ロッタのママ さん プロフィール

  •  
ロッタのママさん: ロッタちゃんちのお惣菜
ハンドル名ロッタのママ さん
ブログタイトルロッタちゃんちのお惣菜
ブログURLhttp://lotta0517.exblog.jp/
サイト紹介文手軽にできる、季節を感じる家庭料理を紹介しています。 献立も大切にしています。
自由文愛犬ロッタが、傍らにいて、楽しくお料理しています。
遠くに暮らす、娘たち、姪や、
私の料理教室にきてくださっているみなさん、以前来てくれた方、お料理をがんばろうってかたのために、
教室で紹介させてもらったもの、できなかったものなど、アップさせて頂いてます。

幸せは、食卓からはじまることを信じて、
微力ながら、貢献できたらと、願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2009/11/10 22:13

ロッタのママ さんのブログ記事

  • 今日はお誕生日
  • 支えてくだささる、神様に感謝。急に、呼び出してくださった バラのお友達のお庭拝見に。二匹のワンがなんとも可愛くバラどころでなくなってしまい。何枚か撮りました。ミニチュアプードル美人だと思います。犬たちに癒されました。ルーシーも孫と一緒で嬉しそうですが、カナダに二人が帰ったら、やっぱり、ガックリしてしまうよね。こんな本、図書館で借りてきました。 [続きを読む]
  • おじいちゃんの49日
  • あっという間の49日でした。育ててきた、バラを。バラは、ただ美しいだけではなく育てることで、心が慰められます。不思議な力です。おじいちゃんの介護しながら、毎朝、バラのお世話をしてきました。この作業のおかげで、なんとか、乗り切れたのかも。午後4時から始まったお寺での法要の後、私たちは、お食事をしながら、おじいちゃんのことを語りました。ワイワイするのが好きだった... [続きを読む]
  • 幼稚園に行く
  • 孫たちは、3週間ほど、幼稚園に通うことになりました。まずは、ご挨拶に、ウチのバラを持って。小さいけど、発音はバッチリ。確かに、そうなんだけど。なんでも、珍しく、初めての日本。家中のスイッチをつけまくる。楽しくて仕方がないことは、良かった!どうやら、目覚まし時計もオンしたらしく、夜中にけたたましく、鳴りはじめみんなが起きたら大変と、とびおき慌てたのと、寝ぼけてたのと、... [続きを読む]
  • 孫とバラ
  • カナダから、一時帰国の娘一家日本に馴染ませたいという娘の熱い思いで、孫は、明日から幼稚園に通います。今日は、ご挨拶に幼稚園に。庭に咲いたバラを、ご挨拶代わりに。娘のオットから、かなりの評価を受けました。なんだか、とっても嬉しいです。 [続きを読む]
  • 朝ごはんを一緒に食べましょう!
  • 超忙しい、小児科医、医局長になり、益々、多忙極まりないのですが、朝ごはんなら、一緒に食べれると、車で1時間かけて来てくださいました。シュウイチセンセイは、孫たちも大好き!オットは、この出会いに、ホントに心から、神様の存在を意識しました。お互いに、協力し合いながら、過ごせたことに深く感謝です。 [続きを読む]
  • 娘、帰国。
  • 7年ぶり。待望の帰国です。到着口には、瞬間、いてあげたいと、ずっと、待つ。5歳になる、グラントサン、彼は優しい。私が5年前、カナダを離れるとき、約束した通り、私の大事な娘である、あなたのマミーを守ってね!を、実行してます。私がお風呂に入っていると、一緒に入ると、言って、湯船に一緒につかる、喜び!ひとしお!お砂糖より甘い、ばッパ!を目指します! [続きを読む]
  • テレビにちよっと、初出演。
