yuushi さん プロフィール

  •  
yuushiさん: 一望千里
ハンドル名yuushi さん
ブログタイトル一望千里
ブログURLhttp://ameblo.jp/itibousenri
サイト紹介文田舎ぐらしを通じて、自給自足への挑戦をしながら日常の出来事を記事にしてお知らせします。
自由文妻と愛犬チャムの2人と1匹の毎日の出来事を記事にして、田舎暮らしの楽しさを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 366日(平均6.7回/週) - 参加 2009/11/10 21:16

yuushi さんのブログ記事

  • みちのく潮風トレイルの鹿狼山・撮影取材
  • 本日、2度目の登山ですが、みちのく潮風トレイルの鹿狼山・撮影取材の協力要請があったので、指定時間に鹿狼山に向かいました。北は八戸から相馬松川浦までのルートを市毛良枝さんが歩く、BSーTBSの「新日本道紀行」という番組で4回に分けて放送するそうですが、放送は9月の予定で日程が決まったら連絡があるようです。 ■アルプスホルンの演奏「みちのく潮風トレイル」の蔵王眺望コースから樹海に至るコースを撮影取材中 [続きを読む]
  • スイカの初収穫
  • 初収獲といってもあまり喜べない収獲です。炭そ病に掛かり殆ど全滅と思っていましたが、直径15cmぐらいのものが、雑草の陰に辛うじて4個ほど残っていました。水分や養分を吸収するべき、蔓がダメージを受けたため成長出来なかったのですが、それでも何とか生き抜いた貴重なスイカです。 ■収獲したスイカ大玉スイカのつもりが、小玉スイカになってしまいましたが、冷蔵庫で冷やしてから切って見ると中身は丁度食べごろになって [続きを読む]
  • 今日も朝から大忙し!
  • 東北地方もやっと梅雨明けしたようです。朝早く、ニラに追肥をしているとトウガラシがイノシシに数本倒されているのに気が付きました。他に被害が無いか調べると、前にやられたトウモロコシの時期をづらして植えたものが3割ほどやられていました。森林組合から貰った端材をガードに付けたのですが、北側は今まで侵入されたことが無く、付けていなかったので、ネットの下に潜り込んで、針金をくぐったようです。侵入場所が特定出来 [続きを読む]
  • 鹿狼山登山道の草刈
  • 数日前に「鹿狼・山の会」のSU会長から草刈の協力要請があったため今朝、早く準備をして出掛けようとすると、パンクしていたので、急遽、SUさんに電話して迎えに来てもらいました。 ■パンクしたタイヤ草刈が終わってから、JAFに来てもらってスペアタイヤに交換したので、近いうちに、修理に行くつもりですが、外したタイヤを見ると溝の中に亀裂が入っていました。交換してまだ2年なのに、それが原因だとしたら驚きです。 [続きを読む]
  • カブトムシの竹細工
  • 毎日、暑いですね!今朝、ニラに追肥をしようと思って、カーテンを開けると雨が降っていたので諦めて、3日前からやっていたカブトムシの竹細工を仕上げることにしました。Aさんから貰った古竹の端材が少し残っていたので、暇つぶしに始めたのですが、1体で全部使い切ったので、古竹が手に入るまで暫くは出来ません。竹細工の場合、竹を割って板にしたものを何枚か張り合わせて削るのですが、私の場合はナタで割ってヤスリで平に [続きを読む]
  • ナスの支柱立て
  • こちらはまだ梅雨明けしていないため、暑さと雨で家の中で過ごす時間が多くなってしまい、やろうと思いながら放置しっぱなしにしていた、ナスの支柱を5時に起きて立てました。 ■ナスの支柱立て種から苗を作ったので、だいぶ成長が遅れましたが、やっと小さな実を付け始めました。26本植えたので、収獲出来るようになったら、食べ切れず処理に困るかもしれませんが、種から育てるとどうしても多くなってしまいます。キュウリと [続きを読む]
  • 盛岡冷麺
  • 娘夫婦からお中元に盛岡冷麺が送られて来たので、早速、昼食に食べました。送られて来たのは美味しいと評判の「ぴょんぴょん舎」の冷麺です。私達、夫婦は盛岡出身なので嬉しい頂き物です。 ■ぴょんぴょん舎の冷麺ぴょんぴょん舎は冷麺だけではなく、国産牛にこだわった焼肉やビビンバなどの韓国料理が美味しいのですが、最近では東京や神奈川、埼玉、宮城にも出店しているようです。 ■昼食に作った冷麺今では盛岡三大麺として「 [続きを読む]
  • 今年のレモンクイーン
