ryoi さん プロフィール

  •  
ryoiさん: 虫愛づる記録
ハンドル名ryoi さん
ブログタイトル虫愛づる記録
ブログURLhttp://ryoi.ldblog.jp/
サイト紹介文川崎市麻生区、隣接する町田市、横浜市の消え行く緑の中でも元気に生きている昆虫や生き物たちの記録です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2009/11/01 00:45

ryoi さんのブログ記事

  • コンボウヤセバチの1種
  • コンボウヤセバチの1種何回か飛んでいるのを見たことはありますが、撮ることができないハチでした。深度が浅すぎた残念写真ですが、何とか撮ることはできたので、自分としてはハッピー。腹部を上げて留まりますが、飛行は下げて、立ったような状態で飛びます。知り合いの写真も最近はピントがぶれたのが多くなってきて、視力と腕力が落ちてきて情けないねとお互い嘆くのでありました。 [続きを読む]
  • イノコズチカメノコハムシ
  • イノコズチカメノコハムシ(Pentax K-30 + SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG)カメノコハムシの見分け方はこちらのHPが参考になります。上のHPによるとこの個体はヒメカメノコハムシになりますがヒナタイノコズチの葉の上にいること後翅両サイドに黒紋がないのでイノコズチカメノコハムシ、という事になるようです。シロザ、アカザにいるのがヒメカメノコハムシなんですが、例えばススキの葉の上で一休みしているカメノコハムシの後翅の [続きを読む]
  • ヒシモンナガタマムシ
  • ヒシモンナガタマムシ  ナガタマムシ亜科↓(RICOH CX6)8ミリほどの体長かな。ネットでの投稿写真はきれいに撮られたものが多いのですが、ソフトで修正しても、ボーッとした写真になってしまいました。幼虫は枯れた木を食べ、成虫はケヤキ、ムクノキ、エノキの葉を食べるとのこと。糞をいっぱい転がした葉の上のこの個体は畑脇の草むらで撮ったもので、背の極めて低いこの木何の木? [続きを読む]
  • エノキハムシ
  • エノキハムシ福岡市東区の塩浜と云う所。 内海になっていて、アサリが取れる干潟があります。真っ黒な砂地なので中に入る気はしませんが、アサリを撮っている人もいました。周囲は最近きれいに整備されたようで海岸沿いにゆったりした歩道があり、歩道沿いに種々の木々が植えられています。若いエノキ(と思われる)も数本あって、それがすべて葉が70%ほど齧られています。エノキは我が家の周辺にも何本もあって、ほぼ毎日見ていま [続きを読む]
  • クロバネツリアブ
  • クロバネツリアブ ツリアブ科夏のくそ暑い日々、ヤブガラシの上を元気に飛び回るクロバネツリアブ、福岡ではもう見られました。いっぱい撮った・・・(PENTAX K200D+smc DAL 55-300mmF4-5.8 ED)近づくとすぐ逃げるので300ミリの望遠で撮りました。 [続きを読む]
  • モモブトスカシバ
  • モモブトスカシバ  スカシバガ科房のようなものをつけて飛んでいるスカシバ発見。何と後脚にすっごく毛が生えているのでした [続きを読む]
  • クロフオオシロエダシャク
  • クロフオオシロエダシャク朝起きたパピヨンをすぐ外に出しておしっこをさせるのだが、今朝玄関のドアを開けると、地面を這うように下手な飛び方をする蛾が。翅が白黒はめっきり減ったとは言え、とにかく多いヒロオビトンボエダシャクかこの頃出てきたカノコガか?でも腹の模様が見たことがないような。パイヨンを道に置いたまま、あわてて家の中に入りコンデジを持って来て撮る。1枚だけ撮らせてすぐ玄関の庭木の間に潜ってしまっ [続きを読む]
  • キンクロハジロ 雄
  • キンクロハジロ  カモ科ハジロ属近所の大きな池にキンクロハジロがいるのだが。オスキンクロハジロは渡り鳥で渡来期 10月上旬から12月下旬渡去期 3月中旬から5月中旬タイミングを逸したのかもしれない。ネットで調べてみると1羽で留鳥となった例が多々あるようだ。昨日の昼過ぎからやっと雨が降り出した。 [続きを読む]
  • アワフキかヨコバイか
  • アワフキかヨコバイかわからない過去にアワフキやヨコバイを何度か取り上げているが、どうしても区別できないもにに会うことがある。主のいない蜘蛛の糸にかかってもがいていたので、小枝で救ってみるとむむ大きさも1cm以上だったか未満だったか思い出せない。しばし横から撮って、さて顔を、と少し移動したらパッと跳んで逃げた。恩知らずめ・・・眼を見ればどちらかわかると言うけど、全然わからない。Anyone can help me? 今 [続きを読む]
  • イシガケチョウ
  • イシガケチョウ  タテハチョウ科関東では絶対見られない蝶に出会った。(Pentax K-30 + SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG)暑いので犬を木陰に入れて佇んでいると竹垣に留まった。逃げられたら一大事なので300ミリの望遠で数枚撮ってからマクロレンズで近づいた。警戒心がないので驚いた。贅沢だけど今度は翅がきれいなのに会いたいな。日差しが強いので老犬のパピヨンは抱いて帰ります。日曜日の三苫海岸。まだサーファーは少なめ。 [続きを読む]
  • コシアキトンボ ♀
  • コシアキトンボ ♀(PENTAX K200D+smc DAL 55-300mmF4-5.8 ED)腰が黄色い♀ATOK からgoogle日本語入力に換えて何年も経っている。ほんの時たま変換がおかしい時がある。例えば 今回の めす→♀これが変換窓に出てこないのだ。そういう時google日本語入力がおかしい時なおす方法 [続きを読む]
  • ホホジロアシナガゾウムシ
  • ホホジロアシナガゾウムシ  アナアキゾウムシ亜科(RICOH CX6)9ミリほど海のすぐ近くでどこにでもあるアカメガシワも近くにはなかったけれど犬の散歩でほぼ毎日朝夕海岸まで行く。今朝は海岸沿いの細い道や道の端に犬の大きなウンチがあって辟易した。あちこちの公園内の道路にもよくウンチを放置している。非常にマナーが悪い。歩くのが楽しい場所では注意してほしいね。 [続きを読む]
  • オオシロテンクチバ
  • オオシロテンクチバ  ヤガ科シタバガ亜科(Richo GR Digital Ⅲ)肉眼では濃い茶色に見えたが、青みがかった濃い紫というか、いい色合いであります。食草は不明だそうだが、海岸沿いのシダの茂った松林から飛び出てきた。 [続きを読む]