世界科見学 さん プロフィール

  •  
世界科見学さん: 世界科見学  〜世界をぐるりと課外授業〜
ハンドル名世界科見学 さん
ブログタイトル世界科見学  〜世界をぐるりと課外授業〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/sekaikakengaku/
サイト紹介文世界の教育、文化、人間に触れる世界一周の旅。3/10帰国します。応援ありがとうございました♪
自由文〜地球は僕らの教室だ!世界をぐるりと課外授業〜

2010年4月から夫婦2人で世界一周に出発します。
嫁が小学校教師ということもあり、世界中の教育や文化にたくさん触れてきたいと思っています。

応援して頂ければ、とても嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 205日(平均2.8回/週) - 参加 2009/11/07 12:03

世界科見学 さんのブログ記事

  • 平日の休日
  • 土曜参観日の代休。貴重な貴重な平日の休日。5月末、運動会の代休は、娘が5ヶ月間楽しみにしていたディズニーシーへ行った。夫は途中仕事で帰ったけれど…限られた時間は楽しんだ。朝一のダッシュ??も慣れたもの。香港ディズニーランドでは、Frozenシアターへ。昨年夏のディズニーランドでは、モンスターズインクの乗り物へ。今回はファインディングニモ!?ドリー!?の乗り物へ。一番ミーハーな私がダッシュ係??父娘はゆっ [続きを読む]
  • ランドセルセレクトデイ
  • 同級生のいとこと待ち合わせ。今日は楽しみに楽しみにしていたランドセルセレクトデイ??小雨の中でもはりきって電車に乗って、高島屋へ。二人はどんどんどんどん行ってしまう。おしゃべりも止まらず、ハイテンション‼?ランドセルコーナーでは、それぞれいくつか背負って、決定☆想像より、ずっと即決。「これ、からってみる。」この博多弁だけは残ってる娘が面白い(笑)「背負う」を「からう」と福岡の人は言うのだ。「ランド [続きを読む]
  • 針の筵(むしろ)
  • 仕事漬けの毎日…。なんと言うか、余裕が無かった。正直仕事をこなすことはできる。家事をこなすこともできる。しかし、時々ものすご〜く仕事に深く深く行きたくなる衝動がある。そうすると何かがおざなりになる。今日は土曜参観日。仕事漬けの6日目。朝の会から4時間授業、そして帰りの会まで。教室の後ろも、廊下の窓もビッシリのギャラリー…。はっきり言って針の筵だった。いつもよりキョロキョロと落ち着かない子どもたち。 [続きを読む]
  • 微熱のある夕方
  • 数日前、娘が発熱。アメリカぶり、今年度初かな⁉?いつも食べずに水分とってひたすら寝て、治してくれる娘。今回も、1日で回復してくれてありがたい。5時間目まで授業をして、急いで家へ帰る。午前中いっぱいプラスアルファで休みをとってくれた夫とタッチ交代。もうだいぶ元気だった。外に遊びに行けない娘のリクエストは、「お手紙書きたい‼?」そこで、二人でせっせとお手紙タイム。娘「ふこーかでしょ⁉?」母「いやいや、 [続きを読む]
  • 鏡文字萌え
  • 1年生の担任の先生になって、1ヶ月半。平仮名を教え始めて、約1ヶ月。簡単な平仮名を少し、そしてア行からスタートして現在タ行に突入。互いに忍耐強く頑張っている。しかし、子どもたちが書く感想とか、私に何気なくくれる手紙とか…自由に書かせると本当に可愛い??濁点「゛」とか小さい「ゃ」とか、習ってない平仮名とか…その間違えがとにかく可愛い??左右が逆転してしまう「鏡文字」が特に萌える〜??直さなきゃいけな [続きを読む]
  • そして本番
  • 気づけばゴールデンウィークも中盤を過ぎてしまっている…。思い出し投稿の新幹線??本番は4月30日。あれれ…⁉?出てる…⁉?頑なだった娘が…舞台で演じている…⁉?最後の最後まで…⁉?やってくれるじゃん、娘さん。母は驚かされっぱなしだよ。どんな風に納得して出たのか、本人にたずねたところ…。「全部出てみよっかな〜、って言ったら、お姉さんたちが(数名の大学生)『出なよ‼?かっこいいところ見たい。』って言っ [続きを読む]
  • ご褒美の前の晩
  • 練習風景。娘は毎回ずーっと見てるらしい。何を思って見てるんだろう…。合同練習後、土曜の夜21:00。「やっぱり発表会は出られないと思う。」グズグズといっぱい泣いた。悔し泣き。父と母は自分で決めさせたい。失敗してもいいのに、挑戦しない娘。残念だけど正念場。「自分で決めたなら、いいんじゃない。」そう行って、帰った。家に帰ると、内弁慶スイッチが入った。「お母さん、オーベロンやって(妖精の王様の役)。」リビン [続きを読む]
