JUN さん プロフィール

  •  
JUNさん: JUNの鷹日記
ハンドル名JUN さん
ブログタイトルJUNの鷹日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/junhawks/
サイト紹介文ダイエー初年度からのホークスファンのブログです。日々の試合結果、ホークス情報など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/10/26 15:51

JUN さんのブログ記事

  • WBC終了。シーズンモードへ
  • まずはWBC。選手たちお疲れさまでした。やっぱり世界大会は面白いね。オリンピックしかり、ワールドカップ然り。WBCも徐々に国際大会らしくなってきてうれしい限りです。 そして千賀は世界に通用する選手になってくれました。育成からここまで這い上がるとはとはね。 オープン戦も終盤。ここに来て先発6枚目を争う中田・攝津・松坂が皆好投という嬉しい悲鳴となりました。個人的にはここまで来たら松坂を見てみた [続きを読む]
  • 侍ジャパン全勝で準決勝進出!
  • やはりWBCは面白いですね〜外国人たちの素晴らしいプレーも凄いし我らが侍ジャパンもみな素晴らしい。 ホークス勢も元気です。キューバの4番デスパイネ、オランダ先発バンデンハーク。スアレスが故障離脱したのは痛いけどね。。重症だったら大変です。。千賀は好投で今日の勝利に貢献。ウッチー、マッチもベテランとしてチームを引っ張ってます。 あと2試合になったけど、時差の関係で次が平日の昼間というのが残念 [続きを読む]
  • 紅白戦で気を吐く若手たち
  • 今年は例年になく若手の成長が面白いキャンプですね。打者では何といっても真砂・上林コンビ。結果も残してるし、このまま開幕一軍まで突っ走って欲しい。 投手陣でも石川・カヤマの中継ぎ陣で松本・高橋のドラ1コンビもかなり良い感じです 注目の捕手ですが、達川ヘッドは1名決めたと言っておりました。とは言えまだ誰がチャンスを掴むのかわからない状態ですね。その中でも栗原のバッティングセンスは解説陣も褒めて [続きを読む]
  • 今シーズン戦力分析
  • デスパイネ入団が正式決定したと言う事で今シーズンの戦力分析です。【先発】ベテランエース和田に、バンデンハーク、若手の武田・千賀・東浜までが確定残りの枠は中田・大隣や新人田中、復活を期す攝津・松坂も候補若手の笠原・松本・高橋純平の台頭もあるかも【リリーフ】まずストッパーは今年も当然サファテ。が去年7敗したのが気になる所です・・セットアッパーとしては岩嵜・スアレスが勝ちパターンか。森・五十嵐は去年調子 [続きを読む]
  • 第一クール終了
  • いよいよキャンプが始まりました。今のところけが人も無く順調ですね。まだ試合形式のメニューもないのでまだ早いけど解説陣から評判がいいのが上林と田中ですね。 この2人はうまくいけば一軍の主力としてブレイクしそう。 松坂は去年より全然いいのは間違いないんだけど痛めたのが肩だけに球のキレが戻っているのかどうかそこが鍵になりそうです。 ジェンセンも今のところ良い感じ [続きを読む]
  • いよいよキャンプイン
  • 今年初投稿です。オフのニュースが少なかったので更新してませんでしが、これから復活するつもりです。 まず今年のキャンプの注目は若手のA組起用ですね。田中・石川・吉本、真砂・上林など楽しみな若手ばかりです。田中は順調にいけばローテ入りも有力ですね。怖いのは怪我だけ。石川は投球フォームを掴んだという記事はあったので楽しみ。リリーフとして頭角を現すか。外野手ではアスリート系の真砂とセンスの上林コンビも [続きを読む]
  • コーチングスタッフ大幅入れ替え
  • 来シーズンのコーチングスタッフが発表されました。 まずは若田部2軍投手コーチですね。正直解説の時はそこまで理論派に見えなかったのでコーチとしての力量がわからないですが、かつてのホークス戦士達がコーチとして帰ってくるのは嬉しいものです。 そして、書ききれませんが多くのコーチがシャッフルされて、1,2,3軍の担当が入れ替わりました。これは誰の意向が分からないけど面白い試みですね。コーチからみる [続きを読む]
  • 細川・バリオス・カニザレス退団
  • 細川の退団発表にはびっくりしました。ホークスに来て6年。巧みなリードを武器に活躍してくれてたし、CSでも普通にスタメンで出てたしね。一方で捕手の高齢化も問題になってたし、思い切って若手に切り替えるという球団の意図もわからないでもないです。にしても、、残念な退団です。。 そして予想してたけど、バリオス・カニザレスも退団。今年の敗因の1つが外国人打者不在。カニちゃんは良いキャラクターだったけど、結 [続きを読む]
  • 戦力外通告
  • 6人の戦力外通告が発表されました。。 巽:ドラフト1位入団でしたが、1軍で結果は出せず。2回くらい先発起用されたこともあったけど、通用しませんでした。外れ1位で指名したときは、おー巽が取れたか!って思ったんだけどな〜 柳瀬:元々ドラ1級と言われてたけど怪我で他球団が指名回避した中ホークスがドラフト6位で指名。怪我を克服してルーキーの年の西武とのCSで大活躍。その後も怪我に泣かされながらリリ [続きを読む]
  • 工藤監督2年連続クジで勝利!
