keishyu さん プロフィール

  •  
keishyuさん: 心の原風景 from 世田谷
ハンドル名keishyu さん
ブログタイトル心の原風景 from 世田谷
ブログURLhttp://kei-shyu.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文旅、原風景、ハーレーダビッドソン、誰もが夢の持てる世の中になればいいなぁ。心こそ宝物…人生即ち楽観!
自由文日本で電柱と電線を映さずに写真を撮るのって至難の業だと思いませんか?もしそれらを全て地中に埋めたら…街は綺麗になるし観光地の「趣」も取り戻せる。将来は観光立国として世界から再注目!…愛車は05FLHR改と07FXD改
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/10/31 22:55

keishyu さんのブログ記事

  • 天気の回復待ち…
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 縄文時代から3000年の生命力をいただきに来ました。このブログを始める契機になった前回の訪問から8年も経過しましたが、随分軽装で歩けるようになったものだ。というのは冗談で…実は今日は朝から豪雨と雷で山入りを中止しました。これはホテルの中にある縄文杉のモニュメントです。明日以降の天候は神様に祈るばかりです。↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう! [続きを読む]
  • 8年ぶりの屋久島です (^o^)
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 昨夜は鹿児島市内のホテルに泊まって、今朝一番で乗船。バイクは高速船には積めないので、所要時間が4時間の屋久島フェリーを利用。フェリー好きの僕には堪らない。前回乗った時もたしかこの船だったと思う。古いフェリーの車両甲板に充満する油の匂いが僕は好きだったりする。オールドファンならこの変態趣向も理解できるはず。自分が陣取った船室はなんと貸切状態だった。屋久島を訪れる観光客の [続きを読む]
  • 九州道を南下、一気に鹿児島へ!!
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 昨夜は新門司のフェリーターミナルの近くに泊まり、朝一番で愛馬をピックアップしました。これから鹿児島に向け九州道を350?縦断します。今日も暑くなりそう。九州道の姶良ICを降りていよいよ鹿児島入り。鹿児島の天気はギラギラの晴れマーク。気温も34℃と申し分のない夏がありました。久々の鹿児島入りに胸躍ります。桜島もクッキリとした姿で出迎えてくれて嬉しいですね。明朝にまたフェ [続きを読む]
  • ブログを始めるキッカケになったツーに再び!!
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 今日から旅にでます。屋久島と九州縦断。このブログはは丁度8年前の7月、同じコースを走った時から始まりました。還暦前に樹齢3千年パワーをまた充電してきます。オーシャン東九フェリー。東京から九州や四国を走る時はいつも利用してます。新門司までは二昼夜かかるので自分は乗っていかないけれど、運賃が安いので便利です。昨日は有明埠頭まで一足先に愛馬を積み込みに行ってきたよ。今年から [続きを読む]
  • 伊香保温泉・千明仁泉亭
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 温泉宿巡りをしてて伊香保に足を運ばないのはモグリと言われても仕方なし。真田昌幸が造ったという365段の石段の左右に開けた温泉はまさに歓楽温泉地の代表格。石段を登り切ると伊香保神社があります。過去には大火事や温泉偽装、歓楽街の問題等があって私的にはあまり好きな温泉場ではなかったけど今回は濁り湯に惹かれて。老舗の千明仁泉亭は明治の文豪徳富蘆花が贔屓にした旅館です。今回はこ [続きを読む]
  • 奇跡的なお湯、法師温泉・長寿館
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! ●当館について書いた7年前のブログです。47イベントのあと9日、10日と温泉巡りを楽しんできました。今回選んだのは群馬県水上町の法師温泉・長寿館。ここに来るのは7年ぶり。随分と間があきました。法師温泉といってもこの長寿館の一軒宿。山深く入ってくるので結構残雪があったりして寒いです。昔の湯治場の空気が漂う木造建築で今年で創業140年を迎えます。7年前のブログにもこのポス [続きを読む]
  • おつかれさまでした!!
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 昨夜は宴会のあとみんな遅くまで起きてたようだけど…。この47を契機に新規巻き直して新たなシーズンを迎えたいよね。仲間と記念写真を撮って僕らはこれから群馬県の温泉宿巡りに出かけます。近年47のアフターはバイクで信州の秘湯を廻る事が多いけど、今年は生憎のお天気だったので車でやってきました。まあそれはそれで楽しいのだけどね。さて今回はどこの名湯、名旅館に泊まるのでしょうか… [続きを読む]
  • 47パーティー昼神温泉2017
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 今日はUPの野口敏巳wの47バースデーパーティーで南信州昼神温泉、湯元ホテル阿智川にいます。毎年恒例の行事で僕も13回目の参加になりました。僕の乾杯で。毎年兄弟のクシャクシャの笑顔をみたくて大勢の仲間が勢揃いしましす。過去にはエクシブなどのホテルで開催してた時期もありましたが、最近はすっかり温泉に定着。お陰様で僕も関西のメンバーとゆっくり話す時間がもてたり、このイベント [続きを読む]
