mayumi さん プロフィール

  •  
mayumiさん: ローマより愛をこめて
ハンドル名mayumi さん
ブログタイトルローマより愛をこめて
ブログURLhttp://romamayumi.exblog.jp/
サイト紹介文永遠の都ローマから綴る何げない日常。時には遺跡や芸術品を語り、美味しいレストランやカフェもご紹介♪
自由文福岡出身、湯の町別府で育ちました。東京で大学生活を送った後、ロンドンへ。そして、今は、もう丸々27年もイタリア・ローマに暮らしています。4月から息子が日本の大学へ♪嬉しい〜♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/10/20 05:28

mayumi さんのブログ記事

  • カラヴァッジョ最後の作品@ナポリ・トレド通り♪
  • ナポリ、トレド通り♪大きな通りがまっすぐに続く繁華街です。ローマより洗練されているかも・・・ゴミ、落ちてないし。しかし、このトレド通りに沿った丘側一帯(写真でいうと道路の右側)が悪名高いスペイン地区なので、入らないのが無難です。でも、トレド通りから入り口を目にする限り、全然怖そうじゃなかったのですけど・・・スペイン地区入り口その1♪ナポリは丘の町なんだな〜... [続きを読む]
  • ナポリのデクマーノとピッツァ♪
  • ナポリ、トリブナーリ通り♪ナポリの古名は、パルテノペ♪この通りは、ナポリのいわゆる「デクマーニ」(decumani)の核をなす通りです。デクマーニは、紀元前6世紀に古代ギリシャがナポリを植民地とした時代に築いた3つの道路なのです。単数形では、デクマーノ♪その中で最も大切な道路が、このトリブナーリ通りなのです。ピオ・モンテ信心会のカラヴァッジョを見たあと、ひたすら、この道を歩き... [続きを読む]
  • ブログのお引っ越しをしたくなった!
  • Ponte della Musica(音楽の橋)♪今日もナポリの記事をアップしようと張り切っていたのに、エキサイトブログでまたもや不具合が発生です。このブログサービスは、ありとあらゆる不具合が次々に発生して、本当に困ります。しかも、対応が遅いことがある・・今回は、写真がまったくアップできないのです。エキサイトブログさん、しっかりして〜今日は写真なしで愚痴ブログだ〜と思った... [続きを読む]
  • 慈悲の七つの行い@ナポリ・カラヴァッジョ巡礼♪
  • しばらくは、ナポリの記事が続きます〜ドゥオーモ通り♪その名のとおり、この通りにはナポリのドゥーモ(大聖堂)があります。話が前後しますが、ナポリに着いて最初に見学したのがドゥオーモでした。やっぱり最初に、ナポリの守護聖人、聖ジェンナーロ様にお参りしないと〜♪ドゥオーモについては、またいつかの機会に。ドゥーモ通りを横に入ったトリブナーリ通り♪一瞬、「大丈夫か!」とドキ... [続きを読む]
  • ナポリの地下鉄は、本当に世界一美しかった♪
  • ナポリ中央駅♪ローマのテルミニ駅よりはるかに近代的で綺麗〜しかも、ローマのテルミニ駅みたいに物乞いもジプシーもいなくて、怖い思いなんてゼロ〜なのに、どうして、ナポリ=怖い場所なのか!?日本人だけでなく、イタリア人も、あまりにもステレオタイプに考え過ぎていると思います。まぁ、イタリア人の場合は、南イタリアを差別する気持ちもあるのだと思いますが・・・かくいう私も、実際にナポリに... [続きを読む]
  • カポディモンテ美術館@ナポリ♪
  • ナポリ、トリエステとトレント広場♪サン・カルロ歌劇場とガッレリア・ウンベルト1世のそばです。ここから、カポディモンテ美術館行きのシャトルバスが出ていて、それを利用すれば往復のシャトルバス料金と美術館の入場料あわせて12ユーロというお得なプライスなのですが、バスに乗り遅れました・・・一ときも時間は無駄にできないので、タクシーに乗りました。何故かというと、シャトルバスは1時間に1本しか... [続きを読む]
  • イタロ初体験!情熱が恐怖に勝った!
