yuushi さん プロフィール

  •  
yuushiさん: 一望千里
ハンドル名yuushi さん
ブログタイトル一望千里
ブログURLhttp://ameblo.jp/itibousenri
サイト紹介文田舎ぐらしを通じて、自給自足への挑戦をしながら日常の出来事を記事にしてお知らせします。
自由文妻と愛犬チャムの2人と1匹の毎日の出来事を記事にして、田舎暮らしの楽しさを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2009/11/10 21:16

yuushi さんのブログ記事

  • FOOD TABLE in JAPAN2016視察
  • 復興応援隊が企画主催したスーパーマーケット・ドレードショーをはじめとする「FOOD TABLE in JAPAN2016」を視察しに東京ビックサイトに1泊2日のスケジュールで行って来ました。■FOOD TABLE in JAPAN新地町を8時30分に出発し約5時間で東京ビックサイトに着き、ホテルに荷物を置いてから会場に向かい、東館の生鮮・加工食品・菓子、スイーツなどの各ゾーンを見て回りましたが、出展数が [続きを読む]
  • 早春のオオイヌフグリとホトケノザ
  • 何処にでも生えるので私は嫌いなのですが、早春の野草を代表するような花がオオイヌフグリとホトケノザです。ズームすると可憐な花ですが生命力が強く、冬の寒さにも耐え日差しさえあれば花を咲かせます。花の少ない時期のミツバチ達の重要な蜜源にもなるので、5月過ぎまで駆除出来ないのも悩みの種です。 ■オオイヌフグリの花オオイヌフグリはセイヨウタンポポと同じ帰化植物で、在来種のイヌフグリは今や絶滅危惧種になるほど [続きを読む]
  • 納豆のデメリット
  • 私は毎朝、納豆に「米糠のふりかけ」を混ぜて食べています。米糠はお米の一番栄養のあり、ビタミンB、B1、ミネラル、鉄分などを多く含んでいる部分で、皆様にもお勧めしたいご飯の友です。 ■米糠の「ふりかけ」「ふりかけ」はヒジキや海老、シラス入りの市販のものを使用していますが、家庭にある削り節やゴマでも良いので、米糠かと一緒に香ばしい臭いがするまで炒って作ります。 ■納豆と「米糠のふりかけ」をかけたご飯今日は [続きを読む]
  • ノスリとトビ
  • 今朝、畑の西側にある林にノスリらしきものが飛んで来てとまったのが見えたので、急いでカメラを取りに戻ってズームして見るとやはりノスリでした。 ■ノスリノスリは当地ではあまり見かけることが無く、撮影したのは3度目ですが、今日、登山から帰って来ると家の上空を飛んでいました。ノスリはタカの仲間で体はトビに比べ一回り小さく、良く似ているので間違いやすいのですが、飛び方がチョット違うのと足は黄色で羽の下が白っ [続きを読む]
  • 新聞記者に学ぶ伝わる発信10のコツ
  • 先日、復興応援隊のHKさんからメールで案内のあった、「新聞記者に学ぶ伝わる発信10のコツ」をブログ作成の参考にするため、受講して来ました。主催は新地町復興応援隊で、農村環境改善センターで13時〜15時まで行われ講師は河北新報デジタル推進室の大泉大介氏です。 文章作成のノウハウやテクニックをわかりやすく解説していただきましたが、文章が苦手な私には、大変、参考になりました。講師の先生には今、書いている [続きを読む]
  • タマネギの雪害と最後の干し芋
  • 先月末に降った雪で、タマネギのトンネルが潰されてしまい、雪が解けてネットの網目に入り凍っていたので、融けるのをまってやっと、今日、直すことが出来ました。葉が潰されていますが、多分、大丈夫だと思います。 ■タマネギのトンネルこれから3月いっぱいまで、強風が吹き荒れるので、もう少し暖かくなったらトンネルの支柱を建て直し備えます。少しづつ、干し芋作りをして来ましたが、これで最後の干し芋作りとなりました。 [続きを読む]
  • ほぐほぐ先生
  • 以前は、ふくらはぎがだるくなるので、サポーターをして寝ていたのですが、ラジオ体操を始めてから、不思議と全くその症状が出なかったのに、今朝、目覚めると、ふくらはぎがだるくてしかたがないのです。血行が悪いのでしょうか?■マッサージ器とチャム午前中に妻が使っているマッサージ器で引っ張り出し、やって見ました。名前が「ほぐほぐ先生」というのですが、ふくらはぎを包むように揉み解し、押したたまま数秒止まったり、 [続きを読む]
