saku さん プロフィール

  •  
sakuさん: sakusaku日記:山口
ハンドル名saku さん
ブログタイトルsakusaku日記:山口
ブログURLhttp://manabiai.g.hatena.ne.jp/sakusaku0428/
サイト紹介文〔学校〕×『学び合い』×「自問清掃」×「てっぺんの朝礼」→∞(「無人購買部」)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/10/16 06:52

saku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 周りの人の力を借りることができる力
  • 私がT2で入っているクラスの算数の授業で 連休明けから 「わからないところがある人は、教えてもらい」 「わかった人は、教えてあげちゃり」 「班のなかで教えあいっこして、わからないときは隣の班の人に聞いてみ」 と他者との関わりを促す言葉かけが増えました。 子どもたちの反応もかなりいいです。 ツイートする [続きを読む]
  • [学び合い]本当に『みんなが』わかるには…
  • 4年生T・Tの算数の授業で、私はT2です。 割り算の筆算ができるようになってきた彼から「先生来て!」とヘルプの声。 すると、あちらこちらから「わからない子?」「自信がない子?」たちの、 「来て!」「来て!」というリクエスト。 正直、嬉しい気持ちはあります。 しかし、2人の教師で、そのリクエストの全てに応えることは不可能… 「お隣さんができてたりしたら、訊いてみたら? [続きを読む]
  • [学び合い]本当に分かるには…
  • 今年度は、児童支援加配というポジションです。 3年と5年の理科専科と 4年の算数T-Tと5年の算数少人数です。 昨日の4年の算数、割り算の筆算で 授業の後半に、ある子が、私のサポートで 何とか自力でできるようになりました。 素直に嬉しかったです。 しかし、隣の子は早くから出来ているので 例えば、その早くから出来ている子が説明した方が 私の説明よりも分かり [続きを読む]
  • [学校][学び合い]今年度、最後の参観授業
  • 昨日は、今年度、最後の参観授業でした。 授業の内容は、算数「角柱と円柱の特徴」です。 せっかく、保護者の方が来られるので、友だちだけでなく、 保護者の方にも説明してサインを頂くような課題を設定しました。 授業を開始してから徐々に増え、教室の後ろがいっぱいになりました。 子どもたちも、はじめは少々恥ずかしがっている様子でしたが いろいろな保護者の方や、見て回られてい [続きを読む]
  • [学校][学び合い]とうとうクラスの目標達成!(初)
  • 「わからんけーやるんじゃろっ!」発言から数日後の昨日の国語のテストで とうとうみんなで掲げている目標を達成することができました。 しかも、上の言葉で叱咤激励してくれた子は、表が100点でした。 同日に、社会のテストもしたのですが、目標達成まであと一人。 しかもその子もあともう少しという結果でした。 やっと「一人も見捨てない」クラスになってきているようです。 みんな [続きを読む]
  • [学校][学び合い]肝っ玉母ちゃんの「喝!」のような温かい言葉
  • 参観授業の日を境に、見ていて嬉しくなる取り組みが増えてきたように思います。 そんな中でも学習が苦手な男子がふてくされて次のように言いました。 「先生!なんでこんなこと(小5:三角形や平行四辺形の面積)を勉強するん(怒)…  どうせやってもわからんのやし…」 すると、近くにいたある女子(通級に行っている子)がすかさずこう言い放ちました。 「わからんけーやるんじゃろっ!! [続きを読む]
  • [学校][学び合い]土曜日:人権学習の参観日
  • 昨日は、人権学習の参観日でした。 土曜日でしたので、いつもより多くの方が来られていました。 1時間目は、普通の授業の算数で、2時間目が人権参観授業の道徳でした。 テーマは「悪口を言わないようにするには」で、松井秀喜さんの考え方を紹介しつつ、一つ下の学年の子に納得してもらう作文を考えてもらいました。 授業後は、みんなで体育館に集まって、マウンテンマウスさんの講演会でした。 [続きを読む]
  • いよいよ明日 同学年で算数の合同授業
  • 進度はほぼ同じで、課題もほぼ同じです。 宿泊学習で見られた「協力」がクラスの枠を超えて見られますように… パソコンルームで行いますが、写真に写っているPCは使いません。 というよりも、数年前にサーバーがダウンしてから使えない状態のままになっています。 iPadが出てきたころで、当市では、写真のタイプのPCの方を選択したところ…  先を見通しての買い物は難しいところで [続きを読む]
  • [学校][学び合い]宿泊学習終了
