Teru さん プロフィール

  •  
Teruさん: 超級賽亜人日記
ハンドル名Teru さん
ブログタイトル超級賽亜人日記
ブログURLhttp://sanshoforever.blog13.fc2.com/
サイト紹介文筆記具を中心とする雑貨輸入販売会社の営業による、日常と仕事をつづったブログ。
自由文海外貿易最前線での喜怒哀楽。
世界中からセレクトした雑貨の紹介から日常、また歴史や外国語、アクセサリーなどの趣味まで気ままに書きつづります♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/11/12 18:52

Teru さんのブログ記事

  • 父の日のプレゼントに!
  • 次の日曜日、6月18日は父の日です。皆様、プレゼントはお決まりでしょうか。まあ、人の数だけ様々な人間関係がありますので、父親にプレゼントなんぞ誰がやるか! と言うような人もいるかと思います。しかし、そうでない人は是非、年に一度しかないこの日に、プレゼントを贈ってみてはいかがでしょう。弊社にも父の日ギフトにぴったりな品物が沢山ございます。純金箔蒔絵ボールペン【光琳梅】金箔蒔絵ボールペン【扇面】DALLAITI [続きを読む]
  • 黒蝶ネックレス再入荷!
  • 先週、久しぶりに、そしてようやく入荷した商品がございます。黒蝶ネックレスです。一昨年ぐらいに数量限定で製作したのですが、これが結構人気でして、完売した後も、機会を見つけてもう一度生産しようと思っていました。そして三月末に工場に生産オーダーし、先週、ようやく完成して入って来ました(最近工場の生産速度がとても遅いです。以前は二週間で持って来たのに(;´Д`))妖艶な雰囲気でありながらどこか可愛らしく、しか [続きを読む]
  • おんな城主直虎が意外に面白い
  • これまで、いわゆる「女大河」にはどちらかと否定的でした私ですが、今年の「おんな城主直虎」は面白く見ております。自分でも意外でした。何度か書いたことがあると思いますが、NHKの露骨な視聴率狙い、女性視聴者を取り込みたいと言う欲から、歴史の大きな流れの中では大したことをしていない無名の女性を持って来て、無理矢理に歴史を捻じ曲げ、主人公を動かす、その姿勢が大嫌いでした。江の酷さは言うに及ばず、八重の桜も「 [続きを読む]
  • ホームページについてのお知らせ
  • タイトルの通りです。弊社のホームページ、及びウェブショップは、リニューアルいたします。ガラリと変わります。その為、今現在のホームページは閉鎖されている状態です。今、一生懸命作っております。完成しましたら、またここでお知らせいたしますので、それまではお待ちください。宜しくお願いいたします!Cipin Glasのガラス製品、DALLAITIのボールペンから大河ドラマ真田丸関連の真田グッズまで、数多くの商品を取りそろえて [続きを読む]
  • 言葉について
  • 相手が何も言わないからと言ってどんどんつけ上がり、言いたい放題になる人がたまにいます。言葉は暴力的になって行き、些細なことでも自分の感情のままに喚き散らし、怒鳴り散らし、相手を罵る。その言葉は相手の人格を貶め、侮蔑し、否定するようなものとなり、最早凶器と変わらなくなる。これこそが言葉の暴力と言うやつで、肉体的な痛みとは違い、精神的にいつまでも残るので、物理的暴力より余程悪質です。しかし本人は、それ [続きを読む]
  • 赤坂味一 亀戸店 【ラーメン】
  • もう先月も中旬のことですが……。まだ都内には春の桜が名残惜しそうに花弁を舞い散らせながら今年最後の艶姿を見せていた日。とてもよく晴れた気持ちの良い日でした。ちょっと用事があり、いつものようにクロスバイクであちこちをうろうろ。となると、昼食は外で食べなければいけません。そうだ、こういう時はラーメンだ!まあ、私の外での昼食なんぞほぼ必ずラーメンになるのですが。そして、さあどこへ行こう? と考え、すぐに [続きを読む]
  • DALLAITIのガラスペンようやく入荷しました。
  • 長らく欠品が続いておりましたDALLAITIのガラスペンやボールペン、ようやく入荷いたしました。特にガラスペンは先月半ばよりずっと一つも無い状態が続いておりました。ですが、これでようやく販売できます。この機会をお見逃しなく、是非どうぞ!GWもそろそろですからね。ちなみ、同様に長らく欠品が続いており、ほとんど在庫が無い状態のドイツCipin Glasのガラスペン。こちらは、今全商品をリニューアルするとかで、ドイツにも全 [続きを読む]
  • スパイス・ラー麺 卍力
  • 久々にラーメンの事などを。先日、所用の帰りに地元の西葛西の卍力に行って参りました。スパイス・ラー麺卍力!オープンから今までずーっと超人気の名店です。一年以上ぶりの訪問でしたが、行列は相変わらずなれど、待ち時間は大幅に短縮されましたね。初訪問の時、美味しかったけど40分以上も待たされたことにうんざりして、超絶短気な私は行きたいと思いつつもなかなか足が向きませんでした。で、今回もまた待つのを覚悟して行っ [続きを読む]
  • 新撰組シルバーネックレス入荷いたしました!
  • 新撰組"誠"シルバーネックレス入荷いたしました。先月中旬に完売。その前から生産指示していたのですが、工場側でのトラブルにより生産が大幅に遅れておりました。約2cm四方、主張しすぎないちょうどいいサイズ。しかしキラリと光る存在感。新選組ファンの方は是非!ただ、シルバー製品なので表面に小キズがある場合がございます。ですが、目立たないので許容範囲かとは思います。ご購入はこちらから!宜しくお願いいたします!Cip [続きを読む]
  • おんな城主直虎 感想
