yuushi さん プロフィール

  •  
yuushiさん: 一望千里
ハンドル名yuushi さん  
ブログタイトル一望千里
ブログURLhttp://ameblo.jp/itibousenri
サイト紹介文田舎ぐらしを通じて、自給自足への挑戦をしながら日常の出来事を記事にしてお知らせします。
自由文妻と愛犬チャムの2人と1匹の毎日の出来事を記事にして、田舎暮らしの楽しさを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 366日(平均6.9回/週) - 参加 2009/11/10 21:16

yuushi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スミレの種とミツバチの継ぎ箱
  • 鹿狼山にはタチボノスミレやマルバスミレアケボノスミレ、エチゼンスミレなどいろいろなスミレが 多く自生しているので、種の写真を撮るため探して見ましたが殆ど残っていませんでした。 2週間ほど前には登山道の脇に沢山あったのですが、皆はじき飛んでしまったようです。 スミレ種を初めて見る方も多いのではないかと思いますので、 やっと見つけたスミレの種を紹介します。 ■マルバスミレの種 定かではありませんが、他のスミ [続きを読む]
  • ニンジンと食用菊の花が咲いた!
  • 皆様はニンジンの花を見たことがありますか!取り残したニンジンに1本だけ花が咲きました。普通は花が咲く前に収穫してしまうため、私も見るのは初めてですが、こんもりした花茎に小さな花を沢山咲せています。 ■ニンジンの花アップして見ると白くて綺麗ですね!勿論、こうなると筋が硬くて食べられないので、とう立ちしていないものは隣に時期をづらして蒔いたニンジンが、食べられるようになるまでの、つなぎにしてとう立ち [続きを読む]
  • ナナホシテントウムシの羽化
  • 畑の見回りをしている時に、羽化したばかりのナナホシテントウムシが強風に耐えるように 竹の支柱にしがみ付いているのを発見しました。 ■羽化したばかりのナナホシテントウムシ ■これから羽化する幼虫ナナホシテントウムシは春から秋まで、卵→幼虫→蛹→成虫と4回変態するのですが、羽化したばかりのものを見たのは初めてです。触って見るとまだプニョプニョして柔らかく、羽化したては黄色い色をしていますが、翅が乾くにし [続きを読む]
  • 鮭の醤油漬け
  • 昨日、近畿地方で木枯らし1号が観測されたそうですが、福島では吾妻山で初冠雪が見られたようです。冬はもう直ぐそこまで来ているんですね・・・午前中、追加で買って来たタマネギの苗30本を定植をしていると、雨がパラパラ落ちて来て、風も強くなり、手もかじかむほど寒くなったので、タマネギの定植を終えたらミツバチの継ぎ箱をするつもりでしたが諦めてしいました。その後、夕方まで強風が続いたので、ブログのネタを何にし [続きを読む]
  • 半田山(863.1)登山
  • 震災で3年間行われていなかった教育委員会が主催する登山参加して来ました。知事選の投票日と重なり、加えて稲刈りや農作業、学校行事などで忙しい時期のため参加者はスポーツ振興委員や町の職員を含めた約20名です。半田山は江戸時代、佐渡金山、石見銀山とともに日本三大鉱山といわれ、金、銀、鉛、亜鉛などを生産していたようですが、閉山が早かったため、大規模な鉱山だった割には知名度が低いようです。現在は坑道は閉鎖さ [続きを読む]
  • ハクサイ定植とキヌサヤの種蒔き/アカリンダニ再発症!
  • ハクサイの定植を済ませたので、キヌサヤの種を蒔きました。今年は直蒔きにして、風であおられないようにビニール袋で囲いをしましたが、支柱が足りないので、いろいろやり繰りをして、何とか間に合わせました。今までのように竹が手に入らなくなったので、来年はイボ竹を買って使うか、山仲間のKHさんにでも頼んで分けて貰うかしかありません.。竹は何年も使えないので、少しづつイボ竹を増やして行くしかありませんが、意外に [続きを読む]
  • 鹿狼山の秋の山野草
  • 鹿狼山の紅葉も少しづつ色付いて来ました。毎年、11月中旬に行われる「鹿狼・山の会」の芋煮会の頃が見ごろですが、今年は16日に行われます。この頃から秋の草花も終わりを向かえ寂しい季節になります。今日は、もう直ぐ見られなくなる珍しい草花など撮って来ましたので、紹介したいと思います。 ■頂上から見た蔵王不忘山 と雲海晴れていましたが、霞がかかったように見通しが良くありません。久しぶりに姿が見えましたが、ま [続きを読む]
  • タマネギとキャベツの定植とバラハキリバチ
  • やっとタマネギとキャベツの苗を植えつけることが出来ました。苗が小さく不安ですが、マルチをしたので、地温が上がり成長も早くなると思いますが、これから寒くなり、霜も降りてくるので、念のためネットを被せて保温するつもりです。キャベツは種を蒔くのが遅くなった所為で、苗の生長が遅れていますが、寒さに強い野菜なので、マルチはしませんでした。どちらも、これから、どんどん大きくなってくれると期待しています。■定植 [続きを読む]
  • イナダのシャブシャブ
  • 昨日、登山の帰りに産直に寄ってタマネギの苗を買って来たので、畝を耕してマルチをしたのですが、雨がポツポツ落ちて来たので中断してしまいました。今日、やるつもりでしたが、生憎、朝から1日中、雨だったので、結局、何も出来ませんでした。明日は晴れてくれるでしょうか・・・今朝、TKさんが魚を持って来てくれました。スズキとサバとイナダが入っていたので、今夜は「スズキのシャブシャブ」にしようと思ったのですが、イ [続きを読む]
  • 弱肉強食!