  • 特別なご褒美
  • 娘待望のサーティワンのイースターエッグアイス??娘はサーティワンへの執着心が強い。福岡ではマンション隣のイオンにあったサーティワン。年間数回の31日の31%引きの日に行くお楽しみだった??引っ越してからしばらくして、丸井にあることに気づいた娘。それから何かと、「頑張ったら、サーティワンのアイス買って。」と、言う。「自分で頑張ったと思ったら、いいよ。」そう言っていた。しかし、丸井の近くでラボの発表会 [続きを読む]
  • ホルモン焼きデート
  • 明日は娘のラボの発表会。17:45から21:00近くまで、みっちり合同練習。シャイな娘は、「発表会は出られない…。」そう言って、ずっと練習は見ているだけらしい。よく行くな〜、と思う。せっかくの二人きり。夫の提案で、ホルモン焼きデートとなった。「2名です。」新鮮な響き。向かい合わせの2名席、せっせと焼いてくれて嬉しかった。レバーばかり食べた。話題はどうしても娘。私に比べれば人見知りで、シャイな夫。(あくまでも [続きを読む]
  • 仕事したっ〜
  • 平日はなかなか残業できない。残業が好きなわけではないが、ほんっと〜に事務仕事が終わらない…(涙)個人情報の保護のため、セキュリティのかかったパソコンでしか作業ができない。つまり職員室。残業できなきゃ早業しかない、朝7:00前に学校へ。もちろん一番乗り。おしゃべりな私は、あえて一人になれば仕事が早い(笑)静かな職員室で黙々と仕事するのにハマっている。しかし、新しい学校は校務のシステムが色々と違うから…誰 [続きを読む]
  • 美人になれるかなぁ…
  • 中学生の時からの友人ともこは職業モデルさん。彼女と会って、いっぱい遊んでもらってからの娘は美への憧れが増した様子(笑)犬目当てで(笑)うちに遊びに来てもらったかと思いきや、モデルポーズを教えてもらったらしく、色々と自分でもアレンジしている??「ともこちゃんみたいに美人になれるかなぁ…。」と心配していて、時々つぶやくから面白い。「ともこちゃんみたいになれるかはわからないけど、美人にはなれるんじゃない [続きを読む]
  • 英語は韻が印象的
  • 最近、ますます「美」に目覚めたおませな娘。髪はサラサラで結びたくないらしい。「忍者アイドル」になったつもり、らしい…。一人でお風呂にはいっても、母のコンディショナーを使ってる…。テレビの影響でLuxに憧れているらしい。娘「あのFoxっていうサラサラになるやつが欲しいんだよね〜。」母「FoxじゃなくてLuxでしょ‼?」娘「似てるね〜。」英語ならではの、韻が一緒。それを似てると間違う娘、すごいっ??(親バカ)そし [続きを読む]
  • ぶらり浅草散歩
  • 福岡の友人が東京に来たついでに…一緒に浅草散歩に行って来た。いつ来ても人がいっぱいの雷門。浅草育ちの陽ちゃんは、仲見世通りは神輿担いでしか通らない…⁉?浅草寺東本願寺自動ドアに驚き‼?5円で何度も何度も何かを願う娘さん。ニイミの巨大なおじさんも、ここから見ると横顔なのね〜( ゚д゚)もんじゃはあっという間に食べちゃって、撮り忘れ〜。ゴールは喫茶室ぶらじる。浅草でぶらじるでアメリカン飲むって…。美味しい [続きを読む]
  • 巻き込まれる夫様
  • 休日もせっせとお仕事の私…。さらに夫まで巻き込まれる…。ドラえもん映画を3人で観つつ、手作業。教材作りです、ハイ。平仮名のカードにマグネットを付けてもらう。ダンボールを切って工作も頼む。ついでに休日出勤の学校の送り迎えも頼む。私もせっせとポスター作り。リズムに乗るまでは、3人力を合わせて(かなり私に合わせてもらっているが…)乗り切るしかない。平日は体力の限界と時間の限界で、「あったらいいな。」の教 [続きを読む]
  • 娘の悔し泣き
  • 「心は頑張りたいけど、体が頑張れないって。」そう言って大泣き…。最近の娘、変化の波に乗り切れない。そりゃそうだ、大人だってたくさんの新しい環境に疲れてる。夫は、毎日の満員電車と家事と育児に手が回らない妻に疲れているだろう。私は、新しい環境でのフルタイム勤務にとにかく疲れている。娘が泣きたくなるのもよくわかる。「福岡に引っ越したら、もう一回前の保育園入るね。大きいし、お友達いっぱいいるし。今の保育園 [続きを読む]
  • チャームポイント
