世界科見学 さん プロフィール

  •  
世界科見学さん: 世界科見学  〜世界をぐるりと課外授業〜
ハンドル名世界科見学 さん
ブログタイトル世界科見学  〜世界をぐるりと課外授業〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/sekaikakengaku/
サイト紹介文世界の教育、文化、人間に触れる世界一周の旅。3/10帰国します。応援ありがとうございました♪
自由文〜地球は僕らの教室だ!世界をぐるりと課外授業〜

2010年4月から夫婦2人で世界一周に出発します。
嫁が小学校教師ということもあり、世界中の教育や文化にたくさん触れてきたいと思っています。

応援して頂ければ、とても嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 99日(平均5.1回/週) - 参加 2009/11/07 12:03

世界科見学 さんのブログ記事

  • 英語は韻が印象的
  • 最近、ますます「美」に目覚めたおませな娘。髪はサラサラで結びたくないらしい。「忍者アイドル」になったつもり、らしい…。一人でお風呂にはいっても、母のコンディショナーを使ってる…。テレビの影響でLuxに憧れているらしい。娘「あのFoxっていうサラサラになるやつが欲しいんだよね〜。」母「FoxじゃなくてLuxでしょ‼?」娘「似てるね〜。」英語ならではの、韻が一緒。それを似てると間違う娘、すごいっ??(親バカ)そし [続きを読む]
  • ぶらり浅草散歩
  • 福岡の友人が東京に来たついでに…一緒に浅草散歩に行って来た。いつ来ても人がいっぱいの雷門。浅草育ちの陽ちゃんは、仲見世通りは神輿担いでしか通らない…⁉?浅草寺東本願寺自動ドアに驚き‼?5円で何度も何度も何かを願う娘さん。ニイミの巨大なおじさんも、ここから見ると横顔なのね〜( ゚д゚)もんじゃはあっという間に食べちゃって、撮り忘れ〜。ゴールは喫茶室ぶらじる。浅草でぶらじるでアメリカン飲むって…。美味しい [続きを読む]
  • 巻き込まれる夫様
  • 休日もせっせとお仕事の私…。さらに夫まで巻き込まれる…。ドラえもん映画を3人で観つつ、手作業。教材作りです、ハイ。平仮名のカードにマグネットを付けてもらう。ダンボールを切って工作も頼む。ついでに休日出勤の学校の送り迎えも頼む。私もせっせとポスター作り。リズムに乗るまでは、3人力を合わせて(かなり私に合わせてもらっているが…)乗り切るしかない。平日は体力の限界と時間の限界で、「あったらいいな。」の教 [続きを読む]
  • 娘の悔し泣き
  • 「心は頑張りたいけど、体が頑張れないって。」そう言って大泣き…。最近の娘、変化の波に乗り切れない。そりゃそうだ、大人だってたくさんの新しい環境に疲れてる。夫は、毎日の満員電車と家事と育児に手が回らない妻に疲れているだろう。私は、新しい環境でのフルタイム勤務にとにかく疲れている。娘が泣きたくなるのもよくわかる。「福岡に引っ越したら、もう一回前の保育園入るね。大きいし、お友達いっぱいいるし。今の保育園 [続きを読む]
  • チャームポイント
  • 私は眉毛の横に変な突起がある。隠そうと思っても隠せない場所。初対面の方がそこをチラッと見ることもしばしば。ちびっ子にいたっては、容赦ない。「何その変なの⁉?」「ここの、何⁉?」昔、夫に「ここのおできみたいなの、今ならレーザー治療とかですぐ取ってもらえるかなぁ!?目の横だから、危ないかなぁ!?」と、深く考えずに言ったら、「えっ、それ無かったらさとみじゃないでしょ。」と、言われてなんか嬉しかった。それ [続きを読む]
  • 苦手なことは安静です
  • ちょっと色々あって、病院へ行った。点滴されて、手術して、安静と言われた。何が苦手って…「安静」性格も仕事も、「安静」には縁がない。熱でも出てしまえば、熱に弱い私は寝続けていられるのだが、平熱だと眠れない。毎日フル回転で生活していると、なかなか休むことに慣れない。家事だって、仕事だって、降るようにあるのだ。なのに、「安静」って…。身体が大切、頭ではわかってる。頑張ろう、「安静」。明日の、未来の私のた [続きを読む]
  • 経験の差
  • 小学校は良くも悪くも一斉指導。特に1年生は全て初めてで、そのことにまず慣れてもらわないといけない。個性とかははっきり言って、後回し。○ルールを知ってもらって安全に過ごせること。○授業を成り立たせて、安心して学校で勉強できること。○先生を信頼してもらって、学校に行くことが当たり前と刷り込むこと。4月はそれに努めている。しかし、1年生は経験の差がとにかく激しい。保育園、幼稚園も多種多様化し、家庭によっ [続きを読む]
