yuushi さん プロフィール

  •  
yuushiさん: 一望千里
ハンドル名yuushi さん
ブログタイトル一望千里
ブログURLhttp://ameblo.jp/itibousenri
サイト紹介文田舎ぐらしを通じて、自給自足への挑戦をしながら日常の出来事を記事にしてお知らせします。
自由文妻と愛犬チャムの2人と1匹の毎日の出来事を記事にして、田舎暮らしの楽しさを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/11/10 21:16

yuushi さんのブログ記事

  • 野菜の日
  • 今日も雨です!ゴロ合わせで8月31日は野菜の日だそうです。秋野菜の準備に4〜5日前にトロ箱にレタス、タマネギ、白菜の種を蒔いたのですが、もう芽が出て来ています。9月は小松菜、シュンギク、山東菜、レタス、白菜、ニンニク、大根、キャベツを植えようと思っていますが、雨が続いて、時期がづれそうなので心配しています。白菜やキャベツは時期がづれると休眠状態になり、成長が止まって丸くならないのです。 ■出て来た [続きを読む]
  • 100均の乾電池は液漏れしやすい?
  • 妻が電動爪ヤスリが動かないので、電池を外して見ると1本が液漏れを起こして腐食していました。今まで100均の乾電池を使っていたのですが、ことごとく液漏れを起こしています。(携帯ラジオやテレビのリモコン、懐中電灯などが液漏れを起こしました。)私の偏見かもしれませんが、安いものは液漏れしやすいような気がします。1年以上経過すると、かなりの確率で液漏れをおこしているので注意しましょう・・・特にアルカリ電池 [続きを読む]
  • 今日もまた雨!
  • 毎日のように降る雨にウンザリです!外に出ることが出来ないので、世界陸上を見たり、竹細工をして過ごしていましたが、まるで梅雨に戻ったような感じです。 ■ムクドリ ■カラス鳥たちも、じっと電線や木の上で晴れるのを待っているように見えますが、餌に困るのか?時々、トマトやキュウリなどを食い荒らして行くので困っています。キュウリは殆ど終わっているので、食べられても良いですが、トマトは10月過ぎまで収獲出来る [続きを読む]
  • ミツバチの逆襲
  • 8時頃に雨は上がったのですが、草が濡れているため畑仕事は今日も少ししか出来ませんでした。スコップなどを片付けている時に、巣箱の前を通るとスズメバチの襲撃を発見したので、網ですくって殺そうとした時、ミツバチの逆襲を目撃しました。生憎、カメラを持っていなかったので、その瞬間を撮影出来ませんでしたが、襲撃に失敗したスズメバチの上に大勢のミツバチが素早く群がり、数十分間、団子状態になっていました。1匹では [続きを読む]
  • ミニトマトの収獲
  • 今日も雨!青空を見たのは何時だったかも忘れるぐらい、こんな日がずっと続いています。涼しくなったので夜はグッスリ眠れ、過ごしやすいのですが流石に青空が恋しくなります。ミニトマトの支柱が重さで倒れそうそうなので、雨の中、見に行くとだいぶ、赤い実が生っていたので収獲して来ました。これから台風なども予想されるので、晴れたら強風に耐えれるように補強するつもりです。 ■収獲したミニトマトプチトマトともいいます [続きを読む]
  • トマトご飯
  • 今日も朝から雨です。参加者は3名だけでしたが、水曜登山の日だったので傘をさして登って来ました。このところ雨の日ばかりでチャムを連れて登ってないので、早く天候が回復して欲しいのですが、予報では9月まで雨模様が続くようです。昼近くに雨が上がったので、残っているイチゴの苗取りとゴチャゴチャになった株の撤去をしましたが、苗を200本以上取りたいのに、ランナーが絡んで中々思うように進みません。そんなことで、 [続きを読む]
  • ラッキョウの定植とニラの収獲
  • 台風の影響で、雨が降ったり、風が強かったりで畑仕事が出来ない日が続いていますが、思い立って、取り合えず3畝耕しラッキョウを定植しました。ニンニクも定植しなければならないのですが、植える場所に悩んでいます。 ■ラッキョウの定植ラッキョウを植えるのは2年ぶりですが、醤油漬けにしていたラッキョウが少なくなって来たので1?の種を買って来て植えました。我が家ではカレーライスに福神漬けの代わりに使ったりしてい [続きを読む]
  • 雑草料理スベリヒユ
