unknown さん プロフィール

  •  
unknownさん: 俺はいったい何をやってるんだ日記
ハンドル名unknown さん
ブログタイトル俺はいったい何をやってるんだ日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/negative-engineer/
サイト紹介文ネガティブなSEが簿記の勉強で寄り道しつつITコンサルを申し訳なさそうに目指す日記
自由文ITコンサルを目指すブログ
そのために転職を目指すブログ
ふいに税理士資格取得を目指したこともあるブログ
もしかしたら簿記1級取得を目指すかもしれないブログ
かきたてられずに高度情報処理資格取得を目指すブログ
たまにアルパカが出現するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/10/29 03:09

unknown さんのブログ記事

  • 俺は絶対テレワークでソファーでくつろがないという気概
  • たとえ何日間休暇を得たとしても、なぜ出社前日というものはこんなにも人間を絶望の淵へと沈ませるものなのでしょうか。どんなに体と心を休めて心身ともにリフレッシュしたとしても、出社前日には全部がひっくり返ってノーリフレッシュでフィニッシュ。早く来い来いGW。こんな感じですでに七難八苦の社畜日常に戻っております。とにかく会社のパソコンの前で椅子に座ってるのが嫌な俺にとって、最近気になる話がある。それは会社で [続きを読む]
  • リフレッシュ!休暇
  • GWでもないのに今日から9連休です。それは…リフレッシュ休暇という制度の休暇だから!うちの会社は何年か勤務すると平日5日間の休暇が与えられる。前後の土日と合わせると9連休。イヤッホオオウゥゥォォォお休み様のお通りだぁぁぁ〜福利厚生って何だかんだで重要ですね。ただ、これまでの俺のアウトプットに対して平日5日間の休暇というのは相応しいものなのか?俺の継続的超高生産性業務遂行状況に鑑みると365日くらいリフ [続きを読む]
  • 日経ほにゃらららー
  • SEやってると目先の仕事に関わる技術書は結構読む。この前までは開発自動化の本をしぶしぶ読んでいた。そんな好きで読んでるわけではない。Git, Jenkins, Chef, Selenium…会社ではとにかく自動化が熱いらしい。今さら感、半端ない。で、本腰を入れて取り組んでもなんだかんだ言って属人化の波にいつの間にか押し戻されてたりするのでなかなか目的を果たすことはできない。知らない間に「りんな(AIのやつ)」が現人神になってうち [続きを読む]
  • 東京23区、とある区の保活
  • 東京23区、とある区の保活。娘が0歳のとき、1歳での認可保育園の入園に向けて保活を始めた。始めた、といっても俺が始めたわけではなくほとんどは相方が頑張ったんだけど。だいたい1年くらい前から始めた。1歳児の枠は、在園している0歳児から上がってくる1歳児で結構埋まってしまうため、1歳での入園は激戦になる。0歳で入園させることも考えたが、ちょうど考えてた転居の時期と重なってたこともあり、断念。なんとかして [続きを読む]
  • プロジェクトマネージャ試験申し込み
  • 過去2回に関しては、そういえば情報処理試験あるな〜もうすぐ申込期限だな〜とか考えてたら気づいたときにはすでに申込期限が過ぎていた。今回も気づいたら申込期限の2月20日。申し込むならプロマネだけど、最近プロマネなんてやってないし、プロマネやりたいとも思わないから何で「申し込むならプロマネ」なのか微妙ではある。SEならプロマネは持ってたいかな〜という理由はあるけど別に持ってなくてもいいっちゃいい。モチベー [続きを読む]
  • いただきもの
  • 毎年ありがとうございます。相方から。娘(1歳)から(という体で)。いつかきっと娘が自分の意思で俺にチョコレートをくれると信じている。そして「パパと結婚したい」と言ってくれると信じている。今のうちから娘に「パパと結婚したいって言うんだよ」って刷り込んでるけど見事にガン無視されてます。そして相方の冷めた目。父というものは馬鹿で孤独なものですね。↓ランキング…どれか一つでも押していただければ幸せ… にほ [続きを読む]