  • 今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」昨今の、視聴率欲しさ故に女性視聴者を取り込もうと、何やったんだかほとんどわかっていない、大したこともしていない女性を無理矢理主人公にする女性主役大河は好きではありません。毎回一応二回ぐらいまでは見ますが、大体二話目で終わり、三話目以後は見なくなって「あー、今年は日曜8時台の楽しみが無いなぁ」とぼやいています。だって史実じゃ大したことしていない人を無理矢理歴史の流れ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。少し遅くなってしまいましたが新年の挨拶です(`・ω・´)毎年、新年の挨拶の記事は、今年も新商品をどうたら〜など、同じようなことを書いているので、あえてやめておきます。備忘録的に、年末年始のことなど書いてみます。去年は29日から休みにしました。のんびりしようと思っていたのですが、娘と遊んだり、正月用の買い物に行ったりと、結局色々と忙しかったで [続きを読む]
  • 真田丸 最終回 感想
  • 真田丸、気がつけば45回から感想を書いていませんでした。書こう書こうと思ってはいたんですが、大したことも思いつかないまま筆がのらずに最終回も終わってしまいました。しかし考えてみれば、それだけ45回以後はいまいちだったと言うことかもしれません。最初の大坂冬の陣、真田丸での決戦はなかなか良かったですね。兵士の数が少なくて運動会みたいに見えてしまって残念ですが、展開は面白かったです。でも、46回〜49回はいまい [続きを読む]
  • クリスマスプレゼントにCipinのガラスペン
  • そろそろクリスマスですね!クリスマスプレゼントはもう決まっているでしょうか?まだ……と言う方は是非、ガラスペンなど検討されては如何でしょうか?ドイツのブランド、Cipin Glasのガラスペンはヨーロッパらしい美しいデザインとドイツらしい品質の高さで人気があります。ギフトケース入りで、別途料金でギフト包装にも対応しています。別途包装で小さいインクボトルも付属。届いたその日からガラスペンでの筆記を楽しめます。 [続きを読む]
  • 10月の消費支出は0.4%減
  • 最近忙しく、こちらのブログを全く更新できていませんでした。まあ、忙しいと言っても仕事の方ではないのですが(;^ω^)と言うか、9月からずっとなのですが、販売の方が少し不振ですね。恐らく野菜高騰の影響かな、と思っていたのですが、昨日そのようなニュースが出ました。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H1C_Z21C16A1EAF000/やっぱり野菜高騰の影響で、皆さん他への消費を控えたようですね。野菜高騰の原因は夏秋の [続きを読む]
  • 真田丸 第44回 感想
  • ずっと忙しく、この回の感想が書きかけたままだったのでまずこれからアップします(;´∀`)籠城と決まり、幸村は大坂城の唯一の弱点である南側に出城を築くことを考えつき、その許しを願い出ます。ところが、同じことをすでに言い出て来た者がいました、後藤又兵衛です。で、幸村は自分にその役目を譲って欲しいと又兵衛と話し合います。結果、又兵衛は幸村にその役目を譲るのですが、またも織田有楽斎やら大蔵卿らが、「牢人衆は [続きを読む]
  • シド SID いつか
  • 最近よく聴いている曲。シド いつか切ない感じで疾走感がある、そんな曲が好みです。ビジュアル系の音楽にはまっていたのは遠い昔のことだけど、時々いい曲を作るバンドがまだありますね。Cipin Glasのガラス製品、DALLAITIのボールペンから大河ドラマ真田丸関連の真田グッズまで、数多くの商品を取りそろえております!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 真田丸 第43回 感想
  • 今週は軍議と言うことで、攻めて来る徳川の大軍を相手にどう戦うかが話し合われます。大坂方は上層部も牢人衆も皆、難攻不落の名城大坂城を頼みに籠城で意見が一致。しかし、幸村一人だけは父昌幸の策を元に、討って出る積極攻勢を主張、意見が割れます。その話し合いの中で、牢人衆、上層部それぞれの思いが交錯、各人の人物像がはっきりと輪郭を見せてきます。この辺は、密室劇が上手い三谷幸喜氏の真骨頂ですね。しかし、幸村の [続きを読む]
  • セール告知
  • セール情報です。今夜20:00から明日一日にかけて、Amazon弊社店舗内において、全商品10%引きセールをやります。この機会をお見逃しなく!しかし、私自身の事情により、明日は出荷作業ができません。今日から明日にかけての注文は、土曜日の発送になります。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。宜しくお願いいたします。Cipin Glasのガラス製品、DALLAITIのボールペンから大河ドラマ真田丸関連の真田グッズまで、数多くの商 [続きを読む]
  • 真田丸 第42回 感想
  • 大坂の陣の話に突入し、俄然盛り上がって来た真田丸。しかし、今週は私にとってはいまいちでした……。大坂五人衆を始めとして、大坂方の人物紹介と言った回ですね。幸村と大坂五人衆との対面。これから協力して戦って行く仲間なので、徐々に絆を深め合って行くシーンを描くのは重要ですが、それは軍議の場などで描けばいいのでは? 総大将を誰にするか、などでもめる展開はちょっと面白くなかったですね。そもそも、見てて「総大 [続きを読む]
  • 真田丸 第41回 感想
  • 幸村と名を変えた信繁、いよいよ大坂入城へ。九度山脱出からの大坂入り、結構時間取ってちゃんと書いてますね。真田太平記では結構あっさりしてたので、それと比べると面白いですね。まあ、緊張感を出せる場面ですので、脚本家としては放っておくわけもないか。今回は色々と盛り沢山詰まってて、どれに触れていいのか困るところですけど、とりあえず……服部半蔵はあれでいいのか?Σ(゚д゚lll)今のは半蔵正成の息子と言うことにな [続きを読む]