Aphroditeかよこ さん プロフィール

  •  
Aphroditeかよこさん: 新宿☆花嫁さん手作りプリザweddingレッスン
ハンドル名Aphroditeかよこ さん
ブログタイトル新宿☆花嫁さん手作りプリザweddingレッスン
ブログURLhttp://ameblo.jp/k-aphrodite/
サイト紹介文新宿にて花嫁様に手作りウェディングブーケや小物のプリザーブドフラワーレッスンをしています。
自由文プリザーブドフラワーが持つ、色の美しさを活かしたアレンジやブーケのご紹介をしています。
また、お花を通して心豊かになり、美しさを追求して頂くことを願って書いて、日々感じることや心豊かにしてくれるような記事を書いています。
このブログが何かのお役に立てたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/10/14 21:11

Aphroditeかよこ さんのブログ記事

  • ミセスコンテストファイナリストへの道5
  • この挑戦(途中経過ですが)を通して再確認できたたった一つのシンプルすぎる気づき。それは「子どもは母親が笑ってるだけで幸せ」ということ(^^)オーディション終わってすぐに子どものところへ↓これからもまだまだミセスコンテストの挑戦は続きます。むしろ今からが本番。周りにたくさんの理解と協力をいただきながら、挑戦する姿を子どもやパートナー、家族、友人に見ててもらいたい。日常の何気ない瞬間に、今という奇跡をどれ [続きを読む]
  • ミセスコンテストファイナリストへの道4
  • ミセスコンテストに参加、ファイナリストになるまでを振り返ってシェアしてます(^^)ミセスコンテストファイナリストへの道1ミセスコンテストファイナリストへの道2ミセスコンテストファイナリストへの道3グローバルビューティーコースでたくさんの新しい自分に出合い、世界基準とはどういうことかを同じチャレンジをしている仲間やオーガナイザーのチエさんから学ぶ日々。7月は台湾へポージングや撮影をしに行って参りました。この [続きを読む]
  • ミセスコンテストファイナリストへの道3
  • ミセスコンテストに参加、ファイナリストになるまでを振り返ってシェアしてます(^^)ミセスコンテストファイナリストへの道1ミセスコンテストファイナリストへの道2ミセスコンテストに挑戦しようしようと決めたもののなにからてをつけるのやら、なんて思っていたところ、オーガナイザーチエさん主催のグローバルビューティーコースが開催されるとのこと。早速お世話になることにしました。月に一度開催されるコースで、ベースは「運 [続きを読む]
  • ミセスコンテストファイナリストへの道2
  • ミセスコンテストファイナリストの道1続編です!チエさんは開口一番『カヨコさん背が高くてコンテスト向きだから世界でもいけそうですね(^^)』面食らうとはこのことです。おそらくチエさんは何気なく仰ってくださったのだと思います。なのにいきなり世界!いやいや、そもそもわたしはミセスコンテストに興味あることなんて一言も話してないし、ましてやそもそも一年以上ぶりくらいのひさしぶりの再会だったのです。ポカーン!!そ [続きを読む]
  • ミセスコンテストファイナリストへの道1
  • 先日のミセスコンテストへの大反響ありがとうございます??ミセスコンテストオーディションの一日おかげさまで、ミセスジャパングローバルインターナショナルグローバル2017 ファイナリストに選んでいただいてます(^^)私がこのコンテストに参加しようと思った経緯をご紹介します。思い起こすこと昨年の秋。2、3年前ほどからご縁のあったシバタチエさんのインスタにふと目がとまりました。それはチエさんのミセスコンテストの世界 [続きを読む]
  • ミセスコンテストオーディションの1日
  • 10月にある日本代表選考会に向け、この日はファイナリスト決定の日でした。ミセスコンテストは2つの部門に分かれており、45歳までのミセス部門と46歳以上のクラッシック部門となってます。クラッシック部門の方々は、本当に年齢不詳な方々ばかりで、年齢を聞いてホントビックリさせられます。私も目指す姿でもあります!オーディションは一日かけて行われ、キャットウォーク、ポージング、質疑応答、メイク、英語と様々な評価ポイ [続きを読む]
  • ミセスコンテストオーディションへ。
  • 自分のツメの甘さが露呈した日でした。。本日、【ミセスジャパンインターナショナルグローバル】通称MIJのオーディションが開催され、ご縁あって参加させていただいてました。ファイナリストに選ばれると、10月のグランドファイナルに参加でき、そこで上位のメンバーは世界大会へ行けます。結果は、、、・・・ファイナリストには選ばれましたが、トップ3は逃しました。とても悔しかったです。私はどうもいつも雰囲気で乗り切るクセ [続きを読む]
  • こんな気分?
