ホリー さん プロフィール

  •  
ホリーさん: ”めがねを磨く”是、冥々之志なり
ハンドル名ホリー さん
ブログタイトル”めがねを磨く”是、冥々之志なり
ブログURLhttp://blog.hotta-megane.co.jp
サイト紹介文いろいろな事に対する目利きを磨く日々・・メガネ関係や日々の出来事などを色々な角度から取り上げています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/11/03 16:22

ホリー さんのブログ記事

  • メガネ選びを「片町スクランブルナイト」でやりました
  • 先日、インターネットライブ配信「片町☆スクランブルナイト」で、金港堂の宮谷さんの「おニューのメガネを選びまSHOW!」企画をしました。事前に、視力測定をし、レンズタイプも決め、フレームも番組用に何点か絞っておきました。ご一緒する時間が多いので、だいたいの視力状況や、どんなメガネが似合いそうとか、フィッティングする上でポイントになりそうなところなどを把握しております^^仕事柄、お会いしている人の顔を見なが [続きを読む]
  • プラスチックフレームのブリッジ折れの修理
  • あらま!って感じです。プラスチックフレームのブリッジ部分が真っ二つ!今回は予備にしてたメガネの方が壊れたので、緊急性はありませんでした。予備にしておきたいので、なんとか掛けられるようにして欲しいとのことで、お預かりしました。この状態で持ってきて頂いて良かった。よくあるのは、瞬間接着剤でくっつけてみて、うまくいかないので持ってくるパターン。とにかく、メガネは瞬間接着剤を使わないで下さい。改悪になりま [続きを読む]
  • メガネのテンプルの付け根部分の亀裂は感触でわかります
  • 転んだり、ぶつけたりしてメガネの型直しの修理がよくありますが、触るだけで危険な異常を感じることができます。たとえば下の動画。メガネフレームのテンプルの付け根の部分が広がってしまったのですが、戻す前に、テンプルを触った感じが普通とちょっと違います。若干柔らかいというか遊びがあるというか、微妙な感覚。今回は、結構大きな亀裂が入っていたので事前にわかりましたが、ルーペで見ないとわからないような亀裂もかな [続きを読む]
  • 2000個ドミノたおし
  • 午前中は私的な時間を頂きありがとうございました。幼稚園の行事で、お父さんと遊ぼう会がありました。早いものでもう年長なのであと1年しかなく、勝手を言いました。今まで園庭に穴を掘って温泉を作ったり、園庭でキャンプファイヤーをしたりと面白い企画をやりました。今回は、園内を使ってピタゴラスイッチ的なドミノたおしをしました。今日のためにいろいろと準備をしてきて、子供たちもドミノになるようないろんなモノを持ち [続きを読む]
  • 使っているレンズカラーと同じ色にしたい場合
  • 気に入っているサングラスをお持ちのお客様。レンズに置き傷が入ってしまい、レンズを新しくしたいとのこと。新たにレンズ交換となると、通常は決まった色の種類の中から選ぶことになります。しかし、フレームとの調和であったり、レンズカラーとお顔との調和であったりで同じ色がご希望の場合もあります。その場合は、どうするか?もちろん出来ます!今お使いのレンズをお借りして、レンズ工場に送り、全く同じ色に染めてもらうの [続きを読む]
  • フレームの亀裂の補修
  • ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。街中は観光客がいっぱいいますが、地元の人が少ない。。。GWは、能登方面や近隣県のお客様がちらほらといらっしゃることが多いです。さて、お持ちのサングラスのレンズが傷だらけになり、レンズ交換。フレームをよく見てみると、、、んん?亀裂が!幸い、全部は切れてないようです。切れてしまうとやっかいなので、切れる前に補修しておきましょう。ネジを外して、メガネフレームの素 [続きを読む]
  • メガネのフィッティング金沢セミナー
  • 水曜日に、メガネのフィッティングの金沢セミナーがありました。北陸では2回目の開催。今回は、初めて参加される方が5名加わって、12名でのセミナーでした。兵庫からゴールドフィッターの徳永さんもお手伝いに来られるという、貴重なセミナーでもありました。私は今回もホスト役としてお手伝い。早く来れる人は早めに集まって最初は予習会。その後、先生の座学とフィッティングのプレゼン。フィッティングの練習をし続けていると、 [続きを読む]
