店長 さん プロフィール

  •  
店長さん: バイク屋さんに物申す
ハンドル名店長 さん
ブログタイトルバイク屋さんに物申す
ブログURLhttp://bikeya3.blog86.fc2.com/
サイト紹介文福岡で「バイク屋」というバイク屋をやっているちょっと変な店長とちび監督が日常の出来事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/11/08 19:29

店長 さんのブログ記事

  • DUCATI PASO サイレンサー交換
  • さらに、上を目指すべく、サイレンサーを交換してみる事になりました、ちょっと、音が〜、ってのもあります。もう、見慣れましたが、この作業が一番時間がかかります、採寸と切り出し、途中、はしょりまして完成です。カーボンらしいジェントルな音がします、デザイン優先か、音、優先か、ボルトオンなので、付け替えて遊んで下さい。やっぱ、こっちでしょ!!くるった、メーターギヤを再度、検証しました、ベアリングを打ちかえて [続きを読む]
  • DUCATI PASO チェーンスライダー製作②
  • まだ終わってません、PASOです。レーザーで切り出したプレートを塗装、取り付けカラーを製作、マフラーとの干渉を見ながらボルトを選定、などなど、完成しました、これから、距離を走っての検証になります、ワンオフなので、                           拍手してくれると喜びます。↓(^−^)↓ [続きを読む]
  • MV AGUSTA ブルターレ800
  • お買い上げありがとうございます。なかなかのじゃじゃ馬です、日本仕様ですが、日本人向けではありません。外車なんで当然ですね、その違いは所有した人にしか味わえないのです。だから、バイクは楽しいんです、ストレスなんか一発で吹っ飛びます。これから、じっくり付き合って行ってください。 [続きを読む]
  • Z1000 点検
  • Z1000車検なので、点検をしております。速度センサーやら、なんやらで、なかなか確認できない、ドライブスプロケット摩耗具合を点検しています、走行距離43000km、チェーンオイルのおかげで無事です。スロットルの遊びが多めなのですが、ハンドル切れ角のあるこのバイクは、左にハンドルを振ると、ストレスがかかりますのでこのくらいが丁度です。電気配線エアクリーナを点検、清掃しています。バッテリーとレギュレータの状態 [続きを読む]
  • GSF750 クラッチスプリング②
  • GSF750T前回からの続きで、車検整備も並行してやっております。明りが見えなかったら、交換時期です。続投します。吸入ダクトはトルク重視ですね、で、問題のクラッチですが、3速から、6速まで 回転リミッターが9000回転で効きます、1速、2速にはありません、レッドは11500回転SPECシート、そのまま計算すると、1次減速比 1.744 2次減速比 2.8661速 3.0832速 2.0623速 1.6474速 1.4005速 1.2276速 1.095 [続きを読む]
  • KLX250 中古車 
  • オフロードに乗りたい、!からの、バイクを買って頂きました。登録も終わり、試乗したら、ステムが重い感じがしたので、点検、ベアリングは痛んでなく、グリスが粘度アップしていたので、洗浄除去して、入れ替えました。オーナーを待つばかりです。ありがとうございました。トコトコもよし、山もよし、通勤もあり、軽いので峠も楽しいのです。300にしちゃ、だめよ! [続きを読む]
  • GSF750 クラッチスプリング
  • 教習仕様ですので、クラッチが滑ります。プレートが新品の時は表面に引っかかりがありますので、そうでもありませんがあたりが出ると滑ります。まだ、距離が走ってませんので、再利用可能と判断スプリングを、通常のGSF750の物、09440-20020に変えれば、滑り問題は解決します。レリースも変えなきゃいけないとか、なんとか、とにかく、クラッチレバー重くなるらしいです。t=1.3 をプラスして対応していたのですが、8000 [続きを読む]
  • DUCATI PASO メーターギヤ
  • フロントホールを換装キャリパーサポートも出来上がり、以前よりも、効くようになったと喜んでおりましたがスピードメーターが、からの、メーターギヤを考察しています。もともと、900SSのホイールにしてありましたので、このギヤも、シャフト径17mmの900SSの物です。今回使ったホイールとメーターギヤは内径25mm、メーターギヤなんて、ホイール径が同じ17インチなら、メーターワイヤの回転数は同じだろうが、日本車の考 [続きを読む]
