風の時編集部 さん プロフィール

  •  
風の時編集部さん: 「風の時編集部ブログ」 仙台の原風景を観る、知る
ハンドル名風の時編集部 さん
ブログタイトル「風の時編集部ブログ」 仙台の原風景を観る、知る
ブログURLhttp://yaplog.jp/sendai_kaze/
サイト紹介文風の時編集部では仙台の原風景をテーマにした写真集や地図などを発行しております。貴重な写真もアップ中!
自由文風の時編集部では懐かしい(あるいは世代によっては新鮮な)仙台の写真集や復刻地図、カレンダー、復刻絵葉書などを発行しております。[制作・発行]有限会社イーピー(ep) 風の時編集部
◎Eメール:info@sendai-city.org
◎TEL:022-295-9568
◎FAX:022-295-9570
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/10/28 22:10

風の時編集部 さんのブログ記事

  • 安らかにおやすみください
  • 「仙臺文化」渡邊慎也さんがご逝去という悲しい知らせ。出版、アーカイブという、今の活動のきっかけを作ってくださった大恩人の死。覚悟はしていたけれど、心にぽっかり穴が空いたよう。心からご冥福をお祈り申し上げます。  「清き夢  雲を払いて世の谷に  光流るる  時に風あり」  (フリーペーパー「風の時」休刊号で慎也さんが書いてくださった最終稿の見出し)泣けてくる、、、 [続きを読む]
  • 「3.11オモイデツアー」の4年間をふりかえる
  • 仙台市震災メモリアル協働プロジェクトの一環として、沿岸部の皆さんと一緒に活動してきた「3.11オモイデツアー」。今年度末をもちまして市協働事業としての枠組みから外れることになりました。2013年度市民協働提案型制度(震災メモリアル)で採用していただき、仙台市震災メモリアル・市民協働プロジェクト「伝える学校」構成団体として、震災アーカイブを利活用した「3.11の伝え方」を模索してきた4年間でした。2013年度は地元 [続きを読む]
  • 子どもたちに塩竈の自慢を伝える
  • 前回、塩竈自慢を探してまち歩きした結果を、整理・編集してマップをつくるワークショップ「文化財のあるまちをたのしむマップづくり」の2日目。日頃、塩竈でボランティアガイドをされている、歴史に詳しい皆さんが取り組んだ今日のテーマは「子どもたちに塩竈の自慢を伝えるために必要なモノ・コト」塩竈にあまり縁のないヨソ者の私が、達人たちの話を聴くのは、予想以上に面白い!!女郎山や尾島町などの地名、祓川の暗渠、旧仙 [続きを読む]
  • あれから6年スペシャル
  • 昨日は、仙台市職員有志「TEAM仙台」さんの「あれから6年スペシャル〜仙台市職員の3.11体験を100年後の人たちへ」に参加。リーダー柳谷さんのご挨拶から私は震災後初めて口にしたものは何かを語り合う「3月12日はじまりのごはん」を担当させていただきました。若手職員さんによる3.11体験朗読に始まり,「3月12日はじまりのごはん」WS、亜矢子さんによるサバメシ講座。お昼休憩を挟んで、語り部としもご活躍されている元閖上保育 [続きを読む]
  • センダイ座“満員御礼”
  • 「1645 正保2年 奥州仙台城絵図」と「仙台地図さんぽ (江戸時代編)」をもとに、仙台を掘り下げる木村さんのトーク、いかがだったでしょうか。木村さんの古地図トークは尻上がりに熱がこもる!おかげさまで昨日も満員御礼!参加いただいた皆様、ありがとうござました今回は珍しくしっかり事前準備をして臨みましたが、予想通りの時間オーバー^_^お配りしたプリントの2枚目(第2部)はほとんど触れられず、懇親会でついたセンダイ [続きを読む]
  • 2016年度、2017年度の「3.11オモイデツアー」について
  • 仙台市震災メモリアル協働プロジェクトの一環として、沿岸部の皆さんと一緒に活動してきた「3.11オモイデツアー」ですが、今年度末をもちまして市協働事業としての枠組みから外れることになりました。2013年度市民協働提案型制度(震災メモリアル)で採用していただき、仙台市震災メモリアル・市民協働プロジェクト「伝える学校」構成団体として、震災アーカイブを利活用した3.11の伝え方を模索してまいりました。2013年度は地元大 [続きを読む]
  • 870名が集った処
  • 2016年度「3.11オモイデツアー」の全スケジュールが、(番外編含)昨日終了しました。昨年度のべ220人の方に参加いただいたツアーが、なんと、今年度は870人にー。さらに番外編などを含めるとのべ925人の皆さんに参加いただいたことになります。荒浜・蒲生のファンを作りたいと願うスタッフの想いが、この数字に表れていることは間違いありませんが、それを受け入れてくださった荒浜再生を願う会さん、蒲生まちづくりの会さん、高 [続きを読む]
  • 夜の荒浜に集い愉しむ
