みずいろ さん プロフィール

  •  
みずいろさん: みずいろのブログ 〜ブルークレール無添加化粧品
ハンドル名みずいろ さん
ブログタイトルみずいろのブログ 〜ブルークレール無添加化粧品
ブログURLhttp://ameblo.jp/mizuiro-blog/
サイト紹介文オーガニックコスメ、無添加化粧品やスキンケアにこだわる方へ美容健康情報をお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/11/11 19:07

みずいろ さんのブログ記事

  • 明日からGW
  • 新幹線からの浜名湖です♪昨日の大阪出張にて。 あっという間に明日からGWで 少し呆然としています。 今日は春らしい薄みずいろのワンピースを久しぶりに着ました(^^♪ それにオーガンジーの薄ピンクのスカーフ。 3,4年ほど前に仕立てたワンピースなのですが ぴったりで変わらず着れました。 平然と着替えましたが、どこかでちょっとほっとしました(笑) 服装が軽くなると気 [続きを読む]
  • 撮影 in 大阪
  • ブルークレール化粧品を長年愛用くださっていてお友だちでもあるよしもとの芸人で美容研究家のシルクさんの撮影を大阪で行いました。シルクさんには、これからブルークレールの セミナー、インタビューなどのイベントに登場いただきます。お楽しみに(*^^*)? シルクさんの愛犬のヨークシャーテリアのルチアちゃん。 フォトジェニックでさすがシルクさんのワンちゃんです。 素敵 [続きを読む]
  • 「腹八分目」と「よく噛むこと」
  • 友人が東城百合子先生のお料理教室に通っていて その様子を話してくれたり、会報誌をくれたりします。 東城百合子先生のミリオンセラーの「家庭でできる自然療法」は 愛読書です。 今年で91歳になられながら、まだまだ気持ちはより元気と書かれていて 感銘を受けます。 先日ドキュメンタリーで観た91歳の絵本作家のターシャ・テューダーさんもそんな感じです。 東城先 [続きを読む]
  • 日本の発酵パワー
  • お味噌、お醤油、塩やお醤油の麹、納豆、テンペ、糠漬け、お酢、みりん、そして甘酒・・・ これらのものを日常的に当たり前のようにいただけて 日本人で本当に良かったと思います。 日本の伝統の発酵食品ですね。 発酵食品には少なくとも下記の特長があるんですよ: 1. 腸を元気にして免疫力を高める 2. 身体をサビさせる活性酸素を消す 3. 老廃物を排出しデトックスする [続きを読む]
  • 伊勢神宮の青空
  • さきほど、伊勢神宮に旅行している友人より写真が届きました。 晴天に恵まれたようです。 伊勢神宮には特別な空気感があって 神聖で素晴らしいところだというメッセージと一緒に。 人が多いですが それでも混んで動きにくいというほどではないようで 良かったです。 自分もずいぶん前に伊勢神宮に 同期の仲間たちと行ったことを思い出しました。 参道には神聖な気が流れ [続きを読む]
  • 玄米粉と白みそのパウンドケーキ
  • 昨日は春の食材を陰陽五行で少しお話しさせていただきましたが 春に合うお味噌があるんです。 麦味噌です。 豆味噌や米みそよりも軽く でも軽すぎない麦みそは 春はもちろん 一年中普段使いのお味噌として 合っています。 それでも、急に暖かくなって 心身共に軽いものが欲しい時 リラックスしたい時 週末の朝などは 自分は白みそが欲しくなります。&nbs [続きを読む]
  • 春の食材と調理法 〜木の季節は油を控えめに
  • なんと来週からはGWですね。あっという間です。 もう季節は春真っただ中となりました。 あらゆるものがまぶしい季節です。 花粉は困りものですが、それでも GWあたりから初夏くらいまで 空気が軽くて気持ちも身体も高揚するようで 自分ももっとも好きな季節です。 陰陽五行でいうと春は「木(き)」の季節。 色は緑もしくは青色。 陰性のエネルギーが強く つまりエ [続きを読む]
