unknown さん プロフィール

  •  
unknownさん: 俺はいったい何をやってるんだ日記
ハンドル名unknown さん
ブログタイトル俺はいったい何をやってるんだ日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/negative-engineer/
サイト紹介文ネガティブなSEが簿記の勉強で寄り道しつつITコンサルを申し訳なさそうに目指す日記
自由文ITコンサルを目指すブログ
そのために転職を目指すブログ
ふいに税理士資格取得を目指したこともあるブログ
もしかしたら簿記1級取得を目指すかもしれないブログ
かきたてられずに高度情報処理資格取得を目指すブログ
たまにアルパカが出現するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/10/29 03:09

unknown さんのブログ記事

  • 軽井沢
  • 先週(先々週?)の三連休、家族三人で軽井沢へ行ってきた。目的は、軽井沢アウトレット(軽井沢プリンスショッピングプラザ)!俺と相方はどちらもビジネス用の鞄を求めていた。俺はマスターピースのビジネスっぽいショルダーバッグを持っていたが、最近妙に重さを感じるようになり、あとリュックにしたくなったからリュックを探しに。相方もリュックにしたくなったようでリュックを探しに。娘にとっては遊び場所がたくさんあるの [続きを読む]
  • みたままつり 2017
  • 前回の更新から期間が空いたので、少し前の話題。先々週、恒例の靖国神社のみたままつりに行ってきた。今年も家族三人で来れず…色々都合が合わず、無念。汗ばむ陽気。今年も露店が無いので、とても落ち着いた雰囲気。いつまで露店は無いのだろうか?あの若者で満員電車のようにごった返した夏祭りの風景はもう見られないのかな?英霊も若い人たちにもっと来てもらいたいかもしれない。まずは献灯を眺めてみる。いつも目にする、み [続きを読む]
  • 転職選考状況:面接地獄
  • 3つのエージェントから紹介された案件を見て、とりあえずそれぞれに応募依頼を送った。今回は「きっと知らない会社との出会いも大事!」と思い込むようにして、書類上はたいして興味のない企業にも応募してみることにした。書類選考通過率は10〜20%ともいうし。その結果、書類選考を依頼した企業は以下の通りとなった。レバテック:16社アイムファクトリー:12社リクルートエージェント:36社------------------------------合計 [続きを読む]
  • 転職エージェント:リクルートエージェント
  • エージェント3社目。いったい何社受けるんだっていう。まあ8年前は10社以上受けてた気がするが。そういえば8年前にリクルートエージェントに依頼したとき、散々な言われようだった気がする…そのときは転職市場が厳しいのもあって「あんたの希望は無理よ」と遠回しに、いやほぼストレート?に言われた気がする。今回はいったいどうなるのか…会社帰り、向かった先は東京駅八重洲口方面、グラントウキョウサウスタワー。ビルの中 [続きを読む]
  • 転職エージェント:アイムファクトリー
  • 次の日も仕事を定時に終え、エージェントの事務所に向かった。やってみて分かったが。2社連続は肉体的にも精神的にもきつい!今後はスケジュールにもっと余裕を持たせよう…選んだエージェントは、アイムファクトリー。選んだ理由は、求人内容。ゲーム会社の案件が気になった。向かった先は、麹町。麹町駅近くに事務所がある。ファミマが近くがあり小腹がすいてたのでついチキンステーキを購入して食べてしまった。こんなんじゃ太 [続きを読む]
  • 転職活動再開 転職エージェント:レバレジーズ
  • 疾きこと風の如く突然転職活動を再開した。ほんと突然ですね。今までのぐでたまのようなぐでぐでさはどこに行ったのだろう。まあでも何かをやり始めるときって傍から見ればたいてい突然に見えるんじゃない。本人が脳から汗が出るほど死ぬほど考えても表に出さなかったら誰にも気づかれない。本人にとっては熟慮に熟慮を重ねた判断であっても、何にも伝わってない周囲からは「突然、何?」みたいな反応になる。「突然、何?」って… [続きを読む]
  • ちょっと今から仕事やめてくるって言いたい