  • 節分
  • 今日は節分ですね。我が家も毎年のことながら、豆まきと恵方巻きを買った来ました。■大豆と恵方巻き恵方巻きは南南東を向いて無言で食べました。年寄りや子供向けのもう少し小さいものがあっても良いような気がしますが、私には量が多く辛いものでした。豆撒きにピーナッツを撒く家もあるようですが、我が家はづっと大豆を撒いています。何故、炒った豆を撒くのかというと、拾い忘れた豆から芽が出ると縁起が悪いからだそうです。 [続きを読む]
  • ツナ缶のスパゲティー
  • 久しぶりにスパゲティーが食べたくなり、ツナ缶で作るカニ味のするスパゲティーというレシピをブログで見つけ試しに作って見ました。■トマト缶とツナ缶■出来上がったツナ缶のスパゲティー「藤原家の毎日家ごはん」というブログに、ツナ缶がカニ味に変身するというレシピがあったので、半信半疑で作って見ました。材料もタマネギやキャベツとトマト缶にツナ缶など家にあるものだけで出来るのも気に入り、作ったのですが、食べて見 [続きを読む]
  • 麦茶の効能
  • 高齢になった所為でしょうか?最近、血圧が少々高めの傾向が続いています。薬の世話になりたくないので、自力で低くする努力をしていますが、なかなか低くなりません。持病の糖尿病との関係もあるので、高くなりやすいのだと思いますが、先週、病院で測定したら158/86mmHgなので、60代の正常血圧142/84mmHgより高く,上の血圧がⅠ度高血圧に相当します。驚くほど高い数字ではありませんが、注意が必要な状態 [続きを読む]
  • 今日の夕食
  • 食材が不足して来たので買出しに行く予定でしたが、予定が出来きて行けなかったので、久しぶりに干しカボチャを使った生姜炒めと味噌汁にすることにしました。前回は天ぷらにしたのですが、今回は干しカボチャの新しい調理法に挑戦です。■干しカボチャ乾燥野菜は保存食としてだけではなく、有事の際の非常食としても役に立ち、そのまま食べても甘味が増して美味しく食べられ、ペットのおやつにもなります。■鮭ご飯塩鮭の皮を取っ [続きを読む]
  • 三度目の積雪
  • 昨日から降っていた雪が15cmぐらい積もりました。11時から「鹿狼・山の会」の会計監査と役員会の予定だったので、心配だったのですが、やはり、積もってしまいました。最近の天気予報は正確ですね・・・・朝食を済ませてから、急いで雪かきをしたのですが、町道まで40mぐらいあるので大変です。50分ぐらい掛かけて、やっと終えたと思ったら、時間があまりなくなってしまい慌てて出掛けました。 ■雪かきこの道は我が家の [続きを読む]
  • 赤い大根と緑の大根
  • 昨日、産直に野菜を買いに行くと、会員になっているHYさんが珍しい大根を並べていたので買って来ました。赤と緑といえば「赤いキツネ」と「緑のタヌキ」を思いおこしますが、大根にも赤と緑があるんですね!赤い大根は「紅化粧」と言う品種で、皮は赤ですが中身は普通の大根と同じ白です。緑の大根は「ビタミン大根」と言う品種で中身も緑で、青大根とも言うようです。 ■紅化粧とビタミン大根 ■ビタミン大根ビタミン大根は「 [続きを読む]
  • マツバガレイとマコガレイ
  • 沢山、アカジガレイを貰ったので、干物にするため内蔵を取り出していると、中に形が違うものが2匹入っていました。カレイは種類が多く、良く似ているのでネットで調べると、マツバガレイとマコガレイのようです。■マツバガレイ特徴は眼が飛び出ていて、眼と眼の間に棘があるので頭を押さえると痛いので、メイタガレイとも呼ぶ所もあるようです。また、背びれの付け根にマツヤニに似た臭いがすることからマツバガレイというそうで [続きを読む]
  • タヌキ現る!
  • 右近清水に水汲みに行こうとエンジンをかけようとした時に畑を横切るタヌキを発見し、カメラを向けたのですが、間に合わず北側の藪に姿を消してしまいました。今月初めにも、ゴミを集積所に置きに行く際に、向かいの畑にいるのを見たばかりです。同じタヌキかもしれませんが、また、厄介な動物が現れました。タヌキは雑食性なので、トウモロコシやカボチャ、ウリ類など何でも食べるらしく、何とかしないと被害に悩まされることにな [続きを読む]
  • 小さな春見っけ!