  • いや〜今年は5球団での抽選を引き当てました!去年の3球団の高橋純平に続いて2年連続の抽選勝利。工藤監督凄すぎます。少数精鋭ながら2位以下も良い選手が取れて今年のドラフトは満点に近いです。欲を言えば即戦力のリリーフ投手がもう1人欲しかったです。来年のリリーフはどうするんだろう。育成に期待するしかないかな・・では指名選手紹介。 1位:田中 正義 今年のドラフトの目玉投手。MAX156km/h、ベース板の上で [続きを読む]
  • ドラフト展望
  • 明日はドラフトです。果たしてホークスは噂されているナンバーワン投手を指名するのか、1位指名は気になる所ですが、いずれにしても縁のある選手が誰かという事ですね。 今年は投手が豊作の年なので、1,2位までは残っている中で一番いい投手を指名すればOK。3位くらいからバランスを考える事になるけど、1〜3位まで即戦力投手でいいのではと思います。できれば1人は左腕で。4,5位で高校生の野手、投手を1名ずつ [続きを読む]
  • ストーブリーグ開始
  • CS終わるのを待ってたかのように各スポーツ紙で色々な報道が始まりました。 まずは達川ヘッド就任。これは工藤監督初年度の時もうわさはありましたね。ヘッドコーチがしなかったのも優勝を逃した1つの要因。ヘッドコーチ就任は朗報でしょう。あと田村2軍コーチ、藤井一軍打撃コーチの移籍もうわさされています。 それとびっくりしたのは森福FA濃厚のニュース。FA=移籍という訳では無いけど、今年の活躍を考える [続きを読む]
  • ●4−7 東浜誤算で終戦
  • 今シーズンが終わりました。 今日の試合を振り返ると初回マッチの3ランなどで4点先制。先発攝津は2失点で早めの継投。ピッチャーはロングもこなせる東浜。ここまでは良かった。しかしその東浜が大誤算で、1アウト満塁から2点タイムリーを打たれて同点。スクイズで勝ち越され、代わった森も2失点。初回以降は点を取れずに負けてしまいました。 日ハムはやはり強かったですね。競った戦いをしたと思うけど、ワンラン [続きを読む]
  • 〇5−2 高梨攻略!
  • 今日は勝って2勝3敗としました! 相手の先発は難敵高梨でしたが、おそらく狙い球を絞ってましたね。それが功を奏して長谷川のHR、柳田のタイムリーで2点先制。そしてその後の今宮の2ランが大きかった。相変わらずインコースを打つのは天才的です。 先発バンデンハークは前半は完璧。6回はへばってきて2点取られたけどなんとかレアードを抑えて6回終了まで抑えました。7回以降のリリーフ陣は完璧でした。 [続きを読む]
  • 〇6−4 9回に3点取って逆転勝利!
  • 気持ちの良い逆転勝利となりました!一番の殊勲は福田かな。2盗も良かったし、3盗成功が本当に大きかった。負けてるチームは一か八かのギャンブル的な事をしないと勝てません。明日からも捨て身の攻撃で行ってほしいです。 タイムリーを打った本多・柳田もよく打ってくれました。内川も意地のヘッドスライディングだったし、ホークスとしては好材料がいろいろ出ました。 しかしこれでもアドバンテージ入れて1勝2敗と [続きを読む]
  • 〇4−1 ファーストステージ勝ち抜け!