  • 広島へのお引越し完了!断捨離、スペースクリアリング、整理整頓術、、、私小さい頃から転校したり引越したりの経験が豊富すぎて特に結婚してから年に一回くらいマンションの棟内移動を繰り返して来てるため、なんだかもう引越しのプロかもw実家も近くなり日中は母に子どもを見てもらいながら、夜中はシャンパン飲みながら海外ドラマ見ながらテンションアゲアゲで新居づくり勤しみました!ブログ更新滞りましたが、ボチボチフッカ [続きを読む]
  • 新月に!流れが大きく変わる予感
  • 東京は六本木の自宅を引き払い、暫定的に広島に住みます。海外に拠点を移す前段階かなと捉えております。引越しは色々な感情があふれますので非常にエネルギー使いますが、それでも、かなり、スムーズにできるようになってきたことを感じます(^.^)本当に大切なものはほんの少しだけで、それを一つ一つ大事にしていけるようなライフスタイルをより心がけたいと思います(^^)今日は東京の素敵な宿にステイして、明日は広島の新居の搬 [続きを読む]
  • 台湾行ったらここ行こ?@台北101「欣葉食藝軒」
  • ノーマークでしたwだって台湾料理ってローカルなとこでしか食べれないって思い込んでたからw人生で二度目の台湾だったのですが、こんな素敵なところは初めて!台湾にもあったのね、、なんて偏見ですよねm(__)mとっても素敵な台湾料理屋さん欣葉食藝軒は台湾のランドマークタワー台北101の85階にあります。耳ツーンとなって向かった先の85階の台湾料理屋さん?ツアーでご一緒した美女軍団と酵素たっぷりスイカ生ジュースで乾杯??8 [続きを読む]
  • リージェント台北のオススメ?@台湾五つ星
  • 世界を旅するママブロガー編です(^^)台湾の五つ星、リージェント台北。口コミ、レビューでこぞって書かれてたのはモーニングの評判が最高に良かったこと!二回しかないチャンス、限られた朝の時間、子ども達のコンディションと様々な条件が奇跡的に叶い、モーニング堪能できました?とっても広くて、ブッフェスタイルなので品数ももちろん豊富!台湾ではなぜか年齢ではなく、身長方式で100センチ以下は無料というルールの飲食店が [続きを読む]
  • 台湾五つ星@リージェント台北
  • 世界を旅するママブロガー編です(^^)今回は3泊で台湾の台北へ。(本当は2泊だったのですが飛行機乗り遅れて3泊になっちゃったw)ステイ先は台湾の五つ星、リージェント台北でした。すごく素敵なホテルでした。まず、台湾の方々で知らない人はいないホテルなのでタクシー利用が本当楽チンw敷地内がラグジュアリーブランドが軒を重ねてて、気持ちをあげてくれるセレブ感満載のホテルでした。この吹き抜け感も相当素敵!金の龍が見下 [続きを読む]
  • いまだに、、
  • 上旬に台湾子連れで行って参りました(^^)台湾では、ドレス撮影があり、朝からプロにヘアメイクしてもらい撮影しておりました。子ども達とシッターをしてくれたお友達のゆきちゃんも見学しに来てくれてました(^^)この話も切り口を少し変えたまたご紹介したいと思ってます。この日、ほぼ1日出ていたので子ども達はゆきちゃんと過ごしてたのですが、なんとゆきちゃん、手作り教材を準備してくれてて子ども達に英語の歌と手遊びを教え [続きを読む]
  • ジャンジョルジュトーキョー@六本木ヒルズで夫婦時間
  • 先日、主人のお誕生日ということで、いつかいつかと思っていてずっと行けてなかったフレンチ三つ星のジャンジョルジュトーキョーへ。ランチでお伺いしました。5分前まで上の子の幼稚園のプール参観があり、夫婦で汗だくで見守ったあと、幼稚園から徒歩5分ということもありwササっと三つ星スタイルに着替えてまたたく間にランチデート??↑バタバタすぎて写真撮れずでしたが、イギリスブランドのフィット系ワンピ。ケイト妃も好ん [続きを読む]
  • 伊勢神宮参拝〜かわいい子には?