  • おはしや豆皿 〜部屋にモノを増やさないコツ
  • 櫟(いちい)の木の無垢のおはし。この前三越で職人さんが削っていらしたのを購入しました。おはしが好きで、旅先のお土産屋さんや都内でもお店で見つけると見たりします。いくつか持っていても、使うのはひとつか二種類。塗りの豪華なものも立派ですが、自分が欲しくなるのは無垢だったりシンプルでしっかりしたものです。 家にモノを増やさないコツはモノを買わないこともしくは何かを買ったら同量くらいの何か [続きを読む]
  • ブルークレール会報誌「みずいろ通信」 2017春号
  • ブルークレールの新しい会報誌2017年春号の「みずいろ通信」が出来上がりました。今回は、湯浅恵理さんという素敵な女性が 表紙を飾ってくださっています。 ブルークレールを長年愛用くださっている元スチュワーデスの方です。本当にきれいなお肌をされて品のあるやわらかい笑顔に引き込まれます。 ブルークレールの愛用者には 本当に素敵な方々が多くいてくださって ありがたく、同時に私ど [続きを読む]
  • 地球の動き方と私たちとの関係
  • 地球の動き方のお話しです。地球の歩き方 ではありません。 地球の動き方には、4つあるそうです。 自転と公転はご存知ですよね? 自転は1日で地球自身がぐるりと回り 公転は1年で地球が太陽の周りをまわります。 さらにふたつ、実は地球は動いているのです。 ひとつは地軸移動と言って、 約2万5千年に一度くらいの割合で、地軸がぐるりと おおきく変動してしまうので [続きを読む]
  • お料理実習 in クシマクロビオティックスクール
  • 昨日はマクロビオティックのお料理教室の一日でした。 内容は、いつもの先生の指導でのお料理とは異なり 2チームに分かれての調理実習。 ひとつは大腸がんチーム。 もうひとつは乳がんチーム。 大腸がんは、主に陽性の要素が強く ポイントとしては陰性に傾けた食材や調理法になります。 乳がんは、主に陰性の要素が強く ポイントとしては陽性に傾けた食材や調理法になります。  [続きを読む]
  • 千鳥ヶ淵の桜
  • 今年も九段下の駅前の、千鳥ヶ淵の桜を観に行くことができました。 散りかけていましたが、まだまだきれいでした。 5、6日ほど前です。 北の丸。 今年の桜の花びらは、少しだけ色が薄い という人も周りにいましたが それは曇りの日が多かったからかもしれません やはり相変わらずきれいでした。 今年も桜を、健康な身体で、穏やかな気持 [続きを読む]
  • 小さな幸せを貯める
  • (千鳥ヶ淵の桜) デビュー後TVで拝見するようになった頃その美しさに驚きましたが、それが今も続く女優さん木村佳乃さん。長くキャリアを築き、たくましいなあと思っていたらあっという間に素敵な男性と結婚し子供が二人生まれました。ある雑誌で、若々しい美しさの秘訣は小さな幸せを感じること と話されていました。木村さんの小さな幸せって私たちには手の届かないレベルなのでは?。。。そんな [続きを読む]
  • マクロビ風ティラミス
  • ちょっと暖かくなってきたと思うと、 すぐに食べたくなる、マクロビオティックなティラミス。 もともと乳製品がそあまり得意ではありませんでしたので この乳製品を一切使用しないスイーツの作り方を覚えた時は うれしかった(笑) 上の写真は、米粉8割:地粉2割のパウンドケーキに お豆腐のクリーム、干しプラム、リンゴのコンポート、 中と上に穀物コーヒー。 すべて乳製品は不使 [続きを読む]
  • 自分と相手がそれぞれ考えていること
