アラヤド ゴロオ さん プロフィール

  •  
アラヤド ゴロオさん: カレーとインド料理の探求
ハンドル名アラヤド ゴロオ さん
ブログタイトルカレーとインド料理の探求
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shinjyukugoro
サイト紹介文ランチでカレー、、手作りのカレー、レトルトのカレー。 毎日インド料理を食べてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2009/11/05 22:31

アラヤド ゴロオ さんのブログ記事

  • Mobile Muri(チャート)
  • どこで買ったか忘れちゃいました。お手軽なチャートです。モバイルと言うだけあって、開封すればすぐに食べられるし、そのまま片手で持つのに適した形状。マサラがかかった米パフMuriが入ってます。美味しいと言ってもいいけど、特別美味しいわけでもないってぐらいの美味しさ。お出かけで歩きながらMuriを食べたくなったときには、また購入したいと思います。どこで買えのか分からないけど。 [続きを読む]
  • アプサラ(西早稲田・高田馬場 スリランカ料理)再訪問
  • お店のFBに赤米を使ったスペシャル プレートの案内が出てたので行ってみました。おかずに隠れて赤米が見えませんが、スリランカの赤米を使用しています。それより驚いたのは、スペシャルなのが赤米だけではなかったことです。まず、葉っぱからこだわり。バナナの葉っぱを使っているお店はよくありますが、ロータスはあまり見かけません。スリランカっぽさが引き立ちます。それに、あまり食べたことない野菜類も使っていたり。最 [続きを読む]
  • ヴェヌス御徒町店(御徒町 南インド料理)再訪問
  • 上野公園のパキスタンフェスティバルであまり食べたいものがなかったので、御徒町にあるこちらのお店にきました。休日にはスペシャルミールスがあるというので、そちらのベジミールスをいただきました。総合的にはイマイチ。ベジビリヤーニーが私にとってあまり美味しくないし、チョーミン(?)がやっぱり美味しくない。それにワダも油を吸い込んじゃったような感じで、ちょっと残念。そしてアヴィエルとかサンバルって何と食べれ [続きを読む]
  • テッカ ハウス(行徳 インド・パキスタン料理)再訪問
  • この日はビィンディーゴーシュトを作ってもらいました。量が多いです、特に肉が多いです。周囲の液体はほぼ油。不健康と美味しさとが比例してるかのように美味しいです。ザルダもあったので、少しいだせ追加オーダー。特別注文が入ると作ることがあるらしいです。"甘いご飯"というのに抵抗がなくなったには美味しいのに、日本人は固定観念がじゃまして、美味しいと思えない人が多いようです。日本にも甘い赤飯とかおはぎとかあるの [続きを読む]
  • ナワブ(日本橋・人形町 インド・パキスタン料理)再訪問
  • このお店では、ボードに掲示されるスペシャルメニューの中に『食べてみたい!』と思わされることがあります。トリゴーシュト鶏なのにゴーシュト?それとも鶏と羊のカレーなの?いろいろ想像したけど、想像とは違ってトリはトリでもズッキーニのToriでした。ただ、味はビンディーがいっぱい入っていて、ほぼビンディー ゴーシュトの味でした。キーマ シムラミルチピーマン入りキーマです。私はこういったドライな感じなキーマが好き [続きを読む]
  • ニルミニ(大阪、太子橋今市 スリランカ料理)
  • 守口市金下町1-1-9大阪にはスリランカ料理店が多くありましたが、みんな同じようなワンプレートが多いような気がします。数ばかりではなく石下南な荒川沖にあるようなスリランカ料理店もあればいいのにー。そんな中で、ちょっと違ったタイプの料理がありそうに思えたのでこのお店に来てみました。ディナータイムは、ワンプレートタイプではないディナーセットもあります。野菜、パワリップ、チキン(選択)、スープ、パパダム、ラ [続きを読む]
  • 大阪ハラールレストラン(大阪、千船 インド・パキスタン料理)再訪問
  • 土曜のメニューにハリームが登場することが多いので行ってみました。が、残念ながら、その日の日替わり料理はビーフとチキンコフタ、それとビリヤーニー。お店のフェイスブックなどに当日のメニューが掲載されるのですが、私は開店してすぐに訪問したのでお店ではフェイスブック用の写真撮影をしているところでした。『知ってたら別のお店に行ったのにー。でも、コフタも美味しそうだからコフタにしようかな。』と考えていたところ [続きを読む]
  • バングラ カレー ハウスレストラン&バー(錦糸町 バングラ料理)