  • スベリヒユは畑の嫌われ者で、採ってもまた何時の間にか生えて来る厄介なやつですが、山形では昔から「ひょう」と呼び、乾燥させ、冬に調理して食べているようで、スーパーでも売っているそうです。画像を見れば、きっと家の庭にも生えている!という方も多いのではないかと思う、マツバボタンに似た雑草です。そのスベリヒユを今日は、「たたき」と「油炒め」にして見ました。 ■スベリヒユ作り方はこちらを参考にしました。↓ht [続きを読む]
  • あんこ地蔵祭
  • 朝、登山に行くつもりでしたが、台風の影響なのか?雨が降っているので中止して、今日は小川地区の「あんこ地蔵祭」なので、小川公会堂に「あんこ餅」を買いに行って来ました。販売される「あんこ餅」は1P2個入り150円なので6P買いましたが、数に限りがあり、縁起物として人気があるので、直ぐ売り切れてしまいます。 ■買って来た「あんこ餅」毎年、8月23日か、その前後の日曜日に開催されるのですが、去年は開催日 [続きを読む]
  • トマトの害虫
  • 今年はトマトが良く生り、沢山採れるのですが、最近、虫害が目立つようになって来ました。無農薬栽培なので、ある程度は仕方が無いのですが、食べ頃になった大きなものをやられるとやっぱり頭に来ます。 ■アオクサカメムシの4齢幼虫トマトについたアオクサカメムシの4齢幼虫ですが、成虫とは姿も形も全く異なります。カメムシは5回変態を繰り返す不完全変態(繭にならない)の昆虫で、その中でも種類が多く最も繁栄している昆 [続きを読む]
  • 秋の訪れ
  • お盆が過ぎた途端に涼しくなり、夜にはコオロギの鳴き声が聞こえたり、周囲の藪にもイヌキクイモの花が一面に咲き始めたり、秋の訪れを実感するこのごろです。 ■イヌキクイモの花 ■イチゴの畝暑いので怠けていた畑仕事も秋野菜の準備をしなければならないため、毎日、早く起きてトウモロコシや山東菜などの残骸を片付けていますが、今日のイチゴの残骸撤去は長い間放置しすぎたため雑草に蔓が絡み、あまり進みませんでした。苗採 [続きを読む]
  • ウドの蕾の天ぷら
  • 高校野球が始まって今年で100年目に当るそうですが、悲願の「白河の関」を越えることが出来ず、11度目の決勝戦でしたが初優勝の夢は叶いませんでした。残念な結果でしたが、決勝戦らしい激しい点の奪い合いとなり、見応えある内容だったので、選手たちの労をねぎらいたいと思います。話しが変わって恐縮ですが、ウドの蕾が食べられることをご存知ですか?ウドは土から顔を出したばかりの新芽から茎や皮まで食べられる重宝な山 [続きを読む]
  • ピーマンの収獲
  • ピーマンは沢山採れるようになりましたが、黄色く色付くまでに時間か掛かるためでしょうか?パプリカはまだまだ青い状態で2個しか採れませんでした。ピーマンは少し青臭く苦味があり、パプリカはふっくらとしたベル形で甘味がありますが、ピーマンでもベル形の方が苦味が少ないようです。基本的にはどちらも唐辛子を品種改良したものなので、甘さの違いはあれ、同じものなので緑のパプリカをピーマンの代用することも出来ます。 [続きを読む]
  • Hさんの家のスズメバチ退治
  • Hさんにマクワウリが沢山採れたので、お裾分けに行くとアシナガバチが巣を作って困っているというので、見ると二階の通気口から出入りして屋根裏に巣を作っていました。アシナガバチなら屋根裏に巣を作らないのでは?と思ってカメラでズームして見るとやはり、キイロスズメバチです。ハチ用の殺虫剤を2種類買って来ているのに最近、畑で草取りをしている時にハチに刺されたらしく、ためらっていたようです。このまま放置すると益 [続きを読む]
  • ナスとキュウリの棘
  • 「秋ナスは嫁に食わすな」と言われるほどナスが美味しい季節になり、毎日、沢山採れるようになって来ましたが、数日前に収獲した時にヘタの棘が指に刺さってしまい、刺抜きでも取れないので、痛みがなくなるまで我慢するしかありません。皆様もナスを洗う時や調理する時にはご注意を・・・ ■ナスの棘新鮮なほど鋭いのですが、改めて画像で見ると怖いほど鋭いのに驚かされます。ナスほどではないですがキュウリにも棘があり、採る [続きを読む]
  • カラスの幼鳥
  • 畑で草取りをしているとチャムが吠えるので行って見ると、カラスに向かって吠えていました。しかし、カラスに無視されて、いくら吠えても動じません。完全になめられています。(笑い)音声の雑音はカメラの調子が悪くズームする時のギア音です。桐の木にもカラスが留まっていたので、カメラを向けて見たのですが、全く逃げないのです。成鳥ならカメラを向けただけで、逃げ出すので飛べないのか?と思い試しに何度か小石を投げて見 [続きを読む]
  • 霜しらず
