Bier-Reise さん プロフィール

  •  
Bier-Reiseさん: Café Zeit!
ハンドル名Bier-Reise さん
ブログタイトルCafé Zeit!
ブログURLhttp://cafezeit2012.blogspot.de
サイト紹介文ドイツ・ミュンヘンで暮らしています。子育てに追われる毎日☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/10/24 19:44

Bier-Reise さんのブログ記事

  • バイエルン・クロワッサン
  • ドイツの”クロワッサン”は、もう見た目からしてフランスのものとは別物って感じなのですが(ミュンヘンのBoulangeries DOMPIERREなどのクロワッサンやパン・オ・ショコラはフランスで食べるみたいに美味しいけど)、”バイエルン・クロワッサン”と名付けられているこちら(写真??)は、独特な風味と塩味がおいしい。チーズやハムなどを挟まず、そのまま食べるのがいちばん。こちらも味はフランスのクロワッサンとは別物だけれ [続きを読む]
  • 顔のレーザー治療と日焼け止め
  • 周りの人に「レーザーで顔のシミを取るわ!」とふれまわり、自分でも楽しみにしていたレーザー治療。やっと良さそうな皮膚科を見つけ、まずはカウンセリングに行ったら、「レーザー後に8週間は光に当ててはいけないので、秋頃に冬の予約をしてください。」とドクターに言われてしまいました。。春になり、日差しが強くなって来たものの、まだ間に合うかな?と期待していたのに遅かった。シミなんてもう何年もあるのに、取る気にな [続きを読む]
  • Museum Mensch und Natur
  • 最近長女が恐竜に興味があるので、『知識の宝庫(浅く広く)』であるMuseum Mensch und Naturに恐竜の展示が少しあった事を思い出し、天気があまりよくなかった日曜日に行って来ました。全く話は変わりますが、半年くらい前からようやく、週末は「ママ(とパパ)は8時まで寝るから起こさないでね!」と子供達に伝えておくと、朝起きてから自分達だけで遊んでいられるようになりました(と言っても、8時までは待てずに7時半過ぎ [続きを読む]
  • ママとの会話は日本語で(特訓中)
  • 周りのお友達は外国人ママやパパの言語で会話しているのに、なぜうちだけママが常に日本語で話し掛けているのに、返ってくるのはドイツ語なの〜!っとある日キレ、それから娘達の日本語会話を特訓しています。(キレたって、子供達をそう教育していない自分の努力不足なのだけど、そこは置いといて。)でも周りを見てみると、スペイン語や英語と違って、日本語はドイツに住む(ハーフの)子供達にとって難しいみたいで、ドイツ語に [続きを読む]
  • Fastenzeit
  • カーニバル後、毎日Starkbierfestの人出を横目で見つつ(通学路にNockerbergがあるんです!)、これからイースターまではファステンツァイトですね。長女が授業で習ってきたと見え、「ママは何をVerzichtenする?」と聞いてきました。Verzichtenの日本語訳は難しいのだけど、断食までエクストリームではないけれど、甘いものやテレビなど、過剰に摂取する事がよくないとされている物や行為を、自分の中で控える(時期)といいまし [続きを読む]
  • ニューキッチン
  • 新築で家を購入してから早くも8年が経ちました。その際、キッチンを取り付けてもらうのに2か月待ちと言われたので、そんなに待てない!って事で、全て自分達で採寸し取り付けたのですが、水場の所の素材が気に入らず、ずーっとやり直したいと思っていたのです。数年前に、蛇口だけは新しいものに取り替えたものの、他は重い腰がなかなか上がらず。。やり直す箇所は、洗い場と野菜を切ったりするキッチン台のみ(排水管も新しいの [続きを読む]
  • パッタイの材料を買いにまたOrient Shopへ
  • 前回のオリエント・ショップは長女と一緒で、早く帰ろうよ〜攻撃に合いながらのせわしい買い物だったので、今回はひとりで行って来ました。子供達お迎えまでの貴重な時間を1時間弱も費やしてしまった(そのくらいおもしろい)。あれこれ試してみたくなる衝動に駆られながら、絞りに絞ってこれだけ。これで合計30.5ユーロは安いかも。今日の夕飯はパッタイと青パパイヤサラダと決めていたので、タマリンドペーストを探していた [続きを読む]