  • ヨガの先生のご自宅にまた、 生まれたばかり(先生がママ?)の赤ちゃんの顔を見に 伺ったら、お花をいただきました。 「松田さんのイメージを伝えてお花を作ってもらいました。 妖艶な人だって。」 きれいで気持ちがうれしいです。・・・が、妖艶て、だれ? 自宅の玄関に飾らせていただいています(^^♪ 2か月前には生後三週間でとても小さかったふにゃふにゃだった赤ちゃんが 少し [続きを読む]
  • 入眠時心像(にゅうみんじしんぞう)を上手にあやつる
  • 4年近く前に入手した睡眠についての雑誌を、 今あらためて読み返しています。 眠りは人生そのもの、健康、美、人格や人間関係まで、基盤を作っていくものです。 日本人は特に世界の中でも”睡眠偏差値(というものがあるのですね)”が低いとのことで 自分たちの睡眠に厳しくストイックにならず、 自分にやさしく補給していきたいですよね。 入眠時心像(にゅうみんじしんぞう)ってご [続きを読む]
  • ブルークレール基金
  • ブルークレールでは今年度、ブルークレール基金を立ち上げることとなりました。 2011年東日本大震災より、継続的な寄付活動を行ってまいりましたが 今回、基金を立ち上げ、より総括的な寄付やフィランソロピーを行ってまいります。 ブルークレール基金の立ち上げは7月を予定しています。 今後も、皆さまのお肌や美しさを、社会的、精神的、生活や生き方 そのものからより良くしていく [続きを読む]
  • ”理想の1日”をつくる
  • あちこちの桜が満開ですね。 今年は隣のサッポロ本社の庭が改修中で 古木の立派な桜が近くで見れなくて残念ですが 明治通りの桜はとてもきれいです。 千鳥ヶ淵、なんとか時間を作っていきたいです ある雑誌で、1日24時間の過ごし方をタイムテーブルで 作ることが勧められていました。 すべて完璧にするのではなく 「できること1つから始めて」 とのことです。&nbs [続きを読む]
  • 春と麦ごはん 〜陰陽五行の関係
  • 最近、麦や雑穀を加えた玄米のおいしさにはまっています。 上の写真は、ハト麦と押し麦(大麦)、それにもちキビを 全体の2割程度加えて圧力鍋で炊いたご飯。 麦特有の軽さがあり、一方もちキビのやさしいモッチリ感があり 香ばしく食べやすいです。 春には麦が合うんですよ。 春のこの時期は、陰陽五行で言うと「木」の季節になります。 エネルギーで言うと、上昇の季節。& [続きを読む]
  • 腸活とたっぷり睡眠
  • どうしたら、より人にやさしくなれるか。 どうしたら、より良いリーダーになれるか。 どうしたら、運を良くできるか。 どうしたら、よりきれいになれるか。 どうしたら、よりモテるようになるか。 どうしたらよいと思いますか? 一番良い方法は、そういう人の近くにいることなんです。 そしてその人の影響を受けること。 その人の話し方、考え方、食べるものや趣 [続きを読む]
  • 顔を引き上げたいなら顔に触れてはいけません
  • 数年前に銀座のカルティエに長年使っている腕時計の電池交換に行ったときに特別室だと思われるところから白いオーラを出して出てくる女性がいました。君島十和子さんでした。こんなに美しい人がいるのか。というほどおきれいで芸能人の人たちの美しさのレベルの高さを認識しました。その十和子さんが気を付けられている美容法は多くあるでしょうけれどひとつに顔はいたずらに触らない。 [続きを読む]
  • できるだけ同じ時間に起きる、食べる、寝る
  • 画像をこちらからお借りしています。 できるだけ同じ時間に起きる、食べる、寝る・・・ わかっていてもなかなか難しいですよね。 平日の起きる時間は大体同じでも、週末は? ましてや、食べる時間なんて、朝は食べないこともあるし お昼なんて何か食べれればいいほうで、なんてことは ありませんか? 自分もそうです。 寝る時間も日によってまちまちなこともあったり、 気絶するよ [続きを読む]