mayumi さん プロフィール

  •  
mayumiさん: ローマより愛をこめて
ハンドル名mayumi さん
ブログタイトルローマより愛をこめて
ブログURLhttp://romamayumi.exblog.jp/
サイト紹介文永遠の都ローマから綴る何げない日常。時には遺跡や芸術品を語り、美味しいレストランやカフェもご紹介♪
自由文福岡出身、湯の町別府で育ちました。東京で大学生活を送った後、ロンドンへ。そして、今は、もう丸々27年もイタリア・ローマに暮らしています。4月から息子が日本の大学へ♪嬉しい〜♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/10/20 05:28

mayumi さんのブログ記事

  • ラファエッロ、初めての作品♪
  • 8歳で母を亡くし、11歳で父も亡くしたラファエッロが、父から受け継いだウルビーノの工房を切り盛りし始めたのは、17歳の時。記録に残る初めての作品がこちらです。油彩画ではなく、テンペラ画です。ナポリのカポディモンテ美術館にある「全能の父なる神と聖処女マリア」♪これは、バロンチの祭壇画と呼ばれるもので、現在は、祭壇画の一部、つまり、ここの部分だけが残るのみです。この祭壇画の契約... [続きを読む]
  • 真似したい玄関口♪
  • スパイダーマン@近所のタウンハウス〜♪ウチの近所には、ローマで唯一のイギリス式タウンハウスがあって、ピッコラ・ロンドラ(小さなロンドン)と呼ばれていますが、郵便局に行く時は、いつもここを通るわたくしです。今朝、ここを歩いていたら、門の囲いにスパイダーマンが飾ってあって、遊び心がある人が住んでいるんだな〜と思いました。子どもが置いたわけではなさそう・・玄関わきのブーゲンビリアと一緒に... [続きを読む]
  • 海辺の家で人生を考える・・・
  • 土曜日は、夫のローマの親友の海辺のセカンドハウスに行ってきました。ローマ近郊のポメッツィア♪ウチから車で1時間弱の距離です。ジャスミンの白い花♪美しい香りがお庭に漂います。以前、このお友だちのこと、海辺の家のことをブログに書いたことがあるので、昔から読んでいらっしゃる方は覚えているかもしれませんが、3階建てのおウチは、バリ島のイメージのインテリアでまとめられています。... [続きを読む]
  • フラメンコの夜♪
  • テアトロ・イタリア♪これでも、夜の8時半です〜金曜日の夜は、ローマの日本人美容室ヤンクスのユキさんにお誘い頂き、ヤンクス広報&イベント部長のJUNKOさんのフラメンコの発表会を観に行ってきました〜テアトロ・イタリア、初めてでしたが、なかなか立派な劇場で驚きました。こういう場所で発表会だなんて本格的〜楽しみです♪劇場のBARでカンパリ・ソーダ♪ユキさんのご馳走になっち... [続きを読む]
  • ズンバ発表会・作戦会議♪
  • 暑い、暑い、暑い〜〜〜〜!!この暑い中、今日はズンバでした。さすがに、この暑さでのズンバは、暑かった〜〜(笑)扇風機はあってもないにも等しく、普段はあまり汗をかかず、水も飲まないわたくしですが、額のヘアーバンドもぐっしょり、ミネラルウオーターでの水分補給もしっかり!ズンバのあとは、発表会の作戦会議も兼ねて、ゆっくりお喋りできる「LOLA」へ。さすがに、屋外に座る人は少なく、エア... [続きを読む]
  • カラヴァッジョの祭壇画が飾られるはずだった教会♪
  • ローマの下町、トラステヴェレ♪ずいぶん久しぶりのような気がします。モザイク教室で週に1回は通っていた頃が懐かし過ぎます〜トラステヴェレのサンタ・マリア・デッラ・スカラ広場♪この名称は、もちろん同名の教会の名前が由来しています。この教会の前を何度も通っていますが、いつも素通りしていました。何しろ、ローマには星の数ほど教会がありますから。今回、カラヴァッジョの本の... [続きを読む]
  • サン・ルカ・アカデミーの無料美術館♪
  • サン・ルカ・アカデミー♪ファサード(正面)の修復も終わって、ようやくすっきりしました。サン・ルカ・アカデミーとは、16世紀に設立されたローマの芸術家協会です。サン・ルカ(聖ルカ)が、聖母マリアの肖像画を初めて描いたと伝えられることから、この聖人が芸術家の守護聖人となっています。それゆえ、芸術家協会の名称として使われています。初代の総長は、マニエリスムの大家、フェデリーコ・ズッカリ。... [続きを読む]
  • ヘアケア講座@ヤンクス♪
  • トレヴィの泉〜♪今日のローマも異常な暑さです。一番暑い時間帯(午後2時)に出かけたせいかな。いや、もう、ほんと、先が思いやられます〜月曜日は美容室はお休みですが〜本日は、ローマの日本人美容室ヤンクスでヘアケア講座が行なわれたので行ってきました♪写真は、ヤンクス広報&イベント部長のJUNKOさんがご挨拶しているところです。美男美女揃いのヤンクスです〜ヤ... [続きを読む]
