ロッタのママ さん プロフィール

  •  
ロッタのママさん: ロッタちゃんちのお惣菜
ハンドル名ロッタのママ さん
ブログタイトルロッタちゃんちのお惣菜
ブログURLhttp://lotta0517.exblog.jp/
サイト紹介文手軽にできる、季節を感じる家庭料理を紹介しています。 献立も大切にしています。
自由文愛犬ロッタが、傍らにいて、楽しくお料理しています。
遠くに暮らす、娘たち、姪や、
私の料理教室にきてくださっているみなさん、以前来てくれた方、お料理をがんばろうってかたのために、
教室で紹介させてもらったもの、できなかったものなど、アップさせて頂いてます。

幸せは、食卓からはじまることを信じて、
微力ながら、貢献できたらと、願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2009/11/10 22:13

ロッタのママ さんのブログ記事

  • おじいちゃんの桃
  • おじいちゃんの死後の残務処理のためオットの実家に戻りました。肥料、薬剤なしなのに、おじいちゃんの植えた桃です。六年目です。枝の選び方が良かったのでょう。とても、美味しい。おじいちゃんがこの世を去って三か月。いろんな思いがあります。残された日記なんかみると、もう少し、優しくしてあげれば、なんてね!あーだこーだというと、キリのない後悔ばかり。 [続きを読む]
  • グミが好き
  • 孫たちが残してくれたグミをチョロチョロ食べていました。歯応えもよろしく、中々、美味しいと思うようになりました。黄色い小さなバラが咲いています。ベビーラブもうすぐ、三才になる孫は、ご機嫌を損ねると”you are beby!”を連発。言わんとすることは、オマエは、何にもできなあかんぼう!かな?台所に立つ、私にも、”you are beby!”マミーに怒られそうに... [続きを読む]
  • 天に徳を積む
  • 聖書の中のみ言葉。そんなシニア世代のご婦人に遭遇。心があったまる〜〜感謝、感激‼?救われました!それには、意地悪なオッさんの悪事。そのおかげで私は優しい方に会えたのでそれは、それで良かったかも。良かった、良かった。 次女の義理おばさんちのワンコ振り回された私に癒しのワンコ画像最強にかわいくて、倒れそう!今日は、年金事務所に予約して、今後のウチらの生活は... [続きを読む]
  • 冷やしかき揚げうどん
  • 生うどんをもらいました。おうどん屋さんから、オットが。昨日は、釜揚げうどんにして、今日は、冷やしかき揚げうどん。夕ごはんです。オットの空き家の実家に風を通しにいきました。実家近くにシュナウザーのブリーダーさんをネットで見つけました。見学させてもらいました。先月、産まれたシュナちゃんです。やっぱり、かわいいったらありゃしない。まだ、おじいちゃんの残務処理が残っていま... [続きを読む]
  • 昨日の続き
  • 今日の夕ご飯はラクチン昨日からの延長急に時間がたくさんあるように思います。ヒマになった!時間の管理をしっかりとしなくちゃ。朝、30分早起きすることで、ずいぶん、ゆとりの時間ができるように思えます。朝ドラ、ひよっこのセリフが気に入りました。「私は、恵まれていると思います。」恵まれていることに気づくことが大事。だから、オットに同じフレーズを「私は恵まれていると思います... [続きを読む]
  • のんびり休日
  • ルーシーを描きました。ロッタが亡くなって、失望にくれるルーシー。でも、かわいい!心配したけど、少しづつ良くなってきました。外ごはんする?って、うちの家計も大変なんだよ。なんだかんだと、冷蔵庫をあさって、作れるもんです。 おウチ居酒屋。 [続きを読む]
  • 爽やかな6月です
  • 梅雨入りしてからは、1日だけ、雨がふり、ソコソコの気温風も爽やかです。いろんなものを炒めて、朝ごはんお弁当は、冷蔵庫の中と相談して鶏そぼろ弁当二階の窓から、ほんの少し見える海船が行き交うのを見るのが好きです。 ここ最近は、汽笛も多いようにも思います濡れたシャツにアイロンをかけてから干すと良い感じになります。白いシャツは好きなのに、一枚は、チョコレート、もう一... [続きを読む]