  • Patisserie LEHMANN
  • Patisserie LEHMANNのケーキ。久しぶりにケーキを買ったら、なかなか凝っていて美味しかったです。このカフェではいつもはパン・オ・ショコラやクロワッサンに目がいってしまうけど、ケーキもザ・フレンチな感じ。左はキャラメル系ミルクチョコレート、右は(夫に)Eierlikör。ひとつのケーキでも層があったり、いろんな素材を使っていると、ケーキと真剣に向き合いながら食べてしまう。ふむふむって感じで!Patisserie LEHMANNht [続きを読む]
  • 雛祭り
  • 去年母から譲ってもらった毛氈がよく映えて(写真には写っていないけど)、今年はいつものお雛様がさらに美しくなりました?? 金屏風も欲しくなっちゃった!夕食後のデザートに、お土産にいただいた”ひなあられ”を食べていたら、子供達は色付きのあられだけを集めて食べていた(特にピンク色がお気に入りで、豆はパパORママ行き)。私も小さい時にピンクや黄色の大きいあられの球だけ食べていた気が、、、やる事は皆同じ? [続きを読む]
  • Gasteig München近くのOrientl Shop
  • Gasteig Münchenの向かいにあるオリエント・ショップに8年ぶりくらいに入ってみたら品揃が豊富で、香港で買い物をしているような気分になりました。今までアジアをあちこち旅行してきたと思ったけれど、まだまだ見た事もない生鮮食材がたくさん置いてありました。ミュンヘンのあちこちにあるアジアン・ショップよりもだいぶ安いので、今度からはここで買おう。韓国のかっぱえびせんとか、日本の物とほぼ同じ(許せる範囲)で、1 [続きを読む]
  • 長女 4日間のスキー教室
  • 長女の4日間のスキー教室が無事終了しました。朝7時半にバスのお迎えがあり〜17時45分に戻って来るという丸1日のコースで、近所の友達と一緒に参加。お友達の方は去年、スキー教室に参加していたので、別クラスになってしまい、一緒になるのはバスの中だけだったようだけど、そんな事は全然気にならなかったみたい。とにかく怪我もなく無事に帰って来た事だけで本当に安心しました。と言うのも、1か月ちょっと前に長女のク [続きを読む]
  • ドイツ語クラス終了
  • 12月から始めたVolkshochschuleのドイツ語クラスが2月末で終了しました〜。ドイツ語クラスに通ったのなんて、たぶん7〜8年ぶり?とにかく基礎をやりたかったのと、家から近い所で、テストもしないで勝手に選んでしまったけれど(それでいいのかは不明)、入ってみれば学ぶ所多し、でした。昔インテンシブ・コースでとてもいい先生に当たった時は、クラスの中で辞書を見るのさえ禁止だったのが、今は誰もかれもがスマートフォ [続きを読む]
  • 義母の誕生日会
  • 日曜日は義母の誕生日会で、義母がトルテとNuss Eckeの両方を焼いてくれました。義母のお得意は生クリームを使ったケーキ。毎回のように新しいケーキが登場してくるので訪問が楽しみだったりします。私もレパートリーを増やさないと。食器は彼女の大切にしているもので、コーヒーポットとポットを温めるための(ロウソクを入れる)台も全てセットになっているとても素敵なもの。このセットが登場すると、子供達がテーブルクロスを [続きを読む]
  • Creperie Bernard & Bernard
  • 今日は友達とガレットを食べに行って来ました。何年か前にも行った事がある、Creperie Bernard & Bernardへ。私はロックフォール&リンゴを煮たものをカルヴァドスでフランベしたものをオーダー。しかし、出て来たのはロックフォールでなくZiegenkäse。そのため、フランベしてさらに温めた事でヤギ臭さが強まり、かなり残念な味になってしまいました。何か違うぞ?と思いながらも、話に夢中で、食べ終わるまでお店側の間違いにも気 [続きを読む]
  • Valentinstag
  • バレンタイン・デーは特別な事はしないけれど、夫がチューリップの大〜きな花束をプレゼントしてくれました。隣にある大きなお花屋さんで栽培している”切り立てフレッシュ”ですって、産地直送です。春めいた日が続いているので、チューリップはうれしいサプライズ。私はバラの花びらがしぼんでいく工程があまり好きではないので、、、チューリップの方が大好きです!私の方からは、モーツァルト・クーゲルのチョコレートをプレゼ [続きを読む]
