埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さん プロフィール

  •  
埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さん: 埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 のブログ
ハンドル名埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さん
ブログタイトル埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kukankobo/
サイト紹介文埼玉県北本市の一級建築士事務所 久保田篤正建築空間工房のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/10/29 16:35

埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さんのブログ記事

  • 大きな想いを受け止めて。
  • 広告の裏のエスキス、嫁捨てる・・・街の建築家、くぼたです。 熊谷市にて現場進行中の保育園。仮設園舎が完成し、本園舎からの引越しが完了いたしました。先週から本園舎の解体作業が始まっております。 備品が運び出された本園舎の壁。 子供たちからのメッセージで埋め尽くされていました。建物とは直接関係がない「パパ、ママ、ありがとう。」なんて可愛らしい文字につい微笑んでしまいます。 子供たち、スタッフの皆さん、 [続きを読む]
  • 建築を創る心
  • 母さん、僕のあの帽子、どうしたんでしょうねえ?・・・街の建築家、くぼたです。 熊谷市にて現場進行中の保育園。 仮設園舎の完了検査を無事済ませ、本園舎からの引越しをこの週末に行いました。 仮設園舎では本園舎から運ばれた家具を設置する傍ら、既存園舎から外した照明の取付。保母さんと業者さんが入り乱れ右往左往でございます。 一方、ガランとした既存園舎。もぬけの殻。 子供たちと時間を共にした空間も役目を果た [続きを読む]
  • 耐震補強工事進行中
  • 過ちを赦す嫁に差す後光・・・街の建築家、くぼたです。 北本市の宗教法人施設の耐震補強工事が順調に進んでおります。 現場の室内は足場だらけで全貌をお伝えできませんが、既存建物は昭和33年竣工の木造建築で、200畳の大空間は無柱で構成されています。 新たに鉄骨の柱、梁のフレームを組み、天井裏にブレースを設け耐震強度を確保し、壁面においても現在の開口部に筋交いを入れ、壁を新設します。 時間の経過が生出す [続きを読む]
  • 晩夏に想う
  • チェアーのキャスターで小指轢く・・・街の建築家、くぼたです。 盆休みに作業を予定していた保育園の手描きパースを老眼と闘いながら作成いたしました。 現場の方も、仮設園舎の建てかたが始まっております。 来月初旬の既存園舎から仮設園舎への引越しを目指し、現場は急ピッチで進行しております。 この盆休みは、父親の新盆、14日に亡くなった大切な叔父さんの見送りと慌ただしく過ぎて行きました。 中、高生のころ祖父母を [続きを読む]
  • 緊急のお知らせ(電話でのご連絡について)
  • 水も滴るいいオトコ・・・街の建築家、くぼたです。 現在、携帯電話水没のため電話が不通となっております。事務所固定電話 048-538-9678 においても携帯電話に転送のため、不通となっております。 ご連絡の際は、048-590-3358 までお願いいたします。 洗濯機での水没に、夫婦にて醜い言い争いが生じております。 関係各位、ご面倒をおかけいたします。 [続きを読む]
  • 思えば遠くへ・・・
  • 君となら、超えてみたいな一線を・・・街の建築家、くぼたです。 本日、50歳の誕生日を迎えました。 バカボンのパパの齢を9歳も超えてしまった・・・。 なんとも長くもあり、短かった50年もの歳月。 社会人として建築を志した30年前。60歳まで仕事を続けるとしたら後40年。 ため息が出るほど、随分先だと考えていたことがつい目の前まで迫ってまいりました。 20代では、修行先の設計事務所で建築と向き合った10年。 [続きを読む]
  • 保育園の地鎮祭
  • 治國奢者乱時悔・・・・・街の建築家、くぼたです。 前回の更新から1カ月近くご無沙汰をしておりました。自身の処理能力の低さを嘆きつつ日々業務に邁進しております。 熊谷市にて昨年8月から計画を進めておりました保育園の仮設園舎における地鎮祭を昨日執り行いました。 近隣にあるお寺のご住職が理事長、園長先生をおつとめになる地域から愛される保育園。 地鎮祭においても仏式で、玉串ではなくお焼香を上げさせていただきま [続きを読む]
