鈴犬 さん プロフィール

  •  
鈴犬さん: TIROL'S ROOM
ハンドル名鈴犬 さん
ブログタイトルTIROL'S ROOM
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tirol_ssk_230/
サイト紹介文トイプーのチロルです!あたしがお世話になっているS家の日々を書きつづっています。遊びに来てねっ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/10/30 19:46

鈴犬 さんのブログ記事

  • 生と死
  • やはり親世代と隔世の感があるといえば今の学生の課題や授業にPCが必須ということだろうドラも毎日食後にはノーパソを開いているが後ろから覗き込むと提出だけでなく、課題が出るところから講師のサイトに入り何やら必要なものを引っ張りだすのが当たり前みたい先日ドラのLIN... [続きを読む]
  • 卒業2017春
  • 3月も終わりと言うのに生憎の冷たい雨・・・月末の日曜はねえさんの卒業式でした4年前と同じ日本武道館で行われたソレにとうさんとかあさんは出席しませんでした理由は色々あるのでツが一番の理由は当日親の気配を一切気にせず最後の時間を友達と存分に楽しんでほしいと思っ... [続きを読む]
  • ドラ2年生開始!
  • 通常なら4月から新学期だと思うけどS大の2年生は3/1から始まっているの。富士吉田から完全退寮するのが12月末でカリキュラムの調整のためだと思われるけど。2年生ではあるが1年次は家から通う姿を見ていないため今が1年生のような新鮮さであるわ。今のところ朝が弱いドラも自... [続きを読む]
  • 懐かしすぎる再会
  • 先日、とても懐かしい会食が実現しました何と言ったらいいのか少しばかり登場人物が多いのでわかりにくいかと思いまツがあたし(TIROL)の説明でお送りしまツね***************************************さかのぼること十数年前ねえさんの入園直後からの長いお付き合いのH一家... [続きを読む]
  • 卒業旅行
  • 本当に月日が流れるのは早いものでついこの間大学に入ったねえさんが今月末には卒業式だなんて・・・信じられない気持ちであるご縁があって4年間通った大学であるがねえさんにとって実りのある生活だったかどうかそれは社会に出て何年か経ってみないとわからないというのが実... [続きを読む]
  • 免許・ドラVr.
  • 懸念の再試験もギリギリ通りホッとひと安心のドラ&かあさん留年といってもさすがに1年から2年へはよほどのことがなければと甘読みしていたが蓋を開けると各学部数人が富士吉田の寮へ再送還されると聞き心底ゾッとしましたわ・・・『何度も言いたくはないけれど 学費に余裕... [続きを読む]
  • 1年前は
  • 超寒気に包まれているこの週末センター試験を受けている受験生の皆様・・・本当にお疲れ様ですこの1年の努力がしっかりと成果となって実を結ばれることを心より心よりお祈り申し上げますずいぶん前のことのように感じられるけれどつい1年前の今頃はかあさんおおげさでなくブ... [続きを読む]
  • 3日もすれば・・・
  • さてドラが帰宅してから3日ほど経過・・・少し大人になったような気がしてたがやはり気のせいであった・・・退寮の日、寮生は一斉に荷物を送ると聞いていたが、一斉に送られてはたまらない10月ごろに1度夏の衣類を送りなさいと促していたもののずっとスルーされていて帰宅す... [続きを読む]
  • 19才
  • 12/25クリスマス・・・ドラの19才の誕生日退寮して帰宅するも、前々日も友人と食事前日もカラオケで朝帰り・・・まだ自宅でご飯を1食も食べていないのよね『25日は食べるから〜』の一言でせっせと好物のカモのローストを大量に作るかあさん家中が肉の匂いで溢れかえった夕方のそのそと起きてきたドラこの8ヶ月で身長が1.3cm伸びたという・・・くう〜っ身長もいいけど後期のテストはどうなのさ『う〜ん・・・正直・・・』正直・・・ [続きを読む]
  • おかえりなさい!
