謝の気持ちをスタッフの提案で、お雛様に向けての、お雛様似顔絵プレゼントしようという事になりました。本日、原画が届きました。素晴らしい出来栄えです。コンピュータ社会において、手書きの絵は、心揺さぶられる思いが [続きを読む]
  • 引渡式
  • 建物お引渡しを行いました。レッドカーペットを進んでいただき、テープカットです。新築同様に建物が甦りました。築40年の建物が甦り新築の様になりました。工期は、だいぶかかりました。半年もかかってます。その期間仮住まいの生活で、ご不自由おかけしました。本日受け渡し完了して、建物に入っていただきました。お仏壇の移動も完了して、和尚様も見えられていました。まだ、手を入れる箇所も出てます。まだやらなくてはいけ [続きを読む]
  • 完成見学会を終了して
  • 見学会終了しました。本日プロカメラによる画像データが送られてきたので1場面だけですが、アップしておきます。素人が撮る画像とはまったく違い、さすがプロの写真家撮影素晴らしいです。綺麗です。撮影写真は、専用サイトで、掲載予定ですので、お楽しみにしてください。今回、2日間 完成現場に立ち。ご来場の皆様といろんな会話をさせていただきました。弊社の目指すところは、基本的には、新築工事を専門に計画立案して、皆 [続きを読む]
  • 見学会 2日目
  • 住宅大規模改修工事 2日目です。築40年の建物を蘇らせ、新築の様に再生しました。見学会終了後、恒武町の現場 写真を撮ってみました。えっ。これがリフォームですか。そんなお言葉が、多いのが印象的でした。今から10年前は、このようなご提案出来ませんでした。建築技術と耐震・断熱施工が、可能になった成果です。建築業者にとっては、手間のかかる手法ですが、完成した時のお施主様のよろこひが、充実感となっています。見学 [続きを読む]
  • 完成見学会  大規模改修工事
  • 見学会を行います。珍しい見学会です。築40年の建物が、耐震等級3相当レベルまで強化しました。価値ある見学会です。どうぞ、ご覧ください。2棟同時開催します。2月4日(土)〜2月5日(日)時間 10:00 〜16:00完成見学会 (国土交通省 補助金にて完成現場)住宅大規模改修工事●浜松市東区恒武町 205-2  番地●浜松市浜北区宮口 4966   番地電話 053-438-5388宮口 090-4119-0518 担当/瀧口恒武 090-1729-5388 担当 [続きを読む]
  • 苦難福門
  • 皆さんの前で活動事例発表を行ってきました。弊社の取り組んでいる仕事内容を、自らパワーポイントにまとめ上げ、発表して来ました。トップ画面には、『苦難福門』を書き入れました。いろんな思いを込めてこの言葉を書き入れました。人生には、必ず落とし穴があるわけで、ピンチが、必ず訪れます。壁を乗り越え、問題を乗り越え目標達成。まだ、道半ばの発展途上ですが、育てきた分野の仕事がいま面白い状況に育っています。この取 [続きを読む]
  • 恒武町 大規模改修工事 足場が取れました。
  • 恒武町 大規模改修工事 足場が取れて、全体が見える状況になりました。今回の工事は、国土交通省の補助金採択が決まっており100万円の補助金確保しています。長期優良リフォーム工事となっています。建物精密診断しています。間取りを変更して、補強計画を立てて工事進みました。評点を1.5にまで上げています。一般の建築許可基準の1.5倍の強度を実現しています。耐震等級3相当レベルに達している建物です。今回の建物計画は、 [続きを読む]
  • 今年の計画動き出す。
  • 新年もあけて、活動開始しました。健やかな気持ちで、新しい年を迎えています。本年もよろしくお願いいたします。昨年は、情報発信としてのブログが、止まってしまい。反省の多い、年末でした。隠れファンからのご指摘もあり責任の大きさに痛感している次第です。今年は、少しづつ、ペースを上げていきたいと考えています。今年は、一白水星の年です。節分明けから、動かれる方も多いと思われますが。九星気学を、業務に取り入れて [続きを読む]
  • お問い合わせに答えて、現場を公開してます。
  • 建物を外科手術しています。建物再生計画。このような工事は、10年前には、考える事ありませんでした。建物施工技術の向上と、建物精密診断法が確立されてきて、不可能が可能となってきて来ました。建物を建て替えしようとしている皆様には、眼からうろこ です。現場施工の立場で、カメラ目線で、動画をいくつかとってみました。どうぞ、ご覧ください。■建物の床組は、こんな具合になっています。■耐震補強の考え方が、解ると [続きを読む]
  • 長期優良リフォーム補助金制度
  • 昨年、浜北区宮口地区での大規模改修工事がご縁で、幾つかの建物工事依頼が続いています。。国土交通省 長期優良リフォーム工事 条件をクリアすれば、大きな補助金活用が可能となっています。弊社は、今回の補助金制度にて、3棟枠確保できました。インスペクション検査 (建物の現況を、外部委託にて診断)に基づき、弱点箇所を、劣化対策・耐震補強・断熱工事を進めていくことになります。インスペクション検査内容は、TOKAI-0 [続きを読む]
  • ハプニングな週末
  • 週末金曜日の夜に、前日食した『しめ鯖』の影響で、激痛と思い込み町内の内科に飛び込み、レントゲンを撮り、診察をしていただきました。経緯から、何の疑いもなく、アニサキスを犯人扱い。ところが腸まで達しているので、開腹手術も考えてくれとの、お灸をすえられ、意気消沈して、痛み止めを処方され、自宅に戻りました。それからが大変。夜中、午前様の頃、経験したことのない激痛がはしり、七転八倒。今回初めて、パトライトの [続きを読む]
  • 大規模改修工事  土間コンクリート打ち
  • 宮口の大規模改修工事が進んで来ています。土間コンクリート打設しました。既存の基礎を利用しつつ、補強工事を行い建物の耐震化につなげていきます。床土間には、土間シートも施工されており、湿気対策に貢献してくれるはずです。便利な時代になりました。土間コンクリート打設にポンプ車。無駄な労力を掛けず、しっかりコンクリートを打ってきます。今回の工事は、国土交通省 長期優良リフォーム工事です。補助金を活用して、工 [続きを読む]