  • 園芸の種を通販で買った時におまけで付いて来たレモンクイーンが、去年、綺麗に咲いたので種を採り、今年も蒔いたのですが、どういうわけか、去年は1mぐらいだった背丈が今年は2m近くに伸びてしまいました。良く調べて見ると背丈は1m〜1.7mぐらいになりバラツキがあるようです。隣のMさんは毎年ヒマワリを植えているので、レモンクーンを勧めたのですが、2.5mぐらいの背丈になり、何時も植えているヒマワリより大き [続きを読む]
  • 雨に濡らしてしまったラジオ
  • 畑仕事をする時にラジオを聞きながらすることが多いのですが、先日、ラジオをつけっぱなにして忘れてしまい、2日ほど雨に濡らしてしまいました。気が付いた時には既に遅く、当然、電池は無くなっており、スイッチを入れても全く鳴りません。中の基盤が濡れていると思い、分解して見るとそれほど濡れていませんでしたが、念のため、陽の当る小屋で2日間乾燥させました。 ■直ったラジオ今日、試しに電池を交換し、スイッチを入れ [続きを読む]
  • 金太郎初収獲
  • マクワウリの「金太郎」を1個だけ収獲しました。他にも2個ぐらい色付き始めたものがありますが、食べられるまで、後、1週間ぐらいかかりそうです。今年は雄花は多いのに、雌花が少なく結実が少ないのですが、実が生るのはこれからなのでしょうか?スイカが炭疽症で、ほぼ全滅となり、マクワウリが頼みの綱なので、今年は早めに防鳥ネットを張りました。橙黄色をしているということは、その分カラスに見つけられやすいということな [続きを読む]
  • スズメバチの竹細工
  • 先日、Aさんの彫刻を見に行った時に、竹細工に使えるのではないか?と種類がわかわりませんが、変わったものを貰いました。芯が空洞になっていないので、多分、竹の根ではないかと思いますが、仕上がりを確認するため、久しぶりにスズメバチを作って見ました。 ■貰った竹竹の筒は肉厚でも8mmぐらいしかないので、スズメバチを作るには2枚張り合わせないと無理なのですが、この竹は直径20mmぐらいあり、中空でないので、 [続きを読む]
  • 一難去ってまた一難!
  • やっとミツバチが一段落したかと思ったら、また一難です。草取りをするため畑に出ると、トウモロコシの様子が変だったので、風で倒れたのか?と思って見に行くと何かに食べられていました。最初はハクビシンにやられたと思っていましたが、後でトマトの畝にイノシシの足跡が残っているのを発見しました。子供のイノシシのようですが、ネットのスキマをくぐって侵入したようです。 ■食べられたトウモロコシとイノシシの足跡生っ [続きを読む]
  • 鹿狼山の枯れ木伐採
  • 登山道の枯れ木や枯れ枝が危険な場所を地図にして、町に伐採の要請をしていたのですが、昨日、森林組合の作業員が樹海コースを伐採をしていました。 ■枯れ木や枯れ枝の伐採作業それにしても要請して1ヶ月あまりで実施するとは今までに無い対応の早さです。「鹿狼。山の会」が作成した危険箇所を示す伐採地図を確認しながら作業していましたので、これで、登山者も安心して登ることが出来ます。鹿狼山は「みちのく潮風トレ [続きを読む]
  • 巣落ち!
  • 昨日からミツバチで大騒動でした。今年は春先から凍死による消滅に始まり、分封捕獲群の逃去など、ミツバチの受難の年のようです。■スダレの日陰気温が高く外に出ているミツバチが多くなって来たので、スダレをかけて日陰を作ってやったのですが、4時ごろに見に行くと蜜らしきものが巣門から垂れていました。開けて見るとやはり、かなりの巣板が落ちていました。■落ちた巣5〜6枚落ちてミツバチもだいぶ犠牲になっていたので、 [続きを読む]
  • Aさんの木彫りの作品
  • 午前中、山の写真を整理していると焼石岳で同行したAさんから、お誘いの電話を受けました。Aさんは去年、ご夫妻で「鹿狼・山の会」に入会されたので、それほど深いお付き合いは無いのですが、入会時、趣味でお地蔵様や、ふくろうの木彫などの作品を作っていると、写真を見せてもらったので、木彫の彫刻を作っているのは知っていました。私も竹細工をやるので興味があり、一度、作品を見たいと思っていたので、早速、午後にお邪魔 [続きを読む]
  • 焼石岳(1548m)登山
  • 11日朝4時30分に新地町を出発し、一路、焼石岳に向かいました。今回のメンバーはSUさん夫妻、Aさん夫妻、Yさんと私の6名で1泊2日の計画です。焼石岳は焼石連峰の主峰で栗駒国定公園の一部になっている日本二百名山の一つです。梅雨の季節でもあり、台風の影響もあるので一時諦めかけていましたが、天気が快復し見事な快晴となり、絶好の登山となりました。国道397号線を西に石淵ダム近くから尿前林道に入りますが、 [続きを読む]
  • 草刈機のカッター締め付けボルトの磨耗!