  • シニア食
  • お腹に優しい献立がよろしいようです。★鰯の酢煮★かぶと厚揚げの煮物★紫玉ねぎと胡瓜の甘酢漬け★千切り野菜のお汁★ふきごはんふきごはんは、土曜日の夕方放送される澪つくし料理帖から。小説も大好き、澪ちょんは、小説の中から飛び出してきてくれたかのように、ぴったりの黒木華さん。楽しみに見ています。 [続きを読む]
  • 腹をたてましたが、
  • 3日目にして、この腹ただしさの炎は鎮火の兆し鎮火の理由ではなく、体質的に維持できない。ほぼ、怒るときは、人間関係なんだけど、距離を置けるときは、幸せ。似た者夫婦とはよく言ったもので、義父亡き後、義母は義父のスタンスをしっかと、受け継いで、復活したようです会うことに、人を不快にさせるのはすごい技のように感じます。ポチポチと咲くバラは美しく真夜エプタイドレ... [続きを読む]
  • ジュード.ジ.オプスキュア
  • 朝、雨戸を開けながら、オットにこの長い名前を教えて、いい香りを、クンクン。このひと月は、孫たちの幼稚園のお弁当と同じようなお弁当でしたが、やっと、おじさん弁当になりました。どうってことないことが、幸せなんだろうと思います。先日、玉木浩二さんの「行かないで」をあらためて聴いたら、泣けますネェ〜もし、パパがいなくなっちゃったら、この歌、聴いて、私は号泣するって、... [続きを読む]
  • お疲れ様の温泉宿
  • 静かな空間に行ってみたくて、やっと一部屋空いていました。館内、絵だらけ。料理は、普通みたいだけど、味つけが良いと思いました。雑木林の中にある露天風呂。ゆっくりできます。ゆっくりできたはずですが、なんだか、疲れがかえって溜まったようお布団、薄っぺらだし、寝心地イマイチ。 [続きを読む]
  • だんだん、日常を取り戻す
  • 娘一家は、カナダに戻り、一番、切ない気持ちで日本を思ってくれてるのは、娘のオットのサム。思い出すと涙が出そうになるらしい。スーパーマーケットに買い物にいくと、美味しそうな菓子パンを私のカゴに入れてMy son-in-law。オットと二人の暮らしになりました。昨日の夕ご飯、今日の朝ごはんそして、一カ月ほど、描いてない絵クランベリーソースという、良い香りのバラを横に置きなが... [続きを読む]
  • 一番花、摘みとる
  • 娘一家の一時帰国中、良く咲いてくれたバラたちに感謝。昨日、肥料をまき、たっぷりお水をあげて薬剤散布する前にバラを摘み採りました。家中にバラを飾りました。中香なローブアラフランセラーズは花持ちが良く、ナエマとシャンテロゼミサトは強香だけど、ハラハラと花びらが落ちてしまう。この花瓶はとても、お気に入りミリちゃんのお友達の佳子さん作バラに良く似合ってくれます。... [続きを読む]
  • 帰ってしまいました。
  • 体力がホントに必要なんだ!と、実感した日々でした。海獣みたいな孫たちとの生活もまたの、お楽しみ。帰っちゃったのは、淋しいけど。まずは、孫たちがケガも病気もなく、元気に過ごせたことに感謝。娘が愛おしいから、孫たちも可愛く娘のドジさを丸ごと受け入れ、寛容さ一番の娘の連れあいに感謝。娘に振り回されているのは私だけではなく、彼も。妙なところで意見があう。たくさんの試... [続きを読む]
  • 幼稚園体験留学もおしまい
  • 孫たちの幼稚園体験生活は今日でおしまい。3週間、楽しく通いました。今日は、庭のバラを先生にプレゼントするんだって、5歳の孫は、毎日、お弁当は完食。確かにハードですが、ちょうど、ロッタが子犬を産んで、お世話もハードでしたが、私の膝の上に4匹の子犬が乗ってくれたのが、私の至福の時だと思いましたが、至福の時って、ハードを経験した時に来てくれるように思います。 [続きを読む]
  • 今日はお誕生日