  • 三連休いかがお過ごしでしたか?我が家は伊勢へ。伊勢神宮正式参拝して来ました。今回は主人の会社が主催しているツアーに家族で参加させていただきました。この三連休初日、伊勢では花火大会が開催されており、見事な花火??宿は直前に行くことを決めたため、ほぼどこも満室だったのですが、大正時代から続くおばあちゃん家に来たみたいな宿に泊まって、子ども達も社会勉強しました(^^)我が家は家族行事と同じくらい仲間の皆さん [続きを読む]
  • 「美」の座右の銘
  • 「美」とは。色々な考え方、価値観、人それぞれの定義がありますが、私が考える「美」に1番近い考え方がこの「時を超える美のヒント」に集約されています。今日は改めてみなさんにもシェアさせてください?【時を超える[美]のヒント】魅力的な唇にするには、やさしい言葉を語りなさい。愛らしい瞳にするには,人の長所を見つけなさい。ほっそりした身体になるには,空腹の人に食べ物を分けなさい。美しい髪にするには,一日一度 [続きを読む]
  • グローバルビューティーとは
  • グローバルビューティーとは文字通り世界基準の美しさのことです。ではグローバル=世界基準とはどういうことなのでしょうか。日本では、独特の文化として、原宿文化、アニメ文化が盛り上がっていることもあり『かわいい 愛らしい 』などのキーワードが日本の美の一つの基準になっていると思います。事実、「大人かわいい」だったり「愛されメイク」なんて言葉が流行るくらいだし。「ご機嫌な奥様でいよう♪」的な雑誌のキャッチコ [続きを読む]
  • 人生初の、、、
  • 土曜から子連れ台湾でした!が、人生初の、、、というわけでプラス1泊できた素晴らしい台湾子連れ旅行となりました。今回はこの方も一緒に来てくれた?色々ありすぎて胸がいっぱいなので、これから少しずつシェアしていきます?Love. [続きを読む]
  • 表舞台で輝く人が絶対やってること(≧∀≦)
  • 今日から7月、下半期ですね(^^)私はというと、子連れ&お友達シッターと台湾です。 世界を旅するママブロガーシリーズですねwこの、世界を旅するママブロガー編は旅をするごとに段階を追ってチャレンジがあり、私にとっても子どもにとっても毎回素晴らしい成長の機会をいただいてます。今回のチャレンジとしては、私の用事で出かけるので子ども達をお願いしてお出かけするシーンがある。これまで託児やシッティングで異国で4時間く [続きを読む]
  • 女性起業家マガジン掲載情報?
  • もうすぐ発売の女性起業家マガジンEVANが予約の段階でAmazon1位を獲得。実はこちらに私も取材、掲載いただいてます。編集長を務めるのは、夫婦で仲良くさせていただいてる山崎薫さんです。我らがw押切もえちゃんもインタビューに応じてらっしゃるとのこと?↑もえさんとこちらの画像は薫さんのFacebookよりお借りしました。女性起業家って今ものすごーく流行ってますよね。。時代の流れなんでしょうか。私としては流れに乗るとかで [続きを読む]
  • 私のこだわり
  • 私の服のこだわり(^^)サムシングフラワーであること。おそらくほぼ毎日ファッションのどこかにフラワーを身にまとってます。この辺はわかりやすいとしてwこの日も一見ただのホワイトコーデなのですがお花の刺繍入ってるものをチョイスしたりお気に入りすぎて3年くらいきてるやつ。↓ビジューがお花モチーフのカーディガン。パーティーでは思いっきり花柄ワンピ!これ、しかも授乳対応ワンピ♪マニアックどころではインドでもちゃん [続きを読む]
  • HIGH HEELS MUSIC
  • ポージング&モデルウォークレッスン、ダンスレッスンに参加した時の写真?みなさま素敵なポージングとウォーキングだったのですが、この時の講師が右から4番目に立ってらっしゃるスティーブン.ヘインズさん日本女性を世界一にするカリスマトレーナーと言われていて業界ではすごく有名な方です。一度会ったら忘れられない素敵なスマイルとキャラクターも魅力な方です。↓経歴アメリカサンフランシスコ出身 タ゛イアナロスから宇多 [続きを読む]
  • ポージングビフォーアフター
  • 靴大好き?イタリア製のブランド靴などなどはもちろん好き?でもブランド云々に関わらず、ツボなデザインの靴との出合いにはいつも胸をキュンキュンさせてくれる。ミラノのハイブランド店でもザラやジーユーのお店に入っても私の中で絶対チェックを忘れないのは靴。これはいつかのフィレンツェで出会った靴?最近ウォーキングレッスンでもお世話になってる(^^)さてさて、最近ヒールを履く機会がまただんだん増えてきて。先日は高い [続きを読む]
  • 大事な人が天使になりました。また一つ、命の儚さ、奇跡、そしてこの世は何一つ当たり前はなく、どれだけの奇跡の連続で成り立ってるかということをこれでもかというほど考えさせられました。出来事はひとつ、解釈は無限といいます。できることなら出来事を時間をかけてでも自分たちが幸せになる方向へ解釈したい。してほしい。出来事に飲まれて不幸になる選択をする必要はない。人は強く、優しい生き物。長い人生、いろんなことが [続きを読む]
  • 勝手に制限作ってたハナシ
  • 来月上旬に台湾行ってきます?内容はライフワーク活動の一環としてお声かけいただいてる案件。しかしながら、この期間主人はミャンマー出張につき一緒に行けない。てことは子どもは私一人で連れてかないと。(まだ下の子を置いて外泊したことないのと私の中でまだそのタイミングは少し先だと思ってるので子どもと夜離れて寝る選択肢はまだない)けど、台湾でのスケジュールは子どもを同伴できないシーンがある。よって参加不可。と [続きを読む]