  • 錦糸町にバングラデシュ料理のお店が増えました。名前が似ていて、どこが何だったか混乱しちゃいます。地下のお店、2階のお店、1階のカウンターのお店があって、ここは1階のレストランです。メニュー掲示にはバングラデシュ料理が記載されていませんが、バングラデシュ料理セットがあります。量が多いです。ビーフ、ミックスベジのバジルヒ、ダールあとからベインガン ボッタもいただきました。錦糸町にはバングラ料理のお店が [続きを読む]
  • ナンディニ(新橋・虎ノ門 南インド料理)再訪問
  • 一人でこのお店に来ると、やっぱりミールスを頼みたくなっちゃいます。ベジミールス。味もさること量も十分で満足度高いです。ミールスを食べるほどお腹が空いていなければ、ティファン類がいいです。この時も『ちょっと食べたい』と思って訪問し、マサラドーサをいただきました。そのままの味、マサラ(アルーマサラ)と一緒での味、サンバルの味、2種のチャトニーの味とさまざまな味が楽しめて美味しく楽しいです。いろいろな食 [続きを読む]
  • バルティー(代々木八幡 インド料理)
  • 渋谷区元代々木町2-9代々木八幡駅から徒歩1分にあるお店です。ネットで「本格的なインド料理」って記載を見かけたような気がしたので行ってみました。セットメニューのカレーが、アラカルトのカレーと同じであるとのことだったのでセットを注文しました。セットのカレーだと安価版のカレーとなるお店もありますが、ここは違うまたいです。はじめに肉が登場。美味しいです。セットに付いてなかったら頼まないであろう料理ですので [続きを読む]
  • アジア カレー ハウス(錦糸町 バングラデシュ料理)再訪問
  • 錦糸町にあるバングラデシュ料理店。錦糸町にはこのお店の他にもバングラデシュ料理店がどんどん増えて、錦糸町に来ることは増えたものの、このお店に来ることが減りました。新大久保に行くことが増えたけど、最古店のモモに行く機会が減ったのと同じ現象です。久しぶりのアジア カレー ハウス。うん、やっぱり美味しいです。昔と違って、(早い時間帯は)今は日本人客しかいないようなお店になりましたが、味はあい変わらずちゃん [続きを読む]
  • 大島地区の夏祭り(西大島・大島 イベント)
  • 西葛西地区はインド人が多いことで有名ですが、大島地区も多いです。インド人インターナショナルスクールがあるため、インド人家族世帯が増えているのだと思います。そんな大島地区では、7月に毎週のようにお祭りがあります。ハビビのある団地で開催されたお祭りでは、ハビビと他2店とインド料理屋台が出店していました。ケララ出身グループの屋台でチキン65とチキンロールをいただきました。このグループが作る料理は美味しい [続きを読む]
  • ベットガット(新大久保 ネパール料理)再訪問
  • 新大久保から徒歩1分にあるお店。お店も地味だし、メニューは少ないし、料理も地味ですが、私にはいいあんばいな味でリピート訪問しちゃいます。ディロのセット。ディロはコドとファーパルのミックスのようです。セットの構成はダルバートのバートがディロに変わっただけで、その他は基本的に同じようです。でも、メニューには記載してあったグンドゥルックが見当たりません。店員さんに確認したら、この日はグンドゥルックが無く [続きを読む]
  • ガウレ レストラン&セクワ ガル(大久保 ネパール料理)再訪問
  • 前回はカジャ セットを食べたので、今回はダルバートを食べに来ました。ネパール料理店では、ダルバートがあるならダルバートは一度は食べてみたくなります。カレーはポーク。ポークを使うお店は少ないので。塩分控えめなアッサリした味です。特にダールはとてもシンプルな豆スープ。こういった料理も美味しいのですが、何か物足りなさを感じて『また行きたい』といった思いは少なかったです。ポーク カレーもイマイチ(味付けが好 [続きを読む]
  • ディデアン(蒲田 スリランカ料理)再訪問
  • 蒲田駅近くのホテルにあるスリランカ料理のビュッフェ。開店当初はアーユルヴェーダを強く意識してボヤッとした味付けでしたが、徐々に変化して私好みのビシッとした味付けに変わりました。しかし、残念なことにビュッフェスタイルは今月で終了らしいです。ビュッフェも値上げを繰り返して2000円になっちゃったからお得感は失われていましたが、それでもちょっと残念です。これだけ揃っているビュッフェも珍しいですのですから。こ [続きを読む]
  • カジャナ(大阪・西中島南方 インド料理)再訪問
  • 残念でした。数年ぶりの訪問。ネット情報を参考に、訪問前に電話してグジャラート料理を食べたいと伝えたうえで訪問。大阪方面では数少ないグジャラート料理があるお店なのです。グジャラートターリーの最初はトマトスープ。あっても無くでもいいぐらいのスープです。続いてサラダ。これが意外と美味しかったです。そしてメインのターリー。ドクラを楽しみにしていたのですが無くて残念。その代わりにパトラがあったので、それはそ [続きを読む]
