須田美貴 さん プロフィール

  •  
須田美貴さん: 労働者支援をしている社労士・須田美貴のブログ
ハンドル名須田美貴 さん
ブログタイトル労働者支援をしている社労士・須田美貴のブログ
ブログURLhttp://sudamiki.sblo.jp/
サイト紹介文すだみきのブログだよ
自由文労働者側社労士、労働相談、あっせん代理、特定社会保険労務士、パワハラ、セクハラ、解雇、賃金未払、サービス残業
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/11/03 20:24

須田美貴 さんのブログ記事

  • パワハラをやめさせることができるか?
  • いきなりタイトルの回答ですが、NOですだって、パワハラやっている人は、自分がパワハラやっている意識がないんですもん。教育の範囲内だ!部下への指導だ!って言うでしょ。・・・で、本当にそう思ってる。そしてタチの悪いことに、怒鳴ったり机を叩いたり蹴ったりしているとき、すごく自分はデキル上司だと思っているらしい・・・そう、パワハラをしている後ろめたさどころか、俺っていいことしてる〓と思っているらしい・・・ [続きを読む]
  • パワハラなぜ解決できないか
  • パワハラの相談は時期、年齢、性別を問わず多いのですが、最も解決しにくいトラブルなんです。おそらく、弁護士さんに相談されて「証拠があればできますが・・・」と言われて訴訟は諦め、ユニオンに駆け込んで「解雇されるまで会社にいたほうが闘いやすいよ」と言われたり、労基署に行くと「労基署で調査はできないけど、あっせんという制度があるよ」と紹介され、社労士にあっせんの代理を依頼して「会社は出てこないかゼロ回答( [続きを読む]
  • 解決まで長引いたら?
  • 昨日のブログで、解決までは平均して3ヶ月くらいかな〜と書きました。そんなにかかるのーーー!!!!と思われたかもしれません(TwTlll)でも、長引いたとしても落ち着いてーーーだって、長引いたからといってこっちが何か請求されるわけじゃないし、長引けばそれだけ費用がかかるわけじゃないし、普通に生活していればいいので〓転職活動してもいいし、よさそうな会社が見つかったら転職してもいいですよ〓転職したら和解金 [続きを読む]
  • 解決までどのくらいの時間がかかりますか
  • 「あっせんは時間もお金もかからず〜」という紹介をよく見ますがすみません、私も書いています(´Д`;)ヾ ドウモスミマセンどれくらいの期間なら「時間がかからない」と言うのでしょう?時間がかからない=1週間くらいで解決すると思ってしまう方もいらっしゃるわけで(´・ω・`)そうすると、2ヶ月くらいかかると「時間かかりすぎなんじゃないですか!?」とお怒りの電話やメールが来るので、心が折れそうになります(´;ω;`)あん [続きを読む]
  • 残業させてるけど休ませてるじゃないか
  • 残業代の請求をすると、「確かに1日2〜3時間の残業をさせた日もあるが、仕事がないから早く帰らせた日もあるだろう。だからそれでチャラだ」という社長さんがいるんですが( ̄▽ ̄;)みなさーん〓ご存知のとおり、労働時間は1日8時間までですよー他の日を休ませようが早く帰らせようが、1日の労働時間は8時間までです!!8時間を超えたら時間外労働ですよー!!他の日は関係ないですよー!!その日だけを見て、8時間超えて [続きを読む]
  • 社労士試験は実務とかけ離れた試験ではないと思う
  • 受験ネタは久々です。社労士試験と実務は違うと思っていましたが、それは、実務は試験勉強とは違うのであって、試験は実務が基本になっているのです。じゃあ、実務経験がない人は試験に不利なのかというとそういうことは全くないです。私は労務関係の仕事どころか事務職すらやったことがなく受験しましたから、健康保険も厚生年金も何ソレ?状態でした。でも、その何ソレ?状態のままじゃ合格できません。一つ一つの用語を聞いて、 [続きを読む]
  • 若者が会社を辞められない理由
  • 「若いんだからもっといい会社に転職できるよ」と言うことが多いのですが、正社員だから会社を辞められないという若者が多いです。やっと辞めたと思ったら、誰がどう見てもかなりなブラックなのに正社員に惹かれて入社してしまい。そして長時間労働、サービス残業に我慢しながら働いて、正社員だから辞められない。以下無限ループ〓そんな会社辞めちゃえばいいじゃん!!とアドバイスするのは、私と同じ40代の人が多くて、どうや [続きを読む]
  • メンタルが弱いんだよと言われたら
