メリー さん プロフィール

  •  
メリーさん: メリーのゴルフ奮戦記
ハンドル名メリー さん
ブログタイトルメリーのゴルフ奮戦記
ブログURLhttp://lacagolf.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文ロスアンゼルスでゴルフにはまって20年。飛距離の限界を破りたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/11/03 04:24

メリー さんのブログ記事

  • 日本LPGAヨコハマタイヤ
  • ゴルフ中継は好きなので見ていますが、何しろ忙しくブログを書く時間がない。孫達の卒園式に卒業式、お祝いの食事会に(単に近所のレストランに連れて行ってご馳走しただけ)、相変わらずの内科通い。これはあと3週間来なくていいと言われた。やれやれ。そこへ娘のところの末娘がインフルエンザB型。先月はA型に罹った。可哀相に・・。で、わたしは訪ねることも出来ない。* 話は飛びますが、今大相撲を見ています。稀勢の里 [続きを読む]
  • WGCメキシコ3日目終了
  • WGCの試合はみなそうなのか、今週は初日からNHKBS1で中継をしているのを偶然発見。おー、めっけもの、じゃないけど、見逃さなくて良かったとテレビ観戦。海抜2300mで自分がゴルフ出来るか疑問だが(たぶんいるだけで気分が悪くなるだろう)、こういうコースはわたしの好みです。適度に傾斜があって、大きな木々がコースを狭くしている。始まる前は、その狭さゆえに、ボールを両方に打てる(ドローとフェード)タイプ [続きを読む]
  • ホンダクラシック終了
  • わたしの外出スケジュールは医者通いの合間を縫ってという不本意なことになっている。アメリカじゃあ2、3年に一度の健康チェック以外にほとんどかかることがなかったのに、どうしたことか?そんなわけで久しぶりに母宅へ来ました。Wi-Fiがないので、通信?があっという間なくなるでしょう。しかしわたしもかなりネット中毒で毎日ニュースチェックがやめられない。アメリカがゆゆしき社会に変わりつつあるので、なおさらです。*ホン [続きを読む]
  • 春二番ってなに?
  • 近年はほとんど毎年帰国していますが、20数年ロスに住んでいたわたしには、奇異な日本語が多くて憤慨する。(何でも怒るおばーさん)春二番って何です?先週金曜日が春一番だったはずだ。あれが吹くと冬におさらばして春が来るというので、意義がある強風なのです。そのあと風が強い日があったなら、タダの強風なのだ。わたしはあいにく、春一番の日に内科に行かねばならなかった。向かい風プラス上り坂は歩きにくかったが、まあ [続きを読む]
  • あまりにおもしろく・・・
  • 政治ブログを書く気は毛頭ないが、トランプ政権のすったもんだのニュースがあまりにおもしろく、わたしはBS1のワールドニュースやネットでアメリカのニュースサイトやBBCを読みまくり、最近は怒りを通り越して笑いのソースになっている。俗に言う、突っ込みどころ満載ってやつです。(笑)まず、最近のヒットは、ナショナル・セキュリティー・アドバイザーだったマイケル・フリンが、トランプが大統領に就任する前、つまりフ [続きを読む]
  • 世間知らずの勉強不足
  • トランプ大統領の数々の発言や、過去から現在に至るまでの行動の多くにわたしは憤りを覚えるが、ほとんど唯一好きな点は彼がゴルフを愛することである。安倍首相とのゴルフを予定するにあたり、ランチを共にするよりゴルフを一緒に回ったほうが相手を理解できると語ったそうだが、ゴルフする者ならみな同意するところだ。日本の首相がゴルフすると必ずや、ネガティブなことをいうのがいるのは腹が立つ。例えば、自然災害が起こった [続きを読む]
  • タイガー、LAオープンとホンダクラシック棄権
  • ついさきほど発表されたニュース。タイガーは来週のジェネシス・オープン(LAオープン)とその次のホンダクラシック(フロリダ州)から棄権することを発表。ドバイで経験したのと同じようなバック・スパズム(ぎっくり腰 or腰や背中の痙攣)が原因と言っている。医者からこの2週間はゴルフをしないように、治療を続けて落ち着くまで待つようにとアドバイスされた。自分の基金に福利となるジェネシスオープン、自分のホームタウ [続きを読む]
  • YouTubeの夜(笑)
  • 孫がさきほど、『三匹のおっさん』というドラマを見ていて、わたし「あのバンダナかぶっている人、ロッカーだよ。ロックの歌手なの」孫達はふーんと無関心。それは泉谷しげるさんだった。どんな歌手か教えるためにYouTubeで探し、しかしわたしのラップトップPCはあまりに音が悪く、聞かせても意味がないと諦めた。だいたい泉谷しげるの良さがわかるわけない。孫は放っておいて、自分で音楽を聴こう。PCのイヤフォーンを [続きを読む]
  • 日本はお金がかかりすぎる!