  • 行くんだ回避性ストレンジャー
  • 異動して数週間経った。全く知らない人達ばかりというわけではないんだけど、新しく部の一員として入っていくのはなかなかの労力を伴う。本当はひっそりと徐々に馴染んでいきたいけど、部長とか偉い人はそんなことはお構いなしに新参者からは即効性のある「新しい風」を求めたがる。部内で自律的な改善活動みたいなのがあって、そういうところでやたらと発言を求めてきたりする。俺はあなた色に染まりたいスーパーウルトラカメレオ [続きを読む]
  • 恵方巻きとささやかな幸せ
  • 節分ということで豆まきをした。豆が落花生なことに若干の違和感があるが、こっちのほうが掃除しやすいということで相方が買ってきた。確かに、大量の大豆をわしづかみにしてワシャーって投げたらソファーとかタンスの下に大豆が転がりまくって後から拾うのが大変だろう。ということで落花生を一個一個ゆっくり投げることで後の掃除を楽にすることにした。俺が鬼のお面を被って娘の前に出たら娘はギャン泣き。鬼のお面を被ってても [続きを読む]
  • 受けるべきか受けざるべきかそれが情報処理試験だ
  • もう1月も終わりとは。年末年始の喧騒と静寂が懐かしすぎて泣けてくる。会社では担当する仕事が普通に増えてきて、社内ニートから脱出しつつある。「あ、いつのまにかもう16時か…」なんていう時間の感覚は久しぶり。会社で精神的に多少落ち着けるようになってきたので、最近遠ざかってる情報処理試験のことを考えてみた。扉を開け…これ開けたら突風が吹きつけてきてビルの下に落ちるっていうあれ(by ブレイブメンロード)じゃ [続きを読む]
  • 俺はいったいどうすべきだ的な
  • 1.IT系2.年齢を気にしなさそう3.できれば東京勤務4.SEの経験値が上がりそう5.ある程度名前があるこれが俺の新卒の就職活動時の何となくの希望だった。IT系の就職偏差値なんてものがあるとしたら、それの上の方から下の方へひたすら受けて行って、比較的上の方でひっかかった2つのうちで特に上記4.が勝ってる気がした方に入社した。社員数は数千人くらいだったかな。入社してよかったかというと、よく分からない。でもひっかかった [続きを読む]
  • いつしかそこは親会社
  • それは去年、木枯らし15号くらいが吹き荒れた頃のこと。俺は社内ニートとして「へんじがない、ただのしかばねのようだ」というナレーションが流れているような状態だった。どんなに周りでトラブルプロジェクトという荒波が怒り狂おうとも俺は凪の中を漂っていた。座布団の上にあぐらをかいてお茶をすする老人のごとく平穏の上にあぐらをかいていた。そんな俺にちょっとした変化があった。それは突然の発表だった。「本部ごと親会社 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 遅くなりましたがあけましておめでとうございます。みなさんはもう年末年始の浮ついた世界から吹っ飛ばされてバリバリ日常の中を突き進んでいらっしゃいますでしょうか。何度も目をこすってあっというまに霞んでいく年末年始休みの姿が涙で滲んで消えていくのを呆然とただ見つめているのは俺だけでしょうか。年末の夜景を彩るイルミネーション、年始の朝焼けの澄み切った荘厳さ。あれは夢か現か夢現だったのか。それが今や満員電車 [続きを読む]
  • 社内ニート中
  • みなさんお元気でしょうか〜 俺は元気かどうか微妙。 俺が元気かどうかに関わらず娘はどんどん大きくなって目が離せなくなっていくのでなかなか大変。 元気かどうか微妙っていうのは実際体調を崩して会社をお休みしてたから。 今は復帰してるんだけど、復帰したらお休みする前の仕事がなくなってかつ新しい仕事があんまり回ってこない。 上の人は「リハビリだと思ってのんびりやって」って言うんだけどか [続きを読む]
  • みたままつり