  • 会社帰りの空は果てしなく澄んでいてひとときの安らぎを与えてくれる。でも少し足早に家路を急げばもう明日へのカウントダウンが始まる。安らいだ心もいつしか曇り、歩幅も狭まりうつむき加減になる。いっそのこと思いっきり駆け出して叫びたい。「仕事つまんねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」って。確か8年くらい前から転職活動を断続的に行っているが、最近はほぼ何もしていない。子会社を脱出したいという思いがあり、結局、脱出して親会 [続きを読む]
  • GW終了〜
  • GW終了〜いつかこの日が来るのは分かってたけど、いざ来られるとギリギリまで逃げたくなる。逃げて逃げて逃げ切ったか…?と思ったら突然肩をがっしりと掴まれて浮世に連れ戻される。はい満員電車の刑〜またこんな日々の繰り返しか…会社行くの面倒くさい。急性会社行きたくない病発症。治療のため会社に仮病の連絡をします!…あ〜何をやってるんだろうか。ちゃんと行きますよ…さて、すでに遥か遠い過去となったGWの思い出。 [続きを読む]
  • GW
  • やっとやっとやっとGW。長い道のりだった…自社製品を使って自社の色々なプロジェクトの開発プロセスを自動化するという業務を担当していたが、その自社製品がバグだらけで自動化どころではないという悲惨な状況が一旦終了。1日も2日もお休みで、9連休。SEだけど今の部署は休みがきっちり取れるのでそこは嬉しい。あ〜なんかすごい解放感。余りにすごい解放感で、会社を出てすぐ深呼吸してしまった。まるで地下強制労働施設 [続きを読む]
  • プロジェクトマネージャ試験 in 2017 春
  • 受験票が届くと今回こそ近いかな?近いかな?と期待して封を切って受験会場を確認すると「やっぱり遠っ!」と後頭部が地面にめり込むほどのけ反るのはいつもの通り。場所は吉祥寺、何の思い入れもない成蹊大学。前も行ったな、ここ。受験票が届いたその日から、子供を寝かしつけたあと寝る間を惜しんで毎日勉強を…勉強を…しとらんのじゃ〜今回もあかんのじゃ〜だって午前Ⅰから受けないとダメなんですよ?朝9時半から試験ですよ [続きを読む]
  • さくら 〜千鳥ヶ淵と靖国神社〜
  • 東京では月曜が最後のお花見タイミングだったのかな。俺は土曜に千鳥ヶ淵と靖国神社にお花見に行ってきた。千鳥ヶ淵靖国神社桜と娘靖国神社の標本木偶然の田母神氏咲き誇る桜の花びらが風で舞い散り、地面を覆う。永久に繰り返す、刹那に映える薄紅色の世界。この日だけは情報処理の勉強のことは忘れて桜の風景に浸ろう。…しまった毎日忘れてるんだった。むしろ情報処理の勉強って何のこと的な。このままではまさに「サクラチル」 [続きを読む]
  • 休みの日のおもひで
  • 何てことはない無味乾燥な日々から脱却できず、会社の中でただひたすら埋もれている。自分が何をやりたいのか、何ができるのか、何を求められてるのか全くわからず、淡々と目の前の作業を処理している。俺はこうやって朽ち果てていくのかと思うと自分が哀れだ。俺がやるべきことは他に色々あるんだろうなぁと思うけど持ち前の行動力のなさで盤石の二の足ダンシング。転職のことが頭から離れないが、転職して本当に何か変わるのか? [続きを読む]
  • 俺は絶対テレワークでソファーでくつろがないという気概
  • たとえ何日間休暇を得たとしても、なぜ出社前日というものはこんなにも人間を絶望の淵へと沈ませるものなのでしょうか。どんなに体と心を休めて心身ともにリフレッシュしたとしても、出社前日には全部がひっくり返ってノーリフレッシュでフィニッシュ。早く来い来いGW。こんな感じですでに七難八苦の社畜日常に戻っております。とにかく会社のパソコンの前で椅子に座ってるのが嫌な俺にとって、最近気になる話がある。それは会社で [続きを読む]
  • リフレッシュ!休暇
  • GWでもないのに今日から9連休です。それは…リフレッシュ休暇という制度の休暇だから!うちの会社は何年か勤務すると平日5日間の休暇が与えられる。前後の土日と合わせると9連休。イヤッホオオウゥゥォォォお休み様のお通りだぁぁぁ〜福利厚生って何だかんだで重要ですね。ただ、これまでの俺のアウトプットに対して平日5日間の休暇というのは相応しいものなのか?俺の継続的超高生産性業務遂行状況に鑑みると365日くらいリフ [続きを読む]
  • 日経ほにゃらららー
  • SEやってると目先の仕事に関わる技術書は結構読む。この前までは開発自動化の本をしぶしぶ読んでいた。そんな好きで読んでるわけではない。Git, Jenkins, Chef, Selenium…会社ではとにかく自動化が熱いらしい。今さら感、半端ない。で、本腰を入れて取り組んでもなんだかんだ言って属人化の波にいつの間にか押し戻されてたりするのでなかなか目的を果たすことはできない。知らない間に「りんな(AIのやつ)」が現人神になってうち [続きを読む]