  • 先日、ドックランの草刈をしている時に突然、凄い音と振動に襲われました。慌てて停止スイッチを切ったのですが、原因は締め付けボルトが緩んでカッターがズレたのです。不思議なのは右回転(締付けボルト側から見て)に左ネジで締め付けているので、緩むというより、締め付ける方向に力が働くので、緩むということはありえない筈なのですが、現実にボルトが緩んでカッターがズレたのです。それも、締め付け直して10分しないうち [続きを読む]
  • キュウリの1本漬け
  • キュウリも順調に育って、毎日10本ぐらい採れるようになって来たので、先週ぐらいから「キュウリの1本漬け」を作って食べています。登山の時やの集まりの時に良く女性の方が持って来るので、ご馳走になることがありますが、田舎ではお茶うけには欠かせない夏の漬物です。 ■収獲したキュウリキュウリの1本漬けといえば、お祭りの屋台で売っているのを思い起こしますが、夏にはさっぱりとしていて塩分の補給にもなり、打って [続きを読む]
  • 酢タマネギ
  • コンテナに入れて置いたタマネギを乾燥しやすいタマネギネットに移し替えたのですが、中に数個痛んでいるものがあったので、酢タマネギにすることにしました。 ■酢タマネギ前にも記事にしましたが、酢タマネギ゙を毎日食べると、1カ月程度で血糖値やヘモグロビンa1c、が安定し、含まれている辛味成分により疲労や食欲不振、精力減退、不眠などが改善するそうです。私のような、しょぼくれ親爺には持って来いの食材ですが、そのま [続きを読む]
  • サツマイモのイノシシ対策
  • 久しぶりに青空が戻って来たので、サツマイモの周囲に柵を作りネットを張りました。買って置いた角材を半分に切り、先端を尖らしてから防腐剤を塗って、畝の廻りに打ち込んで、針金を2段に張ります。後は、動物避けのネットを張って完成です。   ■イノシシ避けの柵去年はイノシシにやられて全滅だったので、今年は畑の周囲をネットで囲い、更に作物の畝周りをネットで囲み二重にしました。それでもイノシシの被害を被るなら来年 [続きを読む]
  • クモキリソウ
  • なでしこジャパンの決勝戦を見るため、5時過ぎに鹿狼山に登りに行きましたが、生憎の結果となり残念でした。まあ準優勝ですから良しとしましょう・・・それにしてもアメリカの強さは予想以上でした。この次はリオ・オリンピックの金メダルを期待して、なでしこジャパンにエールを送りたいと思います。秋田駒ケ岳登山に行ってから雨続きで、1週間ほど鹿狼山は登っていなかったのですが、その間にクモキリソウが咲いていました。地 [続きを読む]
  • 部落の草刈
  • 今日は年1回の大戸浜地区の道路や河川の草刈の日だったので、6時に緑地公園に集合して各班ごとに割り当てられた区域のを草を刈りました。今年からは高台移転した住民も加わったので、人数が増え、我が班は住んでいる地域の道路沿いと舞子浜の県道38号線沿いを刈りました。 ■沿道の草刈家の周囲は各家ごとに刈っているで、そんなに刈るところはないのですが、空き地になってしまったところは、放置状態になっているので [続きを読む]
  • スイカの炭疽病
  • 2日前には異常なかったのに、スイカが炭疽病に掛かり、折角、大きくなった実にブツブツの斑点が出来ていました。雨ばかり続いたのが原因だと思いますが、期待していたのに今年も駄目かも知れません。 ■炭疽病に掛かったスイカ炭疽病に掛かったのは初めてですが、こんなに早く進行するとは驚きです。このまま、放置すると枯れてしまうので、買って置いたストロビーフロアブルを2000倍に希釈して散布しようと思っていますが [続きを読む]
  • 今年のイチジク
  • イチジクの木に小さな実が生り始めました。KHさんから貰った苗木を植えて2年目ですが、8月〜9月頃にジャムが作れるぐらいは採れそうです。イチジクは無花実と書くように花が咲かずに新しい枝の付け根に実をつけますが、正確には実ではなく、皮で覆われている花で、皮の内側にあるブツブツのものが花なのです。つまり、花を食べているのです。名前の由来は1ヶ月で熟すとか、毎日1個ずつ熟す「一熟」が変化してなったとも言わ [続きを読む]
  • 食用菊の定植
  • 挿し穂にしていた食用菊の根が張って来たので、畝作りをして夕方、定植しました。我が家では晩秋の欠かせない食材で、毎年、沢山、収獲して冷凍保存していますが、これだけあれば、半年ぐらいは充分持ちます。 ■食用菊の定植隣のMさんから貰って増やしたものなので、種類はわかりませんが、多分、阿房宮(あぼうきゅう)系の菊だと思います。阿房宮とは秦の始皇帝が建てた大宮殿に由来する名前で、南部地方の特産物で古くから食 [続きを読む]