  • 楽しい大道芸人@トラステヴェレ♪
  • サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ広場〜♪あら〜火を使った大道芸が始まりました〜ローマでは、物乞いはたくさんいるけど、この種の大道芸人はあまり見ないような気がします。そのせいかどうかは分からないけど、ものすごい人だかりでした〜(この写真からは伝わらないかもしれませんが)この黒人の男の子、ノリノリで、すごくシンパティコ♪シンパティコというのは、英語に訳すとNiceです... [続きを読む]
  • 元気の出るランチ会♪
  • 暑い毎日・・・でも、今日はお友だちのおうちで、オアシスのような一日を過ごせました♪いつものように見事な盆栽たち♪この子たちに、いったい、どれだけ手をかけているのでしょう!私は植物を育てるのが本当に苦手で、すぐに枯らしてしまうので、お友だちのおうちで、いつも変わらぬ美しさを見せてくれるこの子たちに会うのが楽しみです。お友だちの大切なスタインウエイのグランドピアノ♪... [続きを読む]
  • 酷暑の中のお買いもの。疲れた〜
  • ローマ、サン・シルヴェストロ広場♪午前中です。午前中なのに、あまりの暑さと強烈な日差しに、歩いている人は誰もいません。みんな、なるだけ日影を歩くように心がけているのです。いや、本当に、ローマは、尋常じゃない暑さです〜まだ6月の半ばだというのに、先が思いやられます・・・7月、8月のことを考えると憂鬱です。日本に帰りたかったな〜日本にお住いの皆さまは、「いや、日本のほうが暑い!... [続きを読む]
  • アマゾン・プライム、勝手に引き落としは酷すぎる!
  • ローマ、オレンジの庭♪今日は一日中、事務仕事に追われていました〜事務仕事なんて大げさかもしれないけれど、私には一大事だったのです〜色々大変だった〜イタリアのカード会社の請求書を見ていたら、身に覚えのないアマゾン・ジャパンからの3900円というのがあって、いったい何だろうと考えていたのですが・・・どうやら、勝手にアマゾンがプライムサービスの年会費を引き落としていたもよう。普通... [続きを読む]
  • さすがに飽きた・・・
  • 週末は、仲良しのお友だちとお気に入りのレストラン「ビストロ64」へ♪お友だちは、同世代の仲良しちゃんだけど、会うのは本当に久しぶりでした。半年以上ぶり!それぞれの生活がありますからね・・なんだかんだ、みんな忙しいのです。メッセでやりとりはしていても、なかなか会えないこともあります。だから、この日をとっても楽しみにしていました♪どのお料理も、見ても食べてもおいし... [続きを読む]
  • 月曜日は好き♪
  • ローマ、ヴェネツィア広場〜♪ヴィットリオ・エマヌエレ2世記念堂から臨んだ図♪先週末は忙しかったので(ブログアップしていませんが)、疲れがどっと出ちゃいました〜でも、月曜日は1週間の始まり♪家の中をきちんとしようと、なんとなくはりきってしまう曜日でもあります。だから、月曜日は好き♪これまでの経験から、月曜日に予定を入れると、1週間の始まりから疲れてしまって、続く1週間を地獄のよ... [続きを読む]
  • ピッツァを食べると後悔する・・・
  • 平日の夜も混みあいますが、特に週末の夜のピッツェリアの混み具合と言ったら、大変なものです。家族や友人たちと一緒に週末の夜はピッツァ!というのは、かなりのイタリア人が実践していると思います。やはり本場イタリアのピッツァはおいしいです♪日頃からいつも言っていますが、ピッツァだけは、日本ではおいしいものに出会うのは難しいです。おいしいけど、重い!ですので、ピッツァはなるべく避けた... [続きを読む]
  • 念願だったバルベリーニ宮殿のミトラ神殿見学♪
  • 国立古典絵画館となっているバルベリーニ宮殿♪今日は、この美術館ではなく、この裏の庭園の奥にあるもう一つ別の建物の地下にあるミトラ教の寺院を見学してきました。このミトラ教の寺院の遺跡を見るのが、長年の目標だったのです。一般公開されていないので、ずっとずっと会員となっている「地下遺跡の会」が、ここの見学をオーガナイズしてくれる日を待っていました♪ついに♪この日が訪れました♪... [続きを読む]
  • ベルニーニ建築の最高峰、サンタンドレア・アル・クィリナーレ教会♪
  • サンタンドレア・アル・クィリナーレ教会♪久しぶりに寄ってみました〜この教会は、ベルニーニの持て得る力をすべて出し切った彼の最高傑作の建築作品だと思います。ローマに数多くの教会があるものの、建築物としての傑作は、こちらのサンタンドレア・アル・クィリナーレ教会と、近くにあるライバルのボッロミーニ制作のサン・カルロ・アッレ・クアットロ・フォンターネだと思います。まったく違ったタイプの教会... [続きを読む]
  • 疲れちゃった!