  • あの春の日の見送りから本当にあっという間にドラ退寮の日がやってまいりましたとうとう後期は1度しか帰宅せず親のほうも秋から年末にかけては忙しすぎてお互いほとんど連絡することもなく・・・ねえさんだけが1週間くらい前から『あと少しで帰ってくるねえ』と・・・(笑)そして当日荷物があまりに多すぎたことと退寮日の夜にドラも出席予定のパーティーがあったためとうさんが富士吉田まで迎えに行きました確かこの日の午前中ギリ [続きを読む]
  • アルバイト
  • 7月の上旬に遡って就活も終わりを迎えた頃ねえさんは銀行の総合職を辞退して市内の某法律事務所にお世話になることになりました実はここの所長G氏がとうさんの知り合いでねえさんも中高生の頃から食事などで顔を合わせたりさらにその仕事について話を聞いたりしたこともあり1度いらっしゃいと言うお言葉に甘えてとうさんがねえさんを連れて訪ねたのは8月の頭だったでしょうか地下鉄で15分ほどの駅近にあるその事務所はその士業の王 [続きを読む]
  • 中高年の落とし穴
  • 年中忙しい夫婦ではあるが特に秋から年末にかけての忙しさは尋常ではないS夫婦夫婦別々の集まりにそれぞれが顔出すのは珍しいことではないとしても夫婦で揃ってご招待受けることもたびたび問題は・・・泊まりの出張が絡む時に必ず何かをやらかすようになったことである経営者といえども小さな会社もちろん秘書などという素敵なポジションのスタッフは1人もいないよって宿泊関係・交通経路などの手配は全てかあさんが独断と偏見で行 [続きを読む]
  • 運転免許
  • 幼い頃から少しばかり運動音痴のねえさんも就活を通して避けては通れぬ関門があると学んだらしく1年次より急かされては理由をつけて避けていた教習所にしぶしぶ通い始めた8月アタマ自主オーダーでは何年かかっても取れぬと読んだかあさんが無理やり申しこんだのは『短期集中おまかせ教習OTコース』 ※追加教習5千円のみでカバー一応2ヶ月を目安に取れるよう教習所のほうでスケジュールを組んでくれるという素晴らしいシステムよ山 [続きを読む]
  • 富士吉田の様子
  • 普通の大学・・・例えばねえさんの通うM大では1度もなかったがドラの通うS大ではなんと希望者にはニ者面談があると聞き驚くかあさん毎年ある秋の1日富士吉田キャンパスに親を招いて父兄会&寮見学を行っていて生徒(息子&娘たち)をホスト&ホステスにし親を気分よくさせ、寄付金を募りついでに担当教官との面談をしてくれるというもの担当教官というのは寮生活&学生生活全般でお世話になる教官で学生20〜30人(男女・学部混合 [続きを読む]
  • ハチミツと男子大学生
  • 先週の水曜だったか音信不通のドラから突然ラインがあったの『ボイトレ予約したから今週帰るるるる』喜びを隠し(きれない)かあさん『金曜日の夜ね何食べたい』などと即レス『生もの食べれないからシースーがええな』久しぶりだから手料理したかったけど仕方ないそれは2晩目の夕食にしよう・・・と思いきや『土曜の17時のボイトレ終わったらそのまま 東京から帰寮するわ』ガーーーンせっかくの帰宅なのに1泊しかしないの『日曜の [続きを読む]
  • 初実習
  • さて8月の終わりに帰寮してから連絡のないドラ・・・生きているならそれでいいけれど・・・男子のサガとは言え後期すぐに始まる3週間の実習の内容もどこに何人でいつから行くのかさえもわからず夏休み中に発見した1枚のA4用紙で実習中の1日はとある歯科クリニックへお世話になるらしいとわかったのみ・・・他には断片的に訪問看護()の実習()もあるとかないとかS大へ通うお子様をお持ちのマダムに教えていただきたいいったいこ [続きを読む]
  • ねえさんの教習所通い
  • さて就活も終わって・・・ねえさんの教習所通いが始まりました幼い頃から人よりちょっとばかり不器用で石橋を叩き割るほどの慎重派・怖がりさんそんなねえさんが教習所・・・ええ、抵抗しましたとも!そもそもかあさんは大学入学後にすぐ教習所を勧めたけれど授業が忙しいだのケンブリッジの準備で無理だの色々理由をつけて逃げていました(笑)が・・・初夏からの就活でいくつかの面接で運転免許に関して聞かれたことで逃げられない [続きを読む]
  • 本当にありそな怖い話
  • 先月末帰宅してからちょうど1ヶ月・・・無愛想な男が1人家にいるだけで本当にストレスだわ本人いわく寮での生活があまりに楽し過ぎるため家での日常がつまらなく感じるらしいそうはいっても後半は小旅行・花火・遊園地などでほとんど家にはおらず顔を合わすストレスは減ったもののその資金源がほぼ親もちというね・・・別の意味でのストレスがマックスでしたわというのもやはり富士吉田にいる間に短い夏期限定のアルバイトを見つけ [続きを読む]
  • プチ同窓会2016夏VR.