  • イタロ初体験です♪ローマ・テルミニ駅に発着するようになったので(以前はローマ郊外の駅にしか止まらず不便だった)、気楽に乗れるようになったので嬉しい♪車両のデザインは、私的にはイタリア鉄道のフレッチャ・ロッサのほうがかっこいいような気もしますけど。春のお休みシーズン、パスクア(復活祭)もまだまだ先ですし、平日ということもあって、1等車のチケットが格安で買えました!ネット経由で... [続きを読む]
  • ズンバを始めました♪
  • ローマで最も有名なダンススタジオ「IALS」(ヤルス)♪クラシックバレエからタンゴ・フラメンコも含めたありとあらゆるダンスができる場所です。単なるフィットネスで通う人も多いのですが、ここは、プロを目指す若者が通うところとして有名です。スタジオには、各種オーディション情報が張られてあり、明日のスターを夢見る若者がたくさん来ています。ここで、私もズンバを始めました♪スター、目指してい... [続きを読む]
  • ああ、大変!
  • ローマ、ナヴォーナ広場の四大河の噴水(ベルニーニ作)とサンタニェーゼ(聖アグネス)教会(ボッロミーニ作)♪四大河(ラ・プラタ河、ガンジス河、ナイル河、ドナウ河)のうち、「ボッロミーニの教会、倒れたら困るよ〜」みたいに手を伸ばしているラ・プラタ河を擬人化した彫像・・・これが、今の私の心境・・・あくまでも、このしぐさだけですけど。あまりの忙しさで目が回りそうです。本当に色々なことが... [続きを読む]
  • サン・ジュゼッペのシュークリーム@パネッラ♪
  • 「PANELLA」(パネッラ)♪あまり、この地区に来ることはないのですが、サンタ・マリア・マッジョーレ教会やサンタ・プラッセデ教会の近くにあって、道を挟んで国立東洋博物館やブランカッチョ劇場もあるので、いずれかを見学したあとに、ホッと一息お茶を飲んだり、お食事をする時にはとても便利です。このあたりでは、一番お薦めのお店なのです♪パン屋さん兼ケーキ屋さん兼カフェ・レストラン♪... [続きを読む]
  • お気に入りの通り道@石の広場♪
  • Piazza della Pietra(石の広場)♪私がトレヴィの泉からパンテオンへ向かう時のお気に入りの通り道です。ローマの街を歩いていると、時々ハッとさせられることがあります。ここもそんな場所の一つでした。今では、ハッとはしません。「好きだな〜、この雰囲気!」と思うだけです。これらの円柱は、古代ローマの神殿の一部だったのです。古代ローマ帝国のハドリアヌス帝は死後、神格化... [続きを読む]
  • 東日本大震災復興支援イベント♪
  • 日曜日の本日3月12日は、東日本大震災復興支援イベントに行ってきました。日本人よりイタリア人のほうが多い感じです。私はまず、ロッテリア(宝くじというかくじ引きというか・・)のチケットを買いました。何よりもバザーの収益に協力するためです。たくさんのお店が出ていました。お寿司やおにぎり、牛丼、カレー、カップヌードル使用によるラーメン、からあげ、手作りの日本のお菓子もたくさん... [続きを読む]
  • サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会♪
  • ローマ、共和国広場にあるサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会♪昨日のブログにアップしたミトライの彫刻がある教会です。過去にも2度ほど紹介したことがありますが、たぶんブログを始めて間もない7,8年前だったので、もう1度、簡単にご紹介します。正式名称は、サンタ・マリア・デリ・アンジェリ・エ・デイ・マルティリ教会で、サンタ・マリアは聖母マリア、アンジェリは天使、マルティリは殉教者という意... [続きを読む]
  • 3月11日、ミトライの彫刻とともに祈る・・・
  • ローマ、サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会にある「洗礼者聖ヨハネ」By イゴール・ミトライ。3月11日、今日は東日本大震災の追悼記念日です。あれから6年・・・東日本は、まだまだ完全に復興したとは言えない現状です。ましてや、最近では話題にも出ませんが、福島原発の廃炉への道も困難を極めていますし。言いたいことはたくさんありますが、我慢します。ふと、この日には、ミトライの彫刻... [続きを読む]
  • フレッシュミントティー@ミニミニ福岡会♪
  • 三寒四温♪昨日までローマは風が強くてとても寒かったのですが、今日は春の陽気でした。こんな風にお天気がころころ変わると、気温差も激しくて、どうしても風邪を引きやすくなります。体調管理に気をつけなきゃ〜♪さて、今日は、ご近所に引っ越してきた日本の方とお茶をしました。しかも福岡から!福岡は私の出身地で小学校2年生まで暮らしていました(現在の私の実家は温泉地の別府ですが)。そもそも... [続きを読む]