  • DUCATI PASO キャリパーサポート
  • まだまだ、終わりません パソです。フロントホイールが曲がっていたのは、前の記事のとおりです。なので、ホイールを換装しながら、ディスク径を300mmから320mmにする、とゆう事になりましたので、アクスルシャフト径が違いますので、インナーカラーを製作キャリパーサポートは図面から起こしました。フライス、出来あがってきました。一発で決まりました、大変なんですよ、キャリパーサポートワンオフするの、あと、ストッパ [続きを読む]
  • インナーチューブ 金属表面粗さ Ra 測定
  • フロントフォーク インナーチューブとオイルシールの躍動抵抗についてバイク屋をやっていると、オイルシールからオイルが漏れている車輌がよく入庫する事があります、オイルシール交換ですね、分解しますので、オイルは新しくなります、>じゃあ、ついでにオーバーホールをお願いします、<メタルやピストンリング、ガスケット類 場合によってはスプリングまで交換したりしますが、お客様によってさまざま。こちらとしては、せっ [続きを読む]
  • DUCATI PASO 圧縮②
  • 圧縮を測定しました、リセスを加工した分、少し落ちますが、まあ狙い通りとゆう事で。セットも最終段階に入ります。ジェットニードルを考察しています。ケイヒンの物ではテーパーが足りなく、中間を合わせると、上で足りない、上を合わせると、中間と極低速が、からの、ジェットニードルを製作してもらいました。ココで、問題が、どおしても左右でバランスが取れない濃度が違う、PASでの調整がおかしい、エアスクリューの先端が片 [続きを読む]
  • DUCATI PASO 圧縮
  • エキパイも出来上がり手ごたえも、ありましたので、ここまで来たら、降ろしていないフロントバンクのヘッドを降ろしました、シム調整とすり合わせ、点検をしています。燃焼室形状空冷エンジンですので、形状の割には圧縮比は高くありません?ものは、ついで?かねてから、不満のある圧縮を上げてみる事にしました、シリンダーヘッドにガスケットが無い形状ですので、面研は出来ませんのでシリンダー座面を、ちまちまと加工していき [続きを読む]
  • DUCATI PASO エキパイ⑤
  • だんだん意地になってきました、エキパイを考察しています。前回までで、連結部の同調は取れていますが、テーパーの部分までの寸法が、フロントバンクリヤバンクちなみにこれは、ミニのレース用、の初期の物です。経験値から、排気ポート出口からテーパーまでの長さで性格が変わるのは解っているので、上のパソの表から、リヤバンクの太くなるポイントをフロントと同調させる事が必要だと、考えます。おしみなく切り落とします、そ [続きを読む]
  • DUCATI PASO ハンドルスペーサ製作②
  • 外は雪が降ってますので、こもって、旋盤を回していました、順序から言うと、フロントタイヤがシリンダーヘッドに当たるそのために、プリロードを掛けると、バネ感が出てフォーク自体の動きも渋い、フォークの動き優先で、セットすると結果、オーバーステア弱アンダーとするためフォーク自体を下げる、トップブリッジから11mmのところにフォークが沈むクランプの締め付け幅、11mmを埋めてクランプの締め付けるチカラを均等にす [続きを読む]
  • DUCATI PASO チェーンスライダー製作
  • DUCATI では珍しく、パイプフレームを使っていないPASOです。フレームにガリガリ、チェーンが当たります、スライダーがあるのですが、前の記事のとおりの有様です。なので、スライダーを新設するため、図面を起こしました。レーザーで切り出したプレートを、センタースタンド取り付けステーに、ボルトオン出来るように旋盤で、カラーを製作して、あ〜だ、こ〜だ、する予定です。で、またまた、発見しました、B1105のアース線です [続きを読む]
  • DUCATI PASO ハンドルスペーサー製作
  • パソはセパレートハンドルなんですが、位置的にインナーチューブより前方にバーの始まりがあります、まずは、CADに落とす事から始めます。廃材を使ってひな形を製作、実際に乗って、可、不可を検証します。25mm バック12mmアップハンドルストッパーを追加、タンクには当たらなくなりました。 [続きを読む]
  • DUCATI PASO  続 フロントフォーク
