yrr さん プロフィール

  •  
yrrさん: 教育とは何か
ハンドル名yrr さん
ブログタイトル教育とは何か
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yrreducater/
サイト紹介文教育について考えます。
自由文教育についての議論が感覚的で上滑りのような気がします。教育に対する認識が曖昧なのではないでしょうか。改めて問います。「教育とは何ですか」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/10/25 09:53

yrr さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 階級格差の是正
  • 教育格差の是正階級の再生産とは、親の属する階級の文化資産に基づいて、子どもの価値観、感受性、美意識等が形成され、「同じ階級に属するようになるという社会的な現象」(「ディスタンクシオン」ブルデュー)のことです。これは社会が成立してから連綿と続く現象ですが、昨今、階級格差と呼ばれて問題となっています。 階級、格差という言葉を使われるとき、無意識のうちに階級の順序付けが行なわれています。クラシック音楽を [続きを読む]
  • 教育は子どものために行われるということ
  • 教育は子どものために行われるということ教育は子どものために行われるという見解が巷間に溢れてかえっています。教育の目的は、子どもの個性や能力を伸ばすことであるとか、子どもが幸福になるために教育は為されるべきであるなどと主張されます。教育が個人のために為されるものであるという見方は、近代の個人主義によって形成されたものですが、斯くの如く広く流布し、繰り返し主張されることには、何らかの理由があると思われ [続きを読む]
  • 教育の有用性
  • 教育の有用性  「それを学ぶことが、何の役に立つのか?」という問いを子供が発することがあります。これは、「なぜ人を殺してはいけないのか?」という問いと同じように、答えるべき大人を混乱させる問いです。或いは、それを意図して発せられる問いです。その問いに答えるべき教育者は、戸惑いを覚え、答えることを躊躇します。自分の望まない答えになりそうだからです。即ち、「特に役には立つ訳ではない。」という答です。実 [続きを読む]
  • 人はなぜ「食べる」のか(ブタのいた教室補足)
  • 人はなぜ「食べる」のか  人はなぜ、他の生物を食べなければ生きていけないのかという問いの解答は、5億7千年前のカンブリア紀にあると思います。 35億年前に誕生したたんぱく質の塊は、生物として進化し始めましたが、その歩みは極めて遅く、20億年近く塊のままでした。それがいつしか寄り集まって、「個体」が生じましたが、それらは太古の海の中にあって、ぷかぷかを浮かび、或いは海底に固着して、流れてくる栄養を摂 [続きを読む]
  • 障がい者の命
  • 障がい者の命 相模原の障がい者施設で、19人の方が殺されるという痛ましい事件がありました。犯人は、障がい者は死んだほうが良いという意味の発言をしているとの報道がありましたが、この発言は極めて重要な問題を孕んでいます。 犯人の口からヒトラーに言及する言葉もあったようですが、これはナチスの断種政策を指していると思われます。ご存知と思いますが、ナチスは劣悪な因子を排除して、より優秀な民族にするために、精 [続きを読む]
  • 障がい者の命
  • 障がい者の命 相模原の障がい者施設で、19人の方が殺されるという痛ましい事件がありました。犯人は、障がい者は死んだほうが良いという意味の発言をしているとの報道がありましたが、この発言は極めて重要な問題を孕んでいます。 犯人の口からヒトラーに言及する言葉もあったようですが、これはナチスの断種政策を指していると思われます。ご存知と思いますが、ナチスは劣悪な因子を排除して、より優秀な民族にするために、精 [続きを読む]
  • 過去の記事 …