  • 前傾角(傾斜角)が変われば見え方も変わる
  • おかげさまでフィッティング関連のお客様が多いですが、中でも見え方が全然変わってしまう重要なポイントがあります。それは、メガネの前傾角(傾斜角)!メガネのレンズ面の垂直方向との角度です。普段の生活における、常用視線は、5~10度程度ですので、常用視線とレンズの光軸を揃える必要があります。顔の耳の高さは人によって違います。同じフレームでも耳の高さが違えば、前傾角が変わってしまいます。まず、遠用・常用の理想 [続きを読む]
  • フィッティングトレーニング会
  • 今年に入って始めた北陸フィッティングトレーニング会。昨日は6回目の開催でした。最多の8人での練習会。来週、フィッティングの金沢セミナーが開催されるので、みなさんの本気度もUP。参加するほど、みなさん上手になっています。私が言わなくても、修正ポイントも理解しています。後は、その修正ポイントを、思い通りに修正できるかは練習を重ねるのみです。今まで、北陸では横田流フィッティング術を学ぶ同士がいませんでした。 [続きを読む]
  • シュンキワミ KM1757の限定カラー再入荷
  • 4月になりました。犀川沿いの桜も蕾が膨らんできました。開花ももうすぐですね。今年の初めに、シュンキワミ KM1757の限定カラーの紹介をしました。本数が限定のため、1本限りかもしれませんでしたが、幸運にも再入荷できました。今度こそ最後だと思われます。このモデル、サイズが50ミリと小さめですが、天地幅が31ミリありますので、小顔で遠近、中近にも適しています。強度度数もいけますね。そして何より、フルフィッティング [続きを読む]
  • 感謝感謝
  • 先日、お客様にメンテナンスでご来店頂き、帰り際に頂きました。A様、こちらこそ、感謝感謝です。ありがとうございました。ご連絡先がわからないので、こちらで厚くお礼申し上げます。いつでもご来店お待ちしております。 [続きを読む]
  • 片町ビール完成!
  • 片町のオリジナルクラフトビールが2017年3月に誕生しました!その名も女性をイメージした優しく華やかなフルーツフレーバーの「アカズキン」と男性をイメージしたすっきりとした喉越し、スコティッシュエールの「オオカミ」。昨日、片町きらら広場でお披露目がありました。早速頂いてきました。「アカズキン」の方は、ビールっぽい苦さは全くなくアプリコットを入れて飲みやすくフルーティーな味わいでした。「オオカミ」の方は、 [続きを読む]
  • メガネのフィッティングのプレゼン
  • 先週になりますが、定休日を利用して名古屋へメガネのフィッティングの修行に行ってきました。いつもは大阪のセミナーに参加することが多いのですが、今回は名古屋。久しぶりです。自分の力量を確認するにはやはりセミナーに参加するのが一番。なぜなら、参加される方みんながメガネ屋さんで、周りからも見られますし、周りの力量も分かります。そして、皆さんの真剣さも半端ない。いろんな刺激を得ることができるのです。セミナー [続きを読む]
  • お客様のために吸収して還元していきます
  • 7日はお休みを頂いて、名古屋の方へ勉強会に行ってきました。「接客に活かせるメガネ・コーディネート提案」講師は、メガネのフィッティングでも交流のある、スタイリストの浅野千絵さん。メガネ屋さんじゃないのに、フィッティングの勉強をして、横田流フィッティング術の認定フィッターでもあります。メガネを販売するときに、似合う眼鏡やコーディネートのお客様への提案となると、目のことやメガネのことなどの知識や技術に比 [続きを読む]
  • 不良在庫レンズが宝に!
  • 前回のつづきです。テストフレームに度数のレンズを入れて見え方の確認などをするのですが、先日お話したように、乱視のある場合は、球面のレンズと乱視のレンズを組み合わせることになります。すると、横からみたらわかるように、2枚になります。構造上、同じ場所に入れることができないので、筒のように前の方に加えていくことになります。実際のメガネになる時のレンズは、乱視を組み合わせた一枚のレンズになるわけで、やはり [続きを読む]
  • メガネの度数って何種類あるのか?
