ジッコ さん プロフィール

  •  
ジッコさん: 風の谷のフルート
ハンドル名ジッコ さん
ブログタイトル風の谷のフルート
ブログURLhttp://ameblo.jp/flute-friend/
サイト紹介文趣味で始めたフルートを中心に徒然に書いています
自由文フルートを上達する上で思うこと
コンサートの印象
好きなフルーティスト
などについて書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/10/21 20:24

ジッコ さんのブログ記事

  • 土用丑の日とうなぎ
  • 今年は夏の土用丑の日が7月25日と8月6日の2回あります。丑の日を前に、スーパーのうなぎを美味しく食べる裏技をご紹介します。スーパーのうなぎが美味しくないのは、固いからです。電子レンジで温めても柔らかくなりません。まず、フライパンに皮を下にしてうなぎを乗せ、ヒタヒタにウーロン茶を入れて、3分間グツグツ煮ます。ウーロン茶の成分とうなぎのたんぱく質が反応して、うなぎが柔らかくなります。ここまででも十分に美 [続きを読む]
  • 揚げ物革命
  • 休みの日の夕食は、自分でつくります。 夕食と言っても、お酒のおつまみですけど。 今日のメニューは、鳥の唐揚げに冷奴にきゅうりの食べるラー油和えです。 今、インターネットで鳥の唐揚げレシピのNo.1を見ると、どのHPも同じつくり方になっています。 今までの作り方は、油の温度を180度くらいにしてから揚げ物を入れるのが定番でした。 ところが、今の作り方は、常温のまま食材が半分くらい沈む程度の油で揚げるのです。 常温 [続きを読む]
  • 水素自動車に試乗しました
  • ホンダの水素自動車に試乗してきました。 私は小学生の時は、全く授業を聞かずに空想ばかりしている子供でした。 アインシュタインに逆らって、光速を超える方法がないか?通勤用に空を飛べる一人乗りの乗り物はないか?行き先を指定すれば目的地まで眠っていても運んでくれる自動車はないか… その時に考えたアイデアの一つに水素を燃料にして自動車を走らせれば公害がなくなるのに…というのがありました。 でも、その頃の発想は [続きを読む]
  • 坂井泉水さん(ZARD)の命日に寄せて
  • 今日、2017年5月27日は、ZARDの坂井泉水さんの没後10回目の命日です。今年も、六本木に献花台が設置されて、多くのファンが献花に訪れています。 彼女が作詞した国民的ヒット曲「負けないで」は、今もって運動会や受験の応援歌に使われています。 彼女は、カメラがとっても苦手で、テレビに出ても緊張してほとんど話せないので、めったにテレビ出演はしませんでした。ミリオンヒットを連発しても変わらないシャイな性格が好 [続きを読む]
  • 冷酒グラス
  • お久しぶりです。ジッコです。4月にまたまた職場が変わり、今度は環境問題に取り組むことになりました。今年度、力を入れたいのが食品ロスの削減。日本は、世界の食料援助量の2倍の食品を廃棄しています。皆さんも、「必要なだけ買う」「食べられるだけ注文する」「つくりすぎない」「食べ残さない」にご協力ください。 さて、ここ数年、日本酒がマイブームです。一番好きだった山口県の獺祭が、安倍首相が接待に使ったり、モン [続きを読む]
  • デルレイのダイアモンドチョコレート
  • 少し早いバレンタインチョコレートをいただきました。少し前までは、高級チョコレートというとゴディバくらいしかありませんでしたが、今は世界中の有名パティシエのチョコレートが日本でも手に入るようになったんですね。いただいたのは、デルレイという北ベルギーのチョコレート。ダイアモンドの形をしたチョコレートの中は、ラズベリー、ホワイトチョコレート、ヘーゼルナッツ、アプリコット、アラビカコーヒーなどのソースが詰 [続きを読む]
  • ガラスペンの魅力
  • 2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会まで、あと3年になりました。必要に迫られて、再度(再々々々度?)英会話の勉強を始めましたが、全く頭に入りません。50歳を過ぎてから英会話をマスターした人にコツを聞くと、決まったフレーズを本一冊丸暗記することだということです。丸暗記するには、声に出して何度も繰り返す、手が覚えるまでノートに書くのだそうです。 形から入るタイプの私は、気に入った筆記具を探してい [続きを読む]
  • 河口湖の女神