  • ここ2,3週間孫が次々とインフルエンザに罹り、よくなって再び登校、登園するのを見てきたが、日本の親は子供にお金がかかってたまらないなと同情する。インフルエンザ予防接種を学校で集団接種するのは90年代半ばでやめたらしい。何の予防接種でも最近は親があーだこーだ言ってさせたがらず、親の勝手にすればいいと言っていられない状況も生み出しているが、まあインフルエンザで死ぬのはよほどの不幸だから、任意でもいいと [続きを読む]
  • 松山PGA4勝目フェニックオープン2年連続優勝
  • 自分のインフルエンザの話から記事を始めたくはないが(爆)、案の定うつりました。金曜日から寝込み、今日は元気です。1ラウンドから3ラウンドは全く見ていませんが、今朝6時すぎに目がさめ、iPhoneでスコアを調べたら松山が首位タイ!飛び起きて、テレビをつけました。いやー、わたしは松山のラッキーチャームじゃあるまいかと思ったぐらいです。(笑)*今週もスコアだけはチェック、初日首位に立ったけれども2日目、3日目 [続きを読む]
  • ゴルフどころの騒ぎじゃない
  • ライブでは何も見ずじまいだった。テニスのオーストラリアン・オープン決勝は第2セットの途中でギブアップ。多少鼻がしゅくしゅくしていたわたしは就寝前に風邪薬をのみ、目が覚めたら8時で(笑)、ジョン・ラームのサンデー・バック9も終わり、最終組のスネディカーとパトリック・ロジャーがお通夜のような顔をして残りホールを消化プレー中。夕方BS1の再放送も夕飯の仕度で見られず(嫁が風邪引きで・・・息子宅は一家全員 [続きを読む]
  • タイガー、サンディエゴオープン初予選落ち
  • 今日の横浜は暖かかった。綿入りのコートを着ずに外を歩いたのは2ヶ月ぶりぐらいだろうか。エクササイズウェアのトップにゴルフ用のアディダスのジャケットのみ。何と気持ちが良い。帰路は心臓破りの上り坂なので、それでも汗をかいた。6千歩余。こんな日にゴルフしないのは、ゴルファーとして恥である!一昨日は都心に出たが、往復電車だったのに、1万歩以上も歩いた。してみると、電車通勤の人は毎日相当歩いているのでしょう [続きを読む]
  • Long way to go/ファーマーズ・インシュアランスオープン初日
  • タイガーが出る試合はティーオフからチェックというのがわたしの主義で(笑)、今朝も3時40分から起きました。なかなか記事をアップできないうち、ゴルフチャンネルでは夜の3時間の再放送が始まった。今日、タイガーにとっては何もかもが厳しかった。まず、南カリフォルニアでは、大統領就任式の翌日に(土曜日)Women's Marchで女性達が行進した、その後大雨が降ったそうである。その前から今月はよく降っていたらしく、カリ [続きを読む]
  • いよいよ明日
  • タイガー、本格ツァー復帰の緒戦、ファーマーズ・インシュアランスオープン初日は明日から。1ラウンド目と2ラウンド目のティータイムとペアリングが発表された。予選2日は世界ランキング1位のジェイソン・デイと3位のダスティン・ジョンソン。2015年8月以来の試合復帰は12月初めのヒーロー・チャレンジ。公式試合は1年5ヶ月ぶりのタイガーを組ませるのだから、ノーマーシー no mercyですなぁ。木曜日サウスコース# [続きを読む]
  • 恐怖のインフルエンザ
  • わたしはロスで毎年インフルエンザの予防接種を受ける。家族の誰も受けないのには憤慨するが、孫が学校からもらってくる可能性を考えて予防接種を受ける。感染したら、わたしが一番大ごとになって迷惑をかけるであろうからだ。去年、帰国を前に9月末か10月初めに受けた。ここらは(横浜東部)いっとき前までノロが流行っていたそうだが、今はインフルエンザらしい。長女宅の子供が昨夜は39度7分の熱、今朝は40度2分。ひぉ [続きを読む]
  • 反ドナルド・トランプ/Womens March
