Cho-coco さん プロフィール

  •  
Cho-cocoさん: Happy Smile Days.
ハンドル名Cho-coco さん
ブログタイトルHappy Smile Days.
ブログURLhttp://ameblo.jp/chococo-hs/
サイト紹介文毎日のおうちごはんと大好きなパン作り。気ままに自家製酵母生活。小さなHappyの記録です。
自由文2006年生まれの女の子と2009年生まれの男の子のママです。
子供と一緒に美味しく楽しく!
まいちにのおうちごはんを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/10/31 08:55

Cho-coco さんのブログ記事

  • おべんとう。4月。
  • 唐揚げの下には、ごはんもあるんです。 ・我が家の唐揚げ。(EveryTable」本にも)・甘い卵焼き。(EveryTable」本にも)・きゅうりの塩昆布オイル和え。・イチジクバターサンド。・イチゴ。 生活が何にも変わってなかったとしても新年度というだけでおべんとう頑張るぞー!って思えてくる だからいろいろ作っちゃったというわけではなくてごはんが少ししかなくって朝ごはんのパンも一緒に入れたら思いがけず豪華なったおべんと [続きを読む]
  • 新玉ねぎのツナラー油和え。
  • 新玉ねぎでもう一品。 昨日のトーストも新玉ねぎだったけどこれもまた新玉ねぎ。 いろいろ作ってみるけれどやっぱりスライスオニオンって新玉ねぎの美味しさをシンプルに感じる^^ そのまま鰹節をかけて食べるだけでも美味しいけれどそこにプラスα サラダっぽいシャキシャキの和え物も作ってみる。 新玉ねぎのツナラー油和え。by ?川かおり調理時間:5分Comment新玉ねぎで簡単1品。ごはんにもお酒にも合いますよ。 週水曜日 [続きを読む]
  • 新玉ねぎのグラタントースト。
  • 朝ごはんはトーストが多い。 食パンがあるとやっぱりトーストにしちゃう。 我が家の定番ははちみつチーズトーストかな??トーストにはやっぱりチーズがかかせない。 いつも同じトーストにならないようにいろいろアレンジもするけれど最近のお気に入りなのがグラタントースト。 新玉ねぎのグラタントースト。by ?川かおり調理時間:3分Comment混ぜるだけの簡単ソースで作るお手軽グラタンをトーストにも!新玉ねぎをたっぷりの [続きを読む]
  • 春野菜たっぷり。5月のスプーンサラダ。
  • 5月はグリーン。 和えて盛り付けるサラダって混ぜてる時の画が好き。 ざっくりと和えてる時が美味しそうに見えるからつい撮りたくなってしまう。 フジッコ×Nadiaのコラボレーション企画。スプーンサラダで、お豆を食べるヘルシー習慣。 スプーンサイズの小さなお豆”プチ蒸し豆”と季節の野菜で作るサラダボウル風の「スプーンサラダ」。4月は春キャベツでコールスローでしたが5月はまさに今が旬の春野菜を使っての豚しゃぶサ [続きを読む]
  • ふりかけおにぎりと出汁茶漬け。
  • ごはんの朝。 ・ふりかけおにぎり。・甘い卵焼きと大根おろし。・ちくわ。・セロリの梅おかか和え。・お吸い物。・イチゴ。 真ん中で目立ってるちくわは前の日のおでんの残り 塩おにぎりも好きだけどそれだけだと急に寂しくなってふりかけもたっぷり。 しらすと大葉のふりかけ。by ?川かおり調理時間:5分Commentふわりと大葉が香るしらすのふりかけ。ごはんのおともに、おべんとうに。 しらすを多めの油でカリッと炒めたふ [続きを読む]
  • 丸ごと新玉ねぎのチキンスープ。