  • 1泊2日で富士河口湖に家族旅行してきました。 高速道路の渋滞もなく、予定通りの時間に河口湖畔に到着すると、始発の遊覧船に乗り、ロープウェイでカチカチ山に登り、ハーブ館でリースをつくり、石ころ館でペンダントをつくりと、娘の希望通りの行程を順調にクリア。 宿泊は、昨年オープンしたフランス風のホテル「LA VISTA Fuji-Kawaguchiko」です。仕事の関係で、この時期しか家族旅行ができないので富士山が部屋から一望でき [続きを読む]
  • フルート調整の値段
  • 年末になったので、1年振りにフルートの調整に行ってきました。この1年は、週末しかフルートを吹けなかったのに、かなり傷んでいたようです。タンポが4個も破れていて、支柱の細かな部品もボロボロ。当初1時間の予定の調整時間が、2時間近くかかってしまい、最終時間に予約してありましたので、技師の方も残業となってしまいました。それにしても調整のお値段の高くなったことフルートも古くなってくると、色々と部品を替えなけ [続きを読む]
  • 大スランプからの脱出
  • 映画「オケ老人」で、主人公の杏が「大人になってから楽器を始めると、技術はなかなか上達しないかも知れないけれど、それまで経験してきた人生が音色に現れて若者には真似できない何とも言えない味が出る」という意味のことを言っていました。私もそんな風にフルートが吹けたら幸せですが、音が出ないことには… フルートを始めてから、かつてない大スランプに陥っていました。まともに鳴るのは、中低音のファ・ソ・ラ・シくらい [続きを読む]
  • 九段一口坂 さかぐち あられ
  • 昭和27年創業のあられ、かきもち専門店靖国神社のすぐ近く、九段一口坂の入口にある「さかぐち」のあられを買ってきました。武道館で開催されるコンサートの帰りに寄ることが定番になっています。 常時、50種類以上が店頭に美しく並んでいて、量り売りをしてくれます。 全国菓子博覧会で各賞を受賞している、一口あられと京にしきが代表的なあられです。私が好きな海苔巻だけでも何種類もあります。私は、お茶のお供に一口で食べら [続きを読む]
  • 自衛隊音楽まつり2016 音の力
  • 日本武道館で開催される自衛隊音楽まつり2016に行ってきました。 今年のテーマは、音の力心を癒す音元気づける音など、様々な音の力を表現します。 オープニングは、いつも愛らしい三宅由佳莉さんの印象とは打って変わって、とても精悍でカッコいい武道のような指揮で始まりました。それもそのはず、彼女は、学生時代、空手の全日本チャンピオンでした。 その後は、普段の透きとおるような歌声が聞けました。&n [続きを読む]
  • メイド・イン・ジャパン
  • 金木犀の香も終わり、すっかり秋めいてきました。 秋冬用にオーダーしていたスーツが出来上がりました。今回は、純日本製にしました。 ダーバンは、生地(一部を除く)もデザインも縫製も全て日本製です。 初代クワッドコアという歴史に残る使えないスマホを買ってしまって以来、すっかりメイド・イン・ジャパン不信になっていたのですが、最近、日本製の良さを見直しています。 特にファッションに関しては、 [続きを読む]
  • おいしいもの八ヶ岳
  • 訪れるたびに好きになる八ヶ岳原村今年の夏は、たくさんのおいしい食べ物に出会いましたまずは、八ヶ岳に行くと必ず、昼食に食べるお蕎麦。八ヶ岳周辺には、おいしい手打ち蕎麦屋さんがたくさんあります。休日は、どこも混んでいて行列をつくり、お昼を過ぎると売れきれてしまうこともしばしば。今回、一番感動したのは、てくてくの季節蕎麦(小淵沢)。けしの実を練り込んだお蕎麦で、お塩で食べると後からけしの実の香ばしい香り [続きを読む]
  • 久しぶり諸々
  • 久しぶりの休みです久しぶりの記事の更新です久しぶりに会社のマラソン大会に出場して、記録の悪さに愕然学生の頃のマラソンが得意だった記憶に体がついていけず久しぶり(10年ぶり)にゴルフ?に行きました100が切れたので、いい夏休みでした久しぶりにフルートを吹きました??黒く変色した銀のフルートを磨いたら、突然音色が蘇りました久しぶりにスマホを買い換えました設定に苦労し、LINEの履歴が全部消え、前より電池の減りが [続きを読む]
  • 音の表現は無数
  • 慌ただしい4月が時間の経過を感じる暇もなく終わりました。新年度から今までの仕事に加えて、3つも兼務が増えたところに、熊本の震災が起きて、支援の仕組みを構築し、休みの日は募金活動を行ったりで自分が何をしているのかさえ分からないほどの忙しさでしたようやく5月に入って、3連休を取ることができて、自分を取り戻せた感じがします。私は、直木賞や芥川賞の作品よりも、本屋大賞受賞作品が好きです。今年の大賞作品「羊 [続きを読む]
  • お墓参りの御利益