  • 40周年記念パーティーに参加すると返信してからふとYちゃんに連絡をしたかあさんせっかく三島に行くのだから夜は親友と飲むのも楽しいよねところが2人でひっそり飲むはずが彼女がちょこちょこっと声をかけているうちにあっという間に20人になってしまったのは想定外少人数しか入れないチーズのお店は諦め大衆居酒屋になっちゃったと連絡がきたのが1週間前だったか・・・ま、前回集まってから1年半以上たつしみんな集まるネタが欲し [続きを読む]
  • 40周年記念と・・・内緒の話?
  • 春先・・・1枚のハガキが届きましたそこには・・・『心臓血管外科40周年と手術1万例記念の会』そうかあさんが昔お勤めしていた病院の心臓血管外科からの案内だったの学生時代の3年間と新米ナースとしてデビューしたこの病院でかあさんは仕事に対する姿勢や基本を全て叩き込んでもらったわとっても懐かしいけれどかあさんみたいな若輩()が参加して良いものか悩んでいると同期のMちゃんからメールがきたわ同じこと思ってたみたい『 [続きを読む]
  • 長岡への旅その2
  • 前日よりの続きでツ料亭を出た一行はお腹をさすりながら信濃川の花火会場へ向かいましたあたりは夏の陽が落ちてきて薄暗くなってきてはいまツが会場あたりの人の波はすごいっ何でも毎年100万人の人が花火に訪れるという・・・この小さな町に100万人って・・・絶句よく聞くと観覧席にも色々な種類があってまず大きな信濃川の流れる方向に向かって左岸と右岸に分かれまツ無料観覧席はチケットがなくても入れまツが近年は大変な人出で [続きを読む]
  • 長岡への旅その1
  • 新潟県のゼネコンY社様のお招きで新潟まで行ってまいりました大人になってからは花火も仕事の要素が大きくなり高層マンションや高層ビルの上から涼しく贅沢な観覧をさせてもらっていまツが今回は日本三大花火と名高い『長岡花火』期待に胸を膨らませて新幹線に乗り込みました同行したのはお取引先のDグループのM会長夫妻N社長夫妻東京で不動産業を営んでいるA夫妻同じく不動産業のS氏そしてD社スタッフのRさん計10名!*********** [続きを読む]
  • 男の浴衣
  • 去年から欲しがっていた浴衣を買いに行ってきました・・・えいえいえ、ねえさんは何枚か持っていまツそう、欲しがっていたのはドラでツ意外でツよね〜・・・というワケで近くのショッピングセンターに夏の間だけ出店している呉服屋さんがあったので本人を連れて覗いてみました女の子の色とりどりな浴衣に埋もれて店の奥のほうに色気のない一角そこには甚兵衛を着た小さなお爺さんが・・・キャーーーッとは叫びませんが・・・男性客 [続きを読む]
  • 想定内の・・・
  • ドラの夏休み前の完全退寮、その日の午前まで前期のテストはありました数週間前に車を買い替えたとうさんドラの住む富士山の麓まで新車を走らせて迎えに行きたくて仕方ないみたい一方ドラのほうも退寮の際には全ての荷物を家に持ち帰らねばならないので荷造りを省略したいがために2人の需要と供給は一致していた模様ところが1週間ほど前に大学からこんな葉書が届いたの『当日のお車でのお迎えはお控えください』がっかりしたとうさ [続きを読む]
  • ねえさんの選択
  • 7月に入り暑さも本格的なものとなってきましたマダムの皆様、毎日ご苦労様でございまツ更新が滞っているとき、それはご想像のとおり目まぐるしい日々を送っているかあさんでツこの夏はお仕事関係の会食を皮切りにゴルフ花火(隅田川・山下公園・新潟・熱海)納涼会や夫婦会ほんとにほんとに休む間もなく仕事と交際接待に走り回っておりまツ****************************************大学生活も最後となったねえさんこの1〜2ヶ月は [続きを読む]