  • 長女 ファッシング(カーニバル)の衣装
  • 実際のファッシングは学校がお休み中にあるので、今日は長女の学校でちょっと早めのファッシング・パーティーがありました。ヒップホップを踊るからショートパンツにタンクトップと聞いていたけれど、仮装パーティーはどうやらそれとは別らしく、急遽衣装を準備する事に。そこで長女に「日本のお姫様になる?」と聞いてみると、「お着物着る!」と意見一致。私としては、ペラペラな生地の割に高い衣装を買わなくて済んでラッキー。 [続きを読む]
  • Jet Peeling(ハイドラフェイシャル)
  • 以前は半年に1回くらいは気休めのようにフェイシャルに行くようにしていたのが、最近全然行かなくなってしまった。こんな事ではいけない!と、どこに行こうか探していたら、ジェットピーリング(日本語ではハイドラフィイシャル)と言うトリートメントを発見。水(流)を使ったトリートメントで、ケミカルピーリングでない所がSounds Good!で試してみました〜。一人目妊娠中に、妊娠した証のようなシミが頬骨あたりにでき、ギャー [続きを読む]
  • Alpengasthof/-hotel Gröbl-Alm
  • 新しい土地を訪れる時はレストランも調べてから行くので、博物館に行く途中に歩きながら調べておいたレストランをチェックしてみたけれど、どこも似たり寄ったり。なので博物館の受付の”ザ・バイエルン”な感じのきさくなお兄さんに、「こっちとこっち、どっちがいいと思いますか?」と聞いてみると、山を登った所に、G7サミットの時にVIPが食事したレストランがあってそこは近くに動物もいて子供達にもいいよ!とおすすめしてく [続きを読む]
  • Gaigenbau Museum
  • 小さい博物館だけれど見がいがあり、かなり時間をかけてじっくりと回りました。子供達とパパは入口でもらった子供向け小冊子を片手に、きゃあきゃあと問題を解きながら周り、私は片っ端から英語表記の展示を読み進んでいき。この博物館で特におもしろかったのが、2階にあった映像。4話紹介されているうちの2話(MittenwaldにあるGaigenbauスクールでの現在のヴァイオリン製作の工程と、ひと昔前のヴァイオリン製作の工程で古い [続きを読む]
  • Kochel am SeeとWalchenseeを通ってMittenwaldへ
  • 今週末は天気がよく、春を感じられるような気候。こうなるとどこかに出掛けたくなりますね。と言うわけで、日曜日にMittenwaldまで遠出してきました。遠出と言っても、ミュンヘンから車で1時間15分程度、山と湖のいい景色を眺めながら少し遠回りしても1時間半程度で到着。ドイツ人は山を見て感動する人が多いけれど、私は海か水辺が好きです。今日は両方あり!Kochel am See(車から撮影)WalchenseeMittenwaldまで来た目的は [続きを読む]
  • 子供達の習い事
  • 子供達がどんどん成長していき、手がかからなくなったな〜と思ったのも一瞬、今度は習い事が増えていき、時間に追われるように。親の方も子供の成長と共に、課題が次々と出てきますね。両親がフルタイムで働くとなると、習い事に通わせるのは難しくなると思うので、私が自分がフルタイム復帰するか、子供達の事を優先させるか、のどちらかになってしまうのかな、と考えたり(あくまでも私の場合)。習い事は内容によっては、できれ [続きを読む]
  • 3D MALKREIDE
  • この冬初めて次女が風邪を引き、風邪と戦った1週間(弱)でした。マイナス続きの寒さで、周りはたえず風邪の人ばかりなので、今まで風邪なしで来られた方がすごい!と言う感じで逆に褒めてあげたい。。長女の方もあやしい感じだし、土曜日もお誕生日会にお呼ばれした後にピアノのレッスン、と忙しかったので、日曜日はとにかく休養にあてる事に。・・・ドイツ人の風邪や病気の治し方、それは散歩!他にもハーブティーを飲むとか、 [続きを読む]
  • チョコマフィン
  • 今日のカフェ・ツァイトは、チョコマフィン。義妹から教えてもらったレシピで、長女と一緒に作りました。ポイントは2種類のチョコチップを入れる所。これだけでなぜか出来上がりが一味も二味も違う(チョコ2種類だから、二味としておこう)!子供ってチョコマフィンが好きですよね〜。私はりんごケーキの方が断然好きだけどな、冬は特に。<レシピの覚書> マフィン12個分小麦粉 250g(一部、Dinkel粉や全粒粉にしても) [続きを読む]