  • 耐震改修工事の着工
  • 「そんなつもりはないんです〜」物事は穏やかに収めたい街の建築家、くぼたです。 北本市内にて年内お引渡しを予定する宗教法人施設の耐震改修工事。先日竣工いたしました、寄宿舎工事に続く二期工事の着工です。 昭和33年竣工の木造道場に耐震改修を施し、一部既存を減床改修する計画。その後の増築で失われてしまった竣工当初の外観を再現するための解体工事が着手となりました。 正面向かって左側を覆うようにファサードを [続きを読む]
  • 保育園の模型
  • 俺よりも、高い目薬使ってる。(愚息め!お前が飲んでるエナジードリンクだって高くて俺は買う気がせんわい!)・・・街の建築家、くぼたです。 ゴールデンウィークに作成を予定していた熊谷市にて計画しております保育園の模型が完成いたしました。(取急ぎ外観のみ・・・泣) 管理部分、保育室、ホールをプログラムごとに分散し、内部通路と外部通路とで緩やかに繋ぎます。 就学前のお子さん [続きを読む]
  • 一期工事の完了です
  • 手の甲に爺さんみたいなシミできた・・・街の建築家、くぼたです。 北本市内における宗教法人の寄宿舎新築工事。 消防検査、建築検査を無事に終え外構工事完了後にお引渡しとなります。 20代のころ、完了検査の前夜は不安で寝ることができずにいました。経験という名の場数を踏んだこともあり不眠にはなりませんが、こればかりは何度受けても嫌なものですね。 本日の民間検査センターの検査員さん。大変良く [続きを読む]
  • 絶望しません
  • 赤ワインのつまみはカールのチーズ味・・・街の建築家、くぼたです。 ”小学三年生の八割はサンタクロースの存在を信じ、五年生の八割は信じないそうだ。四年生はその境目の悲しい年齢だという。思うに人生は夢や幻想がさめてゆく過程だといっていい。親は子に対して、子は親に対して、夫は妻に対して、妻は夫に対して、税金を払うときは国家に対して、死床にあるときは医者に対して、そして自分は自分に対して、それでも大 [続きを読む]
  • 現場進行中でございます
  • ゴミ箱のぞき、薬飲んだか確認す。・・・街の建築家、くぼたです。 昨夜のこと。高3長男からの母の日のプレゼントはイチゴのショートケーキ。小2長女が一口ねだると「私のケーキだからね。」と突き放す鬼母。そのことだけで号泣の娘。 親子、女同士、冗談とも本気とも解らぬやり取り。「めんどくせーなー」と眺めていたが、数分後には笑いながらひとつのケーキをふたりでつついている。 「あーめんどくせー」そう [続きを読む]
  • FIAT500でゆく
  • 古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ・・・傷だらけの建築家、くぼたです。 事務所開設からのパートナーが体調を崩し、4ヶ月ほどお休みをしておりましたが今週から復帰いたしました。 北本市役所→鴻巣市役所→熊谷市役所→自宅アトリエ→再び熊谷市役所→熊谷生活介護施設お打合せ→熊谷新規住宅お打合せ→自宅アトリエ。 49年前に生産された同級生と共に埼玉県北部を駆けぬけてまいりました。 保 [続きを読む]
  • 美容室の竣工写真
  • 桜咲き、春一歩ずつ 一歩ずつ・・・街の建築家、くぼたです。 怒涛の年度末が過ぎたものの取りこぼしもあり、まだまだ慌ただしい日々が続く・・・。 先日、部分的にお引渡しをさせていただいたご近所の美容院。 既存住宅における2世帯住宅のためのリフォーム工事、連絡通路工事が完了し、最終のお引渡しとなりました。 建築や外構により生まれた個性を持った外部空間。エントランスと駐車場、店舗と住宅の中 [続きを読む]
  • 上棟に想う
  • 洗顔フォームで歯を磨く・・・街の建築家、くぼたです。 市民から「解脱の森」と呼ばれる北本市の宗教法人解脱会様の御霊地。 信仰の聖地として市民からも愛される北本市の歴史と共にする法人発祥の地であります。 事務所から散歩でちょうど良い距離にある御霊地は一般市民でも自由に立ち入ることででき、私も気分転換に以前から散策させていただいていました。 この地元を代表する場所においてお声掛けを賜 [続きを読む]
  • 保育園の現地調査
  • 歯磨き粉で顔洗う・・・街の建築家、くぼたです。 早や3月も中旬・・・。 こんなに長い期間、ブログの更新を怠ったことは無かったように思います。協力設計事務所の力を借りながら同時進行の業務に取り組んでおります。 先週のことですが、実施設計に着手いたします熊谷市内保育園の現地調査を行いました。 この日も助っ人のN君同行により備品の一つ一つ、寸法を確認し写真に納めます。 遊具を含 [続きを読む]