  • セッティングに、はまっております。極スロー、アイドリング付近はテスターで色んな事が解ります。目が痛いです。ココで、いったんFCRが部品待ちとなりましたので、再度、フロントフォークを分解しました、画像は、ダンパー機構の無い左側フォークです、実は、こっち側、フォーク単体で上から上下させると問題なく動くのですが、車体に取り付けると変な渋さが出る事が判明、これは、フォークスプリングをセンターに受けるための [続きを読む]
  • DUCATI  900SS FCR 加速ポンプ
  • FCRキャブレターを取り付けた時は、ファンネル仕様、スポンジ式フィルターをお勧めしていますが、あくまで、レーシングキャブレターですので、使い方を間違えると、こうゆう事もおきます。特に気温が下がるこの時期は チョーク がありませんのでミスファイヤを起こしやすく、不用意にアクセルを開けて始動を促進しようとするとフィルター内で霧化したガソリンに点火してこうゆう事になります。最大の原因は、加速ポンプの吐出 [続きを読む]
  • DUCATI PASO FCRキャブレター ③
  • 連結を外しましたので、再度バランス調整をしています。FCR41FCR39あえて、どちらも、同じセッティング、同じファンネル、にしました、・・・やっとこの段階に来ました、乗り比べて、現状と方向性を決めるため、空燃比計を取り付けました。                           拍手してくれると喜びます↓(^−^)↓ [続きを読む]
  • DUCATI PASO FCR キャブレター②
  • いったん組み上げたFCRですが指摘がありましたので、連結を外しました。燃料が漏れる時があるらしいので、O―リングを交換しました。ファンネルも樹脂から、アルミに昇進しました、B1105製造誤差を狙ったりしたのですが、残念ながら良く出来ていました、まあ、予備は必要な部品となります。気になる、ブリザーを取り外しました、リードバルブの点検をしています。問題はこっちにありました、耐圧ホース、耐圧ホース、工作、工 [続きを読む]
  • DUCATI PASO エキパイ④
  • 前回、完全独立としましたが、やはりトルクが無くなり、撃沈、アイドリングの時の音なんかは歯切れがよくて、ツインらしくて良かったんですが、まあ こんなもんでしょう、とゆうわけで、たくさんデータも取れたので、材料に変化しました、900SSの分も、材料として使わせて頂きました。これをつないでいきます。(一個つないで〜、組んで〜、採寸して〜又組んで〜の連続です、)まずは、前後をつなぎました、リヤバンク(いちい [続きを読む]
  • DUCATI PASO エキパイ③
  • いきなりですが、前回の続きでエキパイの十字部分を構造変更しています。プレス部分をカットして反転、独立にするために、仕切りを追加元のとおりに溶接しました、かなり、強引ですが、完全独立のエキパイができました、まあ、試乗した後は廃材になるんですが、解る事はたくさんあると思います。                           拍手してくれると喜びます、↓(^−^)↓ [続きを読む]
  • DUCATI PASO 車検
  • そろそろ、試運転に出かけるので、車検に行ってきました。又、ステッカーが変わりました、なんかな〜!ヘッドライトバルブがLEDに変えてあったのですが、経験上、落ちて再検になり、手直しが必要になるので、時間を考慮して、H4バルブでやっぱり暗いです、このままでは、経験上、光量不足でだめです。いつものように、製作リレーを取り付け馬力アップ、無事に合格!!車検にはこんなものも、必要です、シフトパターン表示!冬 [続きを読む]
  • DUCATI PASO エキパイ②
  • 同じパンタエンジン用で年式の違うエキパイを考察しています。エンジンの形状は同じでも、こんなに形が違います。手前がPASO奥がSSになります、注目したのは、前後のエキパイを連結している十字の部分までの長さ、PASO フロント側365mmSS フロント側542mmPASO リヤ側612mmSSリヤ側419mmPASO  F 365mm R 612mm 対比 1.67SS   F542mm R419mm 対比 1.29PASOから始まった形状なので、次の世代で [続きを読む]
  • RC30 整備記録
  • VFR750R RC30点検整備のご依頼を頂きました、ありがとうございます。ウオーターポンプカバー19221-MR7-000 生産終了少しずつで、発見しにくいのですが、ここはアルミのカバーにスチールのパイプを圧入してありますので錆が発生します。交換すれば、作業も楽なのですが、部品が出ませんので地味にペーパーで修正します。上側もラジエターUPP側この辺にしとかないと、です。ヘッドライトのHiとLoを切り替えるプッシュス [続きを読む]