  • こんな感じ。昨日のアサデスで放送されました。有田陶器市に初出店の息子とミリちゃんテレビ取材を受けました。ワクワクしながら、放送日を待ち、お友達が、テレビを写メしてくれました。カメレオンは人気のようです。この二人と一緒にいると楽しくなります。ミリちゃんと、一緒に陶器市を見て回りケラケラ笑い、神様、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 新しい器
  • 昨日、有田陶器市で購入した立神峡窯、平木さんのスープカップ。ニューフェイスがはいるとワクワクして料理したくなるお昼ごはん。ほうれん草のポタージュが何故かヒット今日は、教会に行きました。牧師先生の計らいでバースデーカードを頂きました。ホントにね〜、人の技ではとてもできない事がいっぱいでした。感謝です。 [続きを読む]
  • 有田陶器市
  • 「来ませんか?」と、声をかけてくれると、行かなくっちゃ! 有田陶器市、息子夫婦の初デビュー。最近、耳に心地よいのは、ミリちゃんの笑い声。テレビ取材を受けました。5月1日、アサデスに放送されるようです。6時50分くらい?私もでるかも。店内はこのよう 陶器市は賑わっていました。もうすぐ、初来日の孫たちに。立神峡窯のスープカップミリちゃん... [続きを読む]
  • バラのグラデーション
  • 今年は、赤黒紫色のバラがあったらいいなぁ〜と思い、数本、植えました。真夜、クランベリーソース、レイ、エプタイドの4種が咲きました。香りも良く、微妙に違う色を楽しんでいます。ロッタにペットロスしているルーシーはまだ、どこそこがじって、ロッタを探しています。娘のアドバイスで、言葉をどこまで、理解できるかわかりませんが、説明しています。ロッタちゃんは、おじいちゃんと... [続きを読む]
  • ペットロスな犬
  • ロッタを看取ってくれたルーシーはここのところ、悲しげ。ロッタを探しているような素ぶり。ハウスなんか入らなかったのに引きこもり。だけど、食欲はあります。ルーシーのために出かけることにしました 新緑のころの山あいに。知人宅に寄り、ヤマメをいただきました。道の駅にも寄ったので、旬の春野菜が手に入りました。料理したい気分になりましたよ!??ヤマメの塩焼き??タラの... [続きを読む]
  • はんぶんこ
  • 仕事に行く前に、夕ご飯の準備をしていくのですが、今日のホッケの開きは、焼き過ぎ。一枚は多いので、オットとはんぶんこ。??ホッケの開き??ふきの煮物??野菜の甘酢漬け??わさび菜の浅漬け??しめじとお豆腐のお味噌汁 [続きを読む]
  • バラ レイが咲く
  • もっと、渋さの入った赤なんだけど。香りも良いです。昨年、バラ教室で与えられたレイ。ウチの庭は、日当たりと風通しがよく、バラには、最適なようです。朝一番に、庭に出る習慣になりました。今年は、蕾がたくさんついています。楽しみです。朝ごはんは、バリバリ麺サラダ歯応えが良いです。ジム仲間が届けてくれた、とびきり美味しいタケノコということで、煮物とお寿司にしました。... [続きを読む]
  • 記念にエプタイド、購入
  • 昨日の帰り、バラフェアに寄り道「ガブリエルはありませんか?」ガブリエルは育てるのに、難しいから十分枯らしそうなのですが、一応、お尋ねしました。無いことに、ちょっと安心。ガビの正式名は、ガブリエルだから。何か記念に残したくて。関連性はないけど、エプタイドにしました。意味は、引き潮。 この土日の我が家のイベントは、素晴らしいものでした。息子のバスツアーの企画にもノークレー... [続きを読む]
  • 至福の時を味わおう!