  • あなはほるもの おっこちるとこ
  • 私はめったに落ち込まない。ぐずぐず一晩泣いたら、あまり思い出さない。笑って話せば、消化できる。でも、落ち込まなきゃいけない時もある。そんな時は、あなを掘る。あなを掘って、安心して落ちる。「あなはほるもの おっこちるとこ」モーリスセンダックの絵本の題名を思い出す。自分で掘ったり見つけた穴だから、安心して落ちて、落ちて、落ちる。そしたら、這い上がれる。Satomi☆ [続きを読む]
  • スベらない間違え
  • メモを頼りに、たまにまとめておきたい、娘の言い間違えや勘違いシリーズ‼?「あべそうりは、「だいじん」じゃないよね、「にほんじん」だよね⁉?」→大臣がタイ人のように聞こえた様子「お母さん、キッチン始まったよ??こまちに君出てるよ‼?」→もこみち君が正解「手巻き寿司のお店がいい‼?」→まわり寿司の間違え「今日ね〜保育園でアマゾンちえみの話したんだよ〜。」→ブルゾンの間違え。友達とどんな話してるんだか⁉ [続きを読む]
  • ダメダメですが何か!?
  • 先週を振り返ると…我ながら情けない…歯医者の予約を忘れ…生活クラブの集配日を忘れ…仕事でも1時間時間を間違えてしまい…娘のラボの時間も間違えてしまい…保育園のお迎えも一度しか行けず…頼まれてくれている実家の母には愚痴しか言わず…家事も仕事も滞っていることを棚に上げて、寝てばかり…春眠の季節が新生活スタートシーズンって、キツイッ。それでもこんなんでも、できたことに目を向けて自分をほめてる図々しい私。 [続きを読む]
  • ママに会いたかったの…
  • 一年生は登校も下校も一年生。我が国日本は親が送り迎えする義務は無く、どんなに遠くとも、どんな坂道でも、どんな天気でも、重いランドセルを背負って登下校する。時々、迷子も出る。我が家もそうだが、子どもより親が先に家を出るパターンも結構あるだろう。とある男の子が登校しなかった。探しに探して見つかったのは隣の学区。迷子になっていた。「ママに会いたかったの…。」学校とは違う方向に働きに行くママ。行けると思っ [続きを読む]
  • イチモノガタリ
  • 「一日一物語」先生の話より、語り継がれる物語には力がある。私の教師経験上、「素話」「読み聞かせ」「一人芝居」…物語は本当に子どもを魅きつける。離席していた子も、夢中になる。たくさんの物語と(繰り返しだっていい)出会わせて行きたい。入学式「りんごがたべたいねずみくん」右と左「どっちがへん!?」はじめての宿題「しゅくだい」身体計測「おおきなおひめさま」はじめての雨「おじさんのかさ」はじめての給食「あん [続きを読む]
  • 父さんのオンステージ
  • 父に「ライブやるから、来ないか⁉?」と誘われた。ライブ⁉?何の⁉?まぁ、たまたまお一人様な日だったので、母と二人で行ってみた。仕切る父。バンド演奏だけでなく、司会&プロデュースもしてるらしい…。老眼鏡を鼻にかけ、歌う父。エリッククラプトンだったっけか⁉?想像より、高いキーで歌えるのでびっくり‼?私は幼少期、父が聞く洋楽で耳が育ったと思っている。全て聞いたことのある曲だった。そして、私の緊張しない性 [続きを読む]
  • 余裕の1万歩
  • 平日も休日も車で動いていた福岡生活。アメリカでも、全て車の送り迎え??完全に車生活に甘えきっていた…。川崎市ではとにかく歩いている。歩くしかないのだ。私たちが借りたマンションについている駐車場はもちろんのこと、駐輪場もいっぱいだとは…(涙)駐車場は近くに借りられたが、駐輪場は借りられない。原付は友人に預かってもらい、自転車はベランダに…。玄関が広めなので、娘のストライダーはそこにあるが、自転車はも [続きを読む]
  • スタートウィーク
  • 月曜に勤務開始。火曜にクラスを知り、水曜に入学式。木曜には転んでタンコブ、金曜にも転んでキリ傷。土曜にはきっと爆睡。日曜は残念ながら自主出勤。1年生担任最初の1週間の話。イギリスの有名な詩「ソロモングランディー」をパロディで書いてみました。私の今週の話です…。怒濤の一週間。1年生は、可愛い??相当、可愛い??しかし、ランドセルが大きい。机も椅子も動かし辛そう。だから、転ぶ転ぶ…。「子どもはケガをし [続きを読む]
  • 桜咲く
