うにた さん プロフィール

  •  
うにたさん: ボヤytalday
ハンドル名うにた さん
ブログタイトルボヤytalday
ブログURLhttp://unitatakkyuu.blog115.fc2.com/
サイト紹介文高田高校総監督によるストレス解消ブログ。ときどき真面目にボヤいてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2009/11/04 12:21

うにた さんのブログ記事

  • 生き様
  • 國學院大学への武者修行から戻った鈴木海月も加わり久しぶりのフルメンバーでの部活でした。実力が拮抗状態になってきてます。この状況からアタマひとつ飛び出す人とは人一倍の努力はすることと人間性を高めることができた人ではないかと思います。いろんな本を読んでいると共通することがあります。そのひとつは「部活以外の場面での生活の仕方」をより重視していること。いわゆる『生き様』ですね。それを教えるにはワシはまだま [続きを読む]
  • 一点は重い
  • サービス練習してから基本練習。そして部内リーグ2日目。やはり予想通り三つ巴になりました。ゲーム数も3-1で並んだため点数計算へ。結果的には落としたゲームを9とか10とか惜しい負け方をした人が勝ち。3とかであっさり負けた人が涙をのみました。ただ三つ巴になるってことは実力の差はほとんどないということ。負けた人は「なぜ負けたのか」を心技体全てにおいて総合的に分析し次の勝利に向けて計画を立てる『PDCAサイクル』に従 [続きを読む]
  • 武者修行その2
  • 今日は鈴木が國學院大学に武者修行。一足先に1泊2日で慶應義塾大学にお世話になっていた前田から興奮気味の長文メールがきました。その中の一文。「私も卓球はもちろんのこと卓球以外の人間性ももっともっと磨いていかなければいけないなと感じました」そう感じさせてくれるのが慶應義塾大学。行かせてよかったです。慶應義塾大学のみなさま2日間本当にありがとうございました。さて部活は部内リーグ初日。やはり「三つ巴」もあり [続きを読む]
  • 武者修行その1
  • 今日は終業式。平成28年度が終了し春休みに突入しました。午後から前田が1人で武者修行に出発。場所は慶應義塾大学。また高田短期大学の特別講座に岩間・梅田・山下の3名が参加。ということで少人数での部活でしたが明日からの部内リーグに向けて集中した練習となりました。明日は鈴木が武者修行に出発。キャプテンとして多くのことを学んで来てもらいたいと思います。これからも双方の都合が合えばどんどん武者修行させていきたい [続きを読む]
  • オトナになったねぇ
  • 2年前に地理を教えたメンバーと飲み会。二十歳を越えてオトナになったということでご招待いただきました。場所は松阪駅近くの割烹「辰己」。後列の辰己くんのご両親のお店です。河豚コースをいただきました。これ一人前。もう美味すぎて美味すぎて…。ご馳走さまでした!『辰己』0598-21-1351三重県松阪市愛宕町3-49 https://tabelog.com/mie/A2401/A240102/24012955/ [続きを読む]
  • 最悪を想定
  • 今日は芸濃体育館で練習。山下・若林(松生TTC)や村井(豊田卓球)高北(リンク)も参加。休憩時間に宿題。トレーニングもきっちり。1週間後に部内リーグを行います。実力をその場で出し切ることができるか。そのためにもこの1週間常に「最悪を想定」して流れを変えることを意識した練習をしておきましょう。 [続きを読む]
  • いつまでに?