  • カレーみたいに。 一晩寝かせたスープが好き。 夕ご飯に多めに作っておいて次の朝食べるとさらに美味しくなっている。この”寝かせる”時間も美味しくなる工程かも。 新玉ねぎが美味しい季節だから丸ごとの玉ねぎスープ。 丸ごと新玉ねぎのチキンスープ。by ?川かおり調理時間:60分Comment新玉ねぎを丸ごとスープに。時間をおいてじっくり味をなじませるとより美味しい! これも玉ねぎがよりとろとろに中まで味がじんわりし [続きを読む]
  • 根菜とちくわとお揚げの煮物。
  • なんてことないけれど。 そういえば最近煮物というのをあまり作っていなかったかも。 だからかな。甘めの味の根菜とかじんわり味の染みたお揚げとか妙にしみじみしてしまった。 やっぱりこういうおかずって好き。 根菜とちくわとお揚げの煮物。by ?川かおり調理時間:30分Commentあると安心な常備菜。ちくわとお揚げ、最後の鰹節で、だし汁いらず。お弁当にもおすすめです。 ごぼうとレンコンとにんじんで筑前煮風の煮物にし [続きを読む]
  • 和風なジャーマンポテト。
  • ほんのり和風。 じゃがいにウインナーを入れるのがジャーマンポテトだと思ってたけど”ジャーマンポテト”にあたるドイツの料理はじゃがいもとベーコンなんだとか。 ドイツってウインナーのイメージあるしね。ベーコンでもウインナーでもどっちで作っても美味しそうだけどここはベーコンで作ることに。 和風ジャーマンポテト。by ?川かおり調理時間:10分Comment玉ねぎを香ばしく炒めたジャーマンポテト。めんつゆバターで少し [続きを読む]
  • 甘い朝ごはん。
  • 最近焼いたもの。 急にグラノーラ作る!と言い出したhinaで。hina作の自家製グラノーラ(「EveryTable」本にも)。朝ごはんというよりもおやつに食べてるんです。 そのグラノーラの残りでグラノーラクッキーも。 自家製のだとグラノーラの重さが違うので分量は目分量。残り全部入れちゃえーって入れたらちょっと崩れやすかったのは失敗だった。 グラノーラはおやつだったけどグラノーラクッキーは甘い朝ごはん チーズのお店に行 [続きを読む]
  • クルミと半熟卵のブレッドサラダ。
  • 半熟卵に惹かれて。 普通のレシピ本ではなくて絵本とか物語とかエッセイとか。そういう本に出てくるお料理に無性に惹かれることがある。 細かい作り方とかは書いていないけれどそれがかえって想像力がムクムクと。 こんな感じかな〜って想像しながら読むと余計に食べたくなってくる。 デルタインターナショナルさんのH.P.にて3月からスタートしているミニコラムNutsLetter(ナッツレター) 第4回目はあるエッセイを読んでいた [続きを読む]
  • 練り製品で作る簡単おべんとうおかず。
  • おべんとう作りの助っ人。 新生活、新学期でおべんとう作りを始めた方も多いかな?今まで作ってた人も何となくこの時期になるとまた頑張ろう!って思えてくる。 そんなときのメインにも隙間埋めにもなる便利な練り製品。 一正蒲鉾さま×Nadia「練り製品」お弁当レシピコンテストがスタートしています。 Nadiaアーティストさんのおべんとうおかずでお気に入りに投票すると抽選でプレゼントも当たります。 沢山の美味しそうなお手 [続きを読む]
  • マンゴーヨーグルトパフェ。
  • ある日のおやつ。 私はマンゴーが大好きで。デザートでも”マンゴー”が付くものはつい惹かれる。 それが。いつの間にかhinaもsouにも伝染したみたいで2人ともすっかりマンゴー大好き。 今の季節はフレッシュなマンゴーってあきらめてるけれどこのマンゴーピュレがすごかった! ごろんと大きなマンゴー! マンゴーピュレと思ったらよくよく見ると「スライス&ピュレ」と書いてある。そのスライスマンゴーがかなり厚切り。 果肉 [続きを読む]