  • 書こうと思っていることはこのタイトルの内容ではないのですが、長くなりそうなのでカットして前編。視力の測定をする時は、基本的には、このような機械を使って測定してから、試験枠に測定した度数のレンズを入れて、さらに測定していくのですが、この試験枠に入れる度数のレンズのお話。この度数のレンズは、ほぼほぼ、下の写真にあるレンズを組み合わせます。組み合わせるということは掛け算。例えばマイナスのレンズで0.25刻み [続きを読む]
  • シュンキワミ KM1757の限定カラー
  • 2016年末に発売された、シュンキワミ(Syun Kiwami)のレディースモデルの新型KM-1757に、早くも限定カラーが登場。一度限りの入荷の可能性もあります。カラーはフロントがブラック色、テンプルがワイン色。なかなかいい色に仕上がっております。作った数が少ないらしいので一期一会かもしれません。お早めに。http://www.hotta-megane.co.jp/megane/2894 [続きを読む]
  • 北陸初のフィッティングトレーニング会を開催しました
  • 昨晩、北陸初のフィッティングトレーニング会を19時より金沢で開催しました。来月名古屋へ遠征される方がいらっしゃるので、昨年の秋の金沢セミナーに参加された方でFBで連絡を取れる人に声掛けしました。認定フィッターの高瀬さんも岐阜から初回の練習会に駆けつけてくれました。参加者は5人。3時間という短い限られた時間でしたので、各自当日までに動画を見て練習してくることを約束し、当日は最初の1時間は、クリングスやモダ [続きを読む]
  • 強度近視用フレームを作ってしまいました
  • 「私視力が0.01以下なんだよねー」とか言う方よくいます。メガネ業界では、視力がどれだけ見えるというのは、目安であって、どんな度数の目なのかは乱視もあったりで、人それぞれなので、あまり意味をなしません。「0.01以下なんだよねー」という人は大体、言うほどの強度でもない事が多い、メガネ屋あるあるです(笑)ところで、本当に強度近視と言われる度数というのは、-8.0以上でしょうか。ここより強くなってくると、レンズの [続きを読む]
  • シュンキワミ メンズモデル 2017新型
  • なんとか、シュンキワミのメンズモデル紹介まで間に合いました。厳密には、写真撮っただけで、全部載せることができませんでしたが。。シュンキワミ メンズモデル 2017ニューモデルが到着しました。することいっぱいでなかなか店頭に並べることもできませんでした。最後の最後に店頭に並べることができました。新年は2日から初売りです。滑空 カックウ「Glide through the Air」グライダーが空を滑るように飛行するイメージをテー [続きを読む]
  • HUSKY NOISE ハスキーノイズ 2016秋冬ニューモデル
  • 今年の春から新たに取り扱いをはじめたブランド「HUSKY NOISE ハスキーノイズ」 の2016秋冬モデルが入荷しました。【H-164】 size:49□17-135細いラインが特徴的なメタルのボスリントンフレーム。チタンのシート材をプレス機で加工しているため、プラスチックでは表現できないスリムさと繊細なフォルムを実現。クラシカルなフォルムをHUSKY NOISEらしくスッキリとカジュアルに仕上げ、ポイントとなるヨロイパーツはマットゴール [続きを読む]
  • シュンキワミ レディースモデル 2017新型
  • メリークリスマス♪シュンキワミ(Syun Kiwami)のレディースモデルの2017年新型が入荷しました。NEWモデルのコンセプトは「発芽」。植物の種から根が伸び、新芽が伸びていく様子をイメージをしています。たくさんの光に包まれキレイな水を吸い込み、静かに成長していく小さな命を、クリア感ある生地やフレームカラーで安らぎ感のあるものに表現しました。コロンとした種のように丸みのあるフォルムに新芽が伸びていくしなやかなラ [続きを読む]
  • トマトグラッシーズに新モデル出ました
  • 弱視治療用メガネなど、初めての子供のメガネで選ばれることが多いトマトグラッシーズに、新しいモデルが加わりました。今まではどちらかというと丸めの形が多く、もう少しシャープな形状のメガネの要望もちらほらありました。まさにそういう形状のモデルです。「トマトグラッシーズ」のフレームは弾力性に優れているので、お子様がメガネに瞬間的な強い力を加えてもすぐにもとの形に戻ります。フレームの材質は、医療カテーテルや [続きを読む]