  • 谷中の寺町にお墓参りに行った帰りに、いつも根津駅周辺でランチをします。今回は、串揚げのはん亭に行きました。11時30分開店なのですが、10時50分に着いてしまい、一番のりで待っていると、お店の方が掃除に出て来ました。超人気店なのに、誰も並んでいないのを不安を感じた私は、お店のお姉さんに聞いてみました。「予約をしてないのですが、大丈夫ですか?」「申し訳ありません。本日は、予約で満席です」不安が的中。やはり、 [続きを読む]
  • オーダースーツ体験記2
  • http://ameblo.jp/flute-friend/entry-12127535768.html  の続きです。最初の仮縫いから待つこと4週間。1回目の仮縫い終了の連絡があって、先週の初めに、中縫いに行ってきました。8割くらいできているスーツを着用して、着心地を調整します。袖が少し長い感じがしたので、ワイシャツが少し出るくらい、5ミリほど詰めてもらうことで、あとはどこも直すところがありませんでした。そして、2週間後の今日、ついに初めてのオー [続きを読む]
  • 驚異の排水管洗浄剤の威力
  • 何ヶ月も前から洗面所の排水管が詰まって、水が全く流れなくなっていました。よくあるパイプクリーナーを使っても全く効果なし。口コミで調べると、業務用を安全にしたピーピースルーFという商品が圧倒的に評判が良かったので、ホームセンターで買って来ました。念のためにパイプ専用のブラシも一緒に。ところが、口コミどおりで、ブラシはパイプの曲がった先には届かず、全く役に立ちません。そこで、ピーピースルーFを使ってみま [続きを読む]
  • 歯医者が終わりました
  • 1月に鼻の横が急に腫れて、歯医者に行ってから、計3本、悪い歯を全部治してようやく治療が終わりました。全部、若い頃に治療した歯の根っこが腐っての治療です。みなさんも、神経を抜いた銀を詰めた歯は、30年経つとセメントが溶けた空間から根っこが腐ってくることもあるのでご注意ください。まず、1本目。同じ歯の3回目の根っこの治療のため、歯がとても薄くなっていて、銀のコアでは歯が割れてしまうのでグラスファイバーを詰 [続きを読む]
  • パリからのバレンタイン
  • バレンタインデーですね。数年前の日本では、高級チョコレートと言えば、G〇〇〇〇〇!くらいしかありませんでしたが、今やベルギーやフランスなど、世界の有名チョコレートが買えるようになりました。それでも、まだ、日本未発売のチョコレートがいくつかあります。今、パリで一番旬のショコラティエもその一つです。チョコレート好きな楠田枝里子さんが、一番好きだとテレビで紹介したパトリック・ロジェのチョコレートです。な [続きを読む]
  • オーダースーツ体験記1
  • 新年度に向けて、初めてスーツをオーダーでつくりました。今までは、量販店やスーパーマーケットで数万円の既製服しか購入したことがなかったのですが、もういい年齢だし、一着くらいはオーダーを持ちたいと思ったからです。数あるお店から選んだのは、14年連続日本代表に選ばれて、世界大会に出場しているお店です。プロ野球選手や政治家も利用していて、内閣総理大臣賞まで受賞しています。世界大会で他国のマスターから技術的 [続きを読む]
  • 家庭用チャーハンのつくり方
  • マツコのしらない世界を見ると、マニアックな世界につい影響を受けて、自分でも試してみたくなります。その一つがチャーハン。かつて、中華の達人、周さんが日本にパラパラチャーハンを広めましたが、日本の町なかの中華屋さんの定番は、やはりしっとりチャーハン。山型に盛られたご飯をレンゲで崩すと、ホワーッと湯気が立ち上るチャーハンです。番組を見てから、色々な中華屋さんに一見で飛び込んでは食べてみましたが、どこもい [続きを読む]
  • 女性リコーダー・オカリナ奏者のためのアイデア商品
  • 今、売れ切れ続出のアイデア商品です。指の細い女性や子供がリコーダーを吹くと、指で穴を塞ぎ切れずに、音程が狂ったり、変な音が出たりすることがありますね。そこで、横浜市の女性社長がリコーダーの演奏補助具を開発しました。シリコン製のシール「ふえピタ」です。2児の子育てをする女性ならではの商品ですね。今後は、オカリナ向けの製品を開発するそうです。ただし、音程の正確さを求めるプロの演奏家が使えるかどうかは、 [続きを読む]
  • 隠れ虫歯にご用心
  • 正月早々、虫歯でひどい目に会っています。ズキズキと脈を打つような痛みと、顔の腫れで、口が半分しか開かず、目も半分塞がってしまいました。かなり前から朝食を食べている時に、食べ物を噛むと何となく違和感があったのですが、指で歯茎を押すと痛みがあったので、歯医者に行ってみました。すると、何十年も前に治療をして神経の無い歯の銀歯の中の根っこが細菌に汚染されていたのです。これで同じ症状は3本目です。日本のほと [続きを読む]