  • 畑の隅にネズミの死骸があるのに気が付きました。我が家の畑にはハタネズミやアカネズミ、モグラなどが沢山いて、モグラの巣穴が都心の地下鉄のごとく走っています。(笑い)その使わなくなった巣穴を利用してネズミが活動している居るらしく、大雨が降ると陥没して雨水が浸入し畑の土が流されてしまうので困っています。良い駆除方法はないものでしょうか? ■ネズミの死骸死骸の傍に引っ掻いたような爪後と足跡が残っているので [続きを読む]
  • オオスズメバチの襲撃
  • 最近、オオスズメバチが巣箱の周辺を飛んでいるので、警戒していたのですが、昨日、ミツバチを捕獲して飛び去るのを目撃しました。今までは飛んでいても巣箱に近づくことがなかったので、安心していましたが、秋深くなると集団で襲撃して来るそうなので、”粘着ネズミとり”を買って来てセットしました。飼育2年目なのですが、ズズメバチの被害にあったのは今回が初めてす。以前、ハチ仲間のFさんに聞いたところでは、1匹捕獲して [続きを読む]
  • サトイモの収穫と一升漬け作り
  • 天気が良いので、サトイモを収穫しましたが、小ぶりのものが多くコンテナ1箱だけしか採れませんでした。去年の1/3ですが、あまり採れ過ぎても、食べ切れなく腐ってしまうので、丁度良い量かもしれません。本当はセレベスを栽培したかったのですが、種芋が入手出来なかったので、自家製の芋を種にしましたが、種が入手出来れば来年はセレベスにします。 ■収穫したサトイモと芋の子汁採れたサトイモは今夜、早速、芋の子汁にし [続きを読む]
  • ヒメタデ
  • 先日、ホトケノザの記事を書いたところ、群馬の山さんから画像は春の七草ではないと指摘を受けました。調べたところ春の七草のホトケノザとは黄色の小さな花を咲かせるタビラコ((田平子)のことを言い、全く、別物だそうです、同じ名前なので、誤って記載したことをこの場借りてお詫びししたいと思います。尚、記事は既に訂正済みです。そして、群馬の山さんには、ご指摘いただいたことを感謝いたします。ところで、今日の話題も [続きを読む]
  • 新地町に現れたアザラシ!
  • 昨日のテレビニュースで我が家から5分ほどの地蔵川河口にアザラシが出現したと知り、妻と見に行きました。15人ほどカメラを持った人が来ていましたが、20分ほど待っていると突然、水面から顔を出し2〜3分ほどで、また潜ってしまいました。近所の人の話しでは、一端潜ると20分ぐらいは出てこないらしく、3時過ぎになると砂場に上がって休んでいるというので、出直して4時半まで粘って見ましたが、残念ながら姿を現しませ [続きを読む]
  • 糠のふりかけとカボチャのスープ
  • 冬用の衣類を慌てて出して着るほど、肌寒い1日だったので、家の中で過ごしていましたが、暇つぶしに残っていた糠を使って「ふりかけ」を作って見ることにしました。作り方はクックパッドのレシピを参考にジャコと桜海老を加えて作りました。参考にした糠のふりかけのレシピ↓http://cookpad.com/recipe/2684437 1)糠とゴマを炒る糠100gにゴマ大さじ4杯と乾燥したジャコを適量入れて香ばしい匂いがするまで炒ります。 2)調 [続きを読む]
  • 秋に咲く春の花
  • 本来は春に咲くホトケノザですが、何故かドックランに群生して咲いています。道端や空き地などに良く生えていて、葉が仏像の蓮華座に似ていることから名付けられた繁殖力の強い野草です。アップで撮ると愛嬌のあるピンク色の綺麗な花ですが、うどん粉病になりやすい性質のため、近くにある野菜に感染しやすいので、駆除した方が良いかもしれませんが、ミツバチの蜜源として貴重なので悩むところです。 ■ホトケノザミツバチ達は長 [続きを読む]
  • 冠水した道路
  • スーパー台風とかいわれた19号でしたが、昨夜は大雨で我が新地町にも降り始めから168mmも降ったそうですが、風は意外なほど強く有りませんでした。この地域は風の強い場所で、家が揺れるほど強い日が年に何度もあるのですが、そんなことも無く過ぎ去ってくれました。ただ、朝、ゴミ出しに行こうとした時に道路が冠水して通行出来ないことを防災無線で知りました。冠水したのは、防潮堤の工事をしているため迂回している道路 [続きを読む]
  • 秋に咲くハルジオン