  • ふとテレビを見ると、天気予報が表している場所は…「福岡市西区」どうやったら、テレビも引越しできるんだろう…。本日、子ども達との出会いです。倍くらいの大人達との出会いです。いつもより姿勢を良くして、口角上げて、声高らかに行こうと思います。そうなんです。入学式なんです。私、小学校1年生の担任になるのです。Satomi☆ [続きを読む]
  • 緊急の電話
  • 昨日の話。おばあちゃん(89歳)と娘(5歳)には、「外には出ないでね。緊急の大変な時には電話して‼?」と伝え、ドキドキしながら新しい職場へ向かった私。やはり現場の風はすごい。あっさりと2人きりの2人のことは忘れ、たくさんの情報量に頭から湯気が出そう…。職員会議に5日からの始業準備に、新しい同僚達の名前に、受け持つ生徒の情報に…。気がつくと、携帯電話はカバンに入れっぱなしだった。ふと思い出して、16:00頃 [続きを読む]
  • 89歳と5歳の2人きり
  • 4月3日保育園スタートの日、「入園式」。娘にとって四つ目の保育園。はっきり言ってあまり娘のことは心配していない。自分のことはかなり自分でできる。必要があれば、大人に質問できる。周りを見て、動ける。アメリカで立証された。頼もしい娘だ。4月3日小学校教員再スタートの日、「新年度初出勤」私にとって、何校目か…数えきれない…。新しい学校でのスタート、右も左もわからない環境に慣れている。だんだんと、で何とか [続きを読む]
  • 優しい子
  • 親子の試され時…。子育ては思うようにいかないから面白い。自分に言い聞かせている。娘に「優しい子」になって欲しい。思えば思うほど、私が「優しい母」になってないことに気付かされる。あぁ、難しい。「のびのびと」と頭で考えてるんだから、のびのび子育てできてないんだろうなぁ〜。母と娘、お互いすれ違ってるな、片想いしてるな、と思う瞬間がある。3カ月ずっと一緒に居たから感じる、切なさ。平日離れて過ごす生活が再ス [続きを読む]
  • 親子の試され時
  • お父さん不在1週間経過…。夫の仕事の性質上、今までもよくあることなのだ。こういう時、やはり親戚が近くにいるメリットを感じる。2人きりの時間はゆっくり過ぎる。近所を探検。野良猫探し。娘は「ドラ猫」とよく言い間違える。絵の具遊び。「教えないで‼?」とよく怒られるので、教えないように気をつける。職業病…待てる、学ぶ隙を作る母を目指しているものの…大勢指導が得意なもので…(言い訳)そして、色んな人に一緒に [続きを読む]
  • イタリアンゲストとどこへ行こう?②
  • フラービアとピエロが東京観光する街を聞いて…原宿エリア下北沢エリア柴又エリア渋谷エリア国際フォーラム(フェスタがあったらしい)母娘がついて行けそうなのは、原宿エリアと判断した。あいにくの雨…??10:30に表参道で待ち合わせしたけど、お店はどこも11:00からオープン‼?困った時は、apple storeへ。Wi-Fiできるし、パソコンやスマホ大好きなピエロと娘、楽しそうにゲームしてた。娘「マリオってイタリアの人なの⁉?」 [続きを読む]
  • イタリアンゲストとどこへ行こう!? ①
  • 陽二郎とは古〜い付き合いのイタリア人カップル????ピエロ&フラービアが日本に遊びに来ていた??このblogにも何度も出てくれている、大切な友達。何度も日本に来ている2人は、私たちより日本通かもしれない…。日本橋のホテルを基地にしてると聞き、さっそく日本橋でディナー??前職では、日本橋に通勤していた陽ちゃん、美味しい中華料理をチョイスしてくれた♪「小洞天」焼売がすごい‼?坦々麺も外せない‼?やっぱり東 [続きを読む]
  • レディースデイにサンキュー
  • 最近の母娘、3月2週連続レディースデイに映画観賞‼?母1100円、娘900円で席を予約してゲット☆「モアナと伝説の海」映像綺麗だったなぁ。モアナが村長になるという設定、でも外の世界に憧れて反対を押し切って外に出る。エルサに引き続き、飛び出し系プリンセス??飛び出せ、女子達‼?ドラえもん観たい…けれど、恐いらしくて却下された。美女と野獣も観たい…けれど、これはまだか、そして恐いからずっと見ない、と言ってい [続きを読む]
  • 猫が飼いたい…
  • 飼っちゃえ飼っちゃえ!!じっちゃんのコメントの声が自分の心の声にシンクロする…。しか〜し、賃貸マンション借り始めて3カ月。毎日このポスターを見ている。いつになるかわからない次の引越し…絶対ペット可にするぞ‼?そして、しばし図鑑で気を紛らせている。そんな母娘は猫も大好き?イタリアからの友人も「一緒に行きたい。」って言ってくれて、初の猫カフェへ〜??ピエロは猫アレルギーなのに(苦笑)娘「この子アメリカ [続きを読む]