  • 日中、暖かかったのでチャムを外で遊ばせている間に、畑の脇にフキノトウを見に行くと小さなものが1個だけ出ていました。当地では毎年3月頃にならないと出ないので、まだ早いのですが、見つけると嬉くなり、春が近いことを感じさせます。■見つけたフキノトウ私が育った盛岡では「バッケ」と呼んでいましたが、語源はアイヌ語がなまったもののようです。以前、フキノトウには雄、雌があることを記事にしましたが、雌は茎が伸びて [続きを読む]
  • 越冬野菜
  • 大根が無くなったというので埋めていたものを掘り起こして来ました。これから気温が上がって来ると腐って来るので早めに消費したいのですが、まだ半分以上残っているので、3月初旬まで掛かりそうです。■越冬大根土に埋めて置くとみずみずしく保つことが出来るので、大根おろしなど生でも美味しく食べられます。もう一つの越冬ハヤトウリも、まだダンボールに2箱残っています。漬物にすれば良いのですが、妻があまりハヤトウリの [続きを読む]
  • 納豆とネギのかき揚げ
  • また、雪が雪が積りました。前回ほどではないので、雪掻きをしないで放っておいたら、午前中に融けてしまいましたが、油断していたら絹さやとタマネギのトンネルが雪の重さで潰されていました。折角、育てたものを危なく無駄にしてしまうところでした。注意して見ていないと・・・・(反省) ■積雪最強寒波が今夜ピークを迎え、東北地方にも大雪をもたらすとニュースで話題になっていますが、ここ浜通りはあまり影響なさそうで [続きを読む]
  • 鹿狼山の撮影協力
  • 先日、NHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」の撮影に協力して欲しいと連絡があったので、朝食を早めに済まして鹿狼山に向かいました。そんなに長く掛からないだろうと思い、薄着で出掛けたのですが、底冷えするような寒さの中、撮影が4時間近く掛かり大変でした。 ■NHKの撮影取材最近、新地町でのテレビ局の撮影取材が多く、鹿狼山も知られるようになった所為か、登山者が多くなり、今日も多くの方が登っていたので、合間を縫 [続きを読む]
  • 干し芋作り
  • 寒いですね!大寒から立春までの15日間を寒の内というそうですが、1年でもっとも寒いこの時期に、お酒や味噌など仕込みをする美味しくなるそうですが、干し芋も寒い方がカビも発生しないで良く乾燥するので、今まで、忙しかったり、天候が悪かったりして暫くやっていなかった干し芋作りをしました。■干し芋作り蒸し器が小さいので、一度に多く出来ないため、小まめに少しづつ作っていますが、今日のように寒くて風がある日は乾 [続きを読む]
  • 紅梅が咲いてる!
  • 登山に出掛ける時に駐車場の脇に紅梅が咲いているのを見つけました。今日は大寒だそうですが、気温が5℃なので例年に比べれば暖かいかもしれませんが、普通は3月ぐらいに咲くと思うのですが、早咲きの品種でしょうか?それとも春と勘違いをしたのでしょうか?隣のMさんの梅の木なので、毎年、今の時期に咲くのか後で聞いて見ようと思います。まだ、ミツバチやハナアブなどが活動していないのに、花が咲いて受粉するのでしょうか [続きを読む]
  • 戸車の交換
  • 数日前に突然、引き戸が重くなったので、外して見ると持った通り、ゴミが噛み込んだのが原因でした。しかも、そのゴミの正体はチャムの抜け毛でした。長い間に少しずつ巻き付き硬く圧縮されて針金のようなものでも取れないので、戸車を外して綺麗にしたのですが、それでも車輪の動きが悪く、とうとう、諦めました。どうやら、軸のスキマに入ってしまったようです。 ■動きが重くなったリビングの引き戸 ■引き戸を外した状態外して [続きを読む]
  • 鹿狼山に関する町との意見交換会
  • 町の関係部署と「鹿狼・山の会」役員とで、鹿狼山についての意見交換会に参加しました。 ■新地町役場主に以下の要望について意見交換しました。最近、登山者が増え、駐車場が満車状態になっているので「鹿狼・山の会」として改めて駐車場増設を要望する。町の依頼で行っている登山ガイドは会の趣旨と異なるため、個人的に協力している形になっているが、事故や怪我等の保険問題もあるので、協力にも限界もあることを伝え、早急に [続きを読む]
  • 外は嵐だ!
  • 昨日と打って変わって、朝から強風と強い雨で外は嵐です。網戸が風でバタバタして叩きつける雨の音が煩く、海は高波が津波のように押し寄せているのが見えます。■室内から見た押し寄せる高波この嵐は明日も続くようですが、23〜24日に掛けてまた今冬最強の寒波がやって来るそうで、日本海側では今までの雪不足を取り返すような大雪になる見込みのようです。皆様、ご注意ください。  ブログランキングに参加しています。ポチ [続きを読む]
  • 阿武隈山系七峰縦走登山
  • 誘われていた阿武隈山系の七峰縦走登山に参加して来ました。メンバーは月山9合目「佛生池小屋」の主人Kさんと、その山仲間一行7人(女性3名)と、地元からはFさんを含め4名参加し、11名のメンバーです。Fさんは毎年、出羽三山へ修行や登山の折に泊まったりして、Kさんとは親交があり、雪の無い当地での登山が計画されたようですが、生憎2日前に雪になってしまいました。昨日11時過ぎに当地に着いて直ぐに、Fさんの案 [続きを読む]