真夜中のサリー さん プロフィール

  •  
真夜中のサリーさん: 魔女工房
ハンドル名真夜中のサリー さん
ブログタイトル魔女工房
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ginga-mail/
サイト紹介文石けん、お菓子、ペーパークラフト時々ソーイング。手作りが大好きなサリーのメモ帳です。
自由文毎日が悪戦苦闘。 錬金術師もどきの真夜中のサリーのブログ。 「銀河のモノローグ」ハンドメイド工房編です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/10/25 20:33

真夜中のサリー さんのブログ記事

  • 透明石けんの話 13
  • こんにちは。熊本と福岡の石けん教室サリーです。なんでも昨夜はストロベリームーンだったとか…。空も見上げずに寝てしまいました。「寝るのも仕事のうち」(笑)時間があれば未だに透明石けんとお付き合いしています。楽しくて仕方ないから、闘っ... [続きを読む]
  • 時短透明石けんWS(京町台)
  • こんにちは。福岡と熊本の石けん教室のサリーです。梅雨入りをしました。これから約一カ月間鬱陶しい季節が続きます。梅雨って嫌い…。梅雨が明けると夏になります。ソーパーさんの夏は、やっぱり透明石けんでしょう *(^o^)/*見た目にも涼しく、... [続きを読む]
  • 透明石けんの話 12
  • こんにちは。熊本と福岡の石けん教室サリーです。記事のアップが徐々に遅れて熊本はついに梅雨入り?雨です。昨日は福岡市中央区で時短透明石けんWSをさせていただきました。6月6日の時短透明石けんWS 福岡会場にご参加くださった皆さまありがと... [続きを読む]
  • 透明石けんの話 11
  • こんばんは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。透明石けんの話はしばらくぶりのご無沙汰でした。十数年前。ネットを始めたばかりの頃は、ブログが面白くて仕方ありませんでした。夜な夜なジャンルの違うブログを4本も書いていました。... [続きを読む]
  • 透明石けんの話 10
  • こんにちは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。先日久々に阿蘇西原村の風香さんへ行ってきました。前回お伺いしたのは地震の前でした。久々に走る風香さんへ続く道。道路脇の仮設住宅に胸が痛くなりました。風香さんのアトリエと同... [続きを読む]
  • 透明石けんの話 9
  • こんにちは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。透明みたいなモノに夢中です。透明みたいなモノでもσ(^_^; は「すごーい」と喜んでます。とにかく、せっせと透明みたいなモノつくり…。先日のモヤモヤの原因は何だったんだろう…。性... [続きを読む]
  • 透明石けんの話 8
  • こんばんは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。先日は台湾からお越しいただいた藤澤先生の講座に参加してきました。石けん教室への参加は楽しみな時間で、子どもみたいに喜んでます。コンフェてんこ盛り(笑)石けん教室に参加すると... [続きを読む]
  • 透明石けんの話 7
  • こんにちは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。母の日でした。私はなんにもしない世間一般にいう「日曜日らしい日曜日」を過ごしました。はて、何十年ぶりのことだろう…。オットがインスタントラーメンを作ってくれました。…嵐が... [続きを読む]
  • Oriental Soap *(^o^)/*
  • こんにちは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。5月11日(木)麦畑を眺めながら隣県へのプチプチひとり旅。麦の穂は銀色に輝く…。たどり着いた小さな教室。ここで、待ちに待ったオリエンタルな石けん教室が、始まろうとしていた。先生... [続きを読む]
  • A cake of soap! (1)
  • こんばんは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。昨日は寝不足のまま、JRと西鉄を乗り継ぎました。車窓に広がる田園地帯。頃はやがて麦秋の候。そういえば、福岡は麦の生産量全国2位…。頭の中には中島みゆきの唄。むーぎーばたけー、... [続きを読む]
  • LINEのアカウント
  • こんばんは、サリーです。一昨日からお騒がせしているLINEの件でご報告します。昨日5月11日午後、LINE本部から連絡がありました。なりすましが確認できたのでアカウント削除になったそうです。この件に関しては友人はもとより、ご無沙汰の皆さんから... [続きを読む]
  • ライン
  • ライン乗っ取られました。私からのラインには返信しないでください。 [続きを読む]
  • 透明石けんの話 6
  • こんにちは。熊本と福岡の手作り石けん教室のサリーです。5月は薔薇の季節です。私の薔薇は去年枯れてしまい、鉢を撤去するように言いつけられています。薔薇の名前はワルツタイム。若い頃にワルツのひとつくらいは覚えておきたかった…。今更... [続きを読む]