  • 支えてくだささる、神様に感謝。急に、呼び出してくださった バラのお友達のお庭拝見に。二匹のワンがなんとも可愛くバラどころでなくなってしまい。何枚か撮りました。ミニチュアプードル美人だと思います。犬たちに癒されました。ルーシーも孫と一緒で嬉しそうですが、カナダに二人が帰ったら、やっぱり、ガックリしてしまうよね。こんな本、図書館で借りてきました。 [続きを読む]
  • おじいちゃんの49日
  • あっという間の49日でした。育ててきた、バラを。バラは、ただ美しいだけではなく育てることで、心が慰められます。不思議な力です。おじいちゃんの介護しながら、毎朝、バラのお世話をしてきました。この作業のおかげで、なんとか、乗り切れたのかも。午後4時から始まったお寺での法要の後、私たちは、お食事をしながら、おじいちゃんのことを語りました。ワイワイするのが好きだった... [続きを読む]
  • 幼稚園に行く
  • 孫たちは、3週間ほど、幼稚園に通うことになりました。まずは、ご挨拶に、ウチのバラを持って。小さいけど、発音はバッチリ。確かに、そうなんだけど。なんでも、珍しく、初めての日本。家中のスイッチをつけまくる。楽しくて仕方がないことは、良かった!どうやら、目覚まし時計もオンしたらしく、夜中にけたたましく、鳴りはじめみんなが起きたら大変と、とびおき慌てたのと、寝ぼけてたのと、... [続きを読む]
  • 孫とバラ
  • カナダから、一時帰国の娘一家日本に馴染ませたいという娘の熱い思いで、孫は、明日から幼稚園に通います。今日は、ご挨拶に幼稚園に。庭に咲いたバラを、ご挨拶代わりに。娘のオットから、かなりの評価を受けました。なんだか、とっても嬉しいです。 [続きを読む]
  • 朝ごはんを一緒に食べましょう!
  • 超忙しい、小児科医、医局長になり、益々、多忙極まりないのですが、朝ごはんなら、一緒に食べれると、車で1時間かけて来てくださいました。シュウイチセンセイは、孫たちも大好き!オットは、この出会いに、ホントに心から、神様の存在を意識しました。お互いに、協力し合いながら、過ごせたことに深く感謝です。 [続きを読む]
  • 娘、帰国。
  • 7年ぶり。待望の帰国です。到着口には、瞬間、いてあげたいと、ずっと、待つ。5歳になる、グラントサン、彼は優しい。私が5年前、カナダを離れるとき、約束した通り、私の大事な娘である、あなたのマミーを守ってね!を、実行してます。私がお風呂に入っていると、一緒に入ると、言って、湯船に一緒につかる、喜び!ひとしお!お砂糖より甘い、ばッパ!を目指します! [続きを読む]
  • テレビにちよっと、初出演。
  • こんな感じ。昨日のアサデスで放送されました。有田陶器市に初出店の息子とミリちゃんテレビ取材を受けました。ワクワクしながら、放送日を待ち、お友達が、テレビを写メしてくれました。カメレオンは人気のようです。この二人と一緒にいると楽しくなります。ミリちゃんと、一緒に陶器市を見て回りケラケラ笑い、神様、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 新しい器
  • 昨日、有田陶器市で購入した立神峡窯、平木さんのスープカップ。ニューフェイスがはいるとワクワクして料理したくなるお昼ごはん。ほうれん草のポタージュが何故かヒット今日は、教会に行きました。牧師先生の計らいでバースデーカードを頂きました。ホントにね〜、人の技ではとてもできない事がいっぱいでした。感謝です。 [続きを読む]
  • 有田陶器市
  • 「来ませんか?」と、声をかけてくれると、行かなくっちゃ! 有田陶器市、息子夫婦の初デビュー。最近、耳に心地よいのは、ミリちゃんの笑い声。テレビ取材を受けました。5月1日、アサデスに放送されるようです。6時50分くらい?私もでるかも。店内はこのよう 陶器市は賑わっていました。もうすぐ、初来日の孫たちに。立神峡窯のスープカップミリちゃん... [続きを読む]