  • 家族として、仲良く暮らしていこうと胸に刻んた日。ウチの双子、次女は、マレーシアの方と縁があり、シンガポールで暮らしています。長男はドイツのミリちゃんと結婚しました。ミリちゃんの弟さん夫婦、グレンさんのお兄さん夫婦も一緒に来てくれました。薬院のフレンチのコースシェフの人の良さに、恵まれたと思います。料理の腕も思いやり、いっぱいで美味しかった!料理がマズイとこういう... [続きを読む]
  • わたしは元気です。
  • 4日間、毎日、区役所通い。いっぺんに説明してくれないかなぁ〜おじいちゃんの残務処理中。潤いのない日々に可愛いお便り。孫のお友達のマイアから。火山を描いてくれたんです。すごいぞ!火山! とても、表情がよく、楽しそうだったので、絵を描いてみたら、彼女のご両親がとても、気に入ってくださり、カナダに送り、彼女からお礼が届きました心、大切にするって大事です。ホ... [続きを読む]
  • シンガポールからのお土産
  • 次女が一時帰国。たくさんのお土産。これから、一つ一つ、楽しみにオープンさせます。次女帰国で、オット、大喜びは良いけど飲み過ぎて、よくない。いろんなストレスが溜まってるんでしょう次女は、オットの味方をするので、わたしに言いたい放題です。息子なら、うまく止めてくれるんだけどなんか、オットと暴走して口論となってしまった今宵せっかく帰国してくれた次女には本当に申し訳... [続きを読む]
  • ルーシーのこと
  • 昨日は、ルーシーのことでいっぱいになりました。というのは、ルーシーは昨日、すごく、落ち着きのない1日でわたしにベッタリだったり。抱かれると震えたり。わたしは、正当に犬を飼いたいので日本の法律にともづき、登録、狂犬病接種オットは、ナンセンスを言いますが、ここは、意見の違いです。ルーシーが精神的不安定になったのは予防接種のためって言われても、、、、ルーシーは、ロッタがい... [続きを読む]
  • 仲良くなるには努力というかガマン。
  • 仲良く過ごしたいと思う。それは、とても、平穏だから。でも、私自身の性質は、けっこう、せっかちなのかもと判断。面倒くさいこと、多々。ちょっとね〜と言ってあげたいこと多々。日野原先生の講演で、老後はガマン!がよく、わかる。怒らない!感情的にならない! 口は災いの元!とは、よく、言ったもんです。ガマンに、慣れますように。今日の昼ごはん。オットは今日は午後からおやす... [続きを読む]
  • 家から桜
  • 桜には、変わりがないと思えば、手前の枯れ木が気になるけど、家から、桜が見れます。廊下からも見れます。今日は雨降りです。雨の日は、のんびりが天から許されるような気がして好きです。おじいちゃんの死から、10日ほど経ちました。いろんな方と話します。ロッタがおじいちゃんの葬儀前に亡くなりおじいちゃんの葬儀で号泣していたのにみなさん、爆笑されます。ロッタは良い、演出を... [続きを読む]
  • 本日より通常業務
  • ロッタとおじいちゃんを亡くして、心、ポッカリで、オットが気遣ってくれて、この一週間は、ダラダラ、外食ばかり。 けっこう、美味しいもんも食べた!でも、やっぱり、作りたくなった!でも、オットとお外ごはんも楽しい。だから、普段、シンプルに過ごそうかな鯛のお汁厚揚げとほうれん草の煮物焼きなす明太子ごはん [続きを読む]
  • ロッタの代行
  • ロッタロスにならないため、急遽、なえさんが調達してくれました。ほぼ、寝たきり状態だったロッタですから、この定位置に寝ているのは、私もいつも、ロッタがいるようです。しばらく、代行ロッタにこのブログも支えてもらえそうです。 [続きを読む]
  • 本日をもちまして料理教室は閉室
  • 60歳定年ということで、3月31日、教室を閉じることにします。八代、飯塚、門司とたくさんの方々に通って頂き、ありがとうございました。料理教室が私の祈りどうか、みなさまの上に喜びがありますように、願いを込めて、教室ができたことに深く深く感謝します。 閉室をお知らせしたら、有難いことに、嬉しいコメント、お電話を頂きます。だからって、料理を作ることをやめちゃうわけ... [続きを読む]
  • ロッタが死んじゃいました。
  • 16歳7ヶ月。どうして、こんなに頑張って生きているんだろうって。ガリガリで、ヨタヨタで、褥瘡までできても、フードは食べ、オシッコ、ウンチは出てました。おじいちゃんが亡くなり、私はお通夜、葬儀の準備に追われ、ロッタにフードを食べさせ、お通夜の後、おばあちゃんを佐賀から門司までタクシーを使って往復。夜中になりました。朝から、火葬。葬儀前にロッタを見に行くと、冷たく... [続きを読む]
  • 忘れましょう
  • おじいちゃんは、急に血圧が下がり、施設から呼びだしがありました。ホントは、オレは小心者なんだと、呑んで言ってましたから、不安でたまらないのでしょう。おじいちゃんがかつて、私をギャフンとさせる一言集何年も心の傷となり、かさぶたになってましたが、おじいちゃんが既に忘れているのですから私も忘れることにしましょう。あなたの育てた息子さんと結婚できて、幸せですよ。あ... [続きを読む]