yuma.tejima さん プロフィール

  •  
yuma.tejimaさん: Inspirational Life Style - Singapore
ハンドル名yuma.tejima さん
ブログタイトルInspirational Life Style - Singapore
ブログURLhttp://tejimayuma.blogspot.com
サイト紹介文シンガポール在住ITマネジャーお薦めの、グルメ・娯楽・観光・・書評・ライフハック情報!
自由文その他、節約・金融・自己啓発本・最新邦・洋映画のレビューや、RHCT・FP(ファイナンシャルプランナー)・中小企業診断士等の資格、英語・中国語の勉強について、独自の視点から価値ある情報を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/11/08 17:51

yuma.tejima さんのブログ記事

  • 犬の去勢手術、賛否
  • 仔犬を飼った何気なくペットショップへ行って店員の甘い言葉に唆されて抱いた瞬間、飼いますと言っていたレジに行って、値段を聞いて買うのを止めようと思ったがもう時すでに遅しだった今思うと、無気力病の時に結果的に癒しになってくれたと思う本当に助かったそんな仔犬の去勢手術の時が、とうとうやってきた(これを私は別名、愛ちゃん手術と呼んでいる。もちろん、「はるな」の方)生後7ヶ月になる歯が全部生え変わってキャンん [続きを読む]
  • 修士合格の褒美、罪滅ぼし
  • 留年しながらの3年間でしたが、何とかやっと修士を修了できたので自分になんか褒美を買ってあげようと。そこでパチュリというシソ科の植物の香りのするオーデコロンを買うことにした。(サンタマリアノベッラとういうブランド、イタリア産)これが不思議なコロンで、時間が経つにつれ、墨汁のような匂いに変わっていきます。無気力病のため風呂に入ってなかった間、異臭被害にあった方々、今後は墨汁の匂いで罪滅ぼししたいと思いま [続きを読む]
  • この支配からの…「卒業」
  • 今日は、朝から「そわそわ」が止まらなかったMBA修士課程の合否発表だったから時間になっても、待てど暮らせど通知は来ない嫌な予感が事が頭をめぐる不合格やから、定時になっても通知がこないのか。。。定時を4.50分過ぎた頃、受信ボックスに「合格」の文字「あー、やっとこれで解放されたー」恥も外聞もなく、喚起の雄叫びをあげてしまいました。無気力病に始まり、ヘルニア、ポリープと色々あったけど、もうなんか、なんか [続きを読む]
  • 寛解が見えてきた
  • 3年間の社会人学生生活やっと、やーっと終わりほっ、と一息ついた頃ちぇるちぇるランドに羽を伸ばしたそれでも無気力病は、心身を蝕み続けたがここへ来て、少ーし変化あり実はこの無気力病、厄介な事に風呂に入るのも憚られるくらい結構重症ものだったもしかしたら、ここ暫くの間、私、周囲に芳ばしい香りを放っていたかもしれない(被害者の方々、この場を借りて陳謝します。)ちぇるちぇるランドに来たのが、いいリフレッシュにな [続きを読む]
  • 久米島、サトウキビ
  • 沖縄から飛行機で25分の島。沖縄本島は来たことがあっても離島はまだなかった離島の方が海が綺麗とよく聞いた近場で何処かないか探して久米島に行く事にしたここには東洋一綺麗な島があるとか「はての浜」泊フィッシャリーナから船に乗り10分くらい行ってみたものの観光ビーチ化されていてあんまり感動はなかった久米島自体は一面サトウキビ畑空港から近いサイプレスというホテルに泊まった朝食が美味しい、ビュッフェディナーも評 [続きを読む]
  • iPod が海水没した母の哀歌
  • 沖縄での出来事ホテルのプライベートビーチ肩からポシェットを下げたまま母は海水浴を楽しんでしまった何分かしてそれに気づいたらしくその中に案の定ガラケーとiPodが入っていたポシェットを肩に下げていたのをすっかり忘れてしまってたらしいiPodは私が母の日にあげたもの海から出た当初は微かに息を吹き返したもののホテルに戻り必死でドライヤーで乾かし駄目モトで充電するももう電池マークが現れる事はなかった相当ショックを [続きを読む]
  • 胆嚢ポリープ見つかる
  • 出典:胆嚢ポリープの原因は?ストレスや食生活について! | Hapila [ハピラ]「無気力病」「ヘルニア」の次は、「胆嚢ポリープ」人間ドッグの結果を心待ちにしていたら、そう書いてあったので、半泣きになった。40代の厄年の男性は全員こうなる運命なのだろうか。なったものは仕方がないので、「胆嚢ポリープ」なるものを調べてみた。■参考文献胆嚢ポリープの原因は?ストレスや食生活について! | Hapila [ハピラ]胆嚢ポリープと [続きを読む]
  • ミラクルおこる
  • 最終プレゼンが無事終わりました。まずはホッとしたところです。「無気力病」の私は、感情の起伏もなく緊張することもありません会場の入口でただただ自分の番を待っていました私がささやかに好意を抱いている教務課のSさんが私を呼びに来てくれましたパネリストには、ビデオ講座でお馴染みの先生方が6名ほどおり、司会進行役が、私の去年の個別指導のK教授でした。私はK教授に不合格にされたのではないかと今でも疑っています。無 [続きを読む]
  • 決戦の水曜日
  • とうとうこの日が来てしまった。泣いても笑っても、今日が最後。最終プレゼンテーション。無気力病という病をご存知ですか?私が名付け親だから、知ってるわけがないのですが。異変に気づいたのは2年ほど前。丁度私が社会人学生真っ只中の頃。何にもやる気がでない。ソファーに寝転がったまま気がつけば日が暮れていた事も数え切れません。提出期限が明日に迫ったレポート。提出期限が迫った会社の書類。海外出張の数時間前。友 [続きを読む]
  • 寛解って何?