  • 三重県高体連卓球専門部主催の練習会(女子)。NTN桑名5名の方にご指導いただきました。夜勤明けにもかかわらず一生懸命指導してくださり本当にありがとうございました。午前は技術指導で午後はゲーム。高校生同士のゲームは選手たちで話し合って進めることになりました。日頃から「自分たちで考えてやる」を実践しているのでいちいち指示しなくても大丈夫。自分たちで進行してました。強くなることはもちろん大切ですが卓球を通じ [続きを読む]
  • 焦らず急ぐ
  • ヤバい…。いろんな本を読み過ぎてアイデアがいっぱい浮かび過ぎて頭の中が混乱してきた。一旦全部書き出して整理してからでないと指導に生かせそうもありません。でもIH予選までに残された時間はあとわずか。焦らずに急いで整理します。さて明日は三重県高体連卓球専門部主催の強化練習会(女子の部)新人戦でベスト4に入った高校を軸に三重県の上位層を集めての練習会です。初めての企画です。明日はNTN桑名の皆様にもお越しいた [続きを読む]
  • ちょこっとの違い
  • 『勝負は勝負が始まる前から始まっている』名指導者に共通することは『勝つための準備』を重視していること。ただしその準備の方法はその指導者によってちょこっとずつ違う。その「違い」が以外とポイントだったりする。ひとつ言えることはよりたくさんの人の考え方を死ぬまで学び続けるという気が無くなったら指導者をやめるときだということです。もうちょこっと頑張れそうです。 [続きを読む]
  • お手紙
  • かつて松生道場で雅雄や啓市と一緒に練習していた幼馴染みのHくんのお母様からお手紙をいただきました。高校では卓球部に入らなかったため全中県予選で雅雄と対戦した試合が最後の試合だったと記憶してます。そのお母様ですがこれまでも幾度とお手紙で私を激励してくださりまたブログを楽しみにしていただいてるそうで嬉しい限りです。成績優秀だったHくん。3月に6年間の大学生活を卒業し4月から大阪の病院に勤務されるそうです。 [続きを読む]
  • まかれたところで
  • あるシスターの言葉に気付かされました。『まかれたところで咲きなさい』自分の置かれた環境で精一杯生きなさいということです。高田高校の女子監督である以上この環境で精一杯ファイトするそれしかない。土壌が悪いとか気候が悪いとかそんなこと言ってないでまかれたところで咲かねばならないのが人生ってことに気付きました。残り少ない教師人生。高田にまかれた以上精一杯咲くしかないと覚悟を決めてファイトします! [続きを読む]
  • 遠征
  • 今日はまず桑名市体育館で愛知三重卓球交流会。そのあと愛知の修文女子高校で合同練習会。明日も朝からみっちりゲーム練習。勝つためにはどうしたらいいかそれを常に探しながら全力でプレーしてもらいたいと思います。 [続きを読む]
  • 明日から実戦練習
  • 終盤を迎えた国立大学の合格発表。今年の6年生は一緒にオーストラリア研修に行った学年なのでとくに応援してました。たくさんの合格者が出ました。そのうち東大は7名、京大は11名。合格した生徒諸君おめでとうございます。さて明日からの2日間は練習試合。明日は桑名市体育館で明後日は愛知県で。久しぶりの実戦練習です。考査が終わってから急ピッチで仕上げてきましたがその成果はいかに。とにかく2日間全力でファイトしてくださ [続きを読む]
  • やり遂げよう
  • 学年末考査が終了し部活も再開。ワシは採点と成績入力など学年末のシメに追われてます。さて部員たち全員と個別面談を行いました。自分の将来について真剣に考えるきっかけになったことでしょう。現時点で彼女たちがどんな進路を志望してるかを知ることができました。進路の選択ってホント難しいですね。志望通りに行くとは限らないし。でも結果を出すためには逃げずに努力するしかありません。結果はあとからついてくるもの。いま [続きを読む]
  • 進路