  • 無事に秋吉台自然の家での宿泊学習が終了しました。 体調が良くない子もいましたが、バス酔いでキラキラさんを戻す子もいなくて みんなで学校に戻って来れました。 さて、これから1学期のラストスパート! 通知表つくりに関する仕事をやりつつ 『全校学び合い』をおこなうための『異学年交流学び合い』をおこなうための『同学年交流学び合い』 最低でも、同学年同教科(進度は別の)→同 [続きを読む]
  • [学校][学び合い]子どもたちの力を借りながらなら…
  • 昨日は、市教委から2名の方をお迎えして、校内の究研授業と研修会でした。 授業を見たり、講話をお聞きしながら 「大変なクラスの先生のサポートをするとしたら、自分にはどんなことができるだろうか?」と考えていました。  ↓ 自分も担当しているクラスがあるので… やれることは少ない… 休憩時間や放課後にお話をするくらい… かなぁ?  ↓ まてよ、異学年であっても [続きを読む]
  • [学校]吹きこぼれ
  • 今朝、この本を読み返していたときに『学び合い』に出会う前のある子のことが思い出されました。 彼は、いつもテストではほぼ100点。でも、退屈な彼は、いつも机に伏せていました。 『学び合い』だったらめちゃくちゃ活躍していただろうに… その彼が生き生きと活動していたときがありました。 それは、環境学習の一つとして「ディベート」を行ったときのことです。 普段、仲良しの子 [続きを読む]
  • [学び合い][学校]もっとも早く全員がわかるようになるには…
  • 算数の単元末の練習問題のところの授業でした。 ICTを使って行いました。 いろいろ反省点がありました。 例えば、最初から「答えプリント」を配布しておけば、各自が自分のペースで答え合わせができその都度友だちに聞く活動につながっていってたかも… 【答えをただ写すだけではダメ】と子どもたちが本当にわかっていれば済むこと。 次回は、いよいよテスト直前の単元末問題集のところです [続きを読む]
  • [学校]異学年交流の『学び合い』!?
  • 私が所属している学年(5年生)だけ2クラスです。他はみんな1クラス。 6年生は落ち着いていますが、大変な学年がいくつかあります。 私は、同学年の先生には少しずつ『学び合い』についてお伝えしているところです。 今日、一つ下の学年のクラスの担任の先生が疲弊されていらっしゃる様子を見て、 同学年の先生に 「解決方法の一つに『異学年交流の学び合い』というのがあります。す [続きを読む]
  • [学校]100点満点  でもまだまだ
  • ときどき机に伏せて泣いていた彼が 算数のテストで100点をとりました。 テストの前日の授業で、友だちにめちゃくちゃ一所懸命に教えてもらっていました。 この経験をこれからにどんどん活かしていってくれることを期待しています。 ただ、クラスの最低点を見ますと… まだまだ全員を達成していないようです。 まだまだこれから! ツイートする [続きを読む]
  • [学び合い]80%→90%?
  • 5年生の算数で「少数×少数」をやっています。 次回の算数の授業で、まとめのテストを行います。  「次回のテストでみんながきちんと解けるように準備してください」 といって45分間任せました。 これまでの授業でも80%くらい?(私が見た感じの印象です)できている感じでしたが なかなか乗り越えるのが難しそうなところがありました。 せっかく「教えてあげようか」と来てくれた子 [続きを読む]
  • [学校]6年生 修学旅行
  • 今日から、6年生は修学旅行です。 このあたりの学校の多くは「広島」に行きます。 宮島と平和記念館が目的地です。 オバマさんが先日来られ、歴史的な出来事として報道されました。 被爆された方々が「謝罪を求めてはいない」とおっしゃっていたのが印象的でした。 私が住んでいる宇部市でも、かつて原爆と関係のある出来事が起こっていました。 長崎に落とされた原爆の模擬爆弾( [続きを読む]
  • [その他]明日はわが身…
  • すべてのことは、もしかしたら自分にも起こるかもしれない… いや、起こっていたかもしれない。   生・老・病・死 という四苦   愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五蘊盛苦 を合わせた八苦 どんな状況でもできることをやるしかないのですが 自分にも何かできたことはあったんじゃないだろうか… 職種は違っていても、あんなに職場が近かったのに。   一期一会 ツイートす [続きを読む]
  • [家族]動けば変わる…
  • 昨日、丸山ダムマラソンに参加しました。 息子とファミリーの部に出場し、マラソンでは人生初の1位でした。 1kmを全力で走り3分51秒。 その直後に中学生以上の一般の部3kmに出ました。 イイふうふの日だったので妻と一緒にゴールをしようと思いましたが バテバテで追いつけませんでした。 苦しかったのですが、今までに感じたことのないものがありました。 久しぶりに書 [続きを読む]
  • 過去の記事 …