  • 寛解という言葉を聞いたことがあるか?先日金スマに、映画評論家の有村昆の奥さんが出ているのをたまたま観た。重度の鬱病を患っていたらしい。症状の一つに、やる気ができないというのがあった。「あてはまる」そう思ったそれだけじゃない、「睡眠が浅い、寝付きが悪い」等あてはまる項目が多い虎ノ門の医院が紹介され、光トポグラフィー検査というのが紹介されていたうつは心の病ではなく、脳の病だと言うではないか偏見著しかっ [続きを読む]
  • ぎっくり腰 → ヘルニア再発
  • 出処:明京堂治療院いつものリュックを背負って座った姿勢から、立上がある時プチッという音が小さくなったのがわかったその時痛みは少しあったもののそれ程大きくなかったそれは時間とともに次第に大きくなって歩くのが辛いほどになっていった市販のサロンパスもどきで対処した近くの評判のいい整形外科を検索して早速行ってきたレントゲンを取って、言われたのは、ヘルニアの4文字再発だ約10年前、30代前半、シンガポールで働 [続きを読む]
  • 未熟な大人物語
  • 権力に反抗するためにあるメディアどうでもいい忖度や議員いじめのオンパレードそれを延々と電波に流し続け国民の同調を煽る持ち上げる時は持ち上げ今では支持率が下がるたびにほくそ笑む劇場というかバラエティというか視聴率だけ追いかけて、どんどん低俗スパイラル手段ではなく目標を立てろ世間ではよくそう言うではないか世界に誇れる国になるためにそろそろ貢献してみてはどうなのか有名人の公開夫婦喧嘩完了と大臣の抗争も知 [続きを読む]
  • 終わりの気配、始まりの予感
  • 6年間お世話になった会社トップが引退を決意した12年で業界をリードする会社に育て新しい次の挑戦をする何がそうさせたのか最後のスピーチをずっと聞いていたけど本当のところは分からないでもそれでいい明確な理由は本人だけが知っている順風満帆な事ばかりじゃないどうしようもない事だってある辛い事を味わった後は何が来ても怖くないもう何があっても驚かないだから長い間辛い事があった方がいい痛い思いを経験したほうがいい [続きを読む]
  • 合唱団「郁の会」- 第16回演奏会
  • 「郁の会」と書いて「ふみの会」今日(2017年5月27日)行われた演奏会に行ってきたBBT大学院の同士が合唱団員でオペラってあんまり行った事なかくて咳をしただけでも響き渡るホールで、「題名のない音楽会」のあんな感じの、バイオリンやピアノの楽団のその後ろに合唱団が、男女70人くらいたかな。4部構成で、合唱団は2回衣装のお直しがあるもの面白い1部 レクイエム2部 ミュージカル(ウェストサイドストーリー等)の幾つかの曲 [続きを読む]
  • PSY・S 「ファジィな痛み」
  • 小6、中学、思春期レコード・CDレンタルカセットテープにダビングウォークマンラジカセ世間はバブル一色そんなの知らなかった少年時代今はなきニューミュージック誰とも共有できない音楽センスシティーハンターの主題歌「Angel Heart」CHAKAの声珠代姉さん似のよしみ姉さん似のルックスバブルの衣装バブルの振り「ファジィな痛み」「Lemonの勇気」「Moonshine」今聴いても名曲応援 ありがとうございます。(頂いた [続きを読む]
  • グルテンフリー調査 途中結果報告
  • ① お陰様で、63名の回答を頂きました。ありがとうございます!まだまだ受付けてますので、どしどしご協力お待ちしております。所要時間たった10秒、グルテンフリー(Gフリー)意識してる調査https://goo.gl/forms/BNJMYuM1djwM70yj2さてご協力頂いた皆さんへ、途中結果の報告です。グルテンフリーに興味ある人、結構沢山いるね。①Gフリーに興味ある人は50%②米の消費量増加に貢献できると聞いたら興味が湧いたという人は50%③ [続きを読む]
  • グルテンフリー意識してる調査
  • 昨今巷を賑わせている「グルテンフリー」なんだ、胡散臭い、と思っている人も多いのでは?一部の意識高い系と言われる人たちの大好物のような言葉に聞こえるかもしれませんそんな皆さんの声にお答えして、私が意識調査をしようではありませんか。グルテンフリー意識してる調査はこちら。私も、最初から「グルテンフリー」に食いついていたわけではありません。これが流行りだした頃、私の周りの実践した人々が、口を揃えて、効果が [続きを読む]