  • 学年末考査の真っ最中。東京選手権から戻った今日は現代社会・地理・公民の採点に追われヘロヘロになりました。明日で考査も終了。本格的に部活再開です。同時進行で部員たちの個別面談も始めます。内容は進路について。将来どんな職業に就きたいのか。そのためにどの大学に行きたいのか。すでにはっきりしてる人もいればまだはっきりしていない人も当然います。彼女たちの気持ちをよくきいてしっかりサポートしていきたいと思いま [続きを読む]
  • やっぱりやる
  • 東京選手権。阿南・田中・鈴木がチャレンジしましたがあと一歩及ばすでした。とてもレベルが高い東京選手権。一回勝つのも至難。でも出場できたおかげでたくさんの課題を見つけることができました。なおダブルスでは松生直明が第3位。啓市は5回戦まで進出。回が進むにつれて入れてるだけではポイントできないハイレベルな戦いになります。見てるだけでもいい勉強になりました。部員たちは学年末考査の真っ最中。部活再開は考査終了 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 今日は卒業式。今年の女子はたった一人の卒業生。あんなに苦しんだのに大学でも卓球を続けることを選んだ瀬古凪沙。ワシはそれがとても嬉しい。家族の愛情を一杯受けてきた凪沙。あともう少し家族に甘えて大学を卒業したら一杯いっぱい恩返ししてあげてください。卒業おめでとう。 [続きを読む]
  • 変える
  • テスト期間に突入。卓球も勉強も結果を変えたかったらまずは行動を変えるしかない。ワシは本とか動画とかをガムシャラに見まくって打法などの研究に没頭することにした。結果を変えるには行動を変えるしかない。 [続きを読む]
  • ワシには出来んかも
  • わざわざ一泊2日で國學院大学の選手たちが練習に来てくれました。普通なら普通ならね休み返上でお金をかけて来てくれてるんだからめっちゃ必死になって全力で向かっていくでしょ。その普通のことが出来ないのが今の高田。さすがにワシもアホくさてやってられませんわ。もちろんこんなチームにしたのはワシの責任です。國學院の監督にご指摘いただきました。「この雰囲気では絶対勝てない」おっしゃる通り。返す言葉もありません。 [続きを読む]
  • 大阪オープン初日
  • 大阪オープン。阿南・田中ペアはシードペアに1ゲーム目を先取しますがあと一本が奪えず1-3でドンマイ。啓市はダブルスはシードペアに力及ばずでしたがシングルスは1-2から逆転。明日にコマを進めました。明日はジュニアが始まります。精一杯ファイトします。 [続きを読む]
  • 泣かすわけにはいかない
  • どうしたら強くなるんかなぁ…。どうしたら伸ばせるんかなぁ…。いろんな本を読み漁ってみるものの答えがなかなか見つかリません。今日は「1日早いですけどどうぞ」って数名の部員が手作りチョコを持ってきてくれました。こんな可愛い教え子たちを負けて泣かせるわけにはいきませんよね。どうしたらもっともっと強くなるのか。もっともっと考えないと…。 [続きを読む]
  • まだまだかかります。
  • 今日は大阪樟蔭女子大学にお邪魔させていただきました。経験の少ない高田女子卓球部。強くなって結果を出せるチームになるにはまだまだ時間がかかりそうです。青学駅伝部も結果が出るのに10年かかったそうです。監督辞めるまでにはなんとかしたいものです。 [続きを読む]
  • なんでかなァ
  • 今日は模試のあった二年生以外は相可高校の伊藤先生にお声掛けいただき松阪のさんぎんアリーナにて三重県の中学生や奈良・岐阜・愛知県の高校生と練習試合に参加させていただきました。伊藤先生ありがとうございました。それにしてもワシの指導力の無さを痛感しましたね。自滅破滅型卓球。全然伸びてない。どうしたらええんかな…。 [続きを読む]
  • 巨大イチゴ
  • 教え子の横田久直さん(ネクサス)から今年もイチゴをいただきました。デカい!写真ではわかりにくいけどデカいです!ワンコのアタマぐらい。この大きさはこの時期しかとれないそうです。しかも甘くて美味しい。現在世界ランク9位か10位ぐらいとのこと。どおりで美味いはずだわ。ご馳走さまでした! [続きを読む]