  • 朝から飛ばされそうなものを片付けてハヤトウリにネットを被せたり、ミツバチの巣箱を固定したりして、台風の備えをしていましたが、昼過ぎに雨が降って来たので、そろそろ影響が出始めたのか?と思っていたら、その後、上がり夕方になっても落ち着いています。こちらは今晩から荒れ始め、明日の午後3時頃に通過する予報ですが、台風の中心が通過するのは初めてなので心配です。無事に通り過ぎてくれれば良いのですが・・・ところ [続きを読む]
  • 糠コロッケ
  • 朝起きてテレビをつけるとNHKの「晴れ、ときどきファーム」という番組の中で、糠コロッケを作っているのを見て、どんな味なのか作って見ることにしました。番組では「カボチャのコロッケ」でしたが、ジャガイモが沢山あるので「ジャガイモコロッケ」にして見ました。 ■糠を炒る糠をフライパンで炒っておきます。(糠が無いので近くの自動精米機に行って、貰って来ました。)糠を料理に使うのは初めてですが、香ばしい匂いして [続きを読む]
  • アメリカアサガオとオオカマキリ
  • 西側の斜面の際にアメリカアサガオが咲いていました。毎年少しづつ増えて周りの雑草に絡み付き始末が悪いですが、踏み倒して通路のようになっているのを今朝、初めて気が付きました。獣道のようになっているのでイノシシなのかもしれません。サツマイモを食い荒らされて以来、被害は無いので安心していたのですが、草が枯れていないのでまだ新しいようです。 ■発見した獣道?何か良い撃退方法はないものでしょうか?ミツバチの巣 [続きを読む]
  • でか〜!
  • 今日は買出しの日だったので、地元の青果店に寄ると店先に見たことも無い、でか〜い!舞茸が置いてありました。秋田で採れた天然の舞茸と表示してありましたが、大きさもさることながら値段も天然ものだけあって、5800円と高価です。こんなに見事なものは、もう二度と見ることはないと思い、写真を撮って来ました。(笑い) ■天然舞茸弱って枯れかかっているミズナラの木の根元によく生え、一度生えた場所に何度も生えてくる [続きを読む]
  • みちのく潮風トレイル開通除幕式
  • みちのく潮風トレイル新地区間開通除幕式に出席するよう通知があったので、参加して来ました。主催は環境省東北地方環境事務所で新地町が共催して行われましたが、八戸〜相馬間700kmに及ぶトレイルコースのうち北は八戸蕪島〜久慈市小袖海岸まで、100km南は相馬市街川浦〜新地町くるめがすりの家まで50kmのトータル150kmが開通したことになります。全区間開通は2015年のようですが、開通すれば 国内最長の [続きを読む]
  • ミツバチの内検
  • 穏やかな秋晴れだったので、暫くぶりに内検して見ることにしました。前回、ほったらかしにした所為で、危うく巣の底につきそうになっていたので、反省をこめて小まめに点検することにしたのです。 ■1号巣箱の様子巣門を開けて見ると巣クズが、だいぶ落ちていて小さなスムシが巣を作っていました。早速、金ベラで綺麗に掻き取り、前回、試して見たら効果があったので、スムシ対策にダンボール片を入れて置きました。1段継箱した [続きを読む]
  • 残りご飯パン
  • 久しぶりにパンを焼きました。クルミとレーズンを入れた残りご飯パンです。勿論、ホームベーカリーを使って作るので、発酵させるため指定温度にすること以外は手間いらずで、強力粉とご飯とドライイースト、塩、砂糖、スキムミルク、バターを分量投入し、スタートボタンを押し、具のクルミとレーズンはお知らせブザーが鳴ったら入れて、後はお任せです。難点と言えば1次発酵、2次発酵をさせるため、時間が掛かるということだけで [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風18号が心配でしたが、予想していたより被害が少なく過ぎ去りました。皆様のところはどうでしょうか?一難去ってまた一難となるのでしょうか?また19号が発生したようです。毎年のようにこの時期は台風の所為で、少なからず農作物などに被害が出るので、反れてくれれば良いのですが・・・ ■台風一過4時頃に風雨が収まり、青空が見え出したので、畑の様子見に外に出ると、虹が出ていました。 ■風の被害大玉トマト(桃 [続きを読む]
  • 過去の記事 …