  • サン・ジローラモ教会♪クロアチアの国民教会です。カラヴァッジョの時代(16世紀末から17世紀初頭)にかけて、バルカン半島出身者たちの受け入れ施設となっていました。あ〜、なんだか疲れちゃった!カラヴァッジョの翻訳原稿は先月末に脱稿したので、今月は日本の出版社で原稿を組版して、校正者さんが校正する予定。7月にゲラが私のところに戻ってくるまでは、執筆のお仕事は月末が締め切りのコラム以外... [続きを読む]
  • ルイ・ヴィトン×ジェフ・クーンズ♪
  • ローマのコンドッティ通りのルイ・ヴィトンのショーウィンドウ♪モナリザのヴィトンが〜〜あらら、ついにヴィトンまで、こんなものに手を出したのかととても驚きましたが・・・現代美術の巨匠、アメリカ人、ジェフ・クーンズとのコラボ商品と知ると、なんとなくアートの香りが漂ってくるので不思議♪ジェフ・クーンズが西洋絵画の巨匠たちの作品を再解釈した絵画が使われているそうで・・レオナルドの他... [続きを読む]
  • 断捨離は無理で〜す♪
  • 急に夏になってしまったので、断捨離も兼ねて衣類の整理をしようと思いました。そうしたら、イタリアのお粗末な防虫剤が粉々になってしまっていて、引き出しの中で爆発していました。掃除機で綺麗に!どんなものでも、ある程度のストックがないと落ち着かない性格の私は、いつも必要以上に物を買います。たとえば、お気に入りのお洋服だったら、まったく同じものを2つとか、日本に行くと、食料品はおろか、冬場... [続きを読む]
  • チヴィタ・ディ・バーニョレッジョへの行き方♪
  • 死にゆく町、チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ♪この写真は、ベルベデーレ(見晴台のある公園)から撮ったものです。このベルベデーレから階段を下りると、チヴィタにかかる橋の近くまで行けます。チヴィタへの入村料は1.50ユーロです。橋の入り口にあるインフォ・ポイントでチケットを買います。しかし、この橋、行きは15分くらいかかるかなぁ・・帰りは下り坂なのでラクですけど。町... [続きを読む]
  • 洞窟レストラン@ルブリアーノ♪
  • チヴィタ・ディ・バーニョレッジョを真横から見たところ〜右側に橋が見えるのがお分かりでしょうか?渓谷を挟んだ向こう側のルブリアーノの町からチヴィタを見るとこんな感じです。緑に覆われているので、また雰囲気が変わります。ちなみに、この写真は、チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ側からルブリアーノの町を見たところです。渓谷で隔てられているのがよく分かるでしょう?ルブリアーノ... [続きを読む]
  • 久しぶりにチヴィタ・ディ・バーニョレッジョへ♪
  • 連休初日♪久しぶりに夫とチヴィタ・ディ・バーニョレッジョに行ってきました〜2015年の8月、まだ大学生だった息子が夏休みで帰省した時に家族三人で行ったのが最後だから、ほぼ2年ぶりです。チヴィタ・ディ・バーニョレッジョは、まだ訪れる人もいない頃(1985年)に友人たちと訪れて以来、私の大のお気に入りの場所なのです♪写真は、ベルベデーレから撮ったもの。今日は、昼食は別の場所でと考え... [続きを読む]