  • 今年は娘も連れて、家族3人でみたままつりへ…と思ったら、娘が熱を出してしまった。相方が「行かないのも何かあれだし、一人で行ってくれば?」と言うので一人で行ってきた。今年も去年に引き続き露店の出店は無し。露店の出店が無い割には、多くの人で賑わっていた。涼しげな夕刻でもお祭りの熱気でしばらく歩いてると汗ばんでくる。外国人もたくさんいた。みんな、夏祭りの雰囲気を大いに楽しんでるようにみえた。俺は一人でと [続きを読む]
  • IIJmio の続き
  • 3月下旬くらいに格安SIMに替えてから4ヶ月くらい経ったけど、それまでのdocomoに比べて不便なところは特にない。ところで、生活環境の変化もあって今初めてパソコンじゃなくてスマホのフリック入力でブログを書いてるんだけど、俺には難易度が高すぎる。すすすすすっとスムーズには全然いかない。ばあさんや〜これでええんかいの〜ポチポチという気分。今の大学生にとってはキーボード入力よりフリック入力の方が楽で速いからレポ [続きを読む]
  • 2LDK、ひとり
  • 相方と娘が実家に帰った。別居…ではなく、単なる用事。ということで家に帰っても誰もいない。いつもはテーブルを伝い歩きする娘にちょっかいをかけては娘に嫌がられるという夜を過ごすんだけど、今日は誰もテーブルを伝い歩きしない。たまに一人になると、時間の使い方が分からなくなる。一人暮らしの時はあんなに一人が好きで一人の時間の使い方を熟知していたはずなのに、今はびっくりするくらい何をすればいいか分からない。俺 [続きを読む]
  • Facebook 友達0人
  • 梅雨なのに快晴。気分はいいけどそのうち聞こえてくるのは水不足。とはいえ雨の日が続くのは憂鬱。俺は夏バテ前に転職活動バテ。まだほとんど活動してないけど。で、とある企業が採用情報をFacebookに載せてて、それを見ようとすると「ログインしろ」的な表示がずっと出てむちゃくちゃ見づらかったので今さらFacebookに登録してみた。今さらFacebookに登録してみたっていうのが恥ずかしい。もうインスタも古いのか?ユニコーン企業 [続きを読む]
  • ソフトバンク・テクノロジーに落ちた話
  • 筆不精…的なことを書くともっと筆不精になるのがブログの常よ。転職のことについて書いてたのにいつの間にか転職の文字が消えていた今日この頃。色々思うところがあって、やっぱり今の職場のままでいいんだろうかと考えすぎてめまいがするくらい考えが右往左往してる。右往左往してるくらいならちょっとでも前進した方がいいんじゃないかと思って、ちょくちょく転職サイトを見るようになった。何を焦っているのか、なんでもいいか [続きを読む]
  • さらば docomo こんにちは IIJmio
  • これは愛着という皮を被った惰性という呪縛から解き放たれたおっさんの物語である。確か浪人生の頃、初めて携帯を買った。docomo の携帯。メールはカタカナしか送れなかったけどそれでもとても新鮮だった。大学に入学して、液晶がカラーになったら買い替えて、折りたたみ携帯になったら買い替えて、ずっと docomo の携帯。新卒の入社試験で無謀にも docomo の面接を受けたら碇ゲンドウみたいな態度の面接官にボロクソに言われても [続きを読む]
  • 囚人の穴掘り
  • 仕事がくだらない!そんな風に思ってる人は日本で6,000万人くらいいるのではないかと予想しているが、当然俺はその中の一人。2年間だけ今の部署に異動することになってやっと1年を越えた。今の今まで、ま〜なんてくだらない労働に時間つまり命を削っているのか。囚人の穴掘りの刑罰のよう。囚人に穴を掘らせて、その穴を埋めさせて、また掘らせて、また埋めさせて…そういう意味のないことを延々やってると人は精神を破壊される [続きを読む]
  • unknownくんの(それほど)正直(でもない)さんぽ 〜大阪編〜
  • この前、娘の顔を見せるために親の墓前へ行った。大阪、箕面の山奥、墓前で娘の手を合わせてみたけど、娘は何かの遊びと思ってるのかちょっと楽しそうだった。姉たちは「今おったらな〜めっちゃ可愛がってるで〜」と言うけど、俺が思い出す親の姿からは、それが結構昔だからかあんまりピンとこない。俺は長生きの家系じゃないと思うからいつも冗談で「自分に保険金たくさん掛けとくんであとはよろしく」なんて言ってるけど本当は冗 [続きを読む]