  • 40代の単身に訪れる○○
  • このブログを始めた時はまだ30代だったか、それも前半もう10年近く経ったかそんな自分も40代になったあっという間でもないが、結果的にそういう感じがする物質面、資金力、生活の質は、向上した一方で、体力、気力、容姿は、老朽化が進んでいる得たものもあり、充実していると思いきや、明らかに欠如しているものがあり、それが何なのかわからず、悶々とする日々が続く40代の単身が直面するものなのかホルモンバランスの乱れのよう [続きを読む]
  • 2017
  • 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。今年の目標は、管理能力を高める組織を完成させるビジネスを成功させるMBAを取って卒業するにつきますそのためには、政治力の習得・ネットワークの構築が鍵自分の最も不得意分野といっても過言じゃないチャレンジングだけど、やりがいはある40代を迎えて、年を追うごとに、チャレンジって変化するその時々の課題って出てくる組織の大小は変わっても普遍的な [続きを読む]
  • 有名リスク
  • 「名」前が「有」る名前が世間に知られている有名になりたくてなった人いつの間にかなった人結果は同じでも目的は違う結果が同じだから背負うリスクも同じ目的は違うのに危険な目にあっても自己責任と割り切れる前者割り切れない後者共感を呼べば、持ちあげられ反感を買えば、叩かれる好かれれば、チヤホヤされ嫌われれば、葬られる誰が味方で、誰が敵か察知するのは困難で察知しなけりゃ、生き残れない普段の言動 [続きを読む]
  • 家族という名の戦友
  • また一つアルバムが完成した長かったようであっという間の6年間卒業の日苦楽を共にした仲間チームを引っ張って頑張ってこれたのもついてきてくれた皆んなのおかげ最後までこらえた涙はこれで終わりにしたくないからこれからも仲間でいる事にかわりはないチームを離れるのは本当に辛いでも遅かれ早かれ、別れの日は訪れる普段はクールにしていても今日だけはエモーショナルに本音をくれてありがとう今日の日を忘れないい [続きを読む]
  • 家族という名の戦友たち
  • 今日でまた一つアルバムが完成した長かったようであっという間の6年間卒業の日苦楽を共にした同僚チームを引っ張って頑張ってこれたのもついてきてくれた皆んなのおかげ最後までこらえた涙はこれで終わりにしたくないからこれからも仲間でいる事にかわりはないチームを離れるのは本当に辛いでも遅かれ早かれ、別れの日は訪れる普段はクールにしていても今日だけはエモーショナルに本音をくれてありがとう今日の日を忘れ [続きを読む]
  • 「償い」
  • さだまさしが1982年にリリースした「償い」という曲がある 免許更新の講習で、この曲を流すという場面があった曲を聴いて、詞を読めば、何故流すようになったのか合点がいく。いい曲だから、聴いたことない人は、是非聴いて欲しいと思う。30年以上も前の曲が、注目を集めたのは2001年のある事件。三軒茶屋駅で、少年が40代の銀行員を暴行で死亡させた事件。反省の色のない少年たちに、裁判官はこう言った。「あなた達は、さだまさ [続きを読む]
  • 句点
  • 長い付き合いの中で様々な変化を遂げる関係良い時もあり悪い時もあり周りの雑音に左右される事もありそれでもずっと続いてきたそんな関係も一区切りする時が来るその時に思うことは「ありがとう」しかない終わっているというヒトもいるが当人同士しかわからない事がある関係は終わらない未来永劫続いていくもの憎しみに句点をつける事はしないまたいつか再会する日が訪れるだから今日は「感謝」に句点をつける訪れるその日のた [続きを読む]
  • 明日はゲス身
  • 世間を騒がせたミュージシャンが活動を自粛した好きになってくれた人達を悲しませ、不幸にさせたらしい悪びれるわけでもなく反省するわけでもない面白く取り上げるメディア批判する無関係の大人一つの気の緩みで取り返しのつかない事になる静観してればいい明日は我が身の物語-- Best Regards,Yuma Tejima [続きを読む]