  • 百均の優れもの♪
  • 日本の百均はますます進化していますね。「これが100円!?」と驚くような商品が満ちあふれていて、何か一つ、例えば、息子のマンションの掃除用にぞうきんを買いに行ったつもりなのに、売り場が広いこともあって、色々なものが目について、ついつい必要でないものも買ってしまいます。それでも、「こ〜んなに買っても、この値段!?」なのですけどね。写真は、お友だちに勧められて買った「かかと つるつる」♪... [続きを読む]
  • 至福のお呼ばれランチ会♪
  • 今日は、大好きなお友だちがランチにお招きしてくれました♪いつ来ても、ミニマルで洗練された素敵なお宅ですが、今日はいつもとちょっと違う雰囲気?そう、いつもは、スーパーアッティッコ(最上階のテラスという意味です)に飾られている盆栽という名の芸術品の数々が実内に飾られてあったのです〜ローマは昨日(火曜日)の夜から嵐のような強風と雨に見舞われていました。今日も風が強くてとても寒... [続きを読む]
  • タイムワープしています♪
  • ただ今、私は16世紀の末期から17世紀に移り変わる頃のローマに生きています。ローマのカンポ・マルツィオ地区です。治安が悪すぎて、毎日怖いです。黄色いマントをかぶった娼婦がとても多いの・・・真面目な話、私自身がこの時代の中にいないと、カラヴァッジョの本を翻訳することはできません。想像するのではなく、カラヴァッジョと同じ場所で同じ時代を共有しなければ書けません。... [続きを読む]
  • ローマの日本レストラン「どうぞ」♪
  • 先日のミモザ会(ローマ日本人会婦人部)で、オペラ座見学のあとでランチを頂いた日本レストラン「Doozo」♪いつも話に聞いていて、けれども一度も行ったことがなかったので、とっても楽しみにしていました。「Doozo(どうぞ)Art Books &Sushi」という名前が正式名称だったんですね。ほんと、その通りに、日本に関する書籍を販売する本屋さんでもあるようです。知的で洗練されたムー... [続きを読む]
  • 地味〜なお雛祭り♪
  • 3月3日、お雛祭り♪我が家は男の子しかいなかったので、お雛様はありません。なので、母が趣味で作った木目込み人形をお雛様の代わりにしています〜関東と関西では、お内裏様とお雛様の位置が違うということですが、この並び方は関西風です。グッドタイミングに、私の憧れのお姉さまである友人のミッチさんから雛菓子が届いていました♪こんな可愛らしい気遣いができるミッチさんて、やっぱり素敵な方... [続きを読む]
  • ローマ歌劇場,その2♪
  • ローマ歌劇場〈オペラ座)見学の続きです♪実は、この写真は舞台の上から撮ったものです。オペラ座の好意で、特別に舞台の上、舞台裏も見学させてもらったのでした。さすが本場の歌劇場は、一番上の天井桟敷も豪華な感じに見えますね♪中央は、ロイヤルボックスです。オペラ座が北イタリアの歌劇場に比べて若干格が落ちるというものの、それでも一流と言えます。ここでは、過去に多くの有名な作曲家や指揮... [続きを読む]
  • ローマ歌劇場見学@ミモザ会
  • ローマ・オペラ座♪私の3月は、ローマ日本人会の婦人部門ミモザ会のオペラ座見学で幕を開けました〜オペラ座は、ローマ歌劇場が本来の名称です。イタリア・オペラ界の最高峰ミラノのスカラ座や、ヴェネツィアのフェニーチェ劇場に比べると歴史も浅く、格も少し落ちますが、それでもオペラ座はオペラ座です。イタリアは中世以来ずっと分裂国家でしたが、そのイタリアが完全に統一されたのが1870年。ローマ... [続きを読む]
  • マニエリスムって・・・
  • 先日行ったローマのドーリア・パンフィーリ美術館にあったジョルジョ・ヴァザーリの「十字架降下」(1544年)・・・ヴァザーリは、その著作「芸術家列伝」での方が有名なのですが、画家や建築家としても、そこそこ、いや、かなり成功している人で、フィレンツェのヴェッキオ宮殿の壁や同じフィレンツェの大聖堂の天井にも壮大な壁画を描いていますし、ウフィッツィ宮殿や、そのウフィッツィとピッティ宮殿を結ぶヴァ... [続きを読む]
  • 東京は、約束の地?カオスな街?
  • 写真は、東京都庁で無料配布している東京(郊外も含む)のガイドブックと地図のイタリア語バージョン♪イタリア語バージョンまであるのが嬉しいですね。3月20日から10日間、日本へ旅行へ行く友人夫婦のために、先日の一時帰国の際に都庁からもらってきたのですが・・友人夫婦は北イタリアの小都市に住んでいるので、郵便で送らなければなりません。これだけ送るのも・・と思ったので、私なりの見どころを京都... [続きを読む]