  • 昨年の暮れ、ベガ号天体観測の追加募集情報をスタッフの押野さんが聞きつけ、実現した一昨日の企画。震災後、初めて市天文台ベガ号が沿岸部で天体観測し、そこに60数名の人たちが星を観に集まった。改めて考えてみると、夜の荒浜に人が集うってことは数年前ではとても考えられなかったこと。「これも大きな一歩なんだなぁ」と、写真を眺めてしみじみ。 [続きを読む]
  • 「3.11オモイデツアー」870名が集った処
  • 2016年度「3.11オモイデツアー」の全スケジュールが、(番外編含)昨日終了しました。昨年度のべ220人の方に参加いただいたツアーが、なんと、今年度は870人にー。さらに番外編などを含めるとのべ925人の皆さんに参加いただいたことになります。荒浜・蒲生のファンを作りたいと願うスタッフの想いが、この数字に表れていることは間違いありませんが、それを受け入れてくださった荒浜再生を願う会さん、蒲生まちづくりの会さん、高 [続きを読む]
  • 『まちとひとをつなぐ接着剤のつくり方』
  • ---------------------------------------------第4回 地域メディアわたしにも言わせて!『まちとひとをつなぐ接着剤のつくり方』---------------------------------------------今回は、市民センターの館長や地域活動を通じ、地域と人・地域と市民センター・児童館と市民センター・サークル同士・高齢者と子どもなど…“つなぐ”ことで新しいコミュティをつくり出してきた八嶋敏郎さんを「マスター」に、“つなぐ”ことを“接着 [続きを読む]
  • 3月9日東海大で「3.11オモイデツアー」上映会
  • 2017年3月9日(木)、東海大学サテライトオフィス地域交流センターで、「3.11オモイデツアー」上映会が行われます。この日は、上映だけでなくトークイベントも催していただけることになったので、「3.11オモイデツアー」の目的や今後の活動に加えて、スタッフの想いの熱さやノリの良さ(^_-)についてもお話しをしてきます。 また、3月10日は、佐竹さんの作品「この町から問いかけて」を含め、せんだいメディアテークで実施された「 [続きを読む]
  • 仙台市会議所月報「飛翔」の表紙に3.11オモイデツアー
  • 12月11日に開催した「3.11オモイデツアー〜きょうは市バスで荒浜へ」の様子が、仙台市商工会議所の月報「飛翔」表紙を飾りました。ツアー当日、荒浜のお父さん&お母さん方を市バスに乗せてあげたいと、お昼の準備を引き受けてくださった中野ふるさと学校の皆さんが、横断幕を手に素敵な笑顔でバスを出迎えてくれているところです。今、思い返しても心がじーんとくる名シーン(/_;)偽バス停制作者の佐竹さんはじめ、スタッフの皆さ [続きを読む]
  • 「新・松島百景を探す旅」
  • 20年ぶりでシャッターを開けたという旧呉服店さんが会場となった「新・松島百景を探す旅」。最終日の昨日は、松島観光のベストセラーガイドをもとに、2つの鳥瞰図の年代を特定する「どこコレ?」ならぬ「いつコレ?」で、来場者の皆さんと遊びながらのんびり楽しませていただきました ^_^(しかも、郷土史研究をされている方や松島パークホテルの研究者も来場され、貴重なお話しを伺う機会も得てラッキー)“新しいまちの魅力は、 [続きを読む]
  • 「100年前の仙台・若林を見て、語る。」
  • 江戸時代につくられた堤焼の雛人形が飾られる、河原町の旧仙南堂薬店さん。とても雰囲気の良いこの蔵で、昨日は古絵図と絵葉書をもとに若林かいわいのお話しを。急遽仕込んだ昭和30年代の丸光の写真、新聞広告も盛り上がったし、おふるまいの森民さんのにごり酒も美味しかったし ^ ^ 20名を越す参加者の皆さんと和やかに1時間半を過ごさせていただきました。雛人形は本日まで展示されるそうです。会場となった旧仙南堂薬店さん。お [続きを読む]
  • 「星空と路」上映&トークセッション
  • 佐竹さん、高山さんの作品と同時上映し、一緒にトークセッションした「星空と路」。こんな試みができるのも、せんだいメディアテーク主催ならでは。「3.11オモイデツアー」蒲生編、荒浜編の上映時は、いつものオモイデツアーっぽい雰囲気でざわざわと賑やかに(^_-) 日曜の夕方からの上映にも関わらず、約60名の皆様に足を運んでいただきまして、ありがとうございました。(3.11から5年が経過し、「3.11オモイデツアー」も次のフェ [続きを読む]
  • 本日「3.11オモイデツアー」上映会
  • 今日、メディアテーク7Fシアターで行われる「星空と路」で「3.11オモイデツアー」の上映会があります。今年度行った荒浜、蒲生ツアー8回のうち、それぞれ2回分を30分に編集した映像を、16時14分〜(蒲生編)、17時20分〜(荒浜編)上映します。(その間に偽バス停制作者佐竹さん制作映像上映)「3.11オモイデツアー」ってどんなことをやっているの?と、気になっている方、この機会にご覧ください。入場無料です。また、上映終了後 [続きを読む]