  • 4−1で完勝!シーズンの成績通りファーストステージを勝ち抜く事ができました。良かった良かった。 先発バンデンハークは先頭打者本塁打を浴びて、その後ピンチを招きどうなるかと思ったけど、デスパイネを遊ゴロダブルプレーにとって落ち着きました。ここが非常に大きかった。 打線は福田の代わりに入った明石が技ありタイムリー。やはり福田より明石の方が打撃技術はありますね。北海道にも相性がいいし、ファイナル [続きを読む]
  • 〇4−2 内川・今宮・千賀の活躍で初戦勝利
  • 先発千賀ですが、ド緊張していたそうで立ち上がりに2被弾しかしその後はびしっと抑え、7回2失点全員三振のナイスピッチングでした。 打つ方では4番内川、1回裏2点先制された後タイムリーで一点を返しました。この1点が試合展開的に非常に大きかった。その後3回には同点アーチ。そして決勝点は今宮。リリーフ内の乱調で得たチャンスでなんとかバットに当てての2点タイムリー代走川島の走塁もよかったです。 柳田 [続きを読む]
  • 戦力外通告第一弾
  • 坂田がおそらく肩の手術により、育成落ち。この選手も良い投手らしいけど故障が多いよな〜 そして育成の河野も戦力外通告を受けました。 今回の発表はこの2人だけ。ドラフトでの指名を考えるともう4,5人は発表されそうなもんだけどなんで小出しにするのかな。いつもホークスの発表は遅いと思います。 またCSに向けて柳田が順調な回復ぶりで問題無さそう。唯一無二の選手だけに、彼の復活は大きいです。 [続きを読む]
  • ●0−7 レギュラーシーズン終了
  • 先発バンデンは今日はまずまずのピッチング。CSファーストステージ3戦目は任せられそうです。 そして、、最後に松坂が登板しましたが、結果5失点でした。最初の方は球が荒れてピッチングになって無かったですね。最後なんとか抑えましたが、まだまだ一軍では通用するレベルでは無いと感じました。来年はまずは2軍のローテからかな。 これでレギュラーシーズンは終了。明日あたり戦力外の発表もあるのでしょうか。ドラ [続きを読む]
  • ファーム日本一ならず
  • 2軍の日本一決定戦は残念ながら敗戦。有望な若手の活躍を期待して観てましたが、よかったのは笠原くらいかな。投球内容も安定しているし、来年には先発デビューが期待できそうです。 今日は松坂登板どの程度のピッチングが出来るのか [続きを読む]
  • 〇8−2 松本プロ初登板
  • 2014年ドラ1松本がプロ初登板。最初にHRを打たれたものの、カーブ、チェンジアップの精度も良かったし、ストレートも伸びがありました。なによりコントロールが良いタイプですね。涌井のようなイメージを持ちました。もう少し球速が欲しいけど、楽しみなピッチャーだと思います。 そして日曜の最終戦は松坂が投げるようです。果たしてどのレベルまで復活しているのか興味を持ってみたいと思います。 [続きを読む]
  • 〇10−5 3連覇ならず。残念。
  • 今日の試合は初回に7点取って大勝しましたが、日ハムが勝ったために、優勝は無くなりました。うーん、残念。。。 決してホークスが大失速した訳ではなく、調子を崩した後半戦でも勝率5割はありました。それに追いついた日ハムが凄すぎましたね。怪物大谷はもちろんのこと、高梨・増井・マーティン・レアードなどが大活躍でした。今年は素直に日ハムに脱帽です。ホークスも2位とはいえ素晴らしい成績。決して悲観する事はあ [続きを読む]
  • 〇3−2 スクイズでなんとか胴上げ阻止。千賀は残念・・
  • まずは9回福田の決勝スクイズで勝ち、今日の日ハムの胴上げを阻止しました。しかし、、残念だったのは千賀。7回まで完璧だったのに8回突然崩れて押し出し2回で2失点。勝てば13勝で最高勝率の権利も得て、ほぼタイトル確定だったのに。。まあこれを来シーズンの糧にして欲しいです。 それと今宮がねずみで離脱しました。オフには手術濃厚なのかな?問題はここからCSまでは出場できるのかどうかですね・・ あと3 [続きを読む]