  • パンとスープの朝ごはん。
  • 最近の朝。 ふと、昔の写真を眺めたら朝ごはんがずいぶん変わったきた気がした。 最近はだいぶすっきりしたというか簡素になった パンと飲み物。あとはフルーツとかヨーグルトとか。 平日はhinaとsouが2人とも出かける時間が早くて2人が出かける準備をするのに私も一緒に朝ごはんを食べることがなくなって。自分用の朝ごはんの写真が多くなったからかもね。 それはそそれでそういう時間の流れが写真からもわかるというのもいい記 [続きを読む]
  • 蒸し鶏のせエスニックごはん。
  • 炊飯器でごはんもメインも。 いつも電子レンジで蒸し鶏を作っていると出てくる美味しい蒸し汁も残さず食べたいなぁと思う。 蒸し汁でごはんを炊いたりもするけれどいっそのこと鶏肉をお米にのせて炊けばいいんだよね! 蒸し鶏のせエスニックごはん。by ?川かおり調理時間:60分Comment鶏肉をお米と一緒に炊飯器へ。ボリュームたっぷりのエスニック風ごはんがあっという間にできます。 週水曜日に更新のかどや製油さん×Nadi [続きを読む]
  • トリュフソースで卵のグラタン。
  • 卵をぽん、と。 卵は茹で卵じゃなくてそのままポンとのせた卵のグラタン。 卵はチーズと一緒に最後に焼くから茹で卵で作るのとはちょっと違う。 具は炒めた玉ねぎと鶏肉、茹でたほうれん草をホワイトソースに合わせて。これをグラタン皿に入れてから卵を落とす前に! 卵にぴったりの隠し味。 トリュフソースを少し。 ”ソース”という名前だけれどベースはお醤油。トリュフ風味のお醤油な雰囲気の万能ソース。 ホワイトソース [続きを読む]
  • 春休みおべんとう。その2。
  • 鮭弁。 ・鮭のみりん漬け。(「毎日Happyおかず本」より)・豚しゃぶと叩ききゅうりの梅和え。・甘い卵焼き。・ごぼうサラダ。・ズッキーニのカレー炒め。・茎わかめのしらす炒め。 こどもの好きなお弁当って考えるとお肉とか揚げ物が多くなっちゃうから意識してお魚のおかずのおべんとうも。 鮭は2人とも好きだしね。しっかりみりん漬けにした鮭はごはんもすすむし! こういうところにマヨネーズ味のおかずがなんだか妙にうれ [続きを読む]
  • ヨーグルト・パン・プディング。
  • フレンチトーストとプリン。 数日経ってしまったバゲットはよくフレンチトーストになる。 我が家のフレンチトーストはお砂糖を入れない塩味のものだからここに砂糖を入れると卵と牛乳と砂糖で使う材料はプリンと一緒。 そこにパンを入れた「パン・プディング」はフレンチトーストなのかプリンなのか。。そんなことをふと考えたらちょっと悩んできた 基本は甘いフレンチトーストなのかもしれないけれどお砂糖を入れたからパン・プ [続きを読む]
  • 春休みおべんとう。
  • おべんとう3つ。 ・グリーンピースごはんと焼きたらこ。・ズッキーニの肉巻き。・我が家のポテトサラダ。・キャベツとハムのコールスロー。・ゆで卵とトマト。・ひじきの生姜そぼろ煮。 こどもたちの春休みの間期間限定でおべんとう3個。 1個だけの時と違ってそれなりにしっかり量もあるから食材もおかずもほぼ食事1回分必要。これを毎日やっている人もいるのだと思うと本当に頭が下がる。 こうなるとそれなりに気合(?)も準 [続きを読む]
  • フライパンでミートローフ。