  • 私は眉毛の横に変な突起がある。隠そうと思っても隠せない場所。初対面の方がそこをチラッと見ることもしばしば。ちびっ子にいたっては、容赦ない。「何その変なの⁉?」「ここの、何⁉?」昔、夫に「ここのおできみたいなの、今ならレーザー治療とかですぐ取ってもらえるかなぁ!?目の横だから、危ないかなぁ!?」と、深く考えずに言ったら、「えっ、それ無かったらさとみじゃないでしょ。」と、言われてなんか嬉しかった。それ [続きを読む]
  • 苦手なことは安静です
  • ちょっと色々あって、病院へ行った。点滴されて、手術して、安静と言われた。何が苦手って…「安静」性格も仕事も、「安静」には縁がない。熱でも出てしまえば、熱に弱い私は寝続けていられるのだが、平熱だと眠れない。毎日フル回転で生活していると、なかなか休むことに慣れない。家事だって、仕事だって、降るようにあるのだ。なのに、「安静」って…。身体が大切、頭ではわかってる。頑張ろう、「安静」。明日の、未来の私のた [続きを読む]
  • 経験の差
  • 小学校は良くも悪くも一斉指導。特に1年生は全て初めてで、そのことにまず慣れてもらわないといけない。個性とかははっきり言って、後回し。○ルールを知ってもらって安全に過ごせること。○授業を成り立たせて、安心して学校で勉強できること。○先生を信頼してもらって、学校に行くことが当たり前と刷り込むこと。4月はそれに努めている。しかし、1年生は経験の差がとにかく激しい。保育園、幼稚園も多種多様化し、家庭によっ [続きを読む]
  • あなはほるもの おっこちるとこ
  • 私はめったに落ち込まない。ぐずぐず一晩泣いたら、あまり思い出さない。笑って話せば、消化できる。でも、落ち込まなきゃいけない時もある。そんな時は、あなを掘る。あなを掘って、安心して落ちる。「あなはほるもの おっこちるとこ」モーリスセンダックの絵本の題名を思い出す。自分で掘ったり見つけた穴だから、安心して落ちて、落ちて、落ちる。そしたら、這い上がれる。Satomi☆ [続きを読む]
  • スベらない間違え
  • メモを頼りに、たまにまとめておきたい、娘の言い間違えや勘違いシリーズ‼?「あべそうりは、「だいじん」じゃないよね、「にほんじん」だよね⁉?」→大臣がタイ人のように聞こえた様子「お母さん、キッチン始まったよ??こまちに君出てるよ‼?」→もこみち君が正解「手巻き寿司のお店がいい‼?」→まわり寿司の間違え「今日ね〜保育園でアマゾンちえみの話したんだよ〜。」→ブルゾンの間違え。友達とどんな話してるんだか⁉ [続きを読む]
  • ダメダメですが何か!?
  • 先週を振り返ると…我ながら情けない…歯医者の予約を忘れ…生活クラブの集配日を忘れ…仕事でも1時間時間を間違えてしまい…娘のラボの時間も間違えてしまい…保育園のお迎えも一度しか行けず…頼まれてくれている実家の母には愚痴しか言わず…家事も仕事も滞っていることを棚に上げて、寝てばかり…春眠の季節が新生活スタートシーズンって、キツイッ。それでもこんなんでも、できたことに目を向けて自分をほめてる図々しい私。 [続きを読む]
  • ママに会いたかったの…
  • 一年生は登校も下校も一年生。我が国日本は親が送り迎えする義務は無く、どんなに遠くとも、どんな坂道でも、どんな天気でも、重いランドセルを背負って登下校する。時々、迷子も出る。我が家もそうだが、子どもより親が先に家を出るパターンも結構あるだろう。とある男の子が登校しなかった。探しに探して見つかったのは隣の学区。迷子になっていた。「ママに会いたかったの…。」学校とは違う方向に働きに行くママ。行けると思っ [続きを読む]
  • イチモノガタリ
  • 「一日一物語」先生の話より、語り継がれる物語には力がある。私の教師経験上、「素話」「読み聞かせ」「一人芝居」…物語は本当に子どもを魅きつける。離席していた子も、夢中になる。たくさんの物語と(繰り返しだっていい)出会わせて行きたい。入学式「りんごがたべたいねずみくん」右と左「どっちがへん!?」はじめての宿題「しゅくだい」身体計測「おおきなおひめさま」はじめての雨「おじさんのかさ」はじめての給食「あん [続きを読む]
  • 父さんのオンステージ
  • 父に「ライブやるから、来ないか⁉?」と誘われた。ライブ⁉?何の⁉?まぁ、たまたまお一人様な日だったので、母と二人で行ってみた。仕切る父。バンド演奏だけでなく、司会&プロデュースもしてるらしい…。老眼鏡を鼻にかけ、歌う父。エリッククラプトンだったっけか⁉?想像より、高いキーで歌えるのでびっくり‼?私は幼少期、父が聞く洋楽で耳が育ったと思っている。全て聞いたことのある曲だった。そして、私の緊張しない性 [続きを読む]