  • メンタルの疾患って理解されにくいですよね〜(´・_・`)例えば、脳梗塞で倒れて療養中の社員に「面談するから会社に来い」とか言わないし、心臓の手術をして療養中の社員に「君、心臓弱すぎるんだよ」とか言わないよね。でも、会社に提出した診断書に「うつ状態」「自律神経失調症」「適応障害」と書かれていると・・・「いつ復帰するの?復帰できんの?復帰できないなら辞めてもらうよ」という怒涛のメール攻撃があったり、「面談す [続きを読む]
  • あっせん申請書の書き方
  • わたくし、社会保険労務士としてあっせん代理の仕事を主にしているのですが、なるべく代理人の費用を安く済ませたいと思われる方もいらっしゃると思うので、今日は書類は自分で作って費用を抑えようというお話。労基署や労働局で「ここに書いてね」と言われる紙1枚に経緯や請求額を書くだけでも受理はされますが・・・あっせん申請書↓専門家に依頼すると、この用紙には「別紙」と記載して、別途数ページに渡る陳述書を作成し、証 [続きを読む]
  • 新金貨物線を旅客列車で
  • 4月1日、新金貨ツアー「きしゃぽっぽ放送20周年号」乗ってきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ普段は貨物列車しか通らない新金貨物線を旅客列車で「きしゃぽっぽ」は、葛飾FMで20年続く長寿番組です〓ひたすら鉄道のことをしゃべるという、鉄道マニアには鼻血が出そうな番組〓毎週火曜日22時から、再放送は毎週土曜日19時から 78.9MHZで聴いてね〓さて、その20周年記念で新金貨物線を旅客列車で走りながら車内で公開収 [続きを読む]
  • がん患者と社会保険労務士の対談
  • 3月22日(水)14時より神奈川県大和市にて「がん患者と社会保険労務士の対談」を行います。当日お申し込みも可能かもしれないので、お時間ある方は是非お越し下さい。お問い合わせはこちらから ※神奈川産業保健総合支援センターのサイトにリンクしています内容は、私須田と幼稚園バスの運転手さんの夏戸さんとの対談です。普通のセミナー形式のように一方的に講師が話すのではなく、徹子の部屋をイメージしていただければと [続きを読む]
  • 労働者側社労士になりたいという方へ
  • 昨日発売になりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノそして本日納車になりますヾ(@⌒ー⌒@)ノと、明るくスタートした3月ですが〓年末は駆け込み解決でかなり忙しかったので年明けは暇になると思ったら、原稿の締め切りが重なって、1〜2月は誰とも会いたくないくらいひきこもっておりました(´-ω-`)1月から2月中旬は布団で寝た日が3日くらい( ;∀;)だから珍しくお誘いを断ったりしていてスミマセン(´Д`;)ヾ ドウモスミマセンと言いつつ [続きを読む]
  • こっちは弁護士がついているんだ!
  • 未払い賃金を請求したり、解雇はおかしいと言ったところ、こっちは弁護士がついているんだ!とか、労務士さんがいいって言ったんだ※なぜか社会保険労務士という正式名称で呼ばれず、労務士さんと言われますと言われて精神的に参ってしまう方が多いです。さらに「訴えればいいじゃないか!」と強気で言われ、「自分が間違っていたのかな」「闘っても勝ち目はないのかな」「逆に訴えられたりしちゃうかも」と思ってしまう方も。そし [続きを読む]
  • 社労士 就職 不利
  • 2017年がスタートして1週間が経ったので、私のブログがどんなキーワードで検索されているのか調べてみた。( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)「社労士 就職 不利」キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!ん?ところで、このキーワードで検索したということは・・・不利だと感じたのかな?実際、不利なのか有利なのか、どっちなんだ!!お答えしましょう。じゃん!人によります会社によるってのもあるけどね。でもそれは置いておいて [続きを読む]
  • 何を目指しているんだろう
  • このタイトルで、また今年もブッ飛んだことを始めるのかと思ったでしょう(。-∀-)ところがどっこい、真面目な話だよ( ̄ー ̄)今年の目標とか、目指すものとか、1年のはじまりに考えるんだけど、どうも今年は思いつかない(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)社労士会葛飾支部の会報には「今年こそ、マツコデラックスさん、有吉弘行さんの番組に出る!」なんて書いたのがしっかり掲載されていますが、それは通過点であって行き着く [続きを読む]
  • 今年の漢字は「犬」