  • 型もオーブンもいりません。 こんがりと焼けたミートローフには真ん中にコロンと卵を入れて。 まるまる1個を入れてもよかったのだけどお肉がはがれやすくて作りにくいし。この、長方形の形にもしかたったから。 実は。この形にも少し意味があって。 このミートローフはフライパンで作るからこの形なんです。 クレライフにて毎週水曜日更新中の    NEWクレラップ×キチントさん レシピ集ブロガーレシピ。 今月の私のレシピ [続きを読む]
  • 海老とセロリの塩レモン焼きそば。
  • 焼きそばランチ。 うどんやそうめんが多いせいかたまに焼きそばを作ると喜ばれたりする。 豚肉とキャベツとかのソース焼きそばが多いけど塩焼きそばも好き。 でもね。塩味って家で作るとイマイチになりがち。もう少し旨みが欲しい!って思ってしまって〜。。と、考えて気が付いた。 そっか。「旨み」のある塩味を使えばいいよね! 海老とセロリの塩レモン焼きそば。by ?川かおり調理時間:5分Commentぱぱっとランチにぴったり [続きを読む]
  • プルーンの紅茶漬け。
  • 最近の給食って。。 学校の時間割のなかでもきっと給食ってうれしい時間。 私が給食を食べてたのは気が付いたら数十年前になってしまったけど給食は今でも結構覚えてるもので。美味しかったり、苦手だったりのどっちもだけどね食べ物もかなり記憶に残るものなんだなぁって。 そんな昔の記憶だから最近の子供たちの給食びっくりすることも多い。珍しい名前のメニューもあるしデザートも充実してるし! そんな中でも「ドライプルー [続きを読む]
  • 豚とキャベツの春巻き。
  • 春巻き作りの大事なこと。 ふと気が付いたら、最近春巻きをよく作ってる。いろんな具を巻けるから作り置きのアレンジとかおべんとうとか、ちょっとボリュームアップさせたい日とか。 最近当りだったのはこの日の記事のおべんとうにもあったこの春巻き。 豚とキャベツの春巻き。by ?川かおり調理時間:30分Commentキャベツをたっぷりと入れた春巻き。長ネギと生姜が味のポイントです。 こうやってしまうと中身が全然わからな [続きを読む]
  • 手軽なお出汁生活。
  • だし、ウフフ。 突然の贈り物ってびっくりする分、うれしさも倍。きっと、頂く方も送る方もそうだよね。 届いたのは焼津の出汁専門店「やいず善八」さんの「やきべつのだし」鰹節だけの手軽なだしパック。 少量パックだから200mlからお出汁がとれて食塩無添加でとっても使いやすくて。実は少し前からすでに愛用中。30個入りお買い得の袋が我が家にあるんです だしパックって合わせ出汁が多いけど鰹節だけの出汁パックというとこ [続きを読む]
  • お豆ごはんと、夕ごはん。
  • 春色お豆。 グリーンピースって苦手、、、っていうhina。という私も。それほど好きではなかったりする でもそれは冷凍グリーンピースのこと。春に出てくるフレッシュな茹でたてグリーンピースは好き! そろそろ見かけるようになったからまずはお豆ごはんを作ってみる。 一緒にお豆を炊き込んでもいいけれどより色がキレイに残るようにお豆の煮汁でごはんを炊く方法でグリーンピースごはん きっと色合いもキレイだろうと思って [続きを読む]
  • しっとり卵そぼろと、3色そぼろおべんとうと。
  • 今度は3色。 そぼろごはんのおべんとう。この前4色だったけど、今度は3色で。 我が家の鶏そぼろと緑はほうれん草のバターソテーときゅうりの塩昆布和え。そして黄色の卵そぼろは定番だけどレシピもアップしてみました しっとり卵そぼろ。by ?川かおり調理時間:3分Commentお弁当にも活躍な卵そぼろ。しっとりキレイに仕上げます。 味付けは甘い卵焼きと一緒なのでほんのり甘い仕上がり。 甘辛そぼろにはやっぱりこれがあった方 [続きを読む]