  • シーギリア(大阪・阿波座 スリランカ料理)
  • 大阪市西区立売堀4-7-15大阪に行ったついでに、このお店に行きました。ちょうど、赤米を使ったスペシャルセットがある日だったので、それを注文。最初にミニスープ。どうってことないスープです。メインのプレート。中央のカレーは選択することができ、魚カレーを選びました。美味しいです。卵がどうってことないゆで卵だったのと、パリップが緑豆だったのにちょっとビックリ。パリップについて店員さんに確認したら、このタイプの [続きを読む]
  • ナワブ(日本橋・人形町 インド・パキスタン料理)再訪問
  • 勤務先からも近く、ちょくちょく訪問しています。通常メニュー以外にもボードに書かれたメニューがあり、これが数日ごとに少し(1〜2品)ずつ変わります。気まぐれ的に。マトンバローチ珍しくマトンバローチがあったので、これ目当てで訪問しました。美味しかったです。マトンバローチは八潮や食べたことがありますが、そこでしか食べてないのでそれが私にとって「マトンバローチはこういう味」となってました。ここのマトンバロ [続きを読む]
  • ケララ バワン(練馬 南インド料理・ケララ料理)再訪問
  • これ食べたことないなー、どんな味だろう?気になったので、食べに行きました。ワルダナンガ オナカ ミーン、キャベツ トーレン、ナーランガ イリンジ、ラヴァ ヴェジ イッリー、サンバル、サラダ、マンゴーのデザートです。ワルダナンガ オナカ ミーンはナスが入ったドライフィッシュ(煮干し)のカレー。これを食べてみたくて来たのです。通常の魚のカレー以上に魚の味が濃く出てて美味しかったです。ちなみに、ラヴァ ベジ イッ [続きを読む]
  • ティッカ ハウス(行徳 北インド料理)再訪問
  • 遠いのですが、気に入ってちょくちょく訪問しています。遠いと言っても、野田や八潮よりも近いのですから。メニューは見ないで、その日にある料理を出してもらいます。それが美味しいから。この日はアルーベインガンとマトン。都内にも増えてきましたが、この感じのインド料理ってまだまだ少なく、私にとっては行徳まで来る価値があります。別の日は、カレーラーマトン。カレーラーマトンが少ししか無いとのことだったのでニハーリ [続きを読む]
  • マハラニ(西大島 インド料理・ベンガル料理)再訪問
  • マハラニは数店舗ありますが、今回は南インド料理のほうのマハラニです。この日はヘビーユーザーの方がお店と相談して決めたメニュー。ドリンクはジャルジーラをいただきました。ジャルと言っても、ただの水ではなく炭酸水を使ってます。そして濃い!はじめははインドチャイニーズ料理。一人で食べる時には注文することがない料理なので、こういった機会に食べれて有り難いです。続いて焼き魚。こういった料理を食べれるお店も増え [続きを読む]
  • ベットガット(新大久保 ネパール料理)
  • 新宿区百人町1-11-31新大久保界隈にまた新しいネパール料理店ができました。初回に食べてみたのはダルバート。サラダ、ダール、ダヒー、ギー、バート、チキン(選択可)、サーグ、グンドゥルック アチャール、ミックス アチャール。1000円のセットでこれだけ充実している新大久保価格。いや、これでも充分とも思えますが、これだけではないハズ。メニューにはタルカリも付くと書いてありました。私「すみませんタルカリ付かないの [続きを読む]
  • エベレス フジ ダイニング(新大久保 ネパール料理)
  • 新宿区大久保2-18-8また新大久保界隈にネパール料理店が増えました。ちょっと前までアリババ786があった場所。お店が変わっていたのは気がついていたのですが、良さそうに見えなくてしばらく行かずにいました。それが、タカリーの人つながりでこのお店もタカリー女性がやっているお店だと知って、ダルバートを食べに訪問です。カレーをアルタマボディに変更してもらいました。開店したばかりで、食器の納品が間に合わなくてターリ [続きを読む]
  • ガウ レストラン&セクワ ガル(大久保 ネパール料理)
  • 新宿区北新宿3-9-3また大久保界隈にネパール料理店が誕生。大久保駅から大久保通りを小滝橋通りへ進み、小滝橋通りを超えてちょっと行ったところ。インド・ネパール料理店のミランの向かい側。こじんまりしたお店で、見ためはパッとしない雰囲気です。カジャセット800円をいただきました。マトン、バトマス、マタル、アチャール、アルー、チウラ他の地域にあったら、ちゃんとしたネパール料理店として貴重性があるのですが、大久保 [続きを読む]