  • 今年は家族であり事務所スタッフ(?)が1名(匹?)増えました。マロです〓アイドッグ・レスキュー隊の里親会で出会いました(#^.^#)今年はFBのお友達でも何人か、犬猫の里親になった方の投稿を見ました。どの犬猫もかわいいね〓私、特にペットショップ反対という気持ちはないんです。ペットショップで選んでも、最後までちゃんとお世話するならいいと思うよ(^-^)たまたま出会ったのが運命かなと(#^.^#)4月、うちの近所で里親会 [続きを読む]
  • 匿名で電話相談ができるようになりました
  • 労使ともに年内に解決したいという気持ちが強いので、12月は忙しかったなあ( ̄◇ ̄;)忙しくても健康でいるには、100歳まで生きたうちのじいちゃんを見習って、よく食べ、よく寝て、早寝早起き、よく運動するを心がけております(^-^)だからバリバリ健康です(^-^)vこのじいちゃん、70歳の時に体力測定で20歳と判定されるわ、80歳でホノルルマラソン完走するわ、実年齢より20歳くらい若く見えるわ、私の一生の目標とする [続きを読む]
  • 短所は長所
  • 息子が「人権に関する標語」の宿題をもって帰ってきました。小学校1年生でも難しいことやるのね〜。ちょうど私は明後日締切の原稿で「障害者差別解消法と職場の義務」について書いていて、タイムリ〜。原稿は徹夜で書き終わったわよ(^-^)v締め切りは必ず間に合わせる良い子です(^-^)v私の膝の上で一緒にパソコンに向かっていたマロさんもいつの間にか寝袋で寝ております(-_-)゜zzz…平成28年4月1日に改正障害者差別解消法(正 [続きを読む]
  • 仕事を与えてくれない
  • 労働相談を受けていると、ご本人やご家族にとっては人生でよくない方の大きな出来事なのに、慣れてしまっている自分がいていけないなと思ったので、自分自信の経験を振り返ってみました。自分自身の解雇された経験談は「実録!私が解雇された話 」のカテゴリーにまとめてあります⇒こちら賃金未払、解雇など私も経験してきましたが、一番堪えたな〜というのは、これ。仕事を与えてくれない仕事を与えないことはパワハラの一種であ [続きを読む]
  • おせちくらい自分ちで作れやー
  • おせちのチラシが入ってくるこの時期になると思い出すわ〜、この言葉。おせちくらい自分ちで作れやー昨日11月16日にヤマト運輸が残業代未払などで是正勧告を受けたというニュースがありました。違法は違法なので会社はきちんと対応しないといけないのですが、私はこの会社でバイトしていたこともあり、すごく辛い時に助けてもらった恩もあり、個人的には大好きな会社です〓会社もドライバーさんも応援しているので頑張ってくだ [続きを読む]
  • 『難病患者の教科書』〜労働問題と似ているぞ
  • 本、いただきました。一昨日の全国難病センター研究会に参加されていた、この本の著者の浅川透さんから。(本はこちらからご購入くださいませ)〓浅川透さん、ご自身も多発性硬化症という難病を患い、悩んだり苦しんだ結果、今は難病患者専門のライフサポーターをされています。(浅川さんのHP)解雇や職場のいじめなどの労働問題を経験した結果、そういう人をサポートしようと思った私と似てるかも(。-∀-)私は労働問題の世界にい [続きを読む]
  • 全国難病センター研究会ご報告
  • 昨日、全国難病センター研究会の大会でお話させていただきました。ユーストリームでもシンポジウムの様子を配信していますのでご覧下さい。(こちら)講師のみなさんのお話が私自身とても勉強になりましたので、いくつかご紹介させていただきます。精神保健福祉士でリカバリーキャラバン隊事務局長の中原さとみさん中原さんは、精神疾患の方が疾患を持ちながら働き、充実した時間を過ごせるようサポートをするお仕事や活動をされて [続きを読む]
  • 怒っちゃダメだと思う
  • ※息子には毎朝毎晩怒っておりますので、そこは反省・・・労働相談を受ける仕事とか、労働問題の解決に向けて交渉する仕事は、怒っちゃダメだと思う。そのほかの仕事もたいていは、怒っちゃだダメだと思う。どんなに相手が悪くても、冷静に対応しないといけないと思う。取引先、部下、上司、どんな人にも感情的になったら負けだと思う。感情的になって怒ってしまうと、この人は感情的になる人だと思われて、どんなにいい発言をして [続きを読む]
  • 須田さんはどうやって這い上がったんですか?(お仕事編)
  • ご相談者「会社でいじめにあい、転職してもうまくいかず、もうどこにいってもダメなんじゃないかと思ってしまいます。こんな状態でプライベートもうまくいきません。仕事でもプライベートでも人と話すのが怖くなってしまいます。須田さんも会社でいじめられてうつ状態になったとお聞きしましたが、どうやって回復されたのですか」わかるなあ・・・今の私からは想像できないと思うでしょうけど(~_~;)ひとつうまくいかないと次々やる [続きを読む]