  • 砧公園で野球…(^^)/
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 昨日は砧公園にチャリーと遊びに行ってきた。この前の花見がまだ五分咲きだったのでちょうど八分目くらいにはなってたかな。オニギリをもってピクニック気分でね。売店の前を通るとチャリーが走って行ってボールとバットをおねだり。「野球しよっ!」ときたもんだ。女の子なのにね。きっと野球好きのプーヤンが教えたに違いない、自分が打ったと思ったら、一目散に外野に駆けて行って今度は「タータ [続きを読む]
  • 身延山の枝垂れ桜を観に…
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 桜の満開時期とお天気と場所ってなかなかタイミング的に難しいのだ。前日になってようやく行き先が決定なんてことも…。こんな自分に付き合えるのは世界で只一人。昨日は山梨県の身延山、久遠寺の枝垂れ桜を観に行ってきた。往復300?ちょいで丁度いい具合の日帰りツー。桜祭り中でバイクは三門迄入れず駐車場からバスで来た。いつぞやは菩提梯と呼ばれるこの287段の階段を昇ったが、本堂に到 [続きを読む]
  • 砧公園でお花見2017
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 今年も本格的な桜のシーズンがやってきました。若い連中が地元の砧公園で催す恒例のお花見に行ってきました。日曜日とあって広い公園も人人人で凄かった…桜はまだ五分咲きなのにね。席を確保するのは大変だったでしょ。幹事のググル君、すでに赤い顔して皆を盛り上げでます。砧公園はドンチャン騒ぎやってる人がいないのがいいね。料理はみんなの持ち寄りらしくバラエティ豊かだね。僕は家族でお弁 [続きを読む]
  • 美味しいお好み焼きが食べたい!!
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 大阪人の僕はお好み焼きにはそれなりのこだわりがある。ここでツラツラとウンチクを述べ始めると明日の朝になっても書き終わらないので止めとくけど、総じてお好み焼きは風味が勝負。風味を損なうのはズバリ焼き方です。絶対に上からペタペタ押さえつけたりはしない。あと粉とキャベツが生地の基本風味なので、大げさな具材で土台の味を損なわないこと。具無しでも美味しいのが一流のお好み焼きなの [続きを読む]
  • “席替え”のすすめ
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 今から丁度40年前、1977年3月。大学に合格して友達と信州にスキーしに来た時の写真。なぜ今この写真かというと、この時に人生の流れが変わったと思うから。大学という知らない人間ばかりの新しい環境に、前年から影響され始めたアメリカ西海岸の自由な文化が重なって自身の方向性が定まった。僕はこれを“席替え”という。人生における席替えは幾度かあるけど、'76〜'77年の席替えはひと際印象的 [続きを読む]
  • 感心・感動・感謝の日々
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 生まれてからこの二年半の間ずっと一緒にいたけど、この春からいよいよ幼稚園(正しくは幼児園)に通うサリィ。放浪癖のある自分に付き合わせて結構いろんな場所に連れ回したけど、この春からお友達との共同生活が始まるんだよなぁ。いつも一緒にいたので寂しい気分になってる自分が少々面白いです。自分の同世代といえば子育てからはとっくに開放され、数年先の定年後も視野に入っている歳ごろ。そ [続きを読む]
  • みなとみらいの70階から
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 横浜はみなとみらいのロイヤルパークホテル。70階の“シリウス”からの景色を眺めながら、最近横浜に越してきた奥様とランチタイムをご一緒しました。遠くにベイブリッジをのぞみ、眼下に赤レンガ倉庫や観覧車、パシフィックホテルを見下ろしながらのランチタイムは格別。ここに来るのは随分久しぶりだったけど、彼女も元気で新しい生活を楽しんでるみたいで何より。次回は夜景を眺めながらシッポ [続きを読む]
  • 青根温泉・湯元不忘閣へ
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 北海道からの帰路、青森から東北道で東京へ向かう途中、蔵王に寄り道していくことに。青根温泉・不忘閣。このブログで何度も紹介してる僕のお気に入りの温泉宿です。仙台藩主の湯治場だけあって伊達家ゆかりの品々が展示されてます。新湯(上)も大湯(下)も浴槽の石は当時からのものなので、往時を偲びながら湯を楽しむ事ができる。この部屋は70段上らないといけないが見晴らしが素晴らしい。山 [続きを読む]
  • 冬の北海道の旅も楽しかった。
  • ↑↑↑Welcome! Clic please! 11日。昨夜は動物園で過ごしたので旭川に宿泊。これから函館まで走ります。今回の北海道の旅も明日でお終い。途中雪原を見ていこうと冬の美瑛の丘に寄ってみた。夏のパッチワークの景色とは対照的に一面真っ白の世界。住んでる人々は大変だろうけど、都会で暮らす僕らには新鮮すぎる景色で、小さな島国でも懐の深い自然がある。道央道に乗れば時間も短縮できたものを、やっぱり日高のサラブレッド [続きを読む]