  • グループホームの計画
  • 有識者、会議に欠席、識が無く・・・街の建築家、くぼたです。 ご依頼を頂いた身体障害をお持ちの方々が生活をされる加須市におけるグループホームの計画案。 先週行われました第二回目の建設委員会にて、概略の計画案を提出させていただきました。 エントランスを施設中央に設け、左右に居室を配することで動線を短縮し、障害の程度、男女別などの領域を区分しやすくし、エントランスから各居室を望むこと [続きを読む]
  • 通勤途中のこと
  • 通勤の波に逆行、犬散歩・・・街の建築家、くぼたです。 自宅リビングから、仕事部屋である小屋裏アトリエまでは階段を10段上がるだけ。 独立当初は早々に事務所を構え引越しを考えていましたが、移動による時間の無駄と経費の無駄を鑑みると重い腰が上がらず9年の時間が流れてしまった。 多くの皆様との仕事での出会いには恵まれてはいますが、自宅に籠っての作業日には、家族以外の方との出会いは皆無であります [続きを読む]
  • 北本市、街の美容室OPENです
  • デトックス、すぐ飽き体はデラックス・・・街の建築家、くぼたです。 北本市で現場が進行しておりました美容室が明日の2月1日にオープンの運びとなりました。 お母様が美容師として地域の皆さんから支持され、長きにわたり営んだ既存の美容室を解体撤去し、娘さんがお店を新築し親子での新たなスタートです。 お店を新築する覚悟を共有させていただき、唯一無二の空間をご提供できるよう努力してまいりまし [続きを読む]
  • 建築への愛情
  • 塗り込めた匠の技に猫の肉球・・・街の建築家、くぼたです。 自宅アトリエから徒歩5分、ご近所の美容室の現場。 足場が外れ、ついに外観のお目見えです。 完成後、現在営業している既存の美容室を解体撤去し、ご自宅と通路で接続します。 エントランス周り。 外壁の杉板を受け付けカウンターの腰壁に使用し、内外部の繋がりを図ります。 埼玉の真ん中は寒波の影響で小雪のちらつくそれ [続きを読む]
  • 地域に生きる
  • 地域で見出すグローバル・・・街の建築家、くぼたです。 中長期計画の案件が重なった昨年は計画、設計に明け暮れる日々でした。 今年、着工に向けた第一弾である北本市内の宗教施設の寄宿舎の地鎮祭が昨日執り行われました。 本来であれば昨年の秋には着工予定でしたが、隣地の購入が可能になり敷地形状に変更が生じ、計画の見直しを図りました。 お時間を頂戴し迎えた地鎮祭。 北本市を象徴する [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 年越しで、おせちの刺身を食べつくす・・・街の建築家、くぼたです。 新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。 お陰様を持ちまして、本年も新しい年を迎えることができました。 2009年の独立時から綴り始めたブログも8年を経過し、9年目を迎えます。 独立時に懇意にしていただいていた業者の社長から、「仕事は断らない」「顧客満足を最優先に考える」「儲かった話を [続きを読む]
  • ご近所の美容室
  • 貰えども、近所に配るものはなし・・・街の建築家、くぼたです。 12月に入ったころはお尻の辺りがムズムズしていましたが、12月も後半に入り、お尻から火が出始めるような焦りをヒシヒシと感じる今日この頃・・・。 自転車で3分。ご近所の美容室の現場です。 お話をいただいてから計画内容、予算の調整と随分とお時間をいただいたが着工すれば早いもの。 急ピッチで現場は進行し、本日は外壁色に [続きを読む]
  • 情報の発信
  • 読めません。女心と小さな字・・・老眼の建築家、くぼたです。 契約しているインターネットプロバイダーからホームページサービスの提供終了通知が一方的に送りつけられたのは昨年のこと。 ハガキ一枚で事務所開設から使用し続けてきたHPアドレスを失うことになった。名刺はもちろんのこと、現場シートや看板に記載しているHPアドレスの消失。 j:comのバカ。 今年7月にホームページを閉鎖されてから5ヶ月が [続きを読む]
  • 美容室の上棟
  • 宙を舞う、安全願う祝い餅・・・街の建築家、くぼたです。 本年は長期の計画案件が重なり、着工まで時間を頂戴する中でご近所の美容室が着工となり上棟を迎えました。 お母さまが営まれる既存の美容院。営業したまま店舗を新築し、完成後に既存店舗を解体し渡り廊下にて隣接住宅と繋げます。 中間領域を取ることで店舗と住宅独立性を高めそれぞれのプライバシーを確保します。 お母さまと娘さん [続きを読む]