  • 東京23区、とある区の保活
  • 東京23区、とある区の保活。娘が0歳のとき、1歳での認可保育園の入園に向けて保活を始めた。始めた、といっても俺が始めたわけではなくほとんどは相方が頑張ったんだけど。だいたい1年くらい前から始めた。1歳児の枠は、在園している0歳児から上がってくる1歳児で結構埋まってしまうため、1歳での入園は激戦になる。0歳で入園させることも考えたが、ちょうど考えてた転居の時期と重なってたこともあり、断念。なんとかして [続きを読む]
  • プロジェクトマネージャ試験申し込み
  • 過去2回に関しては、そういえば情報処理試験あるな〜もうすぐ申込期限だな〜とか考えてたら気づいたときにはすでに申込期限が過ぎていた。今回も気づいたら申込期限の2月20日。申し込むならプロマネだけど、最近プロマネなんてやってないし、プロマネやりたいとも思わないから何で「申し込むならプロマネ」なのか微妙ではある。SEならプロマネは持ってたいかな〜という理由はあるけど別に持ってなくてもいいっちゃいい。モチベー [続きを読む]
  • いただきもの
  • 毎年ありがとうございます。相方から。娘(1歳)から(という体で)。いつかきっと娘が自分の意思で俺にチョコレートをくれると信じている。そして「パパと結婚したい」と言ってくれると信じている。今のうちから娘に「パパと結婚したいって言うんだよ」って刷り込んでるけど見事にガン無視されてます。そして相方の冷めた目。父というものは馬鹿で孤独なものですね。↓ランキング…どれか一つでも押していただければ幸せ… にほ [続きを読む]
  • 行くんだ回避性ストレンジャー
  • 異動して数週間経った。全く知らない人達ばかりというわけではないんだけど、新しく部の一員として入っていくのはなかなかの労力を伴う。本当はひっそりと徐々に馴染んでいきたいけど、部長とか偉い人はそんなことはお構いなしに新参者からは即効性のある「新しい風」を求めたがる。部内で自律的な改善活動みたいなのがあって、そういうところでやたらと発言を求めてきたりする。俺はあなた色に染まりたいスーパーウルトラカメレオ [続きを読む]
  • 恵方巻きとささやかな幸せ
  • 節分ということで豆まきをした。豆が落花生なことに若干の違和感があるが、こっちのほうが掃除しやすいということで相方が買ってきた。確かに、大量の大豆をわしづかみにしてワシャーって投げたらソファーとかタンスの下に大豆が転がりまくって後から拾うのが大変だろう。ということで落花生を一個一個ゆっくり投げることで後の掃除を楽にすることにした。俺が鬼のお面を被って娘の前に出たら娘はギャン泣き。鬼のお面を被ってても [続きを読む]
  • 受けるべきか受けざるべきかそれが情報処理試験だ
  • もう1月も終わりとは。年末年始の喧騒と静寂が懐かしすぎて泣けてくる。会社では担当する仕事が普通に増えてきて、社内ニートから脱出しつつある。「あ、いつのまにかもう16時か…」なんていう時間の感覚は久しぶり。会社で精神的に多少落ち着けるようになってきたので、最近遠ざかってる情報処理試験のことを考えてみた。扉を開け…これ開けたら突風が吹きつけてきてビルの下に落ちるっていうあれ(by ブレイブメンロード)じゃ [続きを読む]
  • 俺はいったいどうすべきだ的な
  • 1.IT系2.年齢を気にしなさそう3.できれば東京勤務4.SEの経験値が上がりそう5.ある程度名前があるこれが俺の新卒の就職活動時の何となくの希望だった。IT系の就職偏差値なんてものがあるとしたら、それの上の方から下の方へひたすら受けて行って、比較的上の方でひっかかった2つのうちで特に上記4.が勝ってる気がした方に入社した。社員数は数千人くらいだったかな。入社してよかったかというと、よく分からない。でもひっかかった [続きを読む]
  • いつしかそこは親会社
  • それは去年、木枯らし15号くらいが吹き荒れた頃のこと。俺は社内ニートとして「へんじがない、ただのしかばねのようだ」というナレーションが流れているような状態だった。どんなに周りでトラブルプロジェクトという荒波が怒り狂おうとも俺は凪の中を漂っていた。座布団の上にあぐらをかいてお茶をすする老人のごとく平穏の上にあぐらをかいていた。そんな俺にちょっとした変化があった。それは突然の発表だった。「本部ごと親会社 [続きを読む]