  • キュウリも終わりに近づいて収獲がめっきり少なくなって来たので、秋採り用の「霜しらず」を植えたいのですが、7月初旬に蒔いたのに暑さの所為か、なかなか大きくなりません。葉の色も黄緑色で濃い緑にならないので、定植して肥料を与えたいのですが、ずっと暑さが続いているので控えています。 ■「霜しらず」の苗晩秋まで収獲出来るので「霜しらず」というらしいのですが、前にも一度挑戦して花は咲くのに実が生りませんでした [続きを読む]
  • ルピアレッドメロンの収獲
  • 今日はお盆の入りなので、昨日、仏壇の掃除を済ませ、朝から供え物の煮付けや揚げ物など作って準備をしていましたが、生憎の雨で迎え火も出来ません。皆様のところはどうでしょうか?市販のメロンは蔓付きなので、蔓を切って収獲しようとすると、ポロリと取れてしまいました。素人には収獲するタイミングが良くわからないので、残りのものはもっと早く収獲して熟成させて見ようと思ってます。 ■収獲したルピアレッドこのルピアレ [続きを読む]
  • 北側避難道開通
  • 大戸浜の住民にとって念願だった緑地公園(公会堂兼避難所)までの避難道がやっと開通しました。今までは一端、浜の方におりてからまた緑地公園に登っていかなければならず、大雨による浸水や津波の際は危険な上に通行が不可能になる可能性があり、3.11の震災後、住民の強い要望で着工することになっていたのです。 ■開通した避難道復興工事が優先だったのか、請負業者が決まらなかったのかは不明ですが、たかだか、30 [続きを読む]
  • 内検とイチゴの苗採り
  • ミツバチ達が巣箱の外に出て暑さを凌いでいるので、少しでも陽射しを防げるようにダイソーで買った遮光ネットを張ったのですが、中の様子が気になり清掃と内検をしました。 ■内検群の数が多過ぎて、巣板が見えませんでしたが、全く問題無いようです。昨日はスズメバチがしつこく捕食のチャンスを狙い巣箱の周りから離れないので、網ですくい捕り退治しましたが、これから秋になると西洋ミツバチやスズメバチの襲撃が激しくなるの [続きを読む]
  • キュウリのフライと焼き万願寺トウガラシ
  • 昨日、「鉄腕DASH!」を見ていたら、「キュウリのフライ」を作っていたのでネットで調べて見ると、フライにするとアスパラガスのようになるとありました。本当なのだろうか?興味をそそられたので作って見ました。 ■キュウリのフライフライに出来ることも知りませんでしたが、何事も試して見なければわからないものですね。マヨネーズやドレッシングをつけて食べると美味しいそうですが、私は素材の味を確認するため醤油を付 [続きを読む]
  • キュリの古漬け
  • 今年はキュウリが豊作で知り合いに随分、お裾分けしたのですが、それでも処分に困るほどキュウリが貯まっているので、古漬けにしました。「1本漬け」や「キャベツとニンジンを和えたキュウリの浅漬け」にして毎日、食べているのですが、食べ切れず、貯まってしまったのです。古漬けにするのは5年ぶりですが、私としては浅漬けより、古漬けの方が好きで酒の肴にお茶漬けやチャーハンの具などにして食べるのを今から楽しみにしてい [続きを読む]
  • シオカラトンボ
  • シオカラトンボのメスのことを「麦わらトンボ」と呼んでいませんでしたか?体の色が麦わら色なので、そう呼ばれていると思いますが、実はオスも未成熟期には麦わら色をしているのです。ご存知でしたか? ■成熟期のオス ■成熟期のメス未成熟期の複眼は薄茶色をしていますが、成熟すると画像のように青い色になります。 ■未成熟のオス(2013.3.25撮影)上の画像はオスですが、麦わら色から粉ふき色に変わる途中のようで [続きを読む]
  • アオメアブ
  • 最近、畑の周りをブーンと大きな羽音を立て飛んでいるアオメアブが目立ちます。形態と羽音で恐怖にかられ刺されると思っている人も多いようですが、人を刺すことはありません。ハエや自分の体より大きなトンボなどの昆虫を捕らえて体液を吸う肉食の昆虫でコガネムシなどの甲虫も突き刺す硬い口吻を持っています。 ■アオメアブ複眼が見る角度により緑色に輝き、綺麗に見えることから名付けられたようですが、アブの中ではやや大 [続きを読む]
  • コリンキーの初収獲
  • コリンキーが1個だけ大きくなっていたので、収獲して見ました。食べごろになったところをイノシシにやられてしまったのですが、運良く、実だけ食べて行ったので、他にダメージが無く、遅くなりましたが、やっと収獲出来ました。普通、若いものは提灯のような形をしていて、完熟するとカボチャと同じような形になるのですが、カボチャと交配してしまったのか?完熟する前にカボチャのようになってしまいました。 ■コリンキーコリン [続きを読む]