  • ドナルド・トランプがアメリカ大統領に選ばれたという悪夢は、悪い夢ではなく、現実のものとなった。いまだに、彼がこの偉大な国の大統領になったのは信じがたいと感じている人は多いだろう。残念ながら、1月20日の就任式は終わった。トランプが大統領になったことへの怒り、彼を選んだアメリカへの憤り、絶望感、アメリカの良心に裏切られた悲しさ、個人の無力感・・・などなどの感情に反トランプのアメリカ人は大なり小なり襲 [続きを読む]
  • ヨーロッパツァーに関して
  • 今年はツァー本格復帰するようで、タイガーは今月末のファーマーズ・インシュアランスオープンから既に4試合出場が決まっている。翌週2月2日からのオメガ・ドバイ・デザートクラシックはヨーロッパツァー。そのテレビ中継が、どの局でやるのか、中継があるのかさえ分からない。以前、ゴルフネットワークでヨーロッパツァーの中継を見た記憶があるのだけど、もうやっていないのか?どなたか御存知でしたら教えていただきたい。同 [続きを読む]
  • やな奴
  • 1週間ゴルフネットワークはおろかインターネットがない生活で、本を1冊読み終えました。500ページ余だった。こう見えて(?)、わたしは中学生から40代まで本を読むのが大好きで、田舎の県立高校では図書館借り出し本数が全校で2位だった。(下らない自慢だ)それが、孫が生まれ、インターネット徘徊が趣味になり、全く本を読まなくなった。今回帰国の旅で、空港で買った本がやみつきになり、次々と買って、もう4冊読了。 [続きを読む]
  • SBSトーナメント・オブ・チャンピョンズ終了
  • 今週は松山の調子は今イチかと感じていたが、日を追うごとに調子を上げていくのが松山、あるいはラウンド後の練習で調整していくというか、いずれそれだけ地力があるということなのでしょう。最終日は何よりパットが入らなかった。あれは去年のいつ頃からだったか、パットが恐ろしく入るようになった。窮地をパットで救い、ショットが良いホールではバーディという、タイガーのようなゴルフだったけれども、また調子を上げてくると [続きを読む]
  • スカパーon demandの使い心地
  • 実を言うと、いや言わなくても明らかなことだけど、わたしが月額¥1,944も出してスカパーon demandを購入したのは、タイガーが今年から本格ツァー復帰することと、松山の活躍のためだ。今週SBSトーナメント・オブ・チャンピョンズの初日と2日目を見た感想。初日はコマーシャルが多くて閉口した。コマーシャルに松山のハイライトが数ホール終わるごとに入るから、実質ライブでのプレーはいったいどのぐらいの時間やっているのや [続きを読む]
  • ついに2017年
  • 毎年同じ感概を持つが、21世紀に入ったさえ信じがたいのに、早や2017年とは。4日、遠くに住む親類が上京し、首都圏在住組も合流した家族や親類30人近くが集まった。生まれたときから見ている子が、立派な中年になっている。(笑)わたしのお正月は静かでした。うちは駅から多少遠いかわり、環境が良く、家の前が公園。その公園の上の奥には小さな神社がある。ずっと昔は神主さんもいたらしいが、もう長年無人で町内会の人 [続きを読む]
  • 大晦日今むかし
  • けったいな女とお思いでしょうが、わたしは暮れとお正月を一人で過ごすことにした。クリスマスを家族と過ごしたり、年末年始に親の家や本家に集まるのは普段一人暮らしの人、あるいは遠くに離れている人には楽しみだろうが、わたしは帰国以来毎日が小さい子に囲まれている。賑やかというのは控えめな表現で、喚くか泣くか歌うか喧嘩してるか、それにピアノの音に犬の吠え声。幸い、長男宅は一昨日から誰もいなくなった。家の留守番 [続きを読む]
  • 戦々恐々
  • ノロウィルスによる胃腸炎風邪が大流行だそうで、わたしは罹ったことがないから戦々恐々としている。冬休みに入るかなり前から孫達が通う学校や幼稚園でも罹患者が出ていたそうで、孫→わたしと移っては堪らないから手をよく洗いなさいと彼らが帰宅する度に言う。驚嘆したのは東北の幾つかの湾内の海水からノロウィルスが見つかったこと。先週ニュースで言っていた。どうも人間から